nDiki : 2017年10月上旬

2017年10月1日 (日)

伊達巻は正月以外に食べてはいけない

「今日の夜ご飯のあと一品なににしよう?」とスーパーで棚を眺めていたら伊達巻が目について食べたくなり買って帰りました。

しかし夜の食卓に並ぶ前にふと「やってはいけない事をしてしまった」との念にかられました。正月以外に伊達巻を食べてはいけないんじゃないかと。縁起とかではなく、単純に正月おせち料理の楽しみが半減してしまうんではないかと。

何気にいつでも食べようと思えば食べられる伊達巻ですが、正月以外ほぼ食べないですし、そして食べないことに意味があったのだと……。

伊達巻は夜ご飯の時に美味しくいただきました。

スポンサード リンク

今日のさえずり: ソニッケアー イージークリーンのブラシヘッドを抜いたら金属シャフトまでついてきた

2017年10月01日

[ 10月1日全て ]

2017年10月2日 (月)

褒められたい気持ち【日記】

人は褒められたい生き物なんですよね、やっぱり。

でも「褒める」「褒められる」に頼るのは危険らしい。

「褒めるのではなく認める」がいいらしい。

今日のさえずり: たまの振替乗車の際、乗車位置が女性専用車ではないかいつもドキドキ

2017年10月02日

  • 09:05 たまの振替乗車の際、乗車位置が女性専用車ではないかいつもドキドキするので、(女性専用車ではありません)と小さく小さく書いてあると嬉しい。
  • 25:06 人は褒められたい生き物なんだな、やっぱり。
[ 10月2日全て ]

2017年10月3日 (火)

半期毎の人事評価入力【日記】

メンバの1時評価の検討と入力を完了。

半期末に各メンバが自己評価をしたあと振り返り面談をし評価を入力するという制度、どうもイケてない気がしてきています。

  • 半期単位でのコミットメント設定がもはや非現実的
  • 半期末期初の負担が大きい
  • 結果を出してからフィードバックまでの期間が長い
  • 評価するされるの関係が強く心理的安全に対する影響が大きい

今日のさえずり: ニフクラですがフニクリ・フニクラっぽいです

2017年10月03日

  • 12:36 オールインワン浄水栓浄水カートリッジ JF-20-T 注文。
  • 19:08 ニフクラですがフニクリ・フニクラっぽいです。鬼のパンツ
  • 20:30 背中に白く NEPAL と書かれた赤いジャージを着た外国人風の方、どこの方だろう。
[ 10月3日全て ]

2017年10月4日 (水)

月見は心を潤してくれる【日記】

朝には小雨も降りましたが、夜には雲に見え隠れする中秋の名月を見ることができました。夜はちょっと空気が澄んでいた感じ。とてもとても高いところで月が明るく輝いていました。

普段あまり気にかけない月が、十五夜と呼ばれるだけで特別な感じがするの不思議なものです。

今日のさえずり: 月見は心を潤してくれる。リリンの生み出した文化の極みだよ。

2017年10月04日

[ 10月4日全て ]

2017年10月5日 (木)

見学者がチームに来ることに慎重になった理由

プロセスについて意見が欲しいということでスクラムマスターが別のチームから見学者に来てもらおうとしていたのですが、今回はちょっと気になって反対しました。

一つはまだチームがプロセスを大きく変更したいと思っていないから。チームが大きな課題感を感じていない状態で、変更を前提とした意見をもらっても受け入れられないように思えました。

それからふりかえりの場も見学ということだったのですが、チーム外の人を安直に呼ぶと心理的安全ではない場になって正常なふりかえりにならなくなる恐れが強いも今回は感じました。

まずはチームとして受け入れられるようにしてからのタイミングがいいんじゃないかと今日は思った次第です。

今日のさえずり: 速く歩くことで、この時期に着る服がないことをカバーする

2017年10月05日

  • 08:54 速く歩くことで、この時期に着る服がないことをカバーする。
  • 13:45 シーモンキーとか懐かしいわー。
[ 10月5日全て ]

2017年10月6日 (金)

人生初の胃カメラ検査

今年の健康診断では胃部X線検査(バリウム検査)を上部消化管内視鏡検査(胃カメラ検査)に切り替えても追加料金が発生しないので人生初トライしてみました。

カメラと言えば東幹久が「芸能人は歯が命」がと言っていた頃に出演していたドラマの中で胃カメラでオエオエ言っているシーンが印象的でちょっと恐怖感があったため、申し込んでから当日までが長かったな。

今回は経口・経鼻を選べたので経鼻にしてみました。初体験につき経口と比較した話ではないのですが、検査中でも話が出来るというのは楽だったのかな(生検が痛いのかどうか質問したりできた)。鼻だと鼻血が滲んだりと余分な負担もあるのかもしれないですが、嘔吐反射が強い方だと思っているので口より楽なのかなと。

流れ

たしかこのような感じ。

  • 白い液体の(消泡剤)を飲む(美味しくない)。
  • 鼻の通りをよくする(血管収縮剤)を両方の鼻腔に噴霧(美味しくない)。
  • 通りの良い方の鼻を確認する。
  • ゼリー状の麻酔を鼻腔に流し込まれる(きもい)。
  • 準備としてダミーのチューブを差し込まれる。
  • 検査室へ。
  • 喉に麻酔のスプレー(まずい)。
  • 部屋が暗くなる。内視鏡の先の3色 LED のキラメキがお祭りの夜店で売られている光るグッズを想起させる。
  • 内視鏡を鼻から入れられる。
  • 検査中、背中をさすり続けられるのがちょっと恥ずかしい気持ち。
  • 嘔吐感はほぼ無し。唾液を飲むと激しくえずく(数度えずいた)と知り、きちんと出すようにしたら後は楽。
  • モニターを見ながらなされるがまま。
  • 声帯が見どころの一つ。それから十二指腸のヒダヒダも。
  • 途中隆起しているところがあったので生検判断となった。
  • 追加のケーブルみたいなのが用意されてチューブ内に差し込まれていく。
  • モニターにマジックハンドみたいなのが現れて、採取したいところをバチンと。ちょっと苦戦したあとみごと掴み取ったようで、血がじわーっと滲み出てきた。痛みは無し(やる前に痛いですかと聞いたら、痛みを感じる人はまずいないとのことだった)。
  • 終わったということですーっとチューブが抜かれていっておしまい。
  • 唾液出し用にビニール袋とティシューを持たされる。
  • 「初めての胃カメラどうでしたか?」「モニターが見られて面白かったです」

検査

食道と胃のあたりに腫瘤があったので生検となりました。胃カメラが進んでいく時には無かったのですが、奥から抜きながらチェックしていく際には現れていたとのこと。胃の粘膜かなぁなど何だかわからない様子でした。

また、胃の下の方が白くなり血管の色でまだらになっているとのことで、オプションでピロリ菌の検査(採取済みの血液から)を追加となりました。

このあたりは胃部X線検査では気がつかないところでしょうから胃カメラにした意味があったかなと。

バリウム検査の事後 vs. 胃カメラ検査の事後

バリウム検査はゲップ我慢と検査後の下剤が効いている間が大変なので、もしかしたら胃カメラ検査の方が楽かもと思いましたが実際のところどっちもどっちですね。

  • 喉の麻酔が切れるまで唾液を飲み込んではいけない(会社に戻るまでと会社に戻ってからの間ちょっと不便)
  • おならがしばらく出る。
  • 当日は鼻をかむと鼻血が混じる。
  • 翌日いっぱいまでは喉に違和感が残る。

とやはりそこそこ体に負担があったなと。毎年やるのちょっと躊躇しますね。

病理検査の結果は2週間後。問題ないといいなと。

真新しい施設での健康診断

今日は年に1回の健康診断。人生初の上部消化管内視鏡検査(胃カメラ検査)を受けたのでドキドキでした。

去年まではオフィスに巡回健診が来るかたちでしたが、今年から会社から歩いていける距離にある恵比寿桜十字クリニックでの受診になりました。関東ITソフトウェア健康保険組合に加入で30歳以上の保健者本人・被扶養者が人間ドックを受けてもらうために開業した施設だそうで、今年の8月1日に開業したばかり。清潔感のある綺麗な施設で快適でした。

ここでは最初に検査着に着替えてから各種検査です。

血圧

今回も1回目が高かったので良くないなと思ったのですが、採血後に測り直したらちょっと下がりました。どちらにせよちょっと注意。

腹部超音波検査

今年は腎臓に異常は無さそう。尿管結石も無さそうでほっと一安心。

問診診察

巡回健診ではおざなりの感じがした問診でしたが、ここでは今日の検査結果や、持参した前回までの健康診断書などを見ながら話しをしてくれました。結石あたりの話もきちんと質問に答えてくれたので良かったです。

立ち上がったあとに「忘れていました」と聴診器をあてての診察。「健康診断の流れにまだ慣れていなくて」とテヘペロされました。

特定保健指導

カメラ検査の順番待ちの間に保健師の方による特定保健指導。

腹囲 85cm 以上(86.5cm)、最低血圧 85mmHg 以上 (86mmHg)、中性脂肪 150mg/dl 以上(158mg/dl) ということで、「積極的支援」判定となりました。

ウェルスポートクラブで ID・パスワードを発行して定期的にメールが送られるようにすると言われたのですが、そのようなシステムで行動を変えられるとも思えないので「仕事がら、セキュリティを考えていろろアカウントを作らないようにしているので」と断りました。

セルフコントロール希望。頑張ってください。

と説明の紙に書いていただいて終了。

6カ月で5%(3.2kg)体重減がリバウンドしにくい減らし方なので、1日 124kcal が削減目標。昼夜で少しずつ減らせば減らした感が少ないですよとのことでした。

カメラ検査

今回は、胃部X線検査(バリウム検査)を胃カメラ検査に切り替えても追加料金が発生しないのでトライしてみました。

人生初の胃カメラ検査

バリウム検査はゲップ我慢と検査後の下剤が効いている間が大変なので、もしかしたら胃カメラ検査の方が楽かもと思いましたが実際のところどっちもどっちですね。

食道と胃のあたりに瘤があったので生検となりました。また、胃の下の方が白くなり血管の色でまだらになっているとのことで、オプションでピロリ菌の検査(採取済みの血液から)を追加となりました。

カメラ検査を終えて麻酔が残る喉の違和感を感じながら、着替え、受付で追加料金と病理検査結果を聞く日時の予約を取って終了。

待ち時間が暇なので検査着に着替えたあと、スマートフォンかルービックキューブを持っていくと良いです。来年の自分へ。

今日のさえずり: 扉の向こうでズンズンチャって音楽が流れてるの聞いて待ってる

2017年10月06日

[ 10月6日全て ]

2017年10月7日 (土)

α6300Ai Nikkor 50mm F1.4S

rimage:/nDiki/2017/10/07/2017-10-07-154858-nDiki-1200x800.jpg

最近ふわっとした写真をあまり撮っていないなぁと先日思ったのですが、考えてみるとメインで使っている α6300 用に所有しているEマウントレンズは一番明るいでも E 20mm F2.8 SEL20F28 の F2.8 しかないのでした。

もっと明るいレンズで久しぶりに写真を撮りたいなと、 Ai Nikkor 50mm F1.4S を出してきました。2000年の4月11日に Nikon F3/T と一緒に購入したやつです。マウントアダプタ KIPON NIX-NEX (記事)も出してきて α6300 に装着。ボディの薄い NEX-5N につけてみた時はちょっと不格好だなと思っていたのですが、α6300 だとバランスもいい感じです。

α6300マニュアルフォーカスレンズを使うための設定をしていなかったので 以下のように設定を変更しました。

  • カスタムボタン1を「フォーカスモード」から「ピント拡大」に変更。
  • ついでにAF/MFボタンを「押す間AF/MFコントロール」から「再押しAF/MFコントロール」に。

久々の Nikkor の感触良いですなー。

今日のさえずり: いまだに iPhone X を「あいふぉーんえっくす」と呼んでしまうの早く完治したい

2017年10月07日

  • 08:49 東京工業大学(東工大)の工大祭は明日行く予定。今年こそは。
  • 10:31 ドメインの有効期限が1年切ったので忘れないうちに3年延長しておいた。3年先でまたリマインド入れておく。
  • 10:41 いまだに iPhone X を「あいふぉーんえっくす」と呼んでしまうの早く完治したい。
  • 12:08 GmailAndroid アプリで返信する時「…」を長押しすると「元のメッセージを削除」というのが出てくるんだ。いままで「…」をタップして展開したあと範囲選択して消していた。
  • 17:17 α6300Ai Nikkor 50mm F1.4S を初めてつけてみた。ボディの薄い NEX-5N につけると不格好なんだけれど α6300 だとバランスいい感じだ。 https://t.co/lDaDaHo7YF
  • 17:31 マニュアルフォーカスレンズをつけた時用に α6300 のカスタムボタン1を「フォーカスモード」から「ピント拡大」に変更。ついでにAF/MFボタンを「押す間AF/MFコントロール」から「再押しAF/MFコントロール」に。
[ 10月7日全て ]

2017年10月8日 (日)

工大祭 2017 に行って大学の賑わいを楽しんできた

image-half-mixed:/nDiki/2017/10/08/2017-10-08-115839-nDiki-800x1200.jpg image-half-mixed:/nDiki/2017/10/08/2017-10-08-120654-nDiki-1200x800.jpg

開催の様子が昨年ニュースで流れていて行きたいと思っていた東京工業大学(東工大)の学園祭、工大祭 2017 (Tokyo Tech Festival 2017)へ行ってきました。大学1年生の時に鳩山祭実行委員会に所属していて学園祭の運営側をやったことがあるのですが、さすが東工大、出展/出店数・来場数など規模が全然違いますね。公式パンフレットもしっかり製本されていてびっくり。

中学生の時に友達と東京理科大学の理大祭に行ったのが学園祭初体験だったのですが、その時は鉄系のサークルが入場券やら鉄道模型を展示していたり、コンピュータ系のサークルがアスキーアートを展示していたりしたのを見て多大な刺激を受けたものでした。大学に入ることを夢見るきっかけとしても学園祭は価値あるものだと思います。

サイエンス系企画

今日見たサイエンス系の企画は「サイエンスラボ サイエンスショー」と「にかいどうぶつえん」。

image:/nDiki/2017/10/08/2017-10-08-130259-nDiki-1200x800.jpg

サイエンスショーはチビっ子にもわかりやすいショー。学生の寸劇っぽさが大学らしくいい感じでした。「撮影 OK だけれどソーシャルメディアに投稿する際には来場者の顔などが写り込まないようにすること」「主催者側で会場の様子を撮影・写り込んだ顔などをぼかした上でメディアで利用することがあること」をきちんと説明しているところはしっかりしているなと感心しました。

壇上に出て手伝った少年が黄色い「素数を数えて落ち着くんだ!」T シャツを着ていて未来の工大生を見た気がしました。

にかいどうぶつえんは研究に使っている様々な魚やハリネズミの生体展示。間近にみるハリネズミはふさふさでキュートでした。東工大には生物系の研究室もあるんですね。

趣味系企画

趣味系の企画はいろいろまわりたかったのですが、時間の関係もありレゴの展示のみ。大岡山キャンパスを再現した作品に見とれました。

image:/nDiki/2017/10/08/2017-10-08-143957-nDiki-800x1200.jpg

食べた物

模擬店がいろいろ出ているのでお昼ご飯代わりにちょこちょこと。ちょっとした町祭りよりいっぱい出店があるので楽しいですね。1つ1つは小ぶりなものが多かったかな。

image:/nDiki/2017/10/08/2017-10-08-140037-nDiki-1200x800.jpg

回ったところ

  1. 正門より入場。
  2. マスコットグッズテント / 見ただけ。
  3. 図書館前「CHEESE CAKE CAFE (安田研究室)」 / 見ただけ。
  4. 70周年記念講堂 / YAPC::Asia Tokyo 2010YAPC::Asia Tokyo 2011 会場が懐かしくちょっと立ち寄り。
  5. 野外ステージ前を通って第二食堂前へ。自販機でミネラルウォーター購入。
  6. 「金だこ (バレーボール部)」のたこ焼き。
  7. 「焼き鳥 (映画研究部)」の焼き鳥。
  8. 西2号館 4階 W241「サイエンスラボ (東工大ScienceTechno)」のサイエンスショー。
  9. 西3号館 6階 612・603・604号室 「にかいどうぶつえん (二階堂研究室)」ハリネズミ・魚・タランチュラなどを見物。
  10. 本館横 「人生バラ色 (第6類1組 & 第6類2組)」アップルパイ。
  11. 本館前 芝生でアップルパイをいただく。
  12. 本館前に売りに来ていたチュロス。
  13. 本館前「サーターアンダギー (フットサル部)」のサーターアンダギー。
  14. 本館 地階 H103 「東工大レゴワールド 2017 (東工大レゴ同好会)」
  15. 正門より退場。

image:/nDiki/2017/10/08/2017-10-08-145836-nDiki-800x1200.jpg

キャンパスを満喫した後、大岡山フェスティバル2017で賑わう大岡山北口商店街にあるガストで一休みして、大岡山を後にしました。

東工大は今度は花観賞の時に遊びにきたいです。

今日のさえずり: SASUKE20周年記念大会観てる

2017年10月08日

[ 10月8日全て ]

2017年10月9日 (月)

PowerShot G9 X Mark IIマニュアルフォーカスと高輝度側・階調優先

マニュアルフォーカス

G9 X Mark II でのマニュアルフォーカスはどんな感じかちょっとお試し。

「MF 拡大表示」機能と「MF ピーキング」機能がちゃんと搭載されています。10倍まで拡大するとぽやぽやな感じでフォーカスの山が掴みずらいのと、タッチやコントローラーリングでステップ単位でフォーカスを前後させながら追い込むのが面倒なのでそうそう使わないかなという感想でした。

高輝度側・階調優先を切り替えやすいようにマイメニュー設定

白トビを抑えたい時に高輝度側・階調優先を D+ にするとなかなか良いらしいので試してみたいなと思っているのですが、MENU の中から設定を探さなければならないので切り替え操作が面倒です。

今まで使っていなかったのですがマイメニュー設定でよく使うメニューだけ登録して集めておく機能があるのでそこに登録しておいてみました。

  • ★1
    • ISO感度設定
    • 高輝度側・階調優先
    • オートライティングオプティマイザ
  • ★2
  • ★3
    • MFピーキング設定
    • MF拡大表示

まずは上のような感じ。MENU を押した時に「マイメニュータブから表示」で一発で露出関連の設定に入れるようになりさっと設定できるようになりました。これでさっと切り替えられるようになるんじゃないかと思います。

今日のさえずり: 近くのスーパーへ行くも、ちりめん不在

2017年10月09日

  • 18:43 近くのスーパーへ行くも、ちりめん不在だった。
[ 10月9日全て ]

2017年10月10日 (火)

ソニッケアー イージークリーン買い替えとロリザルツプラークディフェンスブラシヘッド

image:/nDiki/2017/10/10/2017-10-10-224253-nDiki-800x1200.jpg

2013年1月から使っているソニッケアー イージークリーンが9月下旬から異音を出し始めていたのですが、今月に入ってブラシヘッドを抜いた際に金属シャフトまで抜けてしまいついに使えなくなってしまいました。

次はブラウンオーラルBでもいいかなと思ったのですがちょっとブラシの高さがある感じがして敬遠し、結局引き続きソニッケアーを使うことにしました。イージークリーンで特に不満も無かったので今回も。前回買った HX6511/02 はブリスターパックだったのですが、今回はきちんと箱入りです。

ブラシヘッドは?

image:/nDiki/2017/10/10/2017-10-10-225517-nDiki-1200x800.jpg

プロリザルツブラシヘッド(自分はスタンダードサイズ、はミニサイズ)を使っていたのですがこれはもう生産終了。現行品でコンパクトサイズのは高いブラシしか無いみたいで、そこが困るなぁと思っていたのですが標準のプロリザルツプラークディフェンスブラシヘッドはレギューラーサイズでも少し小さくなっていました。サイズは

プロリザルツ スタンダード > プロリザルツプラークディフェンス レギュラー > プロリザルツ ミニ

という感じ。写真はまだ家に1本残っていた新品のスタンダードと、イージークリーンについてきたレギュラーです。それぞれレギュラーの毛束1つ分ずつぐらいヘッドの長さが違います。

にレギュラーを使ってみてもらったところ違和感ないようなので、これからはプロリザルツプラークディフェンスブラシヘッドにしてみることにします。ちなみにプロリザルツガムヘルスブラシヘッドの方がよりソフトらしいので、ハードに感じるようならかえてみるつもり。

今日のさえずり: 「Wチェック」と書かれているのをみて「強力わかもと」を連想した自分に驚いた

2017年10月10日

  • 07:24 冷蔵庫からちりめんが出てきたとの報告。
  • 08:00 「Wチェック」と書かれているのをみて「強力わかもと」を連想した自分に驚いた。
  • 08:09 今使っているソニッケアーが壊れているので、新しいのを注文。廉価なやつで十分だったので今回もそれ。
  • 20:52 RT @tomihisa: 新連載スタート。コミュニティやユーザグループは古くは30年以上前から続いているものがある中、技術進化とともに捉え方や概念が変化しているように思います。そこで、“今”を軸にしながら、これまでやこれからまでを考察していただきます。個人的にも最近のコミュニ…
  • 23:58 今年はアドベントカレンダー何にしようかな。去年のレゴシティ アドベントカレンダーはかなり良かった。
  • 25:07 久しぶりのソニッケアー気持ちよかー。
[ 10月10日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.046574s / load averages: 0.55, 0.58, 0.59
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker