nDiki

2022年6月26日 (日)

山善の洗えるサーキュレーター YKAR-PDW151

image:/nDiki/2022/06/26/2022-06-26-161825-nDiki-1200x800.jpg

3年前に買ったアイリスオーヤマのサーキュレーターアイから丸いパーツが脱落し、上下首振りしなくなった。買った年から若干不快な首振り音だったこともあり、今回は違うメーカーサーキュレーターを買ってみよう。

使っているサーキュレーターアイでの不満点は「手入れ時に前面ガードしか外せない」「縦方向72°の首振りだと部屋干ししている洗濯物にしっかり風を当てられない」「不快な首振り音」だった。

いいなと思ったのが山善の「洗えるサーキュレーターシリーズ」。予算的に YAR-DDW151 (型番違い YKAR-DDW151) を第1候補に考えながら店頭へ。見比べてみて、少し高いが真上まで首振りできる YKAR-PDW151 の方が使い勝手が良さそうとなった。サーキュレーターアイのようにギリギリという首振り音がしなかったので YKAR-PDW151 に決定した。

本日開梱。

エアコンではないのに表示部に室温表示されるのが面白い。実際のところサーキュレーターを使う時は室温を気にしてのことが多いので地味に便利そうだ。左右首振りボタンと上下首振りボタンが独立して本体操作部にあるのも嬉しい。使っているサーキュレーターアイは本体では1つのボタンで切り替える必要があり使い勝手が悪かった。

首振り音は気にならない程度の駆動音で問題なし。一方で送風の駆動音はサーキュレーターアイより高い音でちょっと耳につく感じだ。静かなところだと気になるかもしれない。

初日の感想はまずまずいいかなという感じだ。

[ 製品レポート ]

[ 6月26日全て ]

About

Process Time: 0.044043s / load averages: 0.42, 0.28, 0.27