nDiki : 2018年10月12日

2018年10月12日 (金)

2018年10月12日(金)の #nNote

J-SOX 法(日本版 SOX 法)

金融商品取引法の内部統制報告書の提出に関する部分を指す呼称。

内部統制報告書

金融商品取引法24条の4の4に基づき提出する報告書。内部統制の4目的の中の財務報告の信頼性のために、内部統制の6つの基本要素の構築・運用状況を報告する。

公認会計士か監査法人の監査証明を受ける。

IT 統制

内部統制の6つの基本的要素の中の1つ。

IT 全般統制

3つの IT 統制の中の1つ。

  • IT 全社的統制
  • IT 全般統制
  • IT 業務処理統制
スポンサード リンク

マネージャーとしてのメンバとの信頼関係の構築

おとよ氏が記事「エンジニアからマネージャーになって変わったこと・変わらないこと」で「メンバとの信頼関係構築」と「役割が変化しても技術を学び続けること」が大切という2点について述べられている。

おとよ氏は信頼関係構築のために

  • 話を最後まで聞く
  • 否定しない
  • 人に興味を持つ

を大切している行動原則として挙げて実践されている。素晴らしい。まさに「人を動かす」を実行されてらっしゃる。

@swkn40 氏がこの記事を受けて「メンバとの信頼関係構築」の点について日記を書かれた。

その中で言及していただき恐縮でござる。

私もまだまだ未熟で上の3点もできたりできなかったりだけれど、少しでも評価していただいているなら嬉しい限り。

意見の相違の時

@swakn40 氏がおっしゃっている通り、意見の相違があった時をどう振る舞えるかは大きなポイントだなと。自分、すぐ顔に出ちゃうので要注意(「私の話し方や態度についてどう思いますか?」)。相手への「尊敬・感謝」があれば全然問題にならないのでそこを意識したい。

雑談

人を動かすで言うところの相手に「誠実な関心を寄せる」が天性でできる人と、意識しないとできない人はいると思っていて、自分は後者寄り。意識してスイッチを入れる必要があるというのを受け入れていく必要がある。

one-on-one ミーティングの最初に「うまくいっていることを話す」というアジェンダをいれるのは、自分みたいな雑談力低めなタイプにはお勧め。

今日のさえずり: 短い英単語の末尾が sh だと「もしかしてシェル?」って思っちゃう

2018年10月12日

[ 10月12日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

最近検索されている記事

月別インデックス
Process Time: 0.052484s / load averages: 1.06, 0.60, 0.59
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker