nDiki : ポイ

ポイ - poi

2017年5月18日 (木)

今日のさえずり: トイレを出たあと、右に行くか左に行くかまだ迷う

2017年05月18日

  • 08:55 乗り換え駅でドアが閉まるのを見届けました(車内)。
  • 12:00 トイレを出たあと、右に行くか左に行くかまだ迷う。
  • 13:40 明るく活気があった。 (@ すき家 渋谷二丁目店 in 渋谷区, 東京都) https://www.swarmapp.com/c/cJ9dHVpf28u
  • 14:40 オフィスでハンドスピナー見せ合いっこして、ついでに周囲に布教した。
  • 15:00 前回 In-App Purchase (IAP) で支払った Evernote プレミアムが切れたので、いつだったかゲットした120ポイントを使って本日1年延長。使わなくなってきているので来年が悩ましい。
  • 25:17 明日は全員揃うかな。
[ 5月18日全て ]

2017年5月26日 (金)

東京ディズニーランドの準備

明日東京ディズニーランド(TDL)へ行くので準備。

2015年10月26日に発表された東京ディズニーリゾート公式 ショー抽選アプリもインストールしました。一昨年 TDL に行った時はまだ無かったので今回が初。現地でないと機能しないように作られているので明日使ってみます。

それから、やはり公式ページの情報が確実なので当日見やすいように Xperia Z5 のホーム画面にショートカットを追加しておきます。

旅のしおり的なやつは今回は個人のメモとして Google Keep に入れておくことにしました。スポット別にメモを作って公式サイトの URL を貼りつつ、テーマランド名をハッシュタグでつけたり、ポイントを書いてます。他人と共有したり印刷したりするつもりが無ければ手軽でよさそげです。

[ 5月26日全て ]

2017年8月6日 (日)

仕事に追われない仕事術 マニャーナの法則 完全版

仕事に追われない仕事術 マニャーナの法則 完全版

タスク管理の記事を読んでいると「マニャーナの法則」というキーワードがよく出てきます。今までスルーしていたのですがここ最近クローズリストの考え方を取り入れてみているので、その辺りの話が書かれている「仕事に追われない仕事術 マニャーナの法則 完全版 (Do It Tomorrow and Other Secrets of Time Management)」を読んでみました。

マニャーナの法則

まずマニャーナの法則ですが

  • 原則1 新しい仕事は「明日やる」を基本にする
  • 原則2 クローズリストを使う

という2つの原則のこととあります。日本語ではマニャーナの法則と訳されていますが the mañana principle なので「(行動)原則」の方が適切に感じました。

すぐやる」ことの弊害

すぐやると「忙しいだけの仕事」ばかりが進み「本当の仕事」が進まないと指摘しています。新しくきた仕事にすぐとりかかってしまうのではなく、既存の仕事より価値があるかをまず考える必要があると説いています。

すぐやる」は自分の行動原則の一つなのでショッキングな指摘です。言われてみれば主体的な仕事よりも反応的な仕事に時間を使いがちです。

ただ「すぐやる」については

  • 「後回しにしてチャンスを逃す」ことのないようにする。
  • 先送りすることで増大するコストを最小化する。

というメリットがあるのも事実。このあたりは本書で言うところの「緊急レベルの判断」とバランスを取っていく感じなのでしょう。

全員がマニャーナの法則をやるとどうなるか?

個人個人がマニャーナの法則に従ってバッファリングすると組織全体のリードタイムが伸びるのではという懸念を持ちました。個人の稼働が最適化されるかわりに、作業の手待ち(idle work)が多く発生することになるからです。

このあたり要注意に思われます。

緊急レベルを判断する

入ってきた仕事はまず緊急レベルを判断するというのが本書の考え方です。

  • 緊急レベル1「今すぐ」
  • 緊急レベル2「今日中に」
  • 緊急レベル3「明日やる」(ベスト)

本書では「明日やる」がベスト。

これはすでに2週間前からRemember The Milk の優先度設定に取り入れてみています。

WILL DO リスト

その日にやるとコミットしたタスクを入れておくクローズリスト。自分は Remember The Milk でタスクの優先度を1にすることでリスト化しています。

処理する順番はファースト・タスクが最初で「明日のリスト作成」が最後です。それ以外はまったく自由。

1日の最後に何をおいても明日の WILL DO リストは作成することが必須とあります。仕事については実践していますが、プライベートでは翌日の WILL DO リストを夜に作るのがまだ習慣にしきれていません。

ちなみに本書ではタスクにかかる時間の見積もりについてはほとんど触れられていません。翌日時間が足りず WILL DO リストを完了できそうもない場合もいつもどおりリストを作成し翌日は「できるとこまでやる」「完了できない日が続くなら対策をとる」という感じになっています。

やり残しをどうするか?

WILL DO リストで完了できなかったものは、「やり残し」フォルダに放り込み、ファースト・タスクで処理しましょうとあります。

これは今週から Remember The Milk で backlog タグを付けるようにして実践中です。

ファースト・タスク

ファースト・タスクは「毎日の最初に行い、そこから1日をスタートさせるのが望ましい仕事」とのこと。毎朝最初にできる仕事は1つしかないので、常に1つ。

  • 原則1 とにかく、する (Do)
  • 原則2 一番始めに、する (First)
  • 原則3 毎日、する (Every day)

ファースト・タスクに向いている仕事は

  • 「やり残し」を片付ける
  • 仕事のシステムを修正する
  • プロジェクトを進める

です。今は「やり残し」を片付けるのに使っています。先送りし続けることが減りました。

実際のところ実際に一番最初にはやれてなくてまず「セットアップタスク」なるものをやってたりします。これらを前日に済ませるようにできれば本当のファースト・タスクにできるのかも。

ダッシュ法

ダッシュ法はポモドーロテクニックにつながるところを感じました。ちょっとマニアックでテクニカルなやり方だというのと、マルチタスク型な印象なのとで今回はスルー。

二分等法 すべての仕事を半分にする

プロジェクトをタスクに分解する方法。 GTD でプロジェクトに対して具体的な行動を設定するのと同様、本書でも具体的な行動に落とし込むよう指導しています。

その具体的なやり方として二等分法というのが紹介されていました。プロジェクトを二等分し、先にやる方をまた二等分にするというのを繰り返して「抵抗感が問題にならない状態」になるまで分割を続けるという方法です。

全てをブレークダウンすることはせず直近取り組む部分だけ具体的にするというやり方がスクラムにおけるプロダクトバックログリファインメントの考え方に似ていて気に入りました。

行動の合間に考える習慣をつける

最後の方の「考える」ということについての話で「行動の合間に考える習慣をつける」エクササイズが紹介されていました。

  • 「毎日15分」など時間を決め確保する。
  • 邪魔が入らない場所でノートと筆記用具を用意し、浮かんできたアイデアや考え方をノートに書き留める。
  • 時間の終わりに近づいたら書いたものについて考える。良いアイデアや行動が必要なことに下線を引く。

というものです。時間(期限)を決めその時間の最後まで考え抜くというのがポイントだそう。ぜひ取り組んでみたいなと思います。

冒頭にキーワードが説明されているのが良かった

最後に本書の構成について。

本書では冒頭で「本書に登場する18のキーワード」として

  • 「クローズ・リスト」「オープン・リスト」「チェック・リスト」
  • コミットメント」「本当の仕事」「忙しいだけの仕事」
  • 「バッファー・ゾーン」「マニャーナの法則
  • 「タスク」「プロジェクト」
  • 「タスク・ダイアリー」
  • 「デイリー・タスク」「ファースト・タスク」
  • 「TODOリスト」「WILL DOリスト」
  • 「ダッシュ法」「期限の効果」
  • 「ラベリング」

が列挙されてそれぞれに簡単な説明がついています。簡潔でわかりやすく、本を読み進める助けになります。

本では「はじめに」で第1章では◯◯、第2章では△△とずらずらと書かれていたりしますが、前提知識が無いとわかりにくい書き方のものが多いです。それに対して、本書ではキーワードという見出しでサマリと流れをうまく説明していて素晴らしいなと感じました(ちなみに本書も「はじめに」では構成が手短に説明されています)。


[ 読書ノート ] [ お薦めの本 ]

[ 8月6日全て ]

2017年8月15日 (火)

今日のさえずり: アイデンティティを作り上げている大好きなものを再認識できる偏愛マップ作り

2017年08月15日

[ 8月15日全て ]

2017年8月17日 (木)

「行動の合間に考える習慣をつける」エクササイズ【日記】

仕事に追われない仕事術 マニャーナの法則 完全版で紹介されていた「行動の合間に考える習慣をつける」エクササイズをやるようにしています。

  • 「毎日15分」など時間を決め確保する。
  • 邪魔が入らない場所でノートと筆記用具を用意し、浮かんできたアイデアや考え方をノートに書き留める。
  • 時間の終わりに近づいたら書いたものについて考える。良いアイデアや行動が必要なことに下線を引く。

というものです。時間(期限)を決めその時間の最後まで考え抜くというのがポイントだそう。10分考えて、5分見返すようにしてみています。10分が長く感じる時もあれば短く感じる時もあります。

普段文章は PC のキーボードでのタイピングや、スマートフォンやタブレットのフリック入力から入力してばかり。紙に書くとあとで入力し直すのが面倒な気がして避けがちでしたが、久々にペンをもって書き出してみるとこれがなかなか気持ち良いものですね。ペンと紙の良さに改めて気付きました。

[ 8月17日全て ]

2017年8月21日 (月)

夏休みなので花火

image:/nDiki/2017/08/21/2017-08-21-193023-nDiki-1200x800.jpg

3日取れる夏休みの1日目をとり今日は休みで3連休3日目。

天気も良さそうなので、毎年1度はやっておきたい花火を夜にすることにしました。近くのスーパーは既に花火コーナーが無くなっていたので、もう一つの大きいスーパーで購入。吹き出し花火・回転花火のばら売りが無かったので、財布と相談して今年は手持ち花火のみにしました。

量約 60g のをチョイス(パッケージの大きさや本数だけではなく量も重要なチェックポイント)。これぐらいで十分楽しめました。

今年もバケツロウソクを使ったのですが、これ使っていると炎が小さくなってすぐ消えるようになります。溶けたロウから芯が少ししか顔を出していないのが良くないようなので、倒してロウを流してみたところまた大きな炎になりました。知見。

ということで毎年継ぎ足しの次回用ポイントまとめ。

  • ドラゴン・回転花火は楽しいので手持ち花火以外に買っておく。
  • 多目的ライターは複数用意する(ライター待ちやガス切れ対策)。
  • バケツロウソクは炎が小さくなったら中の溶けたロウを捨てる。
  • できれば風防を用意する。セットに入っていなければ空き缶の底を抜くなどして作る。
  • 水バケツを用意する。100円ショップなどで金物の小さいのを買っておく。なければ2Lペットボトルを切って用意する。
  • 花火を留めているテープは事前に剥がしておく。
  • LED ランタン・LED フラッシュライトを持参する。
  • ムヒを持っていく。
[ 8月21日全て ]

2017年9月17日 (日)

今日のさえずり: ちゃお40周年メモリアル人生ゲーム、通貨が「いいね」で非常に現代的

2017年09月17日

  • 12:00 ちゃお40周年メモリアル人生ゲーム、通貨が「いいね」で非常に現代的。
  • 14:32 失効しそうなdポイント(期間・用途限定)があるのでモバイルdポイントカードを発行した。最初は CHUMS のトートバッグを買うのにでも当てようかと思ったけれど、dケータイ払いプラスで払えるショッピングサイトだとめちゃ割高だった。
[ 9月17日全て ]

2017年9月18日 (月)

床屋・dポイント・月見バーガー・マネーフォワード退会【日記】

image:/nDiki/2017/09/18/2017-09-18-130018-nDiki-1200x800.jpg

床屋

9:30 床屋6月24日以来3カ月弱ぶり。休日なので混んでいるかなと思ったけれど、最後まで今日は私一人だけでした。カラーをしている時にいつもよりピリピリ感じたのなんだったのかな。

dポイント使った

年の始めにずっとドコモ割コースの「更新ありがとうポイント」として3000ポイント付与されたdポイント(期間・用途限定)が9月末で失効です。ケータイ料金へ充当できない制約のあるポイントというのがいろいろいやらしい感じです。まあせっかくなので CHUMS のトートバッグを買うのにでも当てようかと思ったのですが、dケータイ払いプラスで払えるショッピングサイトだとめちゃ割高でこれまたいやらしい感じ。

普段の支払いで使うかとモバイルdポイントカードを発行しました。そのポイントで本日のお昼は月見バーガー。今年初です。モバイルdポイントカードは、店頭でバーコードを表示させて読み取ってもらう形でした。

マネーフォワード退会

一昨年に試しに使ってみたマネーフォワードですが結局続きませんでした。使い始めの頃に入力したデータを削除しておきたいなと思ったので久しぶりにログイン。無料会員ではデータ閲覧可能期間が過去1年分というのは知っていたのですが、閲覧できないだけではなく削除もできないのですね。

仕方がないので退会しました。

今日のさえずり: はてなアンテナ整理(削除)

2017年09月18日

[ 9月18日全て ]

2017年9月24日 (日)

ポイント交換【日記】

フレッツ光メンバーズクラブ

2018年3月31日に失効するポイントがあるということで、5,000ポイントでNTT東日本サービス料金支払い申し込みをしてみました。

確認してみると2016年3月31日に1,000ポイント、2017年3月31日に2,200ポイント失効させていたよう。

dポイント

9月30日に失効するdポイント(期間・用途限定)をマクドナルドローソンで使って残り160ポイントになりました。あとはローソンで使えばいいかなと。期間・用途限定ではないdポイントをローソンで使う必要もないので、間違えて使ってしまわないように先にケータイ料金の支払いに交換してみました。

あちらもこちらもポイント手続きばかりで時間がかかって仕方がないですね。最初からすぱっと値引きにしてくれればいいのにと思います。

ソニッケアーから異音

2013年1月から使っているソニッケアー イージークリーンが昨日から異音を立てるようになりました。ちょっとガタつき始めた感じです。

そろそろ買い替えを考えた方が良さそう。次はもう少し交換ブラシが安いのにしてみたいなと思っています。

今日のさえずり: ポイントめんどいので最初から全部値引きにして欲しい

2017年09月24日

  • 11:57 9.7インチiPad Pro Wi-Fi 32GB スペースグレイ MLMN2J/A を iOS 11 にアップデート開始。
  • 12:00 以前見学会に行ったモノレール昭和島車両基地面白いところ。ポイント移動見学でみたレールの移動は圧巻だった。 / “東京モノレールまつり” http://bit.ly/2fHr3Pi https://t.co/I5B53EyHaa
  • 12:42 フレッツ光メンバーズクラブの5,000ポイントでNTT東日本サービス料金支払い申し込みしてみた。2016年3月31日に1,000ポイント、2017年3月31日に2,200ポイント失効させていたっぽい……。
  • 13:33 2013年1月から使っているソニッケアー イージークリーンが昨日から異音を立てるようになった。ちょっとガタつき始めたっぽく。寿命かなー。次はどうしようかな、もう少し交換ブラシが安いといいんだけれど。
  • 13:39 dポイント(期間・用途限定)が残り160ポイントになったので、期間・用途限定ではない方を間違えてローソンで使わないように、先にケータイ料金の支払いに交換した。
  • 13:41 ポイントめんどいので最初から全部値引きにして欲しい。
[ 9月24日全て ]

2017年9月28日 (木)

dポイント使い切った! 【日記】

残っていたdポイントをローソンで使い切りました! で残額を Suica 支払いったら4ポイントまた加算されてゼロにはなりませんでしたけれど。ローソンでついたポイントはケータイ料金支払に交換できるのでまあいでしょう。

そういえば会社で使っている MacBook Pro から印刷できなくなっていたのをしばらく放置していたのですが、そろそろ困るなと思い調べたところ再起動したら印刷できたという事例を発見。再起動したら本当に印刷できるようになりました。再起動すれば直るという発想、 Windows を使っていた時にはありましたが最近頭から抜け落ちていました。なお今回はソフトウェアアップデートも一緒に実行したので、そちらで解消した可能性がなきにしもあらずです。

今日のさえずり: スプリントバックログボードが本格的に動き始めた! (アニメーション GIF 的な意味で)

2017年09月28日

[ 9月28日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.110767s / load averages: 0.47, 0.42, 0.46
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker