nDiki

2022年11月15日 (火)

個人の組織内公開ワーキングノートサイト上で参照資料となったノート

組織内で「公開で作業する」というコンセプトで2月から MkDocs + GitHub Enterprise Server の GitHub Pages で組織内公開ワーキングノートサイトを作って使っている。

Markdown 形式で書いている作業中のノートを気軽に共有できるようになったのはやはり良かったかな。

一方9カ月続ける中で他から何度も参照されるような寿命の長いノートが出てきて、ノートへのたどり着きにくさが課題になってきている気はする。過去にシェアした URL を見つけ出して再閲覧するために記憶に頼るところが大きすぎるなと。

参照資料になったノートはきちんと組織の情報共有ツールの方に移しておくべきというのが正論でありつつ、ほとんどそのままにしちゃうんだよね。

[ 11月15日全て ]

About

Process Time: 0.059948s / load averages: 0.23, 0.21, 0.21