nDiki : 2017年09月09日

2017年9月9日 (土)

しっとりした軽めの回転の感触が心地よい MoYu Weilong GTS2 Stickerless

rimage:/nDiki/2017/09/09/2017-09-09-105959-nDiki-1200x800.jpg

最近またルービックキューブを練習しています。4年前に買ったメガハウスのルービックキューブ ver2.0を今は使っているのですが、結構ギシギシという音がするのがずっと気になっていました。やはりもうちょっとなめらかに静かに回るのが欲しい、そう思い MoYu Weilong GTS2 Stickerless を買ってみました。

しっとりした軽めの回転の感触が心地よいですね、これ。こんなに回しやすいとは。今まで買うのを先送りしていたのがもったいなかった。

ちなみに以前ルービックキューブのシールが退色して色が見分けられなくなって残念な思いをしたので、今回はステッカーレスをチョイスしました。かなり明るい色なので結構眩しく、パステルっぽい色合いで慣れるのにちょっとかかりそうです(今回青クロスから白クロスにチェンジすることにしたのも輪をかけてます)。ステッカーのでも良かったかも。

tribox の ルービックキューブの解き方ページ

あらためて tribox の ルービックキューブの解き方ページを見ながら LBL 法の練習をし始めました。今まで見た解説ページよりとてもわかりやすいです。

右トリガーの重要性、ようやく今回認識しました。今まで使っていたキューブはスムーズにトリガーアクションができなくてメリットがいまいちわからなかったのですが、スムーズに回るキューブだとこれほぼ無意識に一瞬でできるシーケンスなんですね。さらにこの右トリガーの3手を1手として考えられるようになると、手順を覚えるのがぐっと楽になりました。

あと練習なんですが今までは進めるところまで進んでは崩して復習がてら最初からというのを繰り返していたんのですが、このサイトで回し方の手順で「◯回繰り返すと元に戻ります」とか書かれているのをみて、あ、そのステップだけ何度も練習できるんだと気がつきました。特定のステップだけ練習した方が効率が良いですね。今まで気がつかなかった……。

今日 MoYu Weilong GTS2 Stickerless が届いてから一日ずっと回し続けてましたよ。

[ 製品レポート ]

スポンサード リンク

今日のさえずり: 記者ハンドブック 第13版での「ルービックキューブ」の言い換えは「六面立体パズル」

2017年09月09日

  • 08:22 風呂ジャバる。
  • 12:12 MoYu Weilong GTS2 Stickerless 届いた。しっとりした軽めの回転の感触が心地よい。色は慣れるまでちょっとかかりそう。明るくてちょっと眩しい。 https://t.co/QxBCevwGfT
  • 17:16 青クロスから白クロスにチェンジしてみる。軽く混乱している。
  • 20:31 頂き物のモンスターストライク リアルディスクバトル、2年経ちますがまだ遊んでいます。
  • 20:31 ただし世界観・ルールは全く別物。
  • 21:59 午後はルービックキューブしかしていない。さすがに指が疲れてきた。
  • 22:15 記者ハンドブック 第13版での「ルービックキューブ」の言い換えは「六面立体パズル」。
  • 22:57 二子玉川に行こうと思うんだけれど、何があるんだろう。
[ 9月9日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.041032s / load averages: 0.31, 0.86, 1.12
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker