nDiki : 2021年04月29日

2021年4月29日 (木)

Google ドライブ動画ファイルをダウンロード不可で特定の人に見てもらう

動画ファイルを特定の人に見てもらえるようにしたい。ファイルとして渡すとその後のコントロールができなくなるので、ダウンロード不可な形で共有して見てもらえるようにしたい。

Google ドライブで閲覧者ダウンロードを不可に設定してから閲覧者として共有する

相手が Google アカウントをもっているならば Google ドライブで共有するのがお手軽そうだ。Google ドライブにファイルをアップロード後「閲覧者と閲覧者(コメント可)に、ダウンロード、印刷、コピーの項目を表示する」をオフにしてから閲覧者として共有すれば OK。

共有フォルダに入れてまとめて共有する場合は設定順序に注意する

相手を閲覧者として既に共有しているフォルダに動画ファイルを入れる場合は注意が必要だ。

いったん非共有のフォルダにアップロードし「閲覧者と閲覧者(コメント可)に、ダウンロード、印刷、コピーの項目を表示する」をオフにしてから、その共有フォルダに移動するようにするのが良い。

共有フォルダに入れてから上記設定をオフにする場合、一時的にダウンロード可能な状態が生まれてしまう。もしその共有フォルダを相手がマイドライブに追加しており「バックアップと同期」アプリを使っている場合は、相手の PC の Google ドライブフォルダにいったんダウンロードされることにもなる(設定をオフにした段階で相手の PC から削除されるようになっているが、その前に手動や Time Machine 等で複製が作られる可能性がある)。

そこまで警戒しなければならない相手なら、そもそも見てもらおうとならないだろうから、気にしすぎかもしれないが仕様としてはそうなっているということで。

今日のさえずり: リラックス中

  • 08:42 雨。おはようございます。
  • 08:50 Obsidian Mobile (Android)、 .obsidian の中の config と workspace を都度更新するっぽい。 .obsidian を別のフォルダ名にしてデスクトップ版と上書きしあわないようにしてる。
  • 09:03 リラックス中。 #photography RICOH GR III #GR #GRIII #GR3 https://t.co/FtqQ0AIPyv
  • 21:19 動画ファイルをダウンロード不可で特定の人に見てもらえるようにするの、 Google ドライブで「閲覧者と閲覧者(コメント可)に、ダウンロード、印刷、コピーの項目を表示する」をオフにして共有するのがお手軽かな。
[ 4月29日全て ]

About

Process Time: 0.05424s / load averages: 1.37, 0.95, 0.73