nDiki : 2021年10月08日

2021年10月8日 (金)

第3回 『Hacking Growth グロースハック完全読本』を読む会 第2章 プロダクトの渇望度を測る (前半)

rimage:ASIN:4822255824

『Hacking Growth グロースハック完全読本』を読む会の第3回目。第2章は「プロダクトの渇望度を測る」。コアバリューが確立してからグロースハックすべきで、コアバリューの発見/確率までの方法が本章で解説されている。

前回の輪読会までと同じく章を前半・後半に担当分けしたんだけれど、今回は前半だけで時間を使い切ってしまった。第2章後半は次回に繰り越し。

data-cfasync を指定して Cloudflare Rocket Loader で特定の JavaScript コードを除外する

HTML ページ中の mermaid 定義を自動的にクライアント側で SVG 変換し表示させるのが動いていないのに昨日気づいた。 initialize がうまく動いていいないっぽい。 Cloudflare の Rocket Loader をオフにしたら再び動くようになったのでそれが原因のようだ。

How can I have Rocket Loader ignore specific JavaScripts? – Cloudflare Help Center

によると

 <script data-cfasync="false" src="/javascript.js"></script>      

のように data-cfasync を指定するとそのスクリプトの読み込みを最適化から除外するらしい。

今回は HTML ファイル中に直接 script 要素で埋め込んだコードが動かなくなったので

 <script data-cfasync="false" type="text/javascript">
 ... // Rocket Loader オンで動かなくなったコード
 </script>

のように追加してみたところ Rocket Loader をオンにしても動くようになった。高速化のため、できれば Rocket Loader をオンにしておきたかったので良かった良かった。

今日のさえずり: もしもの時のため1週間モバイルバッテリバッグに入れておこ

[ 10月8日全て ]

About

Process Time: 0.04555s / load averages: 0.26, 0.36, 0.52