nDiki : マウス

マウス - mouse

2015年4月15日 (水)

今日のさえずり: golint したら me this self にするなって怒られた。

2015年04月15日

[ 4月15日全て ]

2015年4月20日 (月)

MacBook Pro 用に Logicool Bluetooth Mouse M557

naney:17029578518

MacBook Pro 用に Logicool Bluetooth Mouse M557 を買った。スタンダードな感じで良い。

USB ポートにレシーバーをつけたくないので今回は Bluetooth マウスからチョイス。ベトついたりほこりが付いてザラザラするのが嫌なので個人的にはマウスのボディにラバーの無いやつが好み。で安定のロジクールから M557 をチョイス。 Apple & Apple ユーザー向けに M558 というバリエーションがあり Windows ロゴが無いという点で優れているんだけれど、色が白しかないので M557 にした。

持った感じ

店頭で触った時は若干小さめで使いにくいかもと思ったんだけれど、普通にデスクに座って持ってみると丁度良い感じ。手の置き方や姿勢が店頭のサンプルコーナーで触る時は普段と異なるのでちょっとあてにならない部分もあるな。単3形電池2本を入れると若干重い感じはあるけれども安定感があるので悪くはない。

接続

MacBook Pro では普通に Bluetooth でペアリングすればすぐに使える。サポートページから OS X 用の Logicool Preference Manager をダウンロードしてインストールすれば、ホイールのスクロール方向の変更などをできるようになる。

操作感

ホイールを回した時に Google Chrome などでのスクロールが少しカクカクするところが気になるといえば気になるかな。あとホイールを回転する速さによって同じ回転量でもスクロール量が変わるんだけれどまだ慣れないのでちょっと違和感のある設定バランスではある。どちらも慣れの問題なレベル。トラックパッドで操作した時のような滑らかさまでは求めようとは別に思ってないので許容範囲かな。

トラックパッドだけで長時間作業していると手の甲が痛くなるので、マウスと併用することでより快適になりそう。


[ 製品レポート ]

[ 4月20日全て ]

2015年7月30日 (木)

マウスのチルトホイールを OS X のデスクトップの切り替えに設定

naney:17029578518

Logicool Bluetooth Mouse M557 のチルトホイール設定を「ページ間を切り換え」から「デスクトップ間を切り換え」に変更しました。

いろいろなアカウントを使い分けるためにデスクトップ別に異なるユーザーの Google Chrome を立ち上げてあるのでデスクトップ切り替えの方が便利かなと。

[ 7月30日全て ]

2016年1月7日 (木)

Bluetooth マウス M557 と M337 を比較して M557 を買った

naney:24161801842

オフィスで MacBook Pro を使うのにやはりマウスが無いと辛いのでマウスを買いました。選んだのは 昨年4月に買ったのと同じ Logicool Bluetooth Mouse M557 です。クリック音がもう少し静かだと良いなと思うのですがそれ以外は値段も手頃ですし満足している Bluetooth マウスです。

Logicool Bluetooth M557 と M337 との比較

2015年9月10日に Logicool から Logicool Bluetooth Mouse M337 が新発売されました。同じ価格帯のマウスです。今回は M557 にするか M337 にするかちょっと迷いましたが個人の好みで M557 にしました。以下比較です。

  • 同じ点
    • クリック音は M337 も同じくカチカチとしっかり鳴るタイプ。
  • M557 の方が良い点
    • 材質とデザイン。M337 はラバーグリップになってしまった(個人的にラバーの無い方が好き)。
    • M337 より安い。
  • M337 の方が良い点
    • ジェスチャー操作に対応している(が私は使わないのであまり関係無し)。
    • 単3形電池1本になり軽くなった。
    • Windows ロゴが無くなった。

今日のさえずり: なんと今日は朝会以外ミーティングがありません

2016年01月07日

[ 1月7日全て ]

2016年4月23日 (土)

Hour of Code ワークショップに参加

naney:26320884040

今日は株式会社ミクシィで開催された「プログラミングを学ぼう ~『Hour of Code』ワークショップ @ミクシィ~」にチューターとして参加してきました。

「Hour of Code」はコンピュータサイエンス/プログラミング教育活動を子供たちに普及させる運動で、 PC やタブレットから https://code.org/ で提供されている教材にアクセスして学ぶことができるようになっています。

今日はマインクラフトをテーマにした教材を使ったワークショップを開催しました。 Hour of Code の教材は、コマンドにあたるブロックを順に並べていって実行させるというビジュアルプログラミングの形なのでマウス/タッチ操作でプログラミングを学ぶことができます。先に進んでいくと繰り返し実行ブロックや条件付き実行ブロックも出てくるのでプログラミングの重要な概念も学べるようになっています。

冒頭に挨拶と説明があった後、参加者の子供たちが一斉にプログラミングに取り組み始めました。本日お越しいただいていた「一般社団法人みんなのコード」代表の利根川さんが「あまり教えすぎないようにしましょう」とおっしゃっていたのを心に留めてフォローに入ります。

小学生の時に初めてプログラミングに触れた自分自身の原体験、そしてその後のソフトウェア開発を振り返っても確かにプログラミングは「教わるのではなく試行錯誤を繰り返して気付いて」学んでいくものでした。子供たちが作ったブロックの並びが「あ、それだと違う……」と思ってもぐっと我慢。実際に実行すると何が起きるのかを試している間はそっと見守ります。

ただ完全に詰まってしまうとやはり楽しくなくなって諦めてしまったりするので、そうなる前には少しだけ手を差し伸べてあげる必要があります。このタイミングを外さないようにするのが難しいところですね。

どんどん問題を解いてクリアしていく子はもちろんですが、進みは遅くともいろいろ繰り返していく子こそ学びがあって今回参加して良かったんではないかと思います。挨拶をしたり手を振ったりしながら帰っていった子供たちが今日のワークショップでプログラミングを好きになってくれていれば嬉しい限りです。

チューターを担当した私自身も、教えながらあらためて学ばせてもらったので感謝です。

[ 4月23日全て ]

2016年8月10日 (水)

Mission Control のアプリケーションウインドウ

MacBook ProiThoughtsX や OmniOutliner を使っている時に「^ + ↓」で Mission Control のアプリケーションウインドウを開くとドキュメントが下に並んで便利だと今頃知りました。

Bluetooth マウス M557 のスクロール ホイール ボタンに「アプリケーション Exposé」を割り当てておくことにします。

[ 8月10日全て ]

2016年8月15日 (月)

今日のさえずり: ホームドア運用開始してる

2016年08月15日

  • 08:57 ホームドア運用開始してる。
  • 08:59 やっぱやっぱ、電車空いてますよ。
  • 13:36 隣席のエンジニアがサーモン T。
  • 18:25 偏愛マップを交換しての会話楽しかった!
  • 18:44 オフィスで使っているマウスがさすがにもう駄目そうなので電池を交換。
[ 8月15日全て ]

2017年2月10日 (金)

超小型の Bluetooth マウスが欲しい

Google スプレッドシートを使っている時は MacBook Pro でもマウスは必須。特に行を移動する時はトラックパッドではやりにくいです。

ミーティングに行く時も最近はデスクで使っている Bluetooth Mouse M557 を持参しているのですが、ちょっとかさばるので超小型の Bluetooth マウスが欲しいなと。

サンワサプライの 超小型 Bluetooth マウス 400-MA078BK が気になったので昨日家電量販店を2店ほど回ってみましたが、サンプル展示はおろか陳列もされてませんでした。確認してたらサンワダイレクト限定商品なのですね。持った感じやクリック感・クリック音など確認して良かったら買ってみたいと思っていたのに残念。

[ 2月10日全て ]

2017年4月22日 (土)

歯の定期健診: 食いしばり?

10:45 歯医者10月以来6カ月ぶり。

歯科衛生士に

食いしばりや歯ぎしりはありますか?

と聞かれました(初)。どうも歯のすり減りがあるようです。場合によってはマウスピースもと言われました。鏡を使って見ながら下顎隆起があると指摘されました。あー、この出っ張りは骨なんですね。歯ぎしりはないので、そうすると意識はしていないのですが食いしばりをしているということでしょうか。何か予防する方法があるのでしょうかね。

それから基本よく磨けているけれども歯の裏側の磨き残しと歯肉のからの出血があるので、裏側のブラッシングを意識とこまめなフロスを指導されました。

ジュース・炭酸飲料・甘いものをよく食べていないかとも聞かれました。会社にいる時はミルクを入れたコーヒーや少し甘みのある飲み物、あるいは菓子をちょこちょこ食べているといえば食べてはいます。歯が溶けないように減らした方が良いと言われました。今日のところは虫歯の進行は特に無かったようですが、気をつけた方が良さそう。

キシリトールガムなど噛むとどうですかと聞くと、歯磨き後にとるのが良いとのことで歯科専用のキシリトールガムのサンプルをもらいました。待合室にあった掲示を見ると「毎食後・歯磨き後・寝る前」に噛むのが良いらしいです。

歯科専用のはキシリトール100%配合で市販品のように他の甘味料が入っていないので歯にいいようです。ちょっと高いですが、歯にいいなら続けてみたいです。

[ 4月22日全て ]

2017年6月2日 (金)

今日のさえずり: 英数入力とひらがな入力の切り替え面倒なので念力でしたい

2017年06月02日

[ 6月2日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.147286s / load averages: 0.49, 0.57, 0.70
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker