nDiki : 修理

修理

面倒で後回しにしやすいもの。 予定外の出費になるもの。

記録

カメラ

オリンパス Pen D修理依頼
リコー GR1s9,300円(税別)修理依頼 / 受け取り
ミノルタ TC-116,300円(税別)修理依頼 / 受け取り
ミノルタ TC-124,916円(税込み)修理依頼 / 受け取り
ミノルタ DiMAGE X0円新品交換
ソニー DSC-U407,350円(税込み)即日修理
ソニー DSC-U400円(税込み)即日修理
ソニー DSC-U400円(税込み)修理依頼 / 受け取り
ニコン Ai AF Nikkor 35mm F2D4,872円(税込み)修理依頼 / 受け取り
富士フイルム FinePix F106,741円(税込み)修理依頼 / 受け取り

家電

富士通ゼネラル冷蔵庫 Fairlady ER-M30F-C0円(保証内)出張修理
シャープ冷蔵庫 SJ-WH40E12,600円 (税込み)出張修理
シャープ冷蔵庫 SJ-WH40E3,150円 (税込み)出張修理
ONKYO DVD コンポ FR-SX7DV(D)10,424円(税込み)問い合わせ / 修理依頼 / 修理受け取り
PAMエアコン白くまくん RAS-2510JX17,000円ぐらい故障 / 出張修理

その他

革靴6,615円修理依頼 / 受け取り
便座0円修理依頼 / 出張修理

2016年7月4日 (月)

富士通ゼネラルエアコン nocria S 修理依頼

2012年11月に設置したリビングのエアコンの調子が悪い(冷えが悪い・ファンの回転が不安定な音がする)のでサービスマンに見にきてもらうことにしました。

ヨドバシカメラの延長保証(ゴールドポイントワランティ)に加入してまだ5年経っていないので、ヨドバシカメラ電話して修理依頼(9:30 からなので電話してもらいました)。

メーカーの方は混み合っているようで、折り返し連絡は今日か明日になるとのこと。

スポンサード リンク
[ 7月4日全て ]

2016年7月9日 (土)

4年弱になる富士通ゼネラルエアコン nocria S の冷房不良はフィルタ詰まり

月曜日に修理依頼したエアコン修理にサービスマンがきてくれました。

作業完了報告書より

 症状: 冷え悪い(全体的に)
 処置: 調整・清掃
 原因: フィルタ詰まり

ガスは抜けていないので、熱交換器・送風ファンのホコリ詰まりが原因とのことでした。吹き出し口に手を当てると、向かって右側は冷たい風が出ているが中央の左よりの部分は風が出ていない状態でした。

今日の作業ではクリーニングはできないのでいったんここまで。

利用頻度にもよりますが冷暖房で2シーズン使えば、これぐらいの周期で症状が出るようです。

クリーニングの選択肢

解消するには別途クリーニング業者を呼んでクリーニングしてもらうか、オフシーズンまで待ってメーカーのクリーニングサービスを利用するのが良いとのことでした。

メーカーのクリーニングの場合は10月頃にエアコン自体を持ち帰って分解清掃する形ということで25,000円 + 出張料2,400円かかるとか。一般の業者よりは結構高め。まるごと持ち帰って1〜2週間は戻ってこないのでオフシーズンにしかやっていないとのことです。分解清掃なのでかなり綺麗になりそうなのと、メーカーとしてやるので点検や必要に応じて部品交換などもしてもらえるというメリットがあるので、そうすることにしました(オフシーズンになったら連絡をもらえるよう依頼)。

とりあえず冷えが悪く音がうるさいけれども、今のまま使っても壊れることはないとのことなのでこれでこのシーズンはしのぐことにしました。

ちなみに市販のスプレー等で自分でやるのは基板などもあるので勧められず、またたいしたクリーニングにならないとのこと。また、クリーニング業者に頼んだ場合はきちんと熱交換器を取り出して清掃してくれるか確認した方が良いとのことです(もしそのまま作業していたら「ちょっと何しているの?」と聞いてと)。

カスタマーロイヤルティ

調子が悪くなるとメーカーに対する評価が落ちますが、(代理店とはいえ)丁寧に納得のある対応してもらえると引き続き使おうかなと思えてきます。カスタマーロイヤルティにはやはりサポートを含む CS 活動が大切だなとあらためて感じました。

[ 7月9日全て ]

2017年7月15日 (土)

日立リビングサプライ扇風機 HEF-90R の羽根を交換

rimage:/nDiki/2017/07/16/2017-07-15-162745-nDiki-1200x800.jpg

日立リビングサプライ扇風機 HEF-90R の羽根が今週届いたので開梱して交換しました。

交換前よりは回転が安定したものの、やはり風量が低い時の異音は完全には解消されませんでした。うーん。 羽根部品の軸付近が割れてしまっていたので交換する意味はあったのですけれどね。

羽根が不安定なのは羽根の止めが緩いせいではと締めすぎたのが割れた原因の一つだと思うので、今後は無理にきつく締めないよう注意します。


[ 修理 ]

[ 7月15日全て ]

2017年8月19日 (土)

谷地田町の屋台が腰抜け屋台になった花輪ばやし

花火大会に行かなかった代わりに、今日から始まった花輪ばやしのインターネット中継を楽しみました。今年は MacBook Proテレビに HDMI ケーブルにつないで大画面で鑑賞。中継カメラが良くなったのか数年前よりくっきり見られて満足でした。配信してくれている方々には毎年感謝です。

谷地田町の屋台の下に奏者の足が見えたのでアレっと思ったのですが、今年の修理で床を外して腰抜け屋台になったとのことです。太鼓を叩くリズムで屋台がダイナミックに揺れる様が特徴だったのですがそれが無くなってちょっと残念です。

[ 8月19日全て ]

2017年12月26日 (火)

今日のさえずり: 「そのうち居なくなってしまう(異動・退職)かも」という不安をもたれるの申し訳ない

2017年12月26日

[ 12月26日全て ]

2018年4月3日 (火)

PIXUS TS8030 の搬送ローラーギアがまた取れた

午前中にから「ついにプリンタのあの故障が発生した」と連絡がありました。今使っている PIXUS TS8030 は 搬送ローラーギアが外れやすいという不具合があって無償修理を受け付けているモデルです。我が家の PIXUS も何度か外れているので次に外れた時には修理に出すかと思っていたのですが、不思議なものでそう思った途端に外れる症状が起きなくなっていたのでした。

ついにきたのでこのタイミングで修理かな。

[ 4月3日全て ]

2018年4月7日 (土)

PIXUS TS8030 がローラーギア外れ無償修理から帰ってきた

rimage:/nDiki/2018/04/07/2018-04-07-174609-nDiki-1200x800.jpg

3日前に「TS9030/8030/6030 搬送ローラーギア外れ無償修理コールセンター」に連絡したところ、即日宅配業者が手配されて引き取られていった PIXUS TS8030 ですが、修理が終わって今日の午前中に配送されてきました。

1週間ぐらいかかるという話だったので修理中に印刷用事が発生したらちょっと困るねと家で話していたのですが、あっという間に帰ってきて助かりました。

買って半年でローラギアが外れた時にはキヤノンにがっかりさせられたのですが、サポートの早さで信頼回復しました。やはりサポートの良し悪しはブランドや製品に対するロイヤルティに大きく影響しますね。

[ 製品レポート ]

今日のさえずり: タバコライオン(赤い缶の歯磨き粉)、2016年4月に製造終了していた

2018年04月07日

  • 10:23 4月4日(水)午後に引き取り修理になったプリンタ、今戻ってきた。はやっ。
  • 20:23 ああ、今年も丸亀製麺「春のあさりうどん」やってたんだ。来週まだあるのかなぁ。
  • 22:06 α6300 の本体ソフトウェアアップデート。 Ver. 2.00 から 2.01 へ。再起動した時に聞きなれない音がしてビクッとなった。
  • 22:30 今は積極的にフォローを増やしているフェーズ。 / “Twitter を使い始めて11年” http://bit.ly/2qbuYIs
  • 22:57 タバコライオン(赤い缶の歯磨き粉)、2016年4月に製造終了していた。っていうか2年前までまだ製造されていたというのが驚き。自分が小学生の頃に父が使っていたのこれじゃないかな。
  • 23:00 白鳥ひめって相手が自分で気が付くように仕向けるコーチタイプだよね。
[ 4月7日全て ]

2018年5月12日 (土)

電話ボックスとか自転車修理とかたこ焼きとか【日記】

午前中は久しぶりに近所の電話ボックスへ。公衆電話減りましたね。20代の頃、彼女(今の)と話すのに毎晩のように電話ボックスに通ったこともあったなぁ。

そのあと前輪が鳴る自転車を押して自転車屋へ。前輪が歪んでブレーキパッドに当たる時の異音とのことで、前輪の歪みの修理と劣化したブレーキパッドの交換になりました。3,260円(税込)也。キャリパーも交換した方が良いとのことですが、予算オーバーな感じなので今回は見送り。

夜は家でたこ焼きたこ焼きの鉄板もついたホットプレートが届いた2012年5月27日に1度やったっきりだったのでなんと約6年ぶり。

[ 5月12日全て ]

2018年10月4日 (木)

今日のさえずり: ミクロン 6x15 CF の視界が数年前から茶色くなってきてる

2018年10月04日

[ 10月4日全て ]

2018年11月30日 (金)

ミクロン 6x15 CF を修理に出す

レンズ/プリズムが曇ったのか、2001年8月18日購入のミクロン 6x15 CF (国外では 6x15M CF) の視界が数年前から茶色くなってきてる。超小さくて気に入っているんだけれど買い直すには高いので修理に出すことにした。Nikon のサイトによるとミクロンは一律料金対象で8,500円〜9,800円(税別)(2018年9月18日現在の情報)。

今日は仕事の休みをとっているので、ニコンプラザ銀座内の銀座サービスセンターに直接行って修理手続きをすることにした。ニコンプラザ銀座2007年3月に Ai AF Nikkor 35mm F2D修理に出した(& 受け取った)時以来かも。

ちょうど営業時間開始の 10:30 頃に到着。ほとんど待たずに順番がきた。症状を説明したあと見積もり。8,500円(税別)と見積もられた。修理完了の予定日は12月19日。発送してもらう場合は1,200円追加でかつ代引きのみということなので、修理完了したら SMS で連絡をいただき受け取りにくることにした。

綺麗に見えるようになるといいな。

[ 11月30日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.092408s / load averages: 0.67, 0.42, 0.35
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker