nDiki : メモ

メモ

関連情報

2018年2月15日 (木)

Remember The Milkメモった投稿ネタを Buffer で Tweet する

Tweet したいことが思い浮かんだけれど今すぐは投稿したくない時があります。やっていることを中断したくない時だったりとか、今投稿すると「オラのことかーっ!!!!」って思われそうだったりとか。

そのような時は

上にメモったりするのですが見返しそびれて旬を過ぎてしまうことがしばしばでした。

今回 BufferAwesome Plan にして Content Inbox というフィードのアイテムを投稿候補としてチェックする機能が使えるようになったので、これを活用することにしました。Remember The Milk はリスト毎にフィードを出力する機能があるので 「POST」というリストにネタを書いておき(今までもそうしていた)、そのフィードを Buffer で読み出すことにしました。

これで Buffer で Content Inbox をチェックした際にあわせて目に入ることになり、 Buffer 上で編集した上ですぐに投稿するなり予約投稿するなりできるようになりました。

Buffer のドラフト機能が使えればもっとシンプルに済むのですが、Business Plan じゃないと使えないのですよね。

スポンサード リンク
[ 2月15日全て ]

2018年2月26日 (月)

Markdown で書いているノートWeb ブラウザで見るのに MkDocs を使う

ノート/メモははライティングアプリ Ulysses を使い Markdown で書いていて、検索・閲覧・整理も Ulysses で基本済ませています。ただいくつかの良く参照するファイルはブックマークやハイパーリンクから Web ブラウザでさっと表示させたかったりします。なので以前は Plack::App::Directory::Markdown を使った自作 PSGI アプリケーションを使ってました。

が、セットアップしたり保守したりという手間を今とれないなと思って、 Markdown ビューアを探してみたところ MkDocs が良さそうなので試してみました。

  • http://www.mkdocs.org/ (公式サイト自体が MkDocs で作られているのでどのような表示になるか確認できます)

MkDocs を Homebrew で入れてみる

MacBook ProHomebrew で入れて動かしてみます。

 $brew install MkDocs
 $mkdir -p ~/var/mkdocs
 $cd ~/var/mkdocs
 $mkdocs new local
 $cd local
 $mkdocs serve

Web サーバが立ち上がるので http://127.0.0.1:8000/ にアクセスすると ~/var/mkdocs/local/docs/index.md の内容を HTML に変換したものが表示されます。お手軽! 設定変更は ~/var/mkdocs/local/mkdocs.yml できます。

あとは docs の下に Markdown ファイルを置いておけば Web ブラウザで閲覧できます。docs の下に既存の Markdown ファイルノートディレクトリへシンボリックリンクを作ればそれらも辿って表示されます。

pip で入れ直す

試していてブラウザでのレンダリング表示が重いなと思って HTML ソースを見たら同じ JavaScript ファイルを何十回も読み込んでいて何か変ぽかったので Homebrew のをやめて pip で入れなおしました。どちらも現在 mkdocs 0.17.2 ですが pip で入れた方は問題なかったのでこちらを使うことにします。

 $brew uninstall mkdocs
 $brew install python
 $pip2 install mkdocs

MkDown は静的サイトジェネレータで、プレビューサーバは補助的機能ですがまずまず使えそうです。

[ 2月26日全て ]

2018年3月9日 (金)

今日のさえずり: Google KeepメモDay One に移して Google Keep を空にした

2018年03月09日

[ 3月9日全て ]

2018年4月24日 (火)

今日のさえずり: Remember The Milk のタスクに Dropbox/Google ドライブ上のファイルを attach できるようになった

2018年04月24日

[ 4月24日全て ]

2018年4月25日 (水)

今日のさえずり: チョコレイ島のモアイ アルフォート 違い

2018年04月25日

[ 4月25日全て ]

2018年5月13日 (日)

Google マップの場所のリストを共有

今週は鎌倉にデートに行く予定。まわりたいところの共有に、今回は Google マップの場所のリストを使うことにしました。

今までこういう場合は Google マイマップを作っていました。でもメモを書いておけたりするのはいいのですが、編集が結構面倒でスマートフォン版で編集できないところが不便。Google マップの場所のリストが共有できるうようになってからまだ一度も共有していなかったので、今回はそれを利用してみることにしたという訳です。

共有用 URL を知っている人は誰でも見られるというタイプの共有形式なので、念のためリストにはプライベートな名前をつけたりしない方が安心かな。

スターをつける感覚で気になる場所をリストに追加していけるのが気軽でいいですね。

[ 5月13日全て ]

2018年5月24日 (木)

PC で完結するノートDay One ではなく Ulysses

Day One Premium にしてから2カ月半が経ちました。思い浮かんだことをスマートフォンで作成日時付きでキャプチャしておくのがかなり捗るようになりました。

一方 PC でサクサク書き出しては整理していくような使い方だと、 Ulysses の使い勝手の良さには敵わないこともわかってきました。

  • Ulysses で隣接するシートを1つのシートのように編集していけるのが圧倒的に便利。
  • Day One で都度編集モードにするのがやはりひと手間。
  • Day OneMac アプリで複数ウィンドウを開いて片方のメモを見つつ他方に入力ということをすると、結構な割合で落ちる。

昨日から PC で完結する作業のノートUlysses メインでの運用に戻しはじめました。 Day One は PC とスマートフォンの両方でキャプチャ用として使い分けることにします。

[ 5月24日全て ]

2018年6月4日 (月)

撮り直したいアルバム & マップを作りたい

家で写真を整理していると「あー失敗、こんな感じで撮り直したい」と度々思うことになります。そういった写真と場所とメモをまとめたアルバムとマップが作っておきたいなと。

ちょっと時間ができた時に見返せるような感じで。 Day One だと写真ノート・位置情報をセットにしたエントリを書いていけるのでもしかしたらいいかも。

[ 6月4日全て ]

2018年7月8日 (日)

HandMade In Japan Fes 2018

image:/nDiki/2018/07/08/2018-07-08-133204-nDiki-1200x800.jpg

秋のハンドメイドイベントへの出店する際は手伝って欲しいと最近言われたので、ちょうどこの土日で開催されている株式会社クリーマ主催の HandMade In Japan Fes 2018 (ハンドメイドインジャパンフェス2018)に予習に行ってきました。

初の東新展示棟

場所は東京ビッグサイト東7・8ホール。2016年10月に完成した東新展示棟に行くのは初めて(最後に東京ビッグサイトにきたのは 2015年YAPC::Asia Tokyo 2015 かな)。

りんかい線国際展示場駅を降りて改札の近くにあるドトールコーヒーショップで軽くお昼ご飯を済ませてから、東京ビッグサイト交差点を通り東展示棟の1F出入口から中へ。前職で展示会に出展していた際によくこの道で来ていたのでちょっと懐かしい感じ。今日は東展示棟では何もイベントが開催されていないので、人が少なく落ち着いた感じで居心地がいい感じでした。東展示棟を抜けて道路を渡ると東新展示棟です。

HandMade In Japan Fes 2018

当日券1,500円を支払い入場。両日券の当日券だと2,500円と結構しますね。商談展ほど出展者(出店者)からお金をとれなから仕方ないのかな。

ハンドメイドイベントに来るのは初めてなのですが、作品のレベルの高さにびっくりしました。ディスプレイもそれぞれ工夫されていて素敵な感じ。趣味(だけ)でやっているというよりは、副業・専業としてやっていそうな雰囲気のところが多く感じられました。出店するとなると、見劣りしないようにするには設営に結構いろいろ手をかける必要がありそうです。

いやー、まずは見ておいてよかった。

東展示棟のファミリーマートで飲み物・プリンを買ってベンチで一休みしてから家路へ。久々の東京ビッグサイトと合わせて楽しい1日でした。

ブースについて思ったことメモ

  • ミニブース (1.8m x 0.9m) だと背面パネルは不要。
  • クリエーターのブランドがぱっとわかる看板があるところの方が好印象。
  • テーブルにクロスは必須。
  • 無垢材の棚を使っているところがハンドメイド商品が映える。
  • ポップがあると何なのか、どんな商品なのかわかって良い。ポップのかわいさ重要。アクリルカード立てなどが便利げ。
  • 買ってもらった商品を入れる袋も必要。
  • テーブルの前側、クロスのところを飾ってもそこはあまり目がいかないので頑張らなくても良い。
  • キャンプ用のミニチェアを持ってきている人がいた。バイプイスを +1 するよりスペース取らなくてよさそう。

背面パネルは狭く

[ 7月8日全て ]

2018年7月15日 (日)

日記はやはり PC で書く

先週末に出掛けたためその週の日記が書けていなくて、まとめて10日分以上今日書いてました。

すき間時間にスマートフォンで少しでも書くといいのかなと、しばらく日記のスケルトンは Day One 上に作っていたのですが、やはりまとまった文章は PC でしか書けないですね、自分の場合。あらためて Day Oneメモったり断片的に考えたりする用途中心にして、日記書きは Emacs / Ulysses にした方が良いなと。

今日のさえずり: 今日もまだ西友でウォルマートカード セゾンの勧誘してた

2018年07月15日

  • 07:44 さすがに昨晩は暑いだろうと、この夏初めてエアコンかけて寝た。
  • 10:38 やはりまとまった文章は PC でしか書けないので、 Day Oneメモったり断片的に考えたりする用途中心になるようにフローを見直した。
  • 11:45 RT @mariccka: *I will head home by train 3 〜turret があるホーム #Australia #まりっか旅帖_2018 https://t.co/ut3IFkglQV
  • 16:12 今日もまだ西友でウォルマートカード セゾンの勧誘してた。
  • 16:50 この3連休でのみずほ銀行の ATM などのオンラインサービス休止にハマっている人いるのね(自分は銀行は平日昼間しか使えないという前提で生きてきたタイプ)。
  • 17:26 渋谷ヒカリエで開催されている「ソフビクレイジー」のSUNGUTS(いちみや忠義)氏がプクーちゃん人形の制作者だったなんて! プクーちゃん好きだったんですよねー。 http://bit.ly/2KZgZ5R
  • 22:34 Sakuraba @sakuraba_snow 氏による個人ニュースサイト史。 / “個人ニュースサイト史 < 佐倉葉ウェブ文化研究室” http://bit.ly/2NiNh8y
  • 23:18 ちょー久しぶりに「江戸むらさき ごはんですよ!」を今日買って食べた。懐かしい味。
[ 7月15日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.097628s / load averages: 0.36, 0.45, 0.44
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker