nDiki

2021年1月17日 (日)

レビュー】サブバッググレゴリー ティーニーテールメイトを

image:/nDiki/2021/01/17/2021-01-17-143924-nDiki-1200x800.jpg

食料品や日用品の買い出しで大きなショッピングバッグを肩にかけていく時には、干渉しないように小さめのウエストバッグに小物を入れて斜め掛けしていく。

そういう時はグレゴリーテールランナーSを使っているが、もうちょっとだけ大きいといいなという時が最近増えた。かといってテールランナーでは大げさだ。もうちょっと横幅が小さくて容量が少ない中間ぐらいのがあれば……。考えているうちに2019年に登場した際にチェックしていたティーニーテールメイトを思い出した。

gregory.jp での商品ページで仕様

  • 容量: 1.5L
  • 重量: 175g
  • サイズ: 24.5W×10.5H×7.5Dcm

となっている。このサイズならいいかもと思い注文してしまった。カラーは丈夫さがたまらないHDナイロンをチョイス。届いた製品のタグにある型番は 135128 0440 1PHU 08J*09377 SB である。グレゴリーのウェストパックはこれで通算7個目だ。

ウェストベルトはテールランナーより細くテールランナーSと同じ幅で25mm。ITW Nexus GrimLoc (記事)が取り付けられる。

ジッパーはテールランナーより大型のものが使われておりテールメイトらしさが感じられた。

メインコンパートメント内のポケットはオープンポケットでジッパーはついていない。テールランナーの内側のスリーブのように面ファスナーが無い分シンプルで劣化の心配が無い点は良いな。

image:/nDiki/2021/01/17/2021-01-17-143719-nDiki-1200x800.jpg

テールメイトS・テールランナー・ティーニーテールメイト・テールランナーSと並べてみた。テールランナーよりワンサイズ下でイメージ通りのサイズ感。

仕様上はテールランナーの方が高さがあることになっているが、ティーニーテールメイトの方が背面がしっかりしているので高さがあるような印象を受ける。

横幅が短いので斜め掛けで背負っておいても肩掛けした大型のショルダーバッグと干渉しない。サブバッグとしていいね。

image:/nDiki/2021/01/17/2021-01-17-143612-nDiki-1200x800.jpg

[ 製品レポート ]

[ 1月17日全て ]

About

Process Time: 0.136777s / load averages: 0.55, 0.44, 0.40