nDiki : 2020年12月中旬

2020年12月11日 (金)

iA WriterWeb プレビューGoogle ドキュメントに貼り付けて共有する(画像付きで)

iA Writer の Web プレビューを Google ドキュメントに貼り付けて共有する方法で一緒に貼り付けられる画像はインターネット公開されているものだけなのがちょっと不便だった。iA WriterWeb プレビューのクリップボードコピーには画像データが直接含まれないため。

でいろいろ試したところ iA Writer 側で データ URL として画像を貼り付ければ、コピー & ペーストで Google ドキュメントに貼り付けられることが分かった。

画像データを base64 コマンドなどで base64 で符号化し、 Markdown ファイル上で

 ![](data:image/png;base64,画像データ)

とすれば OK(image/png はメディアタイプに合わせる)。 iA WriterWeb プレビューで表示される。

とても長い URL なので文章中に直接含めておくのは不便。実際には img.png.txt など別のファイルに書いておいて

iA Writer の content block 機能を使って

 /img.png.txt

のような形で include して実用するのが良さそうだ。ロケーションの中にファイルを置くことで検索にひっかかって不便な場合は、別のフォルダに置いて

../img/img.png.txt

のように相対指定かな。

[ ノート・日記はテキストファイルに ] [ Markdown で書いているノートを Google ドライブで共有する ]

スポンサード リンク

レビュー】Heroclip Mini もいつも持ち歩きたい多機能クリップ

image:/nDiki/2020/12/11/2020-12-12-111843-nDiki-1200x800.jpg

今年買って良かったものの1つである、多機能クリップ Heroclip Small が便利で、グレゴリー テールメイトS のウエストベルトや MYSTERY RANCH ヒップモンキーのコンプレッションストラップにいつもつけて EDC している。

テールメイトSよりコンパクトなグレゴリー テールランナーで外出する時も同じようにウエストベルトに引っ掛けておきたいのだけれど、ベルトを外した時にするっと抜けて落ちてしまうのが不便だよなあと思っていた。そういえばテールメイトS だと抜け落ちて困ったことがないなと確認したら、Heroclip Small の内径がちょうどいい感じにテールメイト S のバックルより少し小さくて引っかかるようになっていたんだね。で、テールランナーのバックルはそれより小さいので Heroclip Small が抜けてしまうと。

もしかしてワンサイズ下の Heroclip Small ならテールランナーにいい感じじゃない? 東急ハンズに行って現物をみたところ、テールランナーの 38mm のウエストベルトは通せて、かつバックルで抜け落ちないベストサイズだった。やった。

image-half:/nDiki/2020/12/11/2020-12-12-112636-nDiki-1200x800.jpg image-half:/nDiki/2020/12/11/2020-12-12-112812-nDiki-1200x800.jpg

Heroclip Small が耐荷重 22kg に対し Heroclip Mini は 18kg となるが、そんなに重いものをかけることはないので問題なし。バッグに付けておきやすさで Small と Mini を使い分けよう。

[ 製品レポート ]

今日のさえずり: どこかで見掛けたことがありそうなお顔

[ 12月11日全て ]

2020年12月12日 (土)

『響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏』

響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏

=『響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏』残り3分の1を今日一気に読み終えた。めちゃ熱かった!

9月に読み終えた第1巻の『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』続編で、テレビシリーズ第2期『響け!ユーフォニアム2』の第五回までにあたる。13話でアニメ化された第1巻に比べると、第2巻の方がじっくりと進むように感じられ、アニメ版以上にじっくりと登場人物の心理とその背景を読み取ることができ「なるほどそうだったのか」と何度もなった。

「原作を読んでからアニメ化された作品を観る」か「アニメ化された作品を観てから原作を読む」か。本シリーズはアニメーションのシーンを思い浮かべながら原作を読むのが楽しく感じられるタイプなんじゃないかと思っている。

[ 読書ノート ]

あつまれ どうぶつの森』訪問・来訪【日記】

家族が『あつまれ どうぶつの森』で初めてフレンドの島に行ったり来てもらったりするのを隣で眺めて楽しんでいた。やっぱり『あつまれ どうぶつの森』は偉大なコミュニケーションゲームだなあ。

がドコモオンラインショップで2週間前に予約した iPhone 12 Pro の入荷のメールが昨日届いたので、今日購入手続き。今年の2月の iPhone 11 の時は新規(追加)契約手続きと端末購入で1時間弱かかったけれど、今回は機種変更なのでさすがにそんなにはかからないで終わった。 iPhone 12 Pro いいな。

『リズと青い鳥』【映画鑑賞

リズと青い鳥

『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』を先月観終えて次は『リズと青い鳥』。本作では3年生になったみぞれと希美が主人公のストーリー。

8月から配信で観てきたテレビシリーズや映画版のスピンオフ作品で、異なるテイストを受け入れられるかちょっと不安はあった。異なるテイストの中でさらにテイストの異なる童話の劇中劇があり「ずいぶん別物」だと前半感じていたのだけれど、見知ったキャラクターや演奏シーンが何度も出てくるにつれ「やはり『響け!ユーフォニアム』だ」という気持ちに観ていて変わっていった。

みぞれと希美の人間関係の予想していなかった展開には唸らせられた。驚きつつこれぞ映画だなと。細部までこだわって作られた本作品を理解し楽しみ切るには1回観るだけじゃ全然足らないみたいね。

『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』はまだ配信されていないので、気軽に観られるアニメ版はこれでだいたい見ちゃった感じ。ちょっと寂しいなー。

今日のさえずり: フレンドの島訪問・島来訪しているのを眺めていたので、自分も実質2時間プレイの気持ち

  • 11:51 ひだまり #photography RICOH GR III #GR #GRIII #GR3 https://t.co/rPfuhbHh5E
  • 12:49 午前中に2時間ほど『あつまれ どうぶつの森』でフレンドの島訪問・島来訪しているのを眺めていたので、自分も実質2時間プレイの気持ち。
  • 18:22 『響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏』残り3分の1を一気に読み終えた。めちゃ熱かった!
  • 22:12 『リズと青い鳥』も今日観終えた。後半は思いも寄らない展開で唸らせられた。細部のこだわりまで理解するには1回観るだけじゃ全然足らないみたいね。
[ 12月12日全て ]

2020年12月13日 (日)

年賀状印刷とクリスマスツリー飾り【日記】

11月末に決定した年賀状デザイン年賀状を午前中に印刷年賀状引受開始(12月15日)を前に準備ができて満足。これで年末が少し楽だ。

それから午後にクリスマスツリーを出してきて飾り付け。こちらはクリスマスまで2週間を切っており今年は遅め。去年からほとんど手を出さずに飾ってもらっているので楽ちんだ。

ベランダ側の窓から差す日の様子が年末年始休業中のそれの記憶と重なった。大晦日が近付いてきているね。

今日のさえずり: クリスマスツリーを出して飾ってもらった。今年はちょっと遅め。

[ 12月13日全て ]

2020年12月14日 (月)

iPhone で KeePassium を使いパスワードを自動入力する

iPhoneKeePass するのに KeePassium Password Manager をチョイスした(記事)。今は日本語化もされて人に薦めやすくなった。

フリー版では KeePass パスワードデータベースファイル (kdbx) が1つだけしか使えないので、本格的に使うなら KeePassium Pro にするかなと思っていたのだが5,500円なのでちょっと躊躇していた。

iOS 12 で可能になったサードパーティパスワード管理ツールでのパスワード自動入力(Password AutoFill)に KeePassium も対応している。今まで試していなかったので設定してみたところ、 KeePassium では通常使うパスワードデータベースファイルとは別に自動入力用のパスワードデータベースファイルを指定して使うようになっていた。

パスワード管理は基本 PC で行いスマートフォンでは入力のみという運用している自分の場合、自動入力用のパスワードデータベースファイルとしてメインのものを指定し、サブで使っているパスワードデータベースファイルは KeePassium から明示的に開くようにすれば実質2つの異なるデータベースを使い分けられそうだ。

これなら慌てて KeePassium Pro を購入しなくてもいいかなと。もうしばらくフリー版を活用してみよ。

今日のさえずり: 「フィルムミシン目に沿って左右に押し開くと簡単に開封出来ます。」でまだ1度も簡単に開封出来てない。

[ 12月14日全て ]

2020年12月15日 (火)

2020年12月15日(火)の #nNote

Mobage(モバゲー)フィーチャーフォン版 終了

本日12月15日(火)14:59 をもって株式会社ディー・エヌ・エーが運営する『Mobage(モバゲー)フィーチャーフォン版』がサービス提供を終了。

[ フィーチャーフォン ]

クレジットカードの洗い替えについて教えてもらうなど【日記】

年賀状引受開始初日。一昨日印刷し年賀状をさっそく朝に投函した。

有効期限でクレジットカードの更新がくるとクレジットカード払い先の登録情報更新が面倒だよねという話をしたら、サービスの課金まわりを担当している人に「毎月支払っているような決済なら『洗い替え』されるから自分で登録情報を更新しなくても大丈夫」と教えられた。あ、やっぱり大丈夫なのね。

今日のさえずり: 肌に触れるジーンズが冷たっ!

[ 12月15日全て ]

2020年12月16日 (水)

渋谷スクランブルスクエアオフィス勤務満1年

image:/nDiki/2020/12/16/2020-12-16-114137-nDiki-1200x800.jpg

去年の12月16日に渋谷スクランブルスクエアオフィス勤務になってから1年。途中3月末から6月末まで約3カ月ほぼリモートワークだった時期もあった。ビデオ会議がメインになるなど移ってきた時には予想もしていなかったオフィスワーク・オフィス生活になった1年だったな。

働きやすいオフィスで好き。東京タワーと富士山も見えるし。

そういえば世界貿易センタービルの展望台シーサイド・トップはいよいよ2021年1月31日で営業終了か。ちょっと寂しいね。

今日のさえずり: 世界貿易センタービルの展望台はいよいよ2021年1月31日で営業終了。

[ 12月16日全て ]

2020年12月17日 (木)

2020年12月17日(木)の #nNote

リモートワークについて

1つのフロアに本部の各部が集まったことで、今まで顔を合わせる機会が少なかった人とのコミュニケーションが生まれるようになった。とってもいいな。 — 2019年12月17日

グレゴリー原宿にクイックトゥーゴーポケットを見てきた【日記】

image:/nDiki/2020/12/17/2020-12-17-122146-nDiki-1200x800.jpg

9:30 出勤前に床屋前回9月16日から3カ月ぶりでスッキリ。

グレゴリー クイックトゥーゴーポケット RICOH GR III を入れて斜め掛けするのにいいかなと、昼にグレゴリー原宿でこの秋の新作クイックトゥーゴーポケットを見てきた。思ったより大きくクイックポケットM に近い高さがあった。これなら新調するほどではないかなあ。クイックポケットMをもっていなかったら買っていたかも。

今日のさえずり: クイックトゥーゴーポケット思ったより大きくクイックポケットM に近い高さがあった

[ 12月17日全て ]

2020年12月18日 (金)

動機付けと感謝する・褒める

動機付け観点で褒めることの是非について、ちょっと再確認してみた。

動機付ける・動機付けを下げないようにする

「行動・過程」に感謝する(あるいは褒める)。「結果・成果」を褒めない。金銭的な報酬を期待させない。

内発的動機付けがない

「外発的動機付け」により「内発的動機付け」が高まる「エンハンシング効果」を起こす。

  • 言語的な報酬で「外発的動機付け」する。
    • 「行動・過程」に感謝する。「行動・過程」を褒める(成長承認する)。
    • 「結果・成果」を褒めない(成果承認しない)。
    • 「能力」を褒めない。
    • 褒めるより感謝。(アドラー心理学)
    • 信頼されている人・好意を寄せられている人が承認するとより効果がある。
  • 物質的な報酬で「外発的動機付け」する(注意)。
    • 「内発的動機付け」が高まるまでは物質的な報酬も有効(アンダーマイニング効果に注意)。
内発的動機付けがすでにある

「内発的動機付けによる行動」に対して「外発的動機付け」することにより動機付けが下がる「アンダーマイニング効果」を起こさないようにする。

  • 「内発的動機付けによる行動」に物質的な報酬を期待させない。
    • 「他者から統制されている」と知覚させない。

動機付けを奪うには

  • 物質的な報酬を期待させて「外発的動機付け」をしたあと、報酬を無くす(アンダーマイニング効果)。
  • 「内発的動機付けによる行動」に対して、行動を強制したり干渉したりする。

今日のさえずり: 「お昼は軽めにパンを食べたいな」と検索しているうちに気が付いたら一番近くで食べられるカレーを食べてた

  • 09:53 この間の Google 障害の影響かな、自分のドメインのメール アカウントから Gmail への読み込み (POP3) が「前回のメール チェック: 4日前」で止まっていた。「メールを今すぐ確認する」を実行したらモリモリ流れてきた。
  • 09:59 人生にかかわるようなメールは来ていなかったので良かった。
  • 13:57 「お昼は軽めにパンを食べたいな」と Google マップ検索しているうちにお腹がすいてきて、気が付いたら一番近くで食べられるカレーを食べてた。
  • 21:06 開いた車窓から吹き込む風が、昨日カットしてこざっぱりした後頭部を激しく冷やす。
[ 12月18日全て ]

2020年12月19日 (土)

iPhone 12 Pro

image:/nDiki/2020/12/19/2020-12-19-135440-nDiki-1200x800.jpg

先週の土曜日に購入手続きしiPhone 12 Pro は今週の月曜日に届いた。昼食後開梱して2人でセットアップ Xperia XZs から移行作業。

Xperia XZs 側準備

まず Xperia XZs 側の移行準備。まずは nanacoモバイルの機種変更手続きを実行。あとで iPhone 側で引き継ごうとして nanacoモバイルが iPhone 対応していないことを知りこちらは Xperia XZs に引き継ぎ戻した。

Google Play 残高を使う機会がほとんど無くなるので買えるだけ LINEコインを購入。LINEコインも Android から iOS の機種変更で引き継げないので、がしがしスタンプ購入。

LINE の機種変更の準備ができていることを確認。 Android デバイスから iPhone へ移せないトーク履歴は残念だが諦め。

Google フォトでの写真バックアップが終わっていることも念の為確認した。

iPhone 12 Pro セットアップ

Xperia XZs からドコモnanoUIMカード(nano SIM カード)を抜いて iPhone 12 Pro に装着し電源を入れてセットアップ。

今まで Android デバイスで Google サービス中心で使ってきているので連絡先の同期先は iCloud ではなく Google の方に。写真バックアップGoogle フォトなので 「iCloud写真」「マイフォトストリーム」はオフに設定。

Google のアプリを一通り入れてあとは認証管理関連。パスワード管理は KeePass 系を使ってきたので KeePassium で。パスワード自動入力も KeePassium を指定した。 Google ドライブのアカウントを切り替えると KeePassium が KeePass パスワードデータベースファイル (kdbx) にアクセスできなくなり、削除して追加し直しの必要があることがわかった。こちらはどうするか今後検討だ。 Google Authenticator は今はエクスポート・インポートができるようになったので移行楽ちん。

LINE 移行を済ませたあとはNTTドコモ系。

My docomo アプリとdポイントアプリをインストール。一番面倒だったのがドコモメール。ドコモメールは iOS 標準のメールアプリで。プロファイルの登録がうまくいかずプチはまり。そうだこの作業は Google Chrome ではなく Safari でやる必要があるのだった。

ドコモオンラインショップで開通手続きをして今日の移行作業は一段落。

分かりにくいもの・面倒なもの・注意が必要なものはだいたい移行できた。その他のアプリはが自分で順次移行していけるかな。

nNote ではなく nDiki にちょっとしたノートを書く

永続的に残しておくほどではないちょっとしたノートを置いておくスペースとして nNote2017年1月末に始めて3年弱になった。

ある程度自分なりに推敲してまとめる日記記事中心の nDiki とは別に、断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートを頻繁/大幅に更新したり削除を前提に置けて重宝している。

一方別にすると nDikinNote の両方を通して「キーワードで記事を抽出して表示」したり「時系列で表示」したりできない点がちょっと不便だと分かった。パーソナルナレッジベースとしてはまとまっていた方が良いので、今後ちょっとしたノートnDiki 上に置くことにする。

両者を区別はしたいので nNote in nDiki として

  • #nNote タグをつけておく。
  • 記事ファイル名(URL の一部にもなる)に「nn」を入れておく。

とすることにした。

nNote にある過去のノートも上記ルールに合わせて修正して nDiki に移動。横断的に見る時に邪魔になる「持ち物リスト」や、仕上げた旅行記記事と一緒に置く逆に分かりにくくなる「旅行計画」といったノートnDiki に移さずに nNote に残しておいた方がいいな。 nNotenNote で残しておくことにする。

今日のさえずり: iPhone 12 Pro への機種変更で夜ご飯の支度時間が無くなりデリバリーにチェンジ

[ 12月19日全て ]

2020年12月20日 (日)

かなり早いけれどクリスマスパーティーを

image:/nDiki/2020/12/20/2020-12-20-153330-nDiki-1200x800.jpg

今年はクリスマスが平日なので、ちょっと早いけれど今日クリスマスパーティーを。ちょっとというかかなり早め。

午後のケーキが作ったブッシュドノエル。

夜はローストチキンを。毎年クリスマスパーティーで食べている伊藤ハムの「ビーフシチューパイ」は昨日のスーパーには無かった。今週店頭に並ぶのかな。

昨日12月19日が発売日の『あつまれ どうぶつの森 島ましましガイドブック』が今朝届いた。書店に並んでいるのを12月17日にはもう見掛けてたり。デザイン提案が中心でゲーム解説本ぽくないのが面白いな。

image:/nDiki/2020/12/20/2020-12-20-091307-nDiki-1200x800.jpg

大画面で作品を観るのに Chromecast with Google TV を買った

image:/nDiki/2020/12/20/2020-12-20-091400-nDiki-1200x800.jpg

Amazonプライム・ビデオやdアニメストアで作品を観るのに都度 MacBook Proテレビに繋いでいる。ちょっと面倒。視聴機会が増える年末年始を前に Chromecast with Google TV を買うことにした。2014年の購入から6年経ち使わなくなっていた Chromecast (第1世代)からの買い替えだ。

昨日届いて本日設定。MacBook Pro を接続しなくてもテレビYouTube・Amazonプライム・ビデオ・dアニメストアで作品が観られるようになったぞ。リモコン便利。

Google Nest Hub は常時電源が入っていていつでもキャストできるのが便利だったけれど画面が小さいのが残念だった。テレビの電源をオンにできる Chromecast with Google TV にキャストしてできるようになったのも嬉しい。普段テレビの主電源を切っているのだけれど、これからはスタンバイにしておこう。

Chromecast with Google TV とワイヤレスイヤホン Anker Soundcore Liberty Air 2 をペアリングしてみたらプツプツとノイズが入った。期待していたけれど現時点ではこの組み合わせで使えないな。

[ 製品レポート ]

今日のさえずり: 伊藤ハムの「ビーフシチューパイ」は昨日のスーパーには無かった

  • 18:14 今日 Chromecast with Google TV を設定した。 MacBook Pro を接続しなくてもテレビYouTube・Amazonプライム・ビデオ・dアニメストアで作品が観られるようになったぞ。リモコン便利。
  • 18:23 Google Nest Hub は常時電源が入っていていつでもキャストできるのが便利だったけれど画面が小さいのが残念だった。テレビの電源をオンにできる Chromecast with Google TV にキャストしてできるようになったのも嬉しい。
  • 18:24 Chromecast with Google TV とワイヤレスイヤホン Anker Soundcore Liberty Air 2 をペアリングしてみたらプツプツとノイズが入った。期待していたけれど現時点ではこの組み合わせで使えないな。
  • 21:16 Christmas Toys #photography RICOH GR III #GR #GRIII #GR3 https://t.co/bk5RtfsjbO
  • 21:32 今年はクリスマスが平日なので、ちょっと早いけれど今日クリスマスパーティーを。
  • 21:33 毎年クリスマスパーティーで食べている伊藤ハムの「ビーフシチューパイ」は昨日のスーパーには無かった。今週店頭に並ぶのかな。
[ 12月20日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

最近検索されている記事

月別インデックス
Process Time: 0.047149s / load averages: 0.28, 0.38, 0.47
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker