nDiki : プラグイン

プラグイン - plugin、plug-in

ホストソフトウェアに対して追加の機能を提供するプログラム。 インポータ/エクスポータなどを追加するのに良く用いられる。

一般的にエクステンションよりも、ホストソフトウェアとの境界が明確に分かれている。

Perlプラグインを作る

プラガブルモジュールを使う。

  • Module::Pluggable
  • Class::Component
  • Class::Pluggable
    • 比較的シンプル。プラグインモジュールでは @EXPORT_AS_PLUGIN を定義しておく必要がある。0.022 現在、指定したディレクトリ以下のプラグインモジュールをスキャンする機能などはない。
  • Hook::Modular
  • Class::Trigger

2022年5月27日 (金)

今日のさえずり: ボンバーマン T シャツ、アイスブレイクになって5分ほど盛り上がった

[ 5月27日全て ]

2022年6月7日 (火)

Obsidian Publish サイトと MkDocs サイト

一般的な話のノートObsidian Publish サイトで全体公開していて、組織固有の話のノートObsidian + MkDocs を使った組織内公開ワーキングノートサイトで限定公開している。

限定公開ノートから全体公開ノートへのリンクをつけるのがいささか面倒。さしあたって roamlinks MkDocs プラグイン と md-condition Markdown エクステンションを使って

 [Naney](https://notes.naney.org/Notes/Naney)

 <!--- #if OBSIDIAN -->
 [[Naney]]
 <!--- #endif -->

とリンクしている。

ああ、この限定公開から全体公開にリンクする機能を欲するの、20年弱前から変わらないなあ。WikiEngine を自作していた時は InterWikiLink を実装していたんだっけ。

今日のさえずり: MkDocsプラグインアップデート

[ 6月7日全て ]

2022年7月4日 (月)

今日のさえずり: MkDocs 1.3.0 + Material for MkDocs 8.3.8 で search プラグインの lang 設定を [en, ja] にしたら検索できるようになった

[ 7月4日全て ]

2022年7月5日 (火)

Obsidian の callout 書式を MkDocs

MkDocs の mkdocs-callouts プラグインを使うことで Python-Markdown の Admonition 拡張の書式ではなく Obsidian の callout 書式で書けるようになった。

Obsidianノートを書き MkDocs でサイト生成するの、だいぶいい感じになってきた。

今日のさえずり: プールサイドで耳から温かい水が出てきてゾワゾワってなるの、久しぶりに味わいたい。夏。

[ 7月5日全て ]

2022年8月3日 (水)

MkDocs Roamlinks Plugin を変更して Obsidian Publish サイトへリンクさせる

Obsidian vault の中の一部を Obsidian Publish サイトとして公開し、同じ vault の別の一部を MkDocs を使って静的サイト生成している。

MkDocs サイト向けノートから Obsidian Publish サイト向けノートObsidian 内でリンクしている場合は、静的サイト生成したページから Obsidian Publish サイト上へページへのリンクにしたい。と思って MkDocs Roamlinks Plugin をちょっといじってみた。

Python の言語仕様、モジュール・パッケージ仕様MkDocsプラグイン仕様とかほぼ分かっていない。とりあえず MkDocs Roamlinks Plugin の細心リリースの ZIP ファイルを GitHub からダウンロードして展開し、モジュール名を変えて

 /usr/local/bin/python3.9 setup.py develop

MkDocs サイトの mkdocs.yml で読み込むプラグイン名を変えたら読み込んでくれるのを確認した。あとは、まあなんとなくな感じで。 docs_dir 内で見つからなかったら Obsidian Publish しているフォルダ内を探し、見つかったら公開 URL へのリンクになるようにした。

動いたのでヨシ。

[ 8月3日全て ]

2022年8月10日 (水)

Obsidian-Excalidraw プラグインで図を書きながら考える

図を書きながら考える時にたまに SimpleMind Pro を使うんだけれど、Obsidian ノートと一緒に管理するのが面倒で結局すぐやめてしまう。やはり Obsidian-Excalidraw プラグインを使っていくかなあ。

Obsidian PublishMkDocs を使って公開/共有するノートに埋め込む場合の方法を確認しておいた。

  • ノートに埋め込んだ Excalidraw ファイルの図を直接表示できるのは Obsidian 上のみなので、オートエクスポートした SVG ファイルを埋め込むようにする。
  • オートエクスポートを使うとすると SVG ファイルと同じフォルダに Excalidraw ファイルを置いておくことになる。Excalidraw ファイルは公開時に除外するようにする。

今日のさえずり: さきいかチャレンジ。 賞味期限は2022年5月26日。

[ 8月10日全て ]

2022年8月25日 (木)

Chart.js をちょっと使ってみる

最近 HiveQL クエリを実行して集計したりしている。 可視化Google スプレッドシートで。 Google スプレッドシートは考察を一緒に書いておきにくい。

MkDocs で生成しているノートに一緒にチャートをおけるといいなと思って Chart.js をちょっと使ってみた。

MkDocs プラグインはなさそうなので、素で canvas 要素と script 要素を Markdown ファイルの中に書いて動かしてみた。

CSV ファイル (あるいは TSV ファイル / JSON ファイル) を読み込むようにできると管理が楽かな。

機会がある時にちょっとずつ使ってみよう。

[ 8月25日全て ]

2022年8月27日 (土)

今日のさえずり: 買い物から帰ってきてからのアクエリアスうまーい

[ 8月27日全て ]

2022年9月3日 (土)

Obsidian に Tab Stacks が標準機能として入った

Obsidian v0.16.2 で Tab Stacks 機能が追加された。 Sliding Panes プラグインのような UI になる。エディタのタブ機能は同時に閲覧できないのでほとんど活用してこなかった。 Tab Stacks では同時に1.6タブ(フォーカスしていない方のタブは全部表示されない)ぐらい見られるので、これならアリかなと。

今日のさえずり: カキフライ弁当が並んでいたのでお昼に食べた。もうすぐ秋か。

[ 9月3日全て ]

2022年9月8日 (木)

床屋に行ったりネガフィルム画像を反転してみたり【日記】

前回6月16日以来3カ月弱ぶりの床屋に行ってから出社。

帰ったら、一昨日注文したデ・オウと一緒に、昨日注文して明日配送予定だったEマウント等倍マクロレンズ SEL30M35 が届いていた。

Lomography DigitaLIZA+ で一昨日にお試しでネガフィルムを1コマ撮影しRAW 画像Lightroom Classic に読み込んでみる。 うー、自然な色にするの結構難易度高いのね。

ネガフィルム画像の反転には Lightroom Classic 用の Negative Lab Pro プラグインがいいらしい。しかし円安のタイミングで $99.00 は悩ましいな。 Lomography DigitaLIZA+ とマクロレンズで出費したし、買うにしても少し間をおいてからかな。やはり、まずはリバーサルフィルムの方をデジタル化していくことにしよう。

今日のさえずり: 『デイリーポータルZ』の記事名かどうかの分類器とか、記事名の生成器とか、機械学習で作れるのでは

  • 08:24 タイムラインに流れてきたページタイトルが『デイリーポータルZ』ぽいなと思ったら『デイリーポータルZ』のだった。 『デイリーポータルZ』の記事名かどうかの分類器とか、記事名の生成器とか、機械学習で作れるのでは。
  • 09:14 今日配送予定だったデ・オウが届いたと思ったら、マクロレンズも届いた。
  • 22:54 Lomography DigitaLIZA+ を使って近くにあったネガフィルムを1コマデュープし Lightroom Classic に読み込んでみた。 うー、自然な色にするの結構難易度高いのね。
  • 22:57 Negative Lab Pro プラグインがスグレモノなのかな? $99.00 か。
  • 22:59 やはり最初はリバーサルフィルムからだね。
  • 25:11 2022年9月8日 (木) したこと - 床屋に行く - ネガフィルムのデジタルデュープを Lightroom Classic で反転させてみる
[ 9月8日全て ]

About

Process Time: 0.032772s / load averages: 0.23, 0.26, 0.28