nDiki : キックオフミーティング

キックオフミーティング - kick-off meeting

関連情報

2004年10月25日 (月)

キックオフミーティング1日目

http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-10-25-0002.jpg http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-10-25-0006.jpg

淡路夢舞台国際会議場4F 405会議室にて。

幹事研究室がプリンタ2台を持参してきていた。重そう。 インターネット接続環境については、無線 LAN アクセスポイントと発表者用に1本程度有線LANが用意された。

しかし情報関係者ということでほとんど全員ノート PC を持参。 アクセスポイントがあっという間にパンクしていた。

プロジェクト代表者および、サブテーマ統括者からの概要説明等。

という事でほとんど会議室にいた。

明日少し発表する時間が割り当ててあったのだが、ほとんど準備をしていなかったので、26:30 までゴニョゴニョと。

スポンサード リンク
[ 10月25日全て ]

2004年10月26日 (火)

キックオフミーティング2日目

rimage:http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-10-26-0003.jpg

今日は朝から雨。 オーシャンビューを満喫できず残念。

バイキング形式の朝食を終えてから荷物をまとめて会議室へ。

wiki でプレゼン

進行が押せ押せだったので、自分の発表時はあまり時間もなかったのでさらりと。 というか準備もたいしてできていなかったというのもあるが。

ここまで全員 PowerPoint を用いたプレゼンテーションだったのに対し、自分はフォントを大き目にした Mozilla + Wiki (WiKicker) で発表。 さすがにその場でページを書き換えるような時間はなかったけれど、皆にはどのように見えたのだろう。 ちょっとプレゼンテンションツールとしては使えるんじゃないかなぁという感蝕。

まとめ

ソフトウェア開発というテーマのプロジェクトであるが研究者の集まりということで、全然話が収束した感じはなし。 それぞれ自分がやりたいことを主張して終わったという感じ。

1回目ということで顔合わせをかねた研究発表会に終始したという感じか。

感想

Blog に注目している研究者が非常に多かったのには驚き。 Blog 群から何か有意な情報が抽出できるのではといった希望を持つ人が多いようだ。 しかしまだ漠然としたレベルがほとんどで、実際に何かBlogまわりで研究成果を出している訳ではないというのも面白い。

また Blog といってもそれぞれ捉え方が違っていて日記サイトを指していたり、個人ニュースサイトを指していたりとバラバラであった。

帰宅して各研究者の大学のページを探してみたが作成していなかったり、あってもほとんど情報が無かったりしてがっかり。 Blog も今のところ見つけたのは一人のみ。

うーんがっかり。

Webページの作成にしても Blog をやってみるにしても、(その人たちにとっては)そんなに敷居が高くないはずなのでもっと実際に自分でやってみればいいのになぁと思う。 やってみて分かる事も多いはずだし。

それとももしかしたら私がさっと辿りつけなかっただけで、もっとプライベートにいろいろやっているのかな。

[ 10月26日全て ]

2005年10月26日 (水)

ナノパーセント日

ミーティングで、あるプロジェクトのスケジュール遅れが議題になった(参加していないプロジェクト)。

リクエスト側と開発側で、仕様の誤解による手戻りが大きな原因のようである。

あたりが問題か。 物理的な距離の壁はデカイ。

それから、β版リリース日がナノパーセント日(あるいはそれよりも前)であった可能性も高いように思えるが、その点はどうか。

(Naney 注:リスク図の)曲線の左側が水平になる地点が、「確率がゼロではない最初の日」である。しかし、限りなくゼロに近い。この日までに完成する確率は1ナノパーセント程度なので、この地点をN(ナノパーセント日)と呼ぶ。-- 熊とワルツを, p.65

自分も「これどれぐらいでできる?」と言われると、つい奇跡的最短期間を口にしがちである。 気をつけねば (もっとも、見積もりとは関係なく期日がセットされていて内容で調整ということも多いが)。


[ ソフトウェアプロジェクトマネジメント ]

[ 10月26日全て ]

2005年10月27日 (木)

情報カードを使って高速すごい会議

プロジェクトの後期フェーズのキックオフミーティングすごい会議スタイルで開催。 もろもろの制約条件があって2時間程度しか時間がとれないので、今日はスピーディに進めたい。 幸い参加者はみなすごい会議慣れしていて、結束力もある。

今までのすごい会議では参加者が「各発言時にホワイトボードに書く」という部分に時間がかかっているようなので、今回は買ってきた情報カードを利用してみることにした。

参加者は計4人。

今回の方法

  • 「書いてから発表する」にあたりワークシートに書き出すのではなく、直接B6の無地の情報カードに書く。
  • 基本的には1カード、1項目にする。
  • B6だと(机に広げるには)大きすぎるので適宜切る。
    • 問題点などを書く時は、情報カードを半分に切って書く。
    • 担当分野を書く時は、情報カードを6つに切って書く。

はっ、速い。

今回はミーティングスペースの都合から前半ホワイトボードが使えなかったこともあり、発表はテーブルの中央に情報カードを披露する形で行うようにした。 ホワイトボードに書く手間だけでなく、立って移動する手間もない。

さすがに時間が短いし参加者が慣れているということで、いくつか手順をはしょろうかと思っていたのだが、結局フルセットやって2時間15分で完了した。

巨大ポスト・イットも使ってみたいけれども、コスト的にもスピード的にもカード式もなかなか良いことを実感。

感じたメリット

  • 速い。
  • そのままカードが記録になる (後の手順で使える)
    • 担当決定後のコミットメント作成時に参照情報として、問題点カードを適任である担当へそれぞれ渡せる。
  • 同じ発言を集めて整理できる。担当分野の抽出も非常に効率的。
  • コミットメント・リスト作成時には簡単に日付順に並べ替え、挿入ができる。

ルール化すると良さそうなこと

  • 濃い目で太字のペンで書く。
  • 字は大き目に書く。
  • 手順名(キーワードでも可)を書く(あとでどれかわからなくなる)。
  • 誰のカードかわかるようにする(発言者名、イニシャルなどを書く)。

4人で着席してやるならば、情報カードは最初からもう少し小さいものでもいいかもしれない。

[ 10月27日全て ]

2005年11月19日 (土)

準備委員会キックオフミーティング

大学の研究室でお世話になった教授が来年で退職されるのでOBを中心に退職記念パーティーを開こうという話が以前から出ていて有志による連絡や準備が始まっている。 今回は顔を合わせての初の会合。

椿屋珈琲店 池袋茶寮

2005年6月7日にオープンした喫茶店。 以前は談話室滝沢があったところ。

新宿茶寮も滝沢跡に2005年5月25日オープンしている。

大正時代の洋館をモチーフとしたシックなインテリアで、ちょっと非日常的な感じを味わえる。

ミーティング 16:00 - 18:00

宮寺先生やまだ君など合計8人で。

なんといっても、出席者が何人になるのかが読めないのかが、ネック。 OBの数は約230人。 えいやと人数を決めてしまおう。

あと重要なのは、先生自身のご意向とスケジュール。 先生はあまり主賓などが苦手という話もあるので、そのあたりをどうするかも。

その他議題

  • パーティー名: 近谷先生退職記念パーティー
  • 時間: 昼 or 夜?
  • 集金方法: 事前振り込み or 当日 (リスク低 or 出席者の手間低)
  • 名簿の扱い: 昨今の個人情報の扱いに加え、校友会との関係もありいろいろ面倒。
  • ビジネス社交: ビジネス社交色をどれだけ出すか (名札に名刺をつける?)

ホテルメトロポリタン

  • 3月25日 11:30 - を仮予約

懇親会

串焼きと鶏料理 鳥どり 池袋西口店。 入って気がついたが、この4月に集った時に入ったのと同じチェーン店だった。 特に狙った訳ではなかったけれども。

  • 電車に○○を忘れたという話とか。
  • チタンネックレスで肩凝り解消。へぇ。
  • 隣の席のグループは我々が着席した時からずっとガンダムネタで会話していた。スゴー。

ネタは寝て待て。-- 宮寺先生

[ 11月19日全て ]

2005年12月20日 (火)

本社にいた「すごい会議」読者とミーティング

新しいプロジェクトにおける開発作業開始に向けて、本社から1人きていただいてミーティングを行う。 今回はキックオフミーティング的な位置付けなので、「すごい会議」スタイルで。

「本社のその人とは『すごい会議』をまだしたことないから、ワークシートは1枚ずつ渡していく流れにしよう」と思っていたら、なんかちょっと知った風。

も、もしや?

と思ったらやはり。「すごい会議」を既読であった。 昨日私がメールで流したアジェンダで「今日はすごい会議でくるな」と察知していたらしい。 嬉しいやら、ちょっと逆に緊張するやら。

実際にやるのは初めて(?)のようだったが、さすがに一読していると流れがスムーズだ。 問題点を挙げる手順の前にプロジェクトの現状の説明をする時間を挟んだのと、途中15分の休憩を行ったのを含めても3時間半で最後の手順まで完了。2人だったということと、情報カードを使用したということもあるかな。

ふつうの会議

すこし時間をあけてから、その人とさらにもう一人でこちらはふつうの会議。 「すごい会議」の直後だと、ギャップが大きくもどかしい。

今までいろいろ議長のポジションからの会議の改善をトライしてきたけれど、今後は1出席者という立場の時にどのようにすればいい会議にもっていけるかということを考える必要がありそうだ。

[ 12月20日全て ]

2006年3月25日 (土)

近谷先生退職記念パーティー

naney:119128263

大学・大学院と研究室で指導していただいた近谷先生が、この春ご退職されることになった。 労をねぎらい感謝の意をこめて準備委員会により退職記念パーティーが池袋ホテルメトリポリタンで開かれた (キックオフミーティングには出たのだけれどその後、協力できずちょっと申し訳なく)。

今後なかなか機会もないと思うので同伴で出席。 近谷先生に挨拶に行くと「君、学生の時より若くなった感じだねぇ」と言われた。 リップサービスなのか、学生時代本当に老けていたのか。

パーティーの2時間はあっという間であった。

結婚した研究室のメンバは出産ラッシュのようでちょっとビックリ。

その後クローク前で先生ご夫にあったけれど、喜んでくださっていたようで良かった限り。 来年度も週1時間は授業を持たれるそうである。 それ以外は「特に何も考えてなくて」と奥様が笑っておっしゃられていた。

終了後近谷研の田圃君・花田君、後処理をしてかけつけたやまだ君・田中丸君と軽く談笑(というには例によって、カリカリに先端なネタ)した後、解散。

近谷先生お疲れさまでした。

理系らしい緻密な準備をされた、準備委員会の方々ありがとうございました。

[ 3月25日全て ]

2010年11月17日 (水)

今日のさえずり: ようやく側坐核が働きはじめたっぽい

2010年11月17日

  • 07:40 若干出遅れ感があるが RockMelt Beta ダウンロード OK のメールがきた。後で試そう。
  • 08:07 RT @nagaimichiko: @nye_c @Naney 言われてみればニコニコ学園だったΣ(゚д゚;) 氷砂糖と金時山に釣られました。レモンかじりながら上ったのはうちだけ? http://www.city.minato.tokyo.jp/... ...
  • 08:11 @nagaimichiko @nye_c 当時はちみつレモン(モノホンのレモンをモノホンの蜂蜜につけてタッパーに入れたやつ)も流行ってましたね。金時山の時には持っていかなかったと思うけど。
  • 08:12 フレッツ・ADSL お客様IDって何を見ればわかるんだっけ。請求書見たけど書いてなかった。
  • 08:44 契約した時の書類「開通のご案内」を超整理法棚から発見。 RT @Naney: フレッツ・ADSL お客様IDって何を見ればわかるんだっけ。請求書見たけど書いてなかった。
  • 10:13 ちゃんとキックオフミーティングやらんと。
  • 12:09 鶏そぼろ弁当 398円。 (@ セブンイレブン 神田佐久間町店) http://4sq.com/cEfW1k
  • 12:13 セブン-イレブン の venue がいつの間にかセブンイレブンになっていたので直しておく。
  • 12:38 RockMelt のダウンロードページにいったら「RockMelt for Mac」と。on Debian GNU/Linux
  • 12:40 とりあえず Windows 上で RockMelt for Windows ダウンロードしてみる。
  • 15:54 gitweb 設置した。
  • 20:57 今週の土日、Make: Tokyo Meeting 06 なんだ。#mtm06
  • 21:35 Google リーダーからしばらく更新の無いフィードを削除。あのサイトもこの Blog も更新止まってたんだなあと思うと、時の流れを感じますな。
  • 22:00 ようやく側坐核が働きはじめたっぽい。
  • 23:09 PIXUS MP980リバーサルフィルムスキャンしてる。2400dpi で6コマ14分とか出てるので気長に待ってる。
  • 24:04 19コマスキャンして今日はここまで。
[ 11月17日全て ]

2012年11月20日 (火)

今日のさえずり: 再会でキャッキャウフフをどの程度期待しているのか後で小一時間問い詰める

2012年11月20日

  • 06:48 36.1℃。あとでインフルエンザ予防接種の紙に書く。
  • 07:43 同窓会の幹事をやっていると聞いて、再会でキャッキャウフフをどの程度期待しているのか後で小一時間問い詰める。
  • 07:57 横浜出るの、京急もイケてるっぽい。
  • 09:51 今日も元気。 (@ 株式会社ミクシィ (mixi, Inc.)) http://t.co/KHe7ocfF
  • 09:58 とっとと射ってくる。
  • 10:02 会場に体温計あります。
  • 12:53 うちの開発グループ伝統の「仕事に対するスタンス共有」新メンバキックオフミーティングやりました。今後ともよろしくお願いいたします。
  • 15:54 Google Chrome に Last Tab Standing 入れてみたんだけれど、有効にしておくとうまく投稿できないフォームとかあったので削除。
  • 18:48 @sseze グランパークタワーですか。地下にピーコックストアがあります。
  • 19:02 @sseze 30分ぐらいですかね。
[ 11月20日全て ]

2015年1月5日 (月)

仕事始めWi-Fi 不通と【日記】

今日から仕事始め。朝から若干電車が遅れ気味。

今日から新体制なのでまずはキックオフミーティングから。今年もよろしくお願いします。

昼に PDF ファイルを PNG ファイルに変換するのに ImageMagick の convert を使った。その際に Debian パッケージアップデートしたのだが、1,000 オーバーでアップデート対象なパッケージがあったのに気がついてしまったので、家に帰ってから少しずつアップデート開始。したら途中で Wi-Fi がつながらなくなって悲しい。

いろいろやったけれど駄目。しょうがないので箱の奥から古い LAN ケーブルをひっぱりだしてきて接続。不便だわー。でももう夜中なので寝る。

あとそういえば今日 Google+Android デバイスと iOS デバイスからアンインストール。しばらく放置。

[ 1月5日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.047535s / load averages: 0.41, 0.35, 0.33
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker