nDiki : ドラゴンクエスト

ドラゴンクエスト - DRAGON QUEST

1986年5月27日に発売されたゲームソフト。

Naney が「なにい」という名前を最初に使った記念すべきものでもある。 当時友人からファミコンごと貸してもらってプレイした。

2009年8月5日 (水)

今日のさえずり: 同僚がすれちがい通信について熱く語っている

2009年08月05日

  • 12:31 同僚がすれちがい通信について熱く語っている。昨日ドラゴンクエストIX買ったらしい。 *P3
  • 13:42 Windows XP BOX の HDD に 21.75GB のパーティションが残っていたのに気がついて、NTFS でフォーマット中。 *P3
  • 19:46 ももいろクローバーまたきてる。 [mb]
  • 25:50 届出書類書いた。今回は鉛筆下書きなしで一発勝負。 *P3
  • 25:51 運転免許証で本籍確認しようと思ったら最新のやつには書いてないんだった。 *P3
  • 25:55 2009年8月5日の歩行: 5421歩、4.28km、42分、6.03km/h、消費 202.0kcal、脂肪燃焼 28.8g、2.9エクササイズ。 *P3
[ 8月5日全て ]

2009年11月11日 (水)

第17回 JMC・コンサート - 若い音楽家を励ます・サロンコンサート -

日本経営クラブ「JMC 若い音楽家を励ます会」が「社会貢献活動」「メセナ運動」「五感習得運動の機会作り」などの位置付けで開催している「JMC・コンサート」に前向き交流会の方に招待券でお誘いを受けたので、ありがたく聴きにいってきた。

会場はサントリーホール(小)ブルーローズ。サントリーホールは初めてであったが、入口前のアーク・カラヤン広場を含め非常にいい雰囲気の場所であった。

コンサートは司会者の紹介の後、登場した演奏家がそれぞれ曲について一言説明をし、その後演奏、終わった後に司会者がインタビューをするという形式。 曲が始まる前に演奏者自身が作曲家やその曲の背景・特徴などを説明してくれることで、どこに注目して聴けば良いのかがわかり素人の私でもとても楽しめた。 終わった後のインタビューによりさらに演奏者の人柄がうかがえ、親近感が沸いた。 とても良い形式だと思う。 後で聞いたところによると曲の説明を演奏者がするスタイルは、一般人にもわかりやすく楽しんでもらうという趣旨で今回から取りいれてみたとのことだ。

以下プログラム(敬称略)。

森田英里奈(ピアノ独奏)ショパン作曲(ポーランド): エチュード 作品25-1.5.6.9.11版番
11番がすごく盛り上った。
高原久実(ヴァイオリン独奏)アクロン作曲(ポーランド):ヘブライの旋律 作品33
ウィニアフスキ作曲(ポーランド):華麗なるボロネーズ 第2番 イ長調作品21
新井秀昇(ユーフォニアム独奏)(公式サイト)ロジェ・ブートリー作曲(フランス):『モザイク』
コンサート向けではない曲らしい。ドラゴンクエストでの洞窟~ボス戦が追み浮かんだ。
ユーフォニアムは比較的新しい楽器で、ホルストの「惑星」などで演奏されるとのこと。
渡邊万里奈(ソプラノ独唱)ガエターノ・ドニゼッティ作曲(イタリア):``ああ、美しいイレーネよ、思い出しておくれ''
西能希(ピアノ独奏)J.Sバッハ作曲(ドイツ):フーガの技法 BWV1080 より コントラプントゥス 1.2.4.9番
旋律の繰り返し(フーガ)やメロディなどバッハらしい曲。学校で習った小フーガト短調を思い出した。
藤田麻理絵(ホルン独奏)E.ボザ作曲(フランス):エンフォレット (森にて)
曲の中でスケール感(遠近感)が感じられる演奏で魅きつけられた。一番視覚イメージが想起された曲。
高柳圭(テノール独唱)V.DE クレェンツォ作曲(イタリア):燕は古巣へ
R.ファルヴォ作曲(イタリア): 彼女に告げられて
G.ドニゼッティ作曲(イタリア):オペラ『アルバ公爵』より``清らかで美しい天使''
山田耕作 作曲(日本): 城ヶ島の雨

トークについてはちょっとたどたどしい人がいたり、ステージ慣れしているなっていう人がいたり、音楽家らしい一風変わった持ち味の人がいたりと楽しめた。

またそれぞれの楽器を始めたきっかけとして、幼児の頃に「ビデオを観てやりたいと思った」などといった話が印象的であった。 親がやっていたのかどうかは話に出なかったけれど、そういうのでも人生にかかわることもあるんだなと。 何でも触れるのが大切なんだ。

[ 11月11日全て ]

2010年5月18日 (火)

今日のさえずり: ココス貸切状態になった

2010年05月17日

2010年05月18日

[ 5月18日全て ]

2010年8月29日 (日)

今日のさえずり: キュアサンシャインと機械鳥

naney:4939935917

2010年08月28日

  • 10:30 今日は留守番なのでプールやる。
  • 25:36 生さだ観て目が覚めたのでシャワー。
  • 25:41 暗い(風呂の電球切れた)。

2010年08月29日

[ 8月29日全て ]

2011年12月5日 (月)

今日のさえずり: 一斉にメッセージを放つ、バルキリーのミサイルのようなシステムが欲しい

2011年12月05日

  • 08:05 ドラゴンクエスト展、昨日で終わってるし。
  • 19:44 チョコくれたので Formulists について解説した。
  • 19:46 さっき自販機におやつ買いにいったら小銭が無くてとぼとぼ退散してきて飢えていたところなので、チョコくれるとか救世主。
  • 20:22 退勤。風が百恋。
  • 20:31 @UFObeliever0000 今月は、かけ~ぼで記録することにしました。まずまずです。
  • 23:49 @_basi 個人的には Social Stars リストが発見があって楽しいです。
  • 23:58 誰かと連絡がとりたい時に、その人とつながっている全ソーシャルメディアを使って一斉にメッセージを放つ、バルキリーのミサイルのようなシステムが欲しい。
  • 23:58 「いっけー」って感じの。
[ 12月5日全て ]

2012年12月16日 (日)

今日のさえずり: G線上のアリアを聴くとドラゴンクエストIIを思い出すぐらいにはゲーム

naney:8275684507

2012年12月16日

[ 12月16日全て ]

2013年5月17日 (金)

今日のさえずり: 昔ゲームセンターにドラゴンクエストがあったという話をしたけど通じない

2013年05月17日

[ 5月17日全て ]

2013年5月18日 (土)

今日のさえずり: Naney洗濯機の使い方がわからぬ

naney:8750406466

2013年05月18日

[ 5月18日全て ]

2015年10月27日 (火)

ゲーム音楽を聴きながら仕事をしたり近所の飯店に行ったり【日記】

今日はドラゴンクエストとか女神転生とかイースとかの音楽を聴きながら仕事をしていました。中学生高校生の頃にやったゲーム音楽は記憶に残っているしテンションが上がりますね。

あとは帰りに近くの飯店に寄って夜ご飯を食べました。家の近くまできたら帰って家で食べてしまうので、普段なかなか近所のお店で食べなかったりします。

今日のさえずり: 股ずれ経験者です

2015年10月27日

[ 10月27日全て ]

2019年9月19日 (木)

劇団四季ミュージカル『キャッツ』

image:/nDiki/2019/09/19/2019-09-19-122329-nDiki-800x1200.jpg

大井町にキャッツ・シアターができ、昨年2018年8月11日から上演が始まった。近くにあるうちにぜひ鑑賞しておきたいということで有給休暇をとって観にいってきた。

品川のキャッツ・シアターの記憶

キャッツといえば品川駅の東口(港南口)にあったキャッツ・シアターを車窓から眺めていた記憶がある。品川港南口のキャッツ・シアターでの上演期間は1995年1月4日から1996年12月14日まで(約2年弱)ということなので、大学3年生から修士1年生の頃だったんだな。ちなみに港南にある品川インターシティは1998年11月竣工である。

大井町のキャッツ・シアター

エントランスはシンプル、ロビーは狭め。ドリンクや軽食の販売も無く観劇の前の雰囲気を楽しむという感じでは無かったのでそこはちょっとだけがっかり。

しかしながら扉をくぐると客席と舞台が一体となった空間が広がり一気にキャッツワールドに惹き込まれた。開演までに客席をぐるりとまわり壁のオブジェを見てまわり楽しんだ。ディズニーリゾートのアトラクションの作り込みを想起した。

『キャッツ』

「都会のゴミ捨て場を舞台でのネコによるミュージカル」ぐらいの前知識。何が起こるんだろうと注視しながらキャストの動きを追いかけた。歌いながらのセリフでカタカナのネコの名前をきちんと把握しきれないままだんだんと話が進む中で「あ、細かくストーリーを追うのではなく、それぞれのネコの生き様を表現している歌とダンスを楽しめばいいんだな」と解釈したところですっと作品に入っていくことができた。

キャストの演技と歌の素晴らしさはもちろん、これでもかと続く驚きの演出に感嘆した。スポットライトの影が猫目に見えた時はそこまでやるかとびっくり。

終盤の「メモリー」では自然と涙が溢れてきた。ストーリーからというよりは、創意工夫と日々の鍛錬によって目の前に現れている高い領域の芸術に触れたことからこみ上げてきた感情なんだと思う。「本物」に触れた素晴らしい時間だった。

余談だけれどそういえば劇中音楽の転換などがドラゴンクエストっぽいなと思ったところがあった。

[ 9月19日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.075468s / load averages: 0.57, 0.56, 0.56
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker