nDiki : 中学

2013年8月15日 (木)

センター街のゲームセンター渋谷会館モナコ 2013年8月18日閉店

渋谷センター街にあるゲームセンター、渋谷会館モナコが8月18日閉店とのこと。そうなんだ。

ゲーセンといえば新橋蒲田がだいたいうろついていたエリア(中学時代)で、渋谷会館は高校時代にたまーにぐらいで対して感慨はないのだけれど、無くなるのはちょっと寂しい。昼休みロフトにいったついでにふーんと思いながら前を通った。次は何になるんだろうね。

チームのラビット氏に、インベーダーゲームやってたんすか的なツッコミもらったけど、自分、スペースインベーダーやったの小学生だし、やった場所は銭湯横のコインランドリーですから。

スポンサード リンク
[ 8月15日全て ]

2013年8月31日 (土)

初ららぽーと豊洲

naney:9642272594

8月最後の週末なので、どっかに出掛けたいなと。ショッピングでもするかなと。ららぽーと豊洲行ったことがないのでいってみるかなと。2006年10月5日オープンなので、7年弱経っているのか。もっとコンクリートでがっちり作られた建物をイメージしていたんだけれど、ドック&シップ感を出すためか骨組みを見えるようにしてあったりと、アトラクション施設っぽい感じのある施設だった。

週末なので混んでいるかなぁと思ったけれど、疲弊するほど混んでいるとかそういうのはなくて結構快適だった。ランチも並ばず入れたし。店舗数的にあの人出でいいのかな?

豊洲といえば中学時代の友人実家があって、高校時代に何度か行ったぐらいの土地で、石川島播磨重工業株式会社(当時はまだ株式会社IHIじゃなかった)の広い敷地があって、セブン-イレブン1号店(豊洲店)ぐらいの印象のところ。高層マンションとかバンバン経って様変りしてるね。

サン宝石が入っていて話題の「ほっぺちゃん」(昨日急にうちで話題になった)を物色するなど(ちなみに、夕方イトーヨーカドー大井町店にいったらここでもサン宝石スペシャルセールやっててまた物色するなどした)。

まだまだ見たいテナントあるのでまた行きたい。

[ 8月31日全て ]

2014年7月31日 (木)

「パワー・オン!」 キャプテンパワー

1987年10月〜1988年2月(当時中学3年生)に、パオパオチャネルの後の時間帯にテレビ朝日で放送されていた、 CG を豊富に使った特撮番組。パワースーツを着て銃撃戦をするんだけれど、たしかボコボコ撃たれてやられたりするの。光線銃とかそうそうかわせるもんでもないという、現実的な設定が好きだった。

専用のおもちゃを使うとなんか光線銃遊びのようなのもできるという仕掛けもあって結構画期的だった。

[ 7月31日全て ]

2014年9月14日 (日)

箱根旅行 2014 旅行記3日目

箱根旅行 2014の3日目。

6:11 起床

テレビを初めてつけてみる。チャギントンのあとに「はやく起きた朝は…」をやっていてびっくりした。こんな時間帯に移ってまで続けていたんだ。

7:00 朝食

naney:15291507171

出発前は 8:00 で連絡していたのだけれど、昨日の起床の感じだと 7:00 でもいいかなと思い、昨日外出する時に 7:00 に変更してもらった。7:00 だとほとんど朝食している宿泊客いなかった。平日 7:00 前に朝食をとっているので自分的には全然オッケー。

今日は洋食をチョイス。あいかわらず料理が美味しくて満足。レストランは4食おなじ席だった。慣れるので良いといえば良い。

09:52 トスラブ箱根和奏林 チェックアウト

準備を整えてゆっくりしたあと、チェックアウト。名残惜しみつつ和奏林を後にした。みんなまたここに来たいといっていた。良かった。次回は向かいのトスラブ箱根ビオーレの方にも泊ってみたいな。

バスで元箱根港へ

歩いて双子茶屋停留所へ。途中箱根町行きのバスとすれ違ったのだけれど、たくさん乗っていて、おぉっとなる。10:03 双子茶屋停留所はすで数人の待ち人あり。後ろにもぞくぞくときた。やはりチェックアウトからの丁度よい時間だものな。

次にきたバスで芦ノ湖方面へ。すでにバスの前の入口ぐらいまで人がいて奥へ詰めてもらってのっていく感じ。自分たちが乗っていっぱいで、次のグループは次のバスを待つことになった。

箱根停留所で多くの人が下車。前乗り・前降りなので、降りる人が狭い通路を通るのを立っている人が通してあげるという形なのでけっこう大変。 自分たちは元箱根港停留所で下車。ここはフリーパスの人たちは特別後ろからも降ろしてくれる(自分たちは Suica なので前から)。

箱根

naney:15108064218

箱根港で海賊船の乗船券を買い、ちょっと右へ行った湖畔で湖を眺める。まあ、ただそれぐらいなのですぐに戻って乗船の列に並ぶ。

待ち合い所でしばらく待った後、出航5分前に乗船開始。

10:50 箱根海賊船ビクトリー

naney:15291504401

乗船後すぐにデッキへ上がっていくも既に人がいっぱい。あれ? あ、ここで完全入れ替えではないのねー。箱根町港からの乗ってひき続き桃源台港へ向かう乗客がいるのか。読み違えた。既に眺めのいいところはいっぱい。元箱根港からでも同じ値段だし、そちらから乗った方が良かったかもな。

船首の方のデッキは空いているのだけれど、あちらは特別船室料金を払ったお金持ちエリア。特別船室料金っててっきり豪華な船内エリアに入れるだけだだと思っていたのだけれど、デッキも仕切られているのか。うー。これなら1人500円追加しても良かったな。

などと考えつつも芦ノ湖遊覧を満喫。若干曇ってきていて富士山は見えず。しかしながら日差しが出ると結構まだまだ暑い。まわりの緑などを眺めつつ桃源台港へ。

ちなみに乗ったのはビクトリー号。小学6年生の時に乗ったビクトリア号の後継船らしい。

桃源台ビューレストラン

桃源台港へ着いて出口のエスカレータを上がると途中に桃源台ビューレストランがある。お腹も空き始めているので予定通りここで昼食。

食べるもので若干ひともんちゃくあったものの、取り分けて食べるという決着にして無事食事できた。食事しているうちにだんだん混んできて、満席になったのでいい時間に入れたと思う。

箱根ロープウェイ

次の船が着いてどひゃどひゃっとなる前にロープウェイに乗ろうと、桃源台ビューレストランを出る。しかしながら、トイレを済ませている間に船が着いたみたいでどひゃどひゃっと。

トイレ待ちの間に200円のガチャガチャ。そのカプセルが家に帰るまでの活力になってくれた。

乗車券を買って乗り場へ行くも結構な行列(12:36)。15分強ほど並んでロープウェイに乗車。

どんどん小さくなっていく芦ノ湖を眺めながらロープウェイは急上昇していく。思ったより速いなー。あと大涌谷臭い。

13:10 大涌谷駅

naney:15107892149

大涌谷駅に着くと桃源台駅行きのロープウェイはこちらも大行列になっていてびっくり。まあ連休中日だものね。山々や白煙を遠くに眺めつつ一休み。今日は時間の関係で噴煙地の方までは行かずに大涌谷駅舎(2013年4月オープン)から眺めるだけにしておいた。小学生の時に1度行ったきり以来だと思うのでまたいつか来たい。

ほどなくして、ぽつりぽつりと、しかしながら大粒の雨がぱらついてきたので駅舎の中へ。お土産屋で箱根温泉饅頭と寄木細工の飾りのあるけん玉を購入。 幸い全然並んでいなかった早雲山駅行きのロープウェイに乗車。

早雲山駅

箱根登山ケーブルカーに乗り換え。切符を買ってもうすぐ発車のケーブルカーに乗車。ケーブルカーもけっこうな混雑。

ちなみに大涌谷駅行きのロープウェイも長蛇の列だった。

14:05 強羅駅

naney:15291502401

強羅駅ではすぐに箱根登山電車に乗り継がずに一旦改札を出た。どこかで一服と思っていたのだけれど、駅前に喫茶店のようなものはあまり無いのだよね。幸い駅にあった Cafe St.Moritz の席が空いていたので、ここで一服。貴重なコーヒーブレイク場所。

強羅では銀かつ工房の「箱根なまどら」を買いたいなと思っていたのだけれど、強羅駅の向こう側で時間・体力的にやめておくことにした。

そういえば駅前に「ごうらん」っていう緑色のゆるきゃらの着ぐるみがお出迎えしてくれていた。地元の中学デザインらしい。

14:53 箱根登山電車に乗車

アイスコーヒーを飲みながら箱根登山鉄道の様子を見ていると、座るには1本前の電車が出たぐらいに並び始めた方が良さそう。ということで、電車を見送った後に改札をくぐって整列。途中ケーブルカーが到着するとまた人がドカドカっとくるのでやはり早めに並んでおいて良かった。

14:53 発の箱根登山電車は1日目に乗ったのとは違い3両編成でボックスシートのあるタイプ。ボックスシートに座れてラッキー。席はふかふかで、行きのモハ1型とはだいぶ違う印象。強羅駅ホーム側・進行方向右側の方が眺めがいいだろうと踏んだんだけれど逆で、今日も山肌を眺め続けた。あー、スイッチバックで進行方向が変わるのを考慮してなかったー。

15:37 箱根湯本

箱根湯本に到着して、帰る前に駅前を散策。

鉄板のえゔぁ屋に寄るも、どうしても「箱根で買いたい!」というほどのものも無さそうなのでさらりと見ただけ。バックパックを背負っていて狭い店内を回るのもちょっとだったし。

国道一号線の線路側の歩道をてくてく歩くとおいしそうな煎餅屋「手焼堂」が。海苔で挟んだ焼きたてのせんべいが美味しそうだったので買い食い。250円也。

セブン-イレブン箱根湯本駅前店の前の横断歩道を渡り、反対の歩道をまた駅の方へ。

途中たてうら土産店で、寄木細工の置きをお土産に買った。19年半前にと2人で箱根旅行にきた時にも土産に寄木細工の置きを箱根湯本で買って今も残っていて、また増やしたいなということで。

あとは初日に食事にしたデリ&カフェテラス みつきの下の「おみやげのみつき」で箱根の切株(ラスク)を買ってだいたい満足。

16:33 箱根湯本駅

さて箱根旅行もそろそろフィナーレ。だいたいで動いていたんだけれど、なんだかんだいって気がついたら旅行計画通りの 16:33 発の箱根登山電車に乗ることになった。ゼーレのシナリオ通り。一路小田原へ。

小田原

17:07 のアクティーに乗る計画だったのだけれど、向かいのホームに少し後に出発する小田原駅始発の東海道線普通東京行きが止まっていた。こちらはガラガラだったので、ちょっと到着が遅くなるけれどもこれに乗ることにした。

結果的に入線してきたアクティーはそれなりに人が乗っていたし、ボックス席確保できなさそうだったので始発を選んで正解。帰りもゆっくり乗って帰れることになったので最後が辛いとかにならなくて良かった。

19:10 完

無事帰宅。いい旅行だった。家に帰ったら2泊3日トイレの照明がついていた。

[ 9月14日全て ]

2014年9月23日 (火)

浜松町とポケモンセンターと文化放送サテライトプラスと

naney:15141291040

お彼岸の墓参りに行ったので、中学3年生の夏まで住んでいた浜松町をちょとだけぶらり。といっても大門からポケモンセンタートウキョーの間だけだけれど。秋分の日なので墓に添える花を携えた人も多かった。

念願のポケモンセンタートウキョーに行けて満足。12月には移転しまうとのことなので移転前に行けて良かった。

文化放送サテライトプラスでは「はちきんガールズ」が明日発売の「偽りの天国はイラナイ」のフライングゲットイベントをやっていたので軽くチェック。観客も少ないので間近で観られて良い。この距離だと身近にいる普通のグループって感じがする。PA 的にもうちょっと音割れしてないといいなと。

交通の利便性的には浜松町はもっと栄えてもいいような気もするのだけれど山手線沿線の中では相変わらず地味目だね。いいけど。

はちきんガールズ

[ 9月23日全て ]

2014年10月9日 (木)

仙台の人は牛タン食べないし牛タン食べるならねぎし」と仙台出張で学んだ

naney:15484125185

各種打ち合わせで仙台出張。仙台とか、2000年8月に中学時代の友人が運転するハイエースでふらっと宿無しで行った時以来。はやぶさができて新幹線だとあっという間だし、モバイルSuica特急券で紙の切符もいらないし、ずいぶん進歩した感がある。

今日は新仙台駅前ビル B1F のアニソン酒場2ndの向かいの東家に連れて行ってもらった。おみくじ丼は酢飯ではなくてふつうのご飯がいいらしい。いっぱい具が乗っていておいしかった。

今回は打ち合わせが多いこともあって、あえてノート PC もっていかないでスマートフォンと一昨日買っBluetooth キーボードだけにしてみた。リモートから入ってコード書いたりするのでなければ割にオッケーな感じだった。GmailGoogle ドライブSlack あたりが使えればそれで済んだ感じ。ただ、さすがに one-on-one でも小さい画面をお互いに見ながらというのは無理があった。プロジェクタがあるなら、出先の人の PC で共有しているドキュメントを投影してもらうのが良さそげ。あ、あとはバッテリまわりか。使いながらだとほとんど充電が進まないので、移動中に消費した分をなかなかリカバリできないのがネックかな。

帰りのはやぶさで、シートのテーブルに「列車内では、キーボードの操作音など、まわりのお客さまのご迷惑とならないようにご配慮ください。」って書いてあるのに気がついた瞬間から、他の人のキーボード打鍵音が気になるようになってしまった。書いてなければ気にならなかったのに。

あと、仙台の人は牛タン食べないし、ねぎしで食べるので問題ないと教えてもらったのが今日の学び。

[ 10月9日全て ]

2014年12月4日 (木)

中学生の時に親友と絶交した

小学校中学校と仲が良くて、池袋のサンシャインシティまで往復自転車で遊びに行ったり、夜中にマンションの屋上から皆既月食を一緒に眺めたりしたこともある親友がいたのだけれど、中学時代のある日絶交した。

前日、銀座松坂屋別館の地下の本屋(近所では比較的品揃えが良かった)で待ち合わせをしたのだけれど数時間待ったけれど来なくてその日は帰った。自分としてはどうしたのだろうと思って翌日学校でどうしてこなかったのか聞いたら、なんかわけのわからない言い訳が返ってきた。さすがにうろ覚えだけれど親が○○と言っていたからとか何とかそんなのだった気がする。他人のせいにして特に自分のせいじゃないからというような。即絶交した。それ以来交流が無い。

そんな事をふと思い出した。自分が憤慨する理由ってずっと変わってない気がするな。今ならもう少し人を許せるようにはなってきていると思うのだけれど。

[ 12月4日全て ]

2015年2月3日 (火)

今日のさえずり: Norton AntiOgre ですね

2015年02月03日

  • 07:11 豆まきしました。鬼は無事駆除されました。
  • 09:08 @hyuki Norton AntiOgre ですね。
  • 09:48 今朝 SOYJOY の鬼を初めて観て震撼した。
  • 10:09 “smart節分|SOYJOY ×ソイカラ(SoyCarat)|大塚製http://bit.ly/1CruzDZ
  • 11:25 “セーフティ センター – Googlehttp://bit.ly/1yxN2ID
  • 11:25 「友だち思いの中学1年生。」 / “ケータイ家族 もばみ | 安心ネットづくり促進協議会” http://bit.ly/1yxN4Ad
  • 13:35 “process-book” http://bit.ly/1Dr9uWP
  • 20:27 次の懇親会、ただの飲み会じゃないことを期待しています。
  • 20:27 (さすがにライオンキングプレイまではいいけど。)
  • 22:38 昨日のビッグウェーブの話は「 社員をサーフィンに行かせよう - パタゴニア創業者の経営論」からきていて、ビッグチャンス到来なのか問うたのであります(空中に)。サーフィンを始めたわけでは無かったりします。
  • 23:59 えっ? EvernoteAndroid 版、PDF ファイル見るのに Skitch 要求するの……。
  • 24:09 そもそも PDF ファイル閲覧できるアプリ1つも入ってなかった。
  • 25:30 プラウトというワンタフトブラシが良いと聞いた。
[ 2月3日全て ]

2015年3月28日 (土)

リピートしたくなった浜離宮恩賜庭園での花見

naney:16958949501

この週末は日曜日に近所で開放される花見スポットに行こうと思っていたのだけれど天気が悪いようなので、今日花見に出掛けることにした。トレインチャネルで浜離宮恩賜庭園花見スポットだと紹介されていて、ああ浜離宮もが綺麗なんだなということで行ってみることにした。

新橋駅で電車を降りた後、博品館B1のリカちゃんCLUB67にちょっと寄って(というががっつり寄って)からいざ浜離宮恩賜庭園へ。昼食はどうしようかなと思っていたのだけれど、思いのほかいい陽気なのでバンなどを買って中で食べることにした。途中にあったサンクス銀座御門通り店で食べ物を買い込み。ここイートインコーナーが広くて綺麗でびっくりした。もうここで食べていってもいいぐらいだったけれど、思いとどまって一路浜離宮へ。

野外卓広場でランチ

築地川にかかる大手門橋を渡って大手門の入口からいざ浜離宮恩賜庭園へ。入ると目の前には菜の花咲くお花畑が目の前に広がっていた。

子供の頃の記憶を思い出して野外卓広場へ。中学3年生の夏までは近くに住んでいたこともあって子供の頃に何度かに連れてきてもらったのだが、その時はこの広場で四葉のクローバーを探した思い出があるんだよね。

広場の北側にはソメイヨシノ。近くの松の木陰の下のベンチでゆっくりランチ。暖かく青空の広がる陽気で超絶ハッピー。松ぼっくりを集めたり松葉でどちらが切れないでいられるかの遊びをしたり童心に帰った。

ひとしきりゆっくりしてから、潮入の池の橋を渡って中島の御茶屋を経由し富士見山へ。庭園を高見してから東京湾側の小路を散歩して水上バス発着場前・梅林を経由して最初に見えた菜の花畑へ。一面黄色の菜の花が眩しい。ボタン園横の椅子で一休みしたあと満足して大手門を出て浜離宮恩賜庭園を後にした。

新橋駅まで歩いてこのまま帰るには体力的に厳しそうだったので、ファミリーマートアイスクリームを買って汐留シティセンター前の地下のベンチで休憩。で、帰り際にウィング新橋のココフランでアップルリングを買って今日のお花見終了。

ここ数年は通りのを歩いで眺めるぐらいだったので、久しぶりに大きな公園でゆっくり見ることができて満足満足。またの季節にきたい。

naney:16772211258 naney:16959907625 naney:16337534814

[ 3月28日全て ]

2015年5月31日 (日)

大井町自然再生観察園 ホタルの夕べ 2015

夜に大井町自然再生観察園のホタルの夕べに行ってきた。数は多くないけれど間近で見ることができたので満足。

大井町自然再生観察園」は西大井にある小野学園女子中学・高等学校の施設で、ホタルも生徒が研究観察しながら育てたものとのこと。素晴らしい。

場所的には京浜東北線大井町駅を出て大森駅方面に向かう途中、右側(西側)に緑が茂っているところあたり。去年訪ねた西光寺の敷地に隣接している(記事)。この時にホタルの夕べをやっていることを知って楽しみにしていた。

規模などを考えると5分や10分ぐらいのでさっと見て終わりかなと思いつつ開始時刻 19:30 のちょっと後ぐらいに着いたのだけれど、予想に反して大行列。近所の家族が楽しみに来たという雰囲気。時間を区切って入れ替え制で見学させてもらえるようで、30分弱ぐらいであろうか待ったあと中に入ることができた。

月明かりのビオトープの中、ホタルが点滅しながら葉の上だったり飛びながらであったりの光景を目にすることができた。2011年から毎年行っている渋谷区ふれあい植物センターのホタルの夕べも良いのだけれど、ここは本当に野外に放たれているのを見られてより自然に近い感じでとても良かった。

今年は昨日と今日の2日間。昨日は東京ディズニーランドに行ったので、予定的に行けるのは今日だったんだけれど悪い天気予報だったのでダメかもなぁと思っていただけに見られて満足。

学校・町内の人が小規模でやっている感じなので広くお勧めするものではないのだけれど、近隣なら生徒の生徒の取り組みを見るという気持ちもかねて見に行くといいんじゃないかなと思う。

[ 5月31日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.057879s / load averages: 0.38, 0.41, 0.47
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker