nDiki : 2019年04月上旬

2019年4月1日 (月)

令和

本日 12:00 前に新元号「令和」が発表になった。発表の時はマネージャーone-on-one ミーティングをしていて、終わったところで YouTube Live を巻き戻して2人で観て把握した。

毎月1日のお昼にオフィスビルの防災センターの人が流す防災放送の冒頭で令和発表に触れているのを聞いてのけぞった。

家に帰ったら官房長官の発表と内閣総理大臣の記者会見の中継をが録画しておいてくれていたので2人で視聴。

平成発表の時よりもたっぷり満喫した。満足。

スポンサード リンク

今日のさえずり: コリャ令和!

2019年04月01日

[ 4月1日全て ]

2019年4月2日 (火)

GR III のネックストラップを手に巻きつけやすいものにした

image:/nDiki/2019/04/02/2019-04-02-081657-nDiki-1200x800.jpg

RICOH GR III 用に RICOH ネックストラップ ST-2 を買って使ってみたところ、首から下げるには良いのだけれど右手首に巻きつけて撮り歩くにはもうちょっとしなやかさが欲しいと感じた。

PowerShot G9 X Mark II便利に使っているハクバ テーパードストラップ15の方が使い勝手が良いのでもう1本昨日買って GR III のもそれに交換した。今回はブラック。レッドも気に入っているのだけれど GR III には主張しないブラックの方が良いかなと。

GR III には付属のコンパクトカメラ取り付けパーツを使って取り付ける。 ストラップ取り付け部の穴に通すヒモが ST-2 よりも細いので華奢に感じたけど PowerShot G9 X Mark II で使っていて切れたりしていないので気にする必要はないかな。

ストラップは先ヒモ幅が 8mm、ストラップ部幅が 16mm と細身で右手首にくるくるっと巻いても全然ゴワゴワしない。取り回しがいいのでやっぱりこれだな。純正のと違って金属パーツが無いのも嬉しい。

[ 製品レポート ]

今日のさえずり: 花のカーテン

2019年04月02日

[ 4月2日全て ]

2019年4月3日 (水)

今年度最初の部会【日記】

部会を開催。今年度最初なので昨年度の達成結果の共有と、今年度キックオフとして方針共有。

4月第1週にしっかりキックオフでき良いスタートを切れた。

今日のさえずり: dots.

2019年04月03日

[ 4月3日全て ]

2019年4月4日 (木)

Remember The MilkiCalendar フィードは不具合あり

schedule タグをつけたタスクの中から、さらにいくつかの条件で絞り込んだスマートリストを Remember The Milk で作成し、その iCalendar フィードを Google カレンダー側で読み込むように以前設定した。

しかしそういえば Google カレンダーでその予定をみかけないとふと気がついたのでフィードの中を見てみたら、イベントとしてうまく書き出されていなかった。あらら。

iCalendar フィードが全部駄目という訳ではなくて、検索式によっては問題ないものもある。Remember The Milk のフォーラムをみたらどうも既知の不具合っぽい。あらら。

iCalendar フィードを使う場合には、いったん中身をチェックする必要あり。

今日のさえずり: 隠れ和光

2019年04月04日

[ 4月4日全て ]

2019年4月5日 (金)

携帯用ウェットティシューより個包装のウェットコットン

image:/nDiki/2019/04/05/2019-04-05-074949-nDiki-1200x800.jpg

携帯用ウェットティシュー、使い切る前に乾燥して無駄にしてしまうことがあるし少しかさばる。バッグに入れておくなら少量で使い切りできる方がいいのになと思ったら、ウェットコットンというのがあるらしい。

衛生用品として個包装になっており1回分だけバッグに入れておけて良さそうなので1箱買ってみた。

除菌成分など余分ものは入っておらず水だけなのが嬉しい。脱脂綿サイズは 8cm×8cm で1包2枚入り。普段使っているウェットティシューより小さいが、駅弁に入っている極小お手拭きよりは大きいかな。試したところ水分がしっかりあるのできっちり拭けた。ママとベビーじゃなくてもこれは普通に便利!

バッグに1包入れておけば、お手拭きのないお店で食事や喫茶をした後「すごく汚れているほどではないけれどもこのままカメラを触るのは気になる」なんて時にさっと手を拭けて良い。ポケットティシューと一緒に1包忍ばせておくことにするよ。

image:/nDiki/2019/04/05/2019-04-05-075418-nDiki-1200x800.jpg

[ 製品レポート ]

今日のさえずり: すでに半袖 T シャツ1枚で大丈夫

2019年04月05日

[ 4月5日全て ]

2019年4月6日 (土)

Twitter を使い始めて12年

2007年4月6日に Twitter のアカウントを作ったので今日で丸12年。ちなみに mixi2004年11月19日に登録したので、14年5カ月弱ぐらい。Facebook2008年5月24日の登録なので、10年11カ月弱ぐらい。

写真

この1年はずいぶん写真投稿中心の使い方に変化したなと。

写真関係のアカウントをフォローしフォローしていただく中で、なんとなく写真関連以外を投稿しすぎるのはアレかなという気持ちを若干もつようになっていたりする。もうちょっと以前みたいに「なう」的 Tweet を気軽にしちゃいたくもある。好きにすればいいんだけれどね、なんか人の目を以前より気にするようになっちゃったな。

今使っている Twitter クライアント

現時点では Twitter クライアントは

iOS では Tweetbot 4 を使わなくなったのが去年との違い。

眼鏡の鼻あて交換【日記】

image:/nDiki/2019/04/06/2019-04-06-110002-nDiki-800x1200.jpg

スターバックスコーヒーで午前中のひとときを過ごす。午後は 14:00 から床屋1月5日以来3カ月ぶり。 minimo の T シャツ着ていった。

それから今かけている眼鏡2016年9月に新調して2年半ほどになるのだけれど、鼻あてが割れてきたので購入した眼鏡屋に行って交換してもらった。つるのネジも締め直してくれてすっきりいい感じに。

運転免許証更新が控えているので矯正視力も測ってもらった。両眼の視力は適正試験大丈夫そうだ。試験場で「たぶん」など自信なく言うと NG 扱いになることがあるのでちょっと悩ましくてもはっきりと言った方が良いとアドバイスしてくれた。

眼鏡を作った時は 1.0 で見られるようにしたのだけれど、今日測ったところ左目だけ矯正視力が下がっていた。左右アンバランスだと良くないと思うので、不便になってきたらまた眼鏡作りなおしかな。

今日のさえずり: 12年。2007年4月登録の生き残り組であります。

2019年04月06日

[ 4月6日全て ]

2019年4月7日 (日)

GR III にあう CHUMS のショルダーポーチスウェット #GR #GRIII #GR3

image:/nDiki/2019/04/07/2019-04-06-093953-nDiki-1200x800.jpg RICOH GR III をさっと出せるショルダーバッグが欲しいなと思い、金曜日に CHUMS 表参道店に行って「ショルダーポーチスウェット Navy/Natural CH60-2701」を買ってきた。 CHUMS らしいネイビーのボーダーカラーをチョイス。

撥水・撥油加工剤を採用した新しいスウェット生地

CHUMS といえばスウェット」という印象があり買うならぜひスウェットのものを選びたい。しかしスウェット生地のバッグは雨の日が不安で今まで手を出さないでいたのだけれど、なんと2019年新作モデルより生地がリニューアル。撥水・撥油・防汚性能を持った AGC のフッ素系撥水・撥油加工剤 AsahiGuard E-SERIES を採用したということで雨にも少し強くなったようだ。

ちなみに品番 CH60-2701 はリニューアル後のもので、リニューアル前のは CH60-0627 みたい。

RICOH GR III を持ち歩く

ショルダーポーチスウェットは高さ 15cm 幅 21cm 幅 5.5cm。 バンナイズふわふわケースGR III を入れたまま縦に入れておける。縦に入れておくことでファスナーを開けてさっと GR III を引き抜いて使える。希望通りのサイズ感だ。

グレゴリークイックポケットMでも縦に入るのだけれど他の小物を入れる余地が少ないので、これぐらいの大きさのが欲しかった。片側に GR III、もう一方に小物をという感じで持ち歩けるちょうど良い容量だ。

これで GR III ライフがもっと楽しくなりそう。

image:/nDiki/2019/04/07/2019-04-06-095556-nDiki-1200x800.jpg

image:/nDiki/2019/04/07/2019-04-06-095833-nDiki-1200x800.jpg

実は家にショルダーポーチスウェット(リニューアル前)がすでに2つあった。1つはずっと使われていないかったのだけれど、気が変わったのか最近使われるようになった。譲ってもらえるかもという淡い期待が消えたので今回自分で買っちゃったという。

[ 製品レポート ]

今日のさえずり: 満開の時期にサクラゼロ宣言しているマッチングアプリの広告、趣がある。

2019年04月07日

[ 4月7日全て ]

2019年4月8日 (月)

ランバ・ラル T シャツ

image:/nDiki/2019/04/08/2019-04-09-075423-nDiki-1200x800.jpg

ユニクロのサイトで「機動戦士ガンダム 40周年記念 UT」というが出ているのを知った。ラインナップを見てみたらなんと「ランバ・ラル」の T シャツが。店舗在庫を確認したら最寄りのユニクロ在庫があるみたいなので、さっそく今日確保してきた。

渋い。ランバ・ラル 35歳 だけど。

今日のさえずり: 雨ですね

2019年04月08日

[ 4月8日全て ]

2019年4月9日 (火)

PC でのワンタイムパスワードのシークレットキー管理に KeePassXC を使う

TOTP アルゴリズムを使っている2段階認証/2要素認証のシークレットキーの管理・ワンタイムパスワード生成はスマートフォンアプリの Google Authenticator とIIJ SmartKey を両用している。メインのスマートフォンが使えなくなった時のために、使っていない古いスマートフォン残しておいてそこにもシークレットキーを登録しているのだけれどこれ面倒。バックアップは PC (Mac)で管理したい。

そう思って調べたところ、普段パスワード管理に使っている KeePassX のフォーク版 KeePassXC が TOTP 生成機能をもっているということを知った。

KeePassX の開発保守が停滞していることもあり KeePassXC にこのタイミングで乗り換えつつ KeePassXC で 2段階認証/2要素認証のシークレットキーの管理をしてみることにした。

クロスプラットフォームで公式サイトでは Linux 用・macOS 用・Windows 用のパッケージが配布されている。

シークレットキーの登録

IIJ SmartKey に登録しているキーについてそれぞれ QRコード生成をし別のカメラで読み取り、その中の secret の値を KeePassXC のエントリに登録していく。エントリを作成し(あるいは既存のエントリを選択し) TOTP の設定でキーを入力し保存すれば OK。

ワンタイムパスワードの生成

もちろんワンタイムパスワードの生成にも対応している。これがあればスマートフォンが手元に無くても要 TOTP 認証ネットサービスにログインできる。便利。

パスワードデータベースファイルの管理

KeePass パスワードデータベースファイル (kdbx) に保存されるので、あとは好きな方法でバックアップ

[ Mac アプリケーション ]

今日のさえずり: GR III のイメージコントロール、MacJPEG ファイルを移したらどのイメージを選んだかわからなくなった

2019年04月09日

[ 4月9日全て ]

2019年4月10日 (水)

Mac のライトな写真加工アプリとして Fotor for Mac を紹介

以前「NEX-5N で撮った写真をいい雰囲気に加工したい」という相談があった時に Mac 用の写真加工ソフトウェアとして Fotor for Mac をチェックして数カ月。いよいよ使ってみたいということになったので、Apple の写真 App と合わせて使い方を説明してみた。

Fotor for Mac の方がいろいろ加工ができて希望に近いみたい。 Instagram のスマートフォンアプリで写真加工をしたことがあれば、あとはファイルを開く方法とエクスポートする方法がわかれば迷わなさそうだ。

[ Mac アプリケーション ]

今日のさえずり: 今回は医療費控除の確定申告を頑張った甲斐のある還付額だ。

2019年04月10日

[ 4月10日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.060681s / load averages: 0.45, 0.66, 0.71
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker