nDiki : フラグメント識別子

フラグメント識別子 - fragment identifier

RFC3986

 fragment = *( pchar / "/" / "?" )
 pchar = unreserved / pct-encoded / sub-delims / ":" / "@"
 unreserved = ALPHA / DIGIT / "-" / "." / "_" / "~"
 pct-encoded = "%" HEXDIG HEXDIG
 sub-delims  = "!" / "$" / "&" / "'" / "(" / ")"
             / "*" / "+" / "," / ";" / "="

Perl 正規表現だと

 ([A-Za-z0-9._~!$&'()*+,;=:@-]|%[0-9A-F][0-9A-F])*

HTML 4.01

A 要素の name 属性は CDATA に従う。 なので、日本語を直接書いても良い。

A 要素の href 属性は uri なので、#~とする側では必要に応じて %hh 形式でエンコードしておく必要がある。

RFC2396 RFC 4.1。

URIの一部ではないが、URI参照(RFC2396 4.)の一部として用いられる。

fragment = *uric

関連情報

スポンサード リンク

no diary

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.124146s / load averages: 0.70, 0.59, 0.58
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker