nDiki : メモリースティック

2004年3月18日 (木)

ソニー サイバーショットU DSC-U40/B 購入

DSC-U40 CLIE PEG-TJ25を買う → ちょっとメモリースティック画像を入れて閲覧とかで遊ぶ -> メモリースティックデジカメがちょっと気になる -> 以前からちょっといいなと思っていたサイバーショットUシリーズが気になる -> 結局買う。

と、見事ソニーの戦略にはまってしまったらしい。

会社の帰りにヨドバシカメラ上野店に寄って購入。 しばらく前から価格チェックしていたのだが、底値からまた少し上昇してしまったようで少し残念。 あわせてカードリーダMCR-C7/U2も購入。 店員に「USB ケーブルも入ってますがよろしいですか?」と確認されたが、CLIEに差しているメモリースティックDiMAGE XSDメモリーカードの読み書きにも使いたいので別途欲しかったのである。

ちなみに「USB接続だと充電池消費して充電面倒だよな」と思っていたが説明書を見るとDSC-U40USB接続時バスパワーを使うらしいので、これはいらぬ心配であった。

それからメモリースティック Pro Duo 256MB も購入。 しかしユーザ領域は約220MBってどういうことよ。

DSC-U40ファーストインプレッション

  • ボディの作りはなかなかいい感じ
  • まさに「ビジュアル・ブックマーク」用に徹しているのには好感
    • レンズカバーオープンによる電源ON/OFFはやっぱり使いやすい
    • 起動速度は不満なし
    • 撮影間隔は長めのはずだが、今のところ気にならない
    • 再生機能は最低限、削除とかは面倒。メモ撮影用機であってそれらの作業はPC上で主に行うといった目的であれば特に問題ないかな。
    • フォーカスプリセットで0.2m/0.5m/1.0m/無限遠を設定できるが、電源を切るとオートに戻るのは残念。
    • DiMAGE Xが最短撮影距離25cmに対して、こちらは10cm。倍率は別として撮る時には楽。
  • フラッシュ設定は記憶され、電源OFF/ONした後も保持。
  • シーンセレクションは電源OFFでオートに戻る。
  • 屋内で数枚撮っただけなので画質は不明
  • 液晶は小さいので、AFが本当に合焦したのかはたいして確認できない。AE/AFロック表示を信じるより他なし。
  • ビープ音はOFF設定可能。OFFにしてもシャッター時に音が鳴るなと思ったら、こちらは電子音ではなくてシャッターの作動音だった。
  • 左手を握る形でフォールドすると写り込みやすい。やっぱりつまむ感じにするしかないのかな。
  • Windows では使わないので付属ソフトウェアの内容は不明
  • 付属の8MBメモリースティックいらない
  • 充電器も無しで安くしてくれると個人的には嬉しい

[ 製品レポート ]

スポンサード リンク
[ 3月18日全て ]

2004年3月24日 (水)

[ CLIE ] PEG-TH55

rimage:http://www.naney.org/img/2004/U/U2004-03-24-0001.jpg この間私の PEG-TJ25 を見て「皆が持っているようなのは嫌だ」といっていた社長だが、今日会ったら PEG-TH55 を手にしていた。 何でも CLIE である必要がある何かがあったらしいが詳細不明。

クリエオーガナイザーは遅くて使いものにならないとのこと。

それから、以前 PEG-NZ90 と一緒にもらった 128MBメモリースティックのトレードを要求された。 新しく LEXER の(128MB)を一緒に買ったが相性が悪く使えないデバイスがあったらしく、純正のものと交換したいらしい。 もともと貰い物だし CLIE では問題ないので交換。 メモリースティック自体にアクセスランプがあるのでちょっと派手。

[ 3月24日全て ]

2004年3月25日 (木)

[ CLIE ] PEG-TJ25Graffiti 2Graffiti

やっぱり Graffiti 2 は使いづらい(i, t, 記号あたり)。 Graffitiの方がいいな。

ということでPEG-NZ90(Palm OS 5 デバイス)から、FileZで、

  • Graffiti Library.prc (version 2)
  • Graffiti Library_jpJp.prc (version 3)

メモリースティックにコピー。 PEG-TJ25側でメモリースティックからFileZでRAMに移して、ソフトリセット。 問題なく動作。

境界またぎの大文字入力

PEG-TJ25では標準で使えるようになっていた「境界またぎの大文字入力」だが Graffiti にしたら効かなくなった。 MiddleCapsPalm OS 5 だと動かなさそうだしということで、別のものを探す。 で、Capitalizer 0.22 をチョイス。

  • capitalizer022.zip / capitalizer.prc

設定の Make capital when は自分の場合 4:Stroke crosses number area が一番境界またぎっぽく使えた。

体が

'i, k' あたりの入力では、既に体が Graffiti 2 向けになっている事に気がつきショック(すぐ Graffiti の体に戻ると思うけど)。

[ 3月25日全て ]

2004年4月1日 (木)

Logitec LMC-CA21U2

DSC-U40用に。

http://www.naney.org/img/2004/X/X2004-04-01-0002.jpg http://www.naney.org/img/2004/X/X2004-04-01-0004.jpg

先日 メモリースティック Pro Duo 用にカードリーダとしてMCR-C7/U2を買ったのだが、USBケーブルのとりまわしとメモリースティック Duo 用アダプタの使用が面倒。コンパクトではあるけれど、ケーブルを一緒に持ち歩かなければならないのでそれなりにかさばる。質感もいまいち。

ということで、Logitec の「USB 2.0/1.1対応 miniSD & メモリースティックDuo リーダー/ライター」LMC-CA21U2を購入。ソフマップ有楽町店で2602円(税込み)。メモリースティックDuo / PRO Duo のパラレル転送(高速転送)に対応しているとのこと。

アルミボディも高級とはいわないがそこそこいい感じだし、コンパクトで直接Duoが挿せて手軽だしなかなか良い。


[ 製品レポート ]

[ 4月1日全て ]

2004年4月30日 (金)

PEG-TJ25 インストールメモ

液晶が小さいデジカメDSC-U40画像ビューアとしてPEG-TJ25を使用するために、画像閲覧ソフトをチェック。

PEG-TJ25 内蔵の CLIE Viewer (1.2) はメモリースティックの /Palm/images ディレクトリの下しか閲覧できないようなので、何かいいソフトはないかなと。 ちなみにこれは勘違いで、DSC-U40メモリースティックに記録したJPEGファイルをそのまま閲覧できた。DCF に準拠したディレクトリ名/ファイル名ならOK?

  • Jpeg Show! V1.30
    • JpegShow_JP130.zip / JpegShow_JP.prc
    • ジョグで次/前の画像に切り替わるのが便利 (CLIE Viewer だと拡大縮小)。
    • 拡大縮小は CLIE Viewer の方が拡大率を上げることができる。
    • 初期状態で全画面表示になるので、デジカメの4:3画像だと左右が切れる(全体を見渡すにはスクロールか縮小の必要あり)。初期状態は画像が見渡せるようにスケーリングされると嬉しい。
[ 4月30日全て ]

2004年5月9日 (日)

POSE

PEG-TJ25のROMイメージをROM Transfer Extensionメモリースティック上に吸い出す。 /Palm/PalmOS.rom として保存されたROMイメージを Linux BOX に移して POSE を起動。

POSEPalm OS 5 は駄目ですか。 予習不足。

Palm OS Simulator は Windows 用だし。

[ 5月9日全て ]

2004年6月27日 (日)

[ Debian ] hotplug 0.0.20040329-9 (sid)

メモリースティック Pro Duo が USBカードリーダ(LMC-CA21U2)で読めなくなった。 0.0.20040329-8 に戻しておく。

[ 6月27日全て ]

2005年7月6日 (水)

お気に入りPalmware

松下君が PEG-TH55 を入手。 これでオフィスの Palm OS ユーザの割合が増えた。

ここら辺で自分が PEG-TJ25 で良く使っている Palmware を再確認してみよう。

[ 入力 ] Graffiti

Graffiti 2 は嫌。

[ 入力 ] POBoxFEP

予測入力。必須。

[ 入力 ] Block Auto-Shifting

オートシフト機能を無効化。

[ 入力 ] Capitalizer

PEG-TJ25 + Graffiti で境界またぎの大文字入力をするためにインストール (Graffiti 2 のままなら不要)。

[ 予定表 + To Do ] DateBk5

予定表 + To Do

自分にとってキラーアプリ。

[ To Do ] Progect

プロジェクト単位などで To Doコミットメントなどを管理したい時に利用。

自分にとってキラーアプリ。

[ メモ帳 ] PsMemo

メモ帳の置き換えアプリ。

[ 電源 ] OffStroke

PEG-TJ25 は若干電源ボタンで電源オフしづらいので、ペンストロークで電源オフできるように。

[ 電源 ] AutoDimmer

しばらく操作をしないと輝度を落とす。バッテリー消費を押さえてくれる。

[ 起動 ] DA Launcher

DA起動用。

[ 起動 ] BDAL

ハードウェアボタンから AdA を起動するために使用。

[ 起動 ] AdA

BDAL と組み合わせて、ハードウェアボタンから起動できるアプリケーションを増やす。

[ ユーティリティ ] 電卓(内蔵)

特に置き換えてなかったな。

[ バックアップ ] Ms Backup(内蔵)

結局今のところ、数日毎に手動でメモリースティックに手動バックアップ

[ 日本語 ] PowerLOCALIZER

DateBk5、AutoDimmer などのローカライズに使用。

[ 日本語 ] tsPatch

DateBk5 でのTiny/Small表示用。

[ HotSync ] HotSync (内蔵)

普段使っているものはこれぐらい。 あといくつか、たまにしか使わない Palmware (含む DA) がインストールされている。

基本的には

2本を中心に作業をしているといった感じ。

[ 7月6日全て ]

2006年5月6日 (土)

Palm充電池が切れてた

ゴールデンウィーク中に、その気になったら一部データを GTD システムの方へ転記しておこうと思って、会社を出る時に手帳の入っている CLIE をポーチに放り込んでおいた。

ふと見たら、カバーがズレていた。 PEG-TJ25、たまにカバーが外れるんだよね。

そういえば電池どれぐらい残っているかな?

……動きません。

もしかしたら、液晶に何かがずっと触れて電源が入りっぱなしだったのかもしれない。 あちゃ。

ゴールデンウィーク明けにメモリースティック上のバックアップから復旧するか。 ここ最近電卓としてしか使ってなかったから、ロストしたデータは無いはず。

[ 5月6日全て ]

2009年5月1日 (金)

私的 SDHCメモリーカード用カードリーダチョイス

ADR-MLTM3

IXY DIGITAL 210 ISSDHCメモリーカードを使うのに、対応カードリーダを持っていない(SDメモリーカード用ならあるが)ので、あわせて購入。

という点で選んだのはサンワサプライの ADR-MLTM3BK。

メモリースティックDuo (Pro Duo) も読めるし、これで手持ちのメディアが全部読み書きできるので1つにまとめることができるぞ。


[ 製品レポート ]

[ 5月1日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.131333s / load averages: 0.83, 0.48, 0.45
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker