nDiki

2019年7月15日 (月)

脳の右側で描け: 人物をなにも見ずに記憶だけで描く・ちがったスタイルで名前を書く

LESSON 4 に行く前にワークブックではない「決定版 脳の右側で描け 第4版」の方にあるレッスンを先にやる。

人物をなにも見ずに記憶だけで描く

受講前のデッサン、その1: 「人物をなにも見ずに記憶だけで描く」 -- 決定版 脳の右側で描け 第4版 p.16

15分。を描いてみることにしたけれどびっくりするぐらい記憶が曖昧。対象ではなく、過去に人物を描いた記憶を再生する形でしか鉛筆が動かなかった。

ちがったスタイルで名前を書き、そのたびに、新しいイメージにたいする反応をたしかめるのです

ちがったスタイルで名前を書き、そのたびに、新しいイメージにたいする反応をたしかめるのです。 -- 脳の右側で描け 第4版 pp.23-24

人それぞれのスタイルがあることについて。漢字で複数書体で書くというのはよくあることなので驚きは無く。

[ 脳の右側を描けをやってみる ]

スポンサード リンク
[ 7月15日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

月別インデックス
Process Time: 0.146276s / load averages: 0.33, 0.40, 0.47
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker