nDiki : 2019年12月中旬

2019年12月11日 (水)

Pixel 4 のロック画面の表示を常に ON にしてみる

Pixel 4 の「ロック画面の表示」で「常に ON」をオンにして1日使ってみた。スマートフォンにいつも時計が表示されているの、バッテリ消費もいとわず使っているような背徳感がある。 OLED なので黒基調の表示ならディスプレイによるバッテリ消費はそれほどでも無いと思うし、実際オンにする前よりすごくバッテリの減りが早いとも感じなかった。バッグに入れている時などはちゃんと表示が消えるようになっている。

ぱっと見た時に注意を引かれて集中力を途切れさせるデメリットを補うほどの便利さは感じられていないので、常に表示していて嬉しいかというとまだそうでも無いかな。「日時と天気と気温(と通知アイコン)」が表示されているぐらいだし(ほとんどの時点で)。「この曲なに?」もオンにしたけどまだ音楽がかかっているシーンに遭遇していないのでこれの便利さも未知数。

もうしばらく使ってから、オンのままにするか決めようと思う。

「デバイスを持ち上げて通知をチェック」が便利

ロック画面の表示を「常に ON」にしたら手に持っただけですぐ顔認証が走ってアンロックされ使える状態になってなにこれ便利じゃなないと思ったんだけれど、あとでロック画面の表示設定は関係無いと気がついた(そもそもロック画面の表示を「常に ON」にする設定と連動するなんておかしいと思ったんだよね)。

ロック画面の表示を「常に ON」にするためには常時オンにしていたバッテリーセーバーをオフにする必要があって今回「ルーティングに基づく」に変更した。これでバッテリーセーバーによって無効化されていた「ロック画面の表示」の「デバイスを持ち上げて通知をチェック」の設定が機能するようになったというオチ。

ついでに「スマートフォンをタップしてチェック」も同様に使えるようになった。Xperia Z5 でダブルタップでスリープから復帰できて便利だったんだけれど、それと同じ用なことがまたできるようになったよ。来年に有効になる予定の Pixel 4 の「手にを近づけて画面を表示」機能にも期待したい。

2019年12月12日追記

「常に ON」までは必要なさそうなのでオフにすることにした。

スポンサード リンク

今日のさえずり: Pixel 4 予約購入のプロモーション コードが今日届いた

[ 12月11日全て ]

2019年12月12日 (木)

Year-End Party 2019

今日いつもの場所で全社全グループの Year-End Party (YEP)。

今の役割になってからもうすぐ2年。2周目ということで自分の中でもスタイルができつつあると同時に、新・チャレンジもしていかなければなという思いである。

今年も元気に働けていることに感謝。

[ 12月12日全て ]

2019年12月13日 (金)

café 1886 at Bosch

image:/nDiki/2019/12/13/2019-12-13-115207-nDiki-1200x800.jpg

オフィス移転前最終日。ちょっと遠くなっちゃう前に一度来てみたかった渋谷の café 1886 at Bosch でランチ。天井が高いので開放的。独特の反響感が心地良い。

グルメサンドウィッチ WIEN(ウィーン。ハムカツ/クミンキャベツ/雑穀ローストオーツブレッド。)は食べてみると思ったよりボリュームがあってお腹も満足。

遠くなるといっても歩いてすぐの範囲なので、ゆっくりしたい時にまた来たいな。

部門のオフィス移転前夜 2019

image:/nDiki/2019/12/13/2019-10-18-093932-nDiki-1200x800.jpg

本部が月曜日から渋谷スクランブルスクエアに移転で、NBF渋谷イーストでの勤務は今日が最後。

2017年05月15日(月)から2018年05月02日(水)までの1年弱と、2018年09月18日(火)から今日までの1年3カ月弱、合わせて2年以上通ったことになる。渋谷の拠点を渋谷スクランブルスクエアに集約するのでNBF渋谷イーストは完全に今日で最後。ちょっと名残惜しい。普段みかけるビルの管理の方もフレンドリーでいい雰囲気だったしね。

今回の個人の荷物は段ボール箱2箱。毎回3箱だったのだけれど、今回は電子書籍での買い直しも念頭におきつつ書籍を処分して減量に成功。今回は個人で防災用品を移さないというのも荷物が減った理由の1つでもある。これ以上はあまり物を増やさないようにしたいな。

来週月曜日からの新オフィスも超楽しみ。

[ オフィス移転前夜 ]

今日のさえずり: 今日は子供の頃は恐ろしかった13日の金曜日だ

[ 12月13日全て ]

2019年12月14日 (土)

Mac での双方向ファイル同期に FreeFileSync を使う

MacBook Pro の内蔵 SSD の容量がいっぱいになってきたので NAS にオリジナルを移動し、そのバックアップとして新しく買った外付け SSD を使うことにした。NAS 上のフォルダと MacBook Pro に接続した外付け HDD 上のフォルダを同期するのに今回 FreeFileSync を使うことにした。

ちょっと古風な UI だけれど良くできている。操作として

  1. 比較ボタンを押して2つのフォルダを比較する。
  2. 同期処理内容を確認してから、同期処理ボタンを押して同期を実行する。

としっかり2段階になっているのが好き。このあたり2003年からリモートホストとの同期に愛用している Unison File Synchronizer と同じ考え方なのでしっくりくる。

同期処理でのファイル削除時にバックアップを作成する設定にもしておける。この設定をしておくことで間違えた時にリカバリもできる。

Unison をリモートホストでも実行できる場合の双方向ファイル同期には Unison を、ローカルホストだけで双方向同期をさせる必要がある場合は FreeFileSync という形で今後使い分けよう(ちなみに Android では FolderSync Pro)。

[ Mac アプリケーション ] [ ファイル同期 ]

動画ファイルを NAS + 外付け SSD に保存するようにする

デジタルカメラで撮った大切な動画はロストしないように

と3台のストレージ上に置かれるようにしている。

3箇所にあるのでそこそこ安心なのと、オリジナルが MacBook Pro 上にあるのでいつでも観ることができるという使い勝手の良さがある。一方 MacBook Pro のストレージを圧迫しちゃう。最近 MacBook Pro のストレージが残り 10GB〜20GB ぐらいになってしまい支障が出てきたので見直すことにした。

NAS にオリジナルを、外付け SSD にバックアップ

オリジナルは NAS (Synlogy DiskStation DS216j) に置くことにしよう。自宅にいればいつでもアクセスできるので動画を観ることができる。

NAS は2台ある HDD のうち1台が壊れても大丈夫にはできているけれども、重要なファイルはバックアップが必要。予算や設置場所を考えて NAS + NAS はちょっと無理なので NAS + 外付け SSD にする。

安くなっていたバッファローの外付け SSD を購入した。

バックアップ方法

外付け SSD へのバックアップだけれど、今後もし自分に何かあった時にも残された家族が使い方に迷わず動画ファイルを観られるように、 Mac につなぐだけで Finder でアクセスできる形式になるようにすることにした。

動画ファイルが増える機会はそれほど頻繁ではないので、 Synology DiskStation DS216j に常時接続しておいて定期的に自動バックアップというのはせずに、 MacBook Pro に外付け SSD を接続して手動でバックアップすることにする。

双方向ファイル同期は今回は FreeFileSync を使うことにした。

180GB 強を今日と翌日で移動完了。ようやく MacBook Pro で余裕をもって作業できるようになったよ。

動画ファイルのバックアップ用に外付け SSD SSD-PGM960U3-B/N

image:/nDiki/2019/12/14/2019-12-14-153539-nDiki-1200x800.jpg

MacBook Pro の内蔵 SSD の容量がいっぱいになってきたので NAS にオリジナルを移動し、そのバックアップとして外付け SSD を使うことにした。

Amazon Cyber Monday Sale (サイバーマンデーセール) 2019 中にタイムセールになっていた Buffalo の SSD-PGM/N シリーズ「SSD-PGM960U3-B/N」をチョイス。「特定販売店向け」ということで Amazon.co.jp などでの流通向けのようで、仕様は SSD-PGMU3 シリーズと同等のようだ。

両端 USB Type-C のケーブル + Type-A への変換アダプタ付属なので今使っている MacBook Pro で使えて、将来 Type-C の PC に買い替えてもケーブルを買い足さずに使える。自分のもしもの時に家族が動画ファイルを見られるようにしておきたいというのがあるので、数年先でも使えるであろう製品を選びたかったのでこれはプラスポイント。

外付け SSD は初めてなんだけれど、めちゃくちゃ軽くておもちゃみたいなんだね。付属ケーブルがちょっと固めなので、接続してテーブルに置くと斜めになっちゃうぐらい。

出荷時は NTFS でフォーマットされているので HFS+(Mac OS 拡張 (ジャーナリング))でフォーマットし直した。

今後は外付けもどんどん SSD になっていくのかな。

[ 製品レポート ]

今日のさえずり: SANTA MONICA 3rd st. MEAT TERRACE

[ 12月14日全て ]

2019年12月15日 (日)

Loco-cafe OOOI Thanks Party

image:/nDiki/2019/12/15/2019-12-15-140518-nDiki-800x1200.jpg

「Brillia 品川大井」のマンションギャラリー(2F)に併設されたコミュニケーションサロン Loco-cafe OOOI が2019年12月28日で営業終了することになってちょっと残念。終了を前に Thanks Party が開催されるとのことなので出掛けてきた。2F のマンションギャラリーも特別に公開とのことで見学してきた。

Thanks Party は小さいお子さん連れの方を中心に大盛況。こういうコミュニティスペースがまたどこかにできるといいな。

今日のさえずり: 明日から新しいオフィスなので Google マップの職場と通勤設定を変更

[ 12月15日全て ]

2019年12月16日 (月)

今日から渋谷スクランブルスクエア新オフィス

image:/nDiki/2019/12/16/2019-12-16-091437-nDik-1200x900i.jpg

オフィスが移転し今日から渋谷スクランブルスクエア勤務。駅直結で通勤時間が短くなった。駅を降りてすぐなの最高だ。

自席は東側でお隣は渋谷ヒカリエ六本木ヒルズ東京タワー東京スカイツリーを望むことができる。ぶらぶら反対の西側へ行くと富士山も拝めた。高いって素敵。

ガラスもまだ綺麗なので写真を撮りたくなる。コーティングされた複層ガラスなので綺麗に撮るには反射防止と色補正に一工夫がいりそうだな。

image:/nDiki/2019/12/16/2019-12-16-091741-nDiki-1200x899.jpg

GPS の電波が届かずまた各電波状況の情報が溜まっていないのか Pixel 4 だと執務室は平和島に位置することになっている(iPhonse SE だときちんと渋谷になっている)。地図などがちょっとだけ不便なので早く正しく位置情報がとれるようになるといいな。

社員食堂

image:/nDiki/2019/12/16/2019-12-16-120116-nDiki-900x1200.jpg

新オフィスには社員食堂ができたのでさっそく。味に満足。好きなだけとる形(重さに応じて決済)でどれぐらいがお腹的に丁度良いのか、最初はちょっと手探り。何回か利用すると自分に合った量がみえてきそう。

頑張る

新しいオフィスは想像以上に良い環境でびっくり。与えられた環境以上に能力を発揮して価値あるプロダクトを提供できるよう邁進していこう。

今日のさえずり: from Shibuya Scramble Square

[ 12月16日全て ]

2019年12月17日 (火)

渋谷スクランブルスクエア新オフィス 2日目

image:/nDiki/2019/12/17/2019-12-17-092537-nDiki-900x1200.jpg

1つのフロアに本部の各部が集まったことで、今まで顔を合わせる機会が少なかった人とのコミュニケーションが生まれるようになった。とってもいいな。

せっかくの綺麗のオフィスなので段ボール箱の中身を全部出して整理(といっても本など一部は机の上に積んだ状態だけれど)。オフィス移転2日目にして自分の荷物の段ボール箱を無くすことができた奇跡。

今日のさえずり: 今まで顔を合わせる機会が少なかった人とのコミュニケーションが生まれるようになった。とってもいいな。

[ 12月17日全て ]

2019年12月18日 (水)

Google Nest Mini プレゼント

YouTube Premium メンバーの皆様に Google Nest Mini をプレゼントメールが届いていた。嬉しいけれどすでに Google Home Mini 2台有り。年末にスマートディスプレイ Google Nest Hub を入手しようと思っていたところなので、もう Mini は置いておく場所が……。

Google Home Mini の1つはGoogle One メンバーへのプレゼントで入手したもの。 還元と見せかけつつシェア拡大を目指す Google すごいな。

[ サブスクリプションサービス ]

今日のさえずり: 朝靄の東京

[ 12月18日全て ]

2019年12月19日 (木)

13年前の静電気除去グッズを出してきた

image:/nDiki/2019/12/19/2019-12-19-093146-nDiki-1200x900.jpg

渋谷スクランブルスクエア、かなりの割合でゲートとエレベーターに触れた際に静電気がビリッとくるので、13年前に買ったぺんてる ビー・シェイプを持ってきた。

ネックストラップにつけて、都度タッチしてる。

今日のさえずり: POV-Ray の話が出てきて、とても懐かしい気持ちになった

[ 12月19日全て ]

2019年12月20日 (金)

装着したままスマートフォンやカメラを操作できるモンベルの手袋 トレールアクション グローブ

image:/nDiki/2019/12/20/2019-12-21-111137-nDiki-1200x800.jpg

先日 GU でフリースグローブを試着したら暖かくて、今シーズン手袋新調の気持ちが高まった(今使っているのが全然暖かくない)。 GU のは暖かくてリーズナブルだけれど厚手でちょっと使い勝手が悪そうだなと思っていたところ、モンベルからスマートフォン対応でカメラも操作しやすいのがでているという情報を見つけたので買ってみることにした。

トレールアクション グローブ Men's

選んだのはトレールアクション グローブ Men's (Trail Action Gloves Men's) #118269。ストレッチクリマプラスという素材を採用し、ストレッチ性・通気性・裏面起毛による保温性を備えた良品らしい。指先と手のひらに滑り止めプリントがあり、スマートフォンを落としにくいようになっている。

サイズ

S が「手囲い 20.5〜22.5cm」で M が「手囲い 22.5cm〜24.5cm」。測ったところ 22.5cm ぐらいなので悩ましい。はめ比べたところ S でも M でも違和感無いものの S だと指の又までぐっとこない感じがしたので M にした。

実際に使ってみると手袋の中で指が滑る感じが多少あったのでタイトな S でも良かったかもしれない。ただタイトすぎてだんだん窮屈に感じてもなというのがあるのでここは判断が難しいな。

操作性

スマートフォンの操作性については、細かいタッチは難しいので文字入力には向かなさそう。ニュースを見るぐらいなら問題なさそげ。

カメラについては RICOH GR III だとグリップ感は問題無し。電源ボタンは押せるけれどもちょっと難しい。前電子ダイヤルもちょっと難しめ。シャッターボタンは問題ないので、プログラム AE モード(P モード)でパシャパシャ撮るには良さそう。

[ 製品レポート ]

[ 12月20日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

最近検索されている記事

月別インデックス
Process Time: 0.05811s / load averages: 0.39, 0.42, 0.37
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker