nDiki : レントゲン

2016年10月22日 (土)

歯の定期健診: 今回も虫歯は様子見

10:00 歯医者

4月以来6カ月ぶり。前回レントゲン撮影から1年経つので今回撮影です。

歯周病検査

出血率 7.14% (前回 21.43%)。軽度の歯周炎の部位があるので、適切な毎日のブラッシングと定期的なクリーニングで進行させないようにしましょうということでした。

歯の汚れ

前回歯医者に直前にめちゃくちゃ歯磨き・フロスをしていったのですが、今回はまぁいいかなという感じで普通に磨いていきました。

汚れの割合(プラーク付着率)は 13.39%。前回磨き残し 10.71% だったので、下がったもののよく磨けている状態とのこと。前回ほど気合い入れなくてもいいみたい。

虫歯

前回右下の歯虫歯で様子見となっていたのですが、そこは今回もまだ大丈夫とのことです。一方右上の一番奥の歯も初期虫歯が見つかったとのこと。きちんとケアしていれば進行を抑えられるレベルとのことなのでこちらも様子見になりました。

右の方のブラッシングを気をつけます。

[ 右下の歯 ] [ 右上の歯 ]

[ 10月22日全て ]

2016年11月18日 (金)

左水腎症・左腎石灰化症を診てもらいに通院

健康診断結果に左水腎症と左腎石灰化症があったのと、夏ぐらいから尿路結石のに似ている左腰の弱い痛みたまにあったりするのを診てもらいに、病院へ行ってきました。

レントゲン撮影の結果、結石のようなものは見当たらないとのこと。健康診断結果の内容だと水腎症がどれぐらいなのかわからないということで、次回腹部超音波検査をすることにしました。

とりあえず今のところ石は無さそうなので、その点は一安心です。

今日のさえずり: レントゲン撮影したけど結石はなさそげだった。グッド。

2016年11月18日

[ 11月18日全て ]

2016年11月28日 (月)

腹部超音波検査の結果水腎症ではなさそう

前回の通院レントゲン撮影をして尿路結石は無さそうだったので、今日は水腎症の確認で腹部超音波検査をしてきました。結果腫れている様子無し。健康診断の時にはもしかしたら尿管が詰まっていているなどの理由で腫れていたのかもしれないけれど今は特に問題ないとのことでした。

ということで腎臓・尿路結石は問題無さそうです。あとは年1回の健康診断で大丈夫ということになりました。

良かった良かった。

[ 11月28日全て ]

2017年10月28日 (土)

歯の定期健診: 左奥歯が欠けているので要治療

11:30 歯医者4月以来6カ月ぶり。

前回のレントゲン撮影から時間が経ったということでまずはレントゲン撮影からの、定期健診と歯石取り。

欠け

左下7番の奥歯、詰め物と歯の境目のところが少し欠けていて虫歯の原因になるということで、通院して詰め直すことになりました。要2回通院。

虫歯

それから右下4番の噛み合わせの面のクラックに C1 の虫歯ありとのこと。無念。鏡で見せてもらったところ鉛筆で擦って少しグレーになっているような感じになっているのがわかりました。

まだ治療するほどではないとのことで、進行しないようにプラークコントロールをとのことでした。

歯の汚れ

左奥歯の上下に歯と歯の間に磨き残しあり。歯ブラシで磨ける表面のところは十分磨けているのであとはデンタルフロスなどするように。

歯周病検査

出血率 14.29%。歯周ポケット3mm〜4mm 軽度の歯周炎の部位があるとのことで、適切な毎日のブラッシングと定期的なクリーニングをとのこと。

歯科専用キシリトールガムが東急ハンズより安く買えた

それから歯科専用キシリトールガム、オフィスに置いているボトルのが切れてそのうち買いに行かねばと思っていました。歯科で買うと高いかなと思ったら税込み880円で東急ハンズの税別950円よりずっと安かったです。なんと。1ボトル購入しておきました。

[ 左下の歯 ] [ 右下の歯 ]

[ 10月28日全て ]

2018年12月8日 (土)

歯の定期健診: 初期虫歯2箇所増えて4箇所に

10:00 歯医者

半年毎に定期健診。今回はレントゲンあり。初期虫歯が2箇所増えて4箇所になってしまったのはちょっと悲しい。

ブラッシングは問題無いということなので、それでも歯と歯の間に虫歯ができるということはあとはフロスの回数を増やすのと、間食を注意することぐらいかなー。

様子見だった2箇所含めまだ削る段階ではないので、これ以上進まないようにしたい。

歯科専用キシリトールガムが無くなっていたので2本購入。 オレンジ味が新しく出ていた(オーラルケアのサイトによると7月24日発売)ので1本はオレンジ味で。

[ 12月8日全て ]

2019年12月21日 (土)

歯の定期健診: 今回は変わり無し

今週洗面化粧台の掃除でソニッケアーのブラシヘッドがのと区別できなくなったので、ちょっと早いけれど今朝新しいのに交換した。

でしっかり歯磨きしてからの 10:00 歯医者

半年毎の定期健診。レントゲンも1年撮っていないので今回撮影。自分でブラッシングできる範囲は問題なく磨けていて、歯石も少なめだったとのこと。歯周ポケットの深さも全体的に前回より良くなって 3mm なところは左上の一番奥のみ。出血しているところもそこだけで前回3箇所から今回1箇所に。いい感じ。この調子でいいかな。そういえば今までもらえていた検査結果の紙は今回から無くなった。

歯科専用キシリトールガムは今回は3本購入。

[ 12月21日全て ]

2021年1月16日 (土)

歯の定期健診: あごが発達していますね

10:45 から歯医者

いつもと同じ個室に入ると紙の使い捨てマスクケースを渡された。今日は換気を意識してかドアを開けたままでの健診とクリーニングだった。

前回レントゲン撮影をしてから日が経ったので今日はレントゲン撮影から。虫歯の進行は無し。左上の出血が多めとのことで、毎日のフロスを勧められた。

マスクをする生活では口呼吸になりがちで、口腔内が乾燥しやすいので気をつけるようにとのこと。

それからレントゲン写真を見て「あごが発達していますね」と言われた。以前にも指摘された食いしばりによるもののようだ。食事の時以外は奥歯が当たらないようになっているのが正常だそう。そう言われれば普段から上下の歯が当たって噛みしめている状態だなあ。

舌を上顎につけるよう意識するといいらしい。

[ 1月16日全て ]

2022年6月24日 (金)

シン・尿路結石の激痛が始まったので泌尿器科へ

一昨日の夜中に強い痛みで目が覚めた。これは結石の時の痛みだな。しばらく布団の中でじっとしていたが、よくならないので効くかわからないがタイレノールA(アセトアミノフェン)を服用した。気がついたら眠っていた。その日は鎌倉に行く予定だったのでこのタイミングでマジかというところだったが、その日は無事に楽しんでくることができた(昼間にもタイレノールAを服用した)。

前回尿路結石と対峙したのは2015年8月から2016年5月(2016年5月16日 排石)。2018年の健康診断で左腎結石疑いの診断が出て年々大きくなってきていたので、ついにきたかという感じだ。実は去年のゴールデンウィークの頃から結構な血尿が出ることがあり、腰に鈍い痛みもたまーにあったので、遅かれ早かれとは思っていた。

そんな中、ついに激痛が来たのでさすがに泌尿器科に行くことにした。レントゲン撮影と尿検査

左の尿管の腸骨よりちょっと上ぐらいの位置に結石の影あり。7〜8mm ぐらいの尿管結石の診断。画像が鮮明ではないのではっきりしないが、1個ではなく複数の結石かもとのことだった。さらに左腎臓に近い位置に影があり、それも結石かもしれないとのことだった。

今日は排石促進のと痛み止めを処方してもらった。あるなら市販の痛み止めとのことだったが、アセトアミノフェンで効かなかった辛いのでロキソニンを処方してもらった。前回超激痛の時に坐が有効だったのだが、冷蔵庫管理など扱いが面倒なので今回は見送った。

  • ウロカルン錠 225mg 1日3回食後2錠 14日分 (結石排出)
  • ロキソプロフェンNa錠 60mg トーワ (先発品 ロキソニン錠 60mg)

もう少しはっきりと診ておきましょうということで、近くの大きな病院での CT 検査を来週水曜日で予約。

スムーズに自然排石できるといいな。

[ 6月24日全て ]

2022年7月8日 (金)

CT 検査結果、尿路結石は移動中

先月末に受けCT 検査の結果をクリニックに聞きに行ってきた。

CT 検査結果によるとさらにその5日前のレントゲン撮影の時より、結石は下がってきているとのこと。このまま自然に出るのではとの診断だった。水腎症など腎臓が腫れたりはしていないとのことで、そこは一安心。気になっている血尿が続いていることについては大きな問題ではないとのこと。

尿管で1箇所、膀胱に入るところで1箇所の2箇所通りにくいところがあるので、そこが通ればという話だった。膀胱に近くなってくると頻尿になるかもとも。

ウロカルンを1カ月分。ここまでくればもう強い痛みは出ないだろうとのことで痛み止めは無し。

1カ月経ってまだ排石していないようであれば、またレントゲン撮影してみることになった。

それからレントゲン写真で左腎臓に近い位置に影があったのは、 CT 検査の結果結石ではないことが分かった。腎臓内には結石がまだいくつかあるので、それはそのうちまた落ちてくるのだろう。

とりあえず引き続き水分多めで。

おまけ。CT 検査の結果に「結腸憩室を認める」と書かれていた。初めて聞く言葉だ。憩いの部屋。

[ 尿路結石 ]

[ 7月8日全て ]

2022年8月5日 (金)

結石は膀胱へ

前回の診察から1カ月経ったので、尿路結石がどうなったか診てもらいにいってきた。

前回から激痛に見舞われるようなことにはなっていない。目で見てわかる赤い血尿は先週7月27日(水)が最後だ。出た感触はない。レントゲン撮影と尿検査をしてみることになった。

膀胱の出口近くに結石と思われる影あり。崩れて砂になるなりして、あと少しで排石されるのではとの診断だった。あと2週間ウロカルン錠を飲みあとは様子見で。

次回通院は2カ月後。水分を多めに、あとは縄跳びでもしてみてはとのこと。ぴょんぴょんしますかねー。

[ 8月5日全て ]

About

Process Time: 0.051751s / load averages: 0.15, 0.37, 0.36