nDiki : 在庫

2018年2月2日 (金)

誤ってペン先が出にくいレジェンド ボールペン ツイスト

rimage:/nDiki/2018/02/02/2018-02-03-112108-nDiki-1200x800.jpg

メモとペンはいつでも持ち歩くべきということで RHODIA No10 とゼブラのミニボールペン SL-F1mini BA55 を持ち歩いています。SL-F1mini は4C互換リフィルを使える伸縮式のミニボールペンEDC するのに便利。販売終了と知った時には文房具屋を回って在庫を探してストックしました(その後2017年にまた復活しました)。

ただこのペン1つ弱点があって、腰に下げているスマートフォンケースに入れておくと、振動のせいかちょくちょくペン先が出た状態になっているのですよね。ケースの中が汚れると困るので別のミニボールペンを探しておりました。

そんな折、Smith をのぞいてみたら DELFONICS ブランドのミニボールペンを発見。1本買ってみました。

回転すると繰り出すタイプです。回転式はさっと書けないので普通のサイズのボールペンでは滅多に買わないのですが、今回はたまにしか使わないボールペンで携帯性重視なのでそこは問題なしです。むしろノック式やスライド式より誤ってペン先が出にくいので良いですね。このペンは回転が重めなので自然と出てしまうことも無さそうです。

これからの EDC はこれに決定。

[ 製品レポート ]

スポンサード リンク
[ 2月2日全て ]

2018年2月18日 (日)

日曜日の朝食にパナビの冷凍クロワッサンを焼いたら熱々サクサクで最高だった

image:/nDiki/2018/02/18/2018-02-18-074053-nDiki-1200x800.jpg

カルディコーヒーファームで売っている冷凍クロワッサンが美味しいとのことで、一昨日帰りに買ってきました。人気なのかカルディコーヒーファームのオンラインショップでは現在在庫なし。モノは三友フーズ株式会社が輸入販売している PANAVI (パナビ)のもののようです。5個入りで税込み498円。

室温で20〜30分解凍させてからオーブンで25分程度焼くので、朝食に焼きたてを食べるのには計画的に起きる必要がありますね。朝食の時間を決めてから昨夜は就寝しました。焼いてもらったクロワッサンはサクサク! 焼き色や中の食感からすると我が家のオープンではもう少し焼いてもいいかな。ふくらむとはいえ小さいかなと焼く前に思っていたのですが、焼きあがったら結構な大きさになってお腹も満足でした。家で焼き立てのクロワッサンが手軽に食べられるなんて幸せ。

冷凍でストックしておけるのでまた買っておきたい一品です。

image:/nDiki/2018/02/18/2018-02-18-072341-nDiki-1200x800.jpg

[ 2月18日全て ]

2018年3月17日 (土)

松屋に1時間滞在してゆっくり夕食【日記】

んー、ケンダマクロスってもうバンダイとしては生産終了なのでしょうか。通販サイトを見ても在庫のある商品少ない感じ。在庫処分を見つけたら買うぐらいの気持ちにしておこうかな。

夜ご飯、キッチンオリジンにしようかと思ったらサイトが重くて事前にメニューが見られないので止めにして、松屋に行くことにしました。土曜日の夜ということもあるのか、客もまばらだったのでテーブル席でゆっくり1時間ほどいました。これだけゆっくりできるのいいですね。ゆっくり食べているとさすがに牛焼肉定食は脂が固まってきちゃいますけれど。

今日のさえずり: ちゃおの付録に出てきた xoxo の意味を知らなくて調べた

2018年03月17日

  • 10:27 んー、ケンダマクロスってもうバンダイとしては生産終了なのかな。在庫処分を見つけたら買うぐらいの気持ちにしておくかなー。
  • 16:27 東京でサクラの開花宣言か。お昼前に近くのの木に寄ってみたらちらほら咲いていたもんなー。
  • 17:48 ちゃおの付録に出てきた xoxo の意味を知らなくて調べた。
  • 18:22 オリジン弁当のサイトが重い。みんな一斉にメニューを見ようとしている?
  • 21:00 今日近くのおもちゃ売り場に行ってみたけれど、ケンダマクロスは影も形もなかった。
[ 3月17日全て ]

2018年3月30日 (金)

DSC-RX0 をさっと出し入れしやすいバンナイズのふわふわケース

image:/nDiki/2018/03/30/2018-03-31-082627-nDiki-1200x800.jpg

いつでも持ち歩きたい DSC-RX0バッグやポケットにさっと放り込んでおきたいところですがレンズカバーが無いのでちょっと躊躇してしまいます。レンズプロテクターがついているとはいえバッグの中で他のものとぶつかり合って写りに影響がある傷がついたら悲しい。

ちょうど月末で営業日がやってきたバンナイズ渋谷店にいって、ふわふわケースを買ってきました。

一般的なケースはファスナーやらカラビナやら金具があるものが多くて気を使うものが多いのですが、バンナイズのふわふわケースはコードとプラスチックのコードストッパーがあるだけなので慎重に出し入れする必要がありません。ケース本体もクッション性があるWポリメッシュでレンズプロテクターにも優しい。

またサイズ展開がめちゃくちゃ多いので、DSC-RX0 のコンパクトさを台無しにしない大きさのケースを見つけられるのもバンナイズの良いところです。

DSC-RX0 は外形寸法が 59.0 x 40.5 x 29.8mm (幅 x 高さ x 奥行) で、サイズ的には

でしょうか。渋谷店に行って小さいふわふわケースの在庫を探してもらったところ QX10 用の VC465 があったので、店頭で実際に収納具合を確認させていただいた上で購入してきました。

まだまだ余裕のある大きさですが、バッグの中にいれてあるふわふわケースにストンと DSC-RX0 を入れるにはジャストサイズすぎないこれぐらいでも良さそう。

これでますます DSC-RX0 を持ち歩きやすくなりました。

[ 製品レポート ] [ カメラケース ]

[ 3月30日全て ]

2018年5月3日 (木)

ついにデジタルハリネズミを手に入れた

image:/nDiki/2018/05/03/2018-05-03-133327-nDiki-1200x800.jpg

初代デジタルハリネズミ(DIGITAL HARINEZUMI)の限定バージョン「デジタルてんとうむし」を手に入れました。ファームウェアは Version 1.15 です。

ヴィレヴァンに在庫発見

ヴィレッジヴァンガード公式通販サイトからメールで誕生日クーポンが届いたので、何かあるかなとサイトを見にいったら「デジタルてんとうむしカメラ」「デジタルりすカメラ」「デジタルハリネズミ チノン」が販売されてました。しかもどれも半額(税込)。これは買うしかないと。

デジタルハリネズミは発売当初から気になるトイデジでしたが、さすがに15,000円(税別)は躊躇する価格で手を出さずじまいでした。とっくに製造終了していて入手が難しくなっているデジタルハリネズミが、まさか2018年にもなって新品が半額で売っているとは。

デジタルてんとうむし

てんとうむしシールが貼られた デジタルブチネコ (DIGITAL BUCHINEKO) 箱を開けて白いボディのdデジタルてんとうむし(デジタルハリネズミ)とご対面。きちんとくるまれ液晶保護シールが貼られている姿をみて「おー、新品だ」となりました。つるつるでキレイ。細かいところやボタンのクリック感はちょっとチープな感じでトイカメラらしさを感じます。

CR2 電池と 2GB microSDカードを入れてパチリ。やっぱりこの独特な雰囲気の写真が撮れる楽しいですね。

トイデジは VistaQuest VQ1005 以来です。「電池がガンガン減っていく」「今ならもう少し画素数が欲しい 1280x1024」だった VQ1005 よりずっと常用できそうです。これで撮影日時が Exif データに記録されれば申し分ないんですけどね(無いものねだり)。

DSC-RX0 と一緒に持ち歩いてパシャパシャ撮ることにします。

image:/nDiki/2018/05/03/2018-05-03-133737-nDiki-1200x800.jpg

[ 製品レポート ]

[ 5月3日全て ]

2018年5月27日 (日)

ゼルダの伝説をやったりアイカツ!完了したり 【日記】

今日はプレゼントの下見にヨドバシカメラ マルチメディアAkiba に行くつもりで準備をして家を出る直前というところまでなったのですが、念のため Web で店頭在庫を確認したらチェックしたいものは在庫なしということがわかり、急遽見送り。かわりに写真を整理したり日記を整理したりと1日家にいました。

そういえばニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータを買ってずいぶん経ちますが、まだゼルダの伝説をやっていなかったなと思い出してプレイ。ブーメランをゲットしたところでだいたい満足しました。やはりいいゲームですね。

3月29日放送のアイカツスターズ! 第100話となる最終回を2カ月遅れで昨日ようやく観終えました。良いエンディングでした。ごきげんようジャパン。4月から始まっている アイカツフレンズ! も録画してありましたが、相談の結果こちらは観ないことに。パターンが見えてきてしまったのと第一印象がプリキュアっぽいとのことで。

[ 5月27日全て ]

2018年9月30日 (日)

今日のさえずり: ぼちぼち「iPhone XS 割れた」報告上がってる

2018年09月30日

[ 9月30日全て ]

2018年10月8日 (月)

グレゴリー テールランナー ブラック購入(8年ぶり2度目)

image:/nDiki/2018/10/08/2018-10-08-122925-nDiki-1200x800.jpg

グレゴリー テールランナー ブラックを購入。2010年9月に買ってから8年間コンスタントに使い続けているお気に入りのテールランナーがいよいよ内側のスリーブのところから加水分解を始めたようで、ちょっとベトつき始めたので新調することにした。

グレゴリーのウエストパックと言えばテールメイトSも最高なんだけれど、そこまでは容量必要ないのでもうちょっと身軽な方がいいなという時はやはりテールランナーがベスト。コンパクトデジタルカメラ折り畳み傘モバイルバッテリーとちょっとした小物程度ならさくっと収まり重宝するサイズなのである。

年初あたりから女性ファッションでなぜかウエストポーチが流行になっている。その影響かどうかわからないけれど、テールランナーも今は品薄状態。ブラックはどの通販サイトも在庫切ればかりで、先週グレゴリー原宿に行ってみたけれど店頭には陳列されていない状態だった。毎日チェックしていたところ3日前にようやく在庫ありになったのでサクッと注文。届いたテールランナーのタグにある型番は 65238 1041 1PHU 08J*29056 SB のだった。

以前みたいにタグに製品仕様が表示されなくなっているので参考までに gregory.jp に掲載されているサイズをチェック。

 VOLUME: 2.5L
 DIMENSIONS: 39x12.5x8cm
 WEIGHT: 170g

持っていたものとほぼ同じサイズなのだけれど、仕様上は結構違うのは測る場所が変わったからなのかな。参考程度ということで。タグとバックルロゴがシルバータグのものから現在の直線的なものに変わった以外は形も縫製も変わってない様子。

定番モデルが長く続いてくれるのは嬉しい限りである。これでまた7〜8年は安心して使えるかな。

加水分解が始まったテールランナーの方は折を見て重曹で洗ってみるつもり。

[ 製品レポート ]

[ 10月8日全て ]

2019年1月4日 (金)

人生2度目の本気 IKEA

image:/nDiki/2019/01/04/2019-01-04-104247-nDiki-800x1200.jpg

今日は2017年2月に行って以来2年弱ぶりに IKEA Tokyo-Bay へ。たまに乗る京葉線のマッタリ感好き。IKEA は今日で7回目になるけど、セルフサービスエリアで組み立て家具をピックアップするレベルの買い物は2013年1月にダイニングテーブルとチェアを買って以来まだ2度目なのでちょっとドキドキ。

2年ぶりの IKEA Tokyo-Bay

  • 2F ショールーム、以前はモデルルームが前半に集中していたけれど、家具陳列エリアと交互になった。前半モデルルームでお腹いっぱいにならなくて良い。
  • トイレがキレイになった。

というところが印象的な変わったところ。

到着したらジャケットをロッカーに入れカートを取りに。小型カートを探したけれど見当たらなかった(前回どうだったか記憶にない)ので、2F はイエローバッグでまわることにした。30分ぐらいみたところで、混む前にといったんレストランに行って昼食。今回はヒレカツ野菜カレーで。

今日は

ただいまよりコードカナリヤ(コードカナリア?)です。

ただいまよりコードハヤブサです。

という放送を聞いたけれど、前者はどんな意味なのかな。レストランに怒鳴り散らす人が出現してしばらくしてからだったけれど関係は不明。

ランチの後 2F → 1F とまわり、途中またレストランで休憩(今度はチーズケーキ)。

1F へ戻って小物をとったあとはセルフサービスエリアで家具をピックアップ。今回は定番の MALM/マルムのチェストと、MICKE/ミッケの引き出しユニットをそれぞれ2つずつ。合計 120kg 超。家具って重たいねぇ。

  • MALM/マルム チェスト(引き出し×3) ブラウンステイン アッシュ材突き板 ¥12,990(税込み) 903.546.57 (パッケージ 29.00 kg + 16.62 kg)
  • MICKE/ミッケ 引き出しユニット キャスター付き ホワイト, バーチ調 ¥6,999(税込み) 702.992.14 (パッケージ 18.10kg)

それから前回ダイニングテーブルとチェア4脚を組み立てた際、腕が大変なことになるので今回は電動ドライバーも買うことにした。一番安い 3.6V の。この安いのはセルフサービスエリアまで見かけなかったよ。

  • FIXA/フィクサ スクリュードライバー、リチウムイオンバッテリー ¥1,499(税込み) 302.032.56

image-half:/nDiki/2019/01/04/2019-01-04-162747-nDiki-800x1200.jpg image-half:/nDiki/2019/01/04/2019-01-04-162757-nDiki-800x1200.jpg

あとは KNÖLIG クノーリグ バッグ, S ブルー 404.287.74 (あの IKEA の青いキャリーバッグのミニミニ版)が欲しかったんだけれどこれは見当たらなかった。翌日 IKEA のサイトでみたら Tokyo-Bay は在庫無しになったので、そもそも無かった模様だ。

家具の配送手続きをする際にかさばる小物も小物配送サービス(1月7日まで990円が500円)で送るかなと思ったら、配送サービス(3,000円)で全部配送できるということなので全部配送にしちゃった。パッキングも自分でやる必要がないの最高に楽ちん。

ということで帰りは持参したFRAKTA フラクタ(キャリーバッグ)を使うことなく手ぶらで帰れることになった。身軽すぎるぞ。

さて、到着までにレイアウト変更と組み立ての流れの作業計画をせねば。

image:/nDiki/2019/01/04/2019-01-04-172523-nDiki-1200x800.jpg

[ 1月4日全て ]

2019年4月8日 (月)

ランバ・ラル T シャツ

image:/nDiki/2019/04/08/2019-04-09-075423-nDiki-1200x800.jpg

ユニクロのサイトで「機動戦士ガンダム 40周年記念 UT」というが出ているのを知った。ラインナップを見てみたらなんと「ランバ・ラル」の T シャツが。店舗在庫を確認したら最寄りのユニクロ在庫があるみたいなので、さっそく今日確保してきた。

渋い。ランバ・ラル 35歳 だけど。

[ 4月8日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.06384s / load averages: 0.61, 0.68, 0.71
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker