nDiki : 妻

携帯電話履歴

N503iSF700iF905i

関連情報

2016年9月29日 (木)

dynabook T451/58ER 故障

ノート PC dynabook T451/58ER が動かなくなったとから LINE がありました。送られてきた画面の写真には

 No bootable device

の文字が。 HDD が死亡したっぽいです。再度電源を入れ直してもらうと、いったん起動したものの非常に処理が遅い様子で結局またブラックアウトしたとのことでした。仕事から帰って確認してみたところ、やはり起動や処理が異常に時間がかかりもう駄目な感じでした。

2012年3月28日注文3月30日 到着・開梱だったので、4年半の寿命でした。の利用頻度を考えるともうちょっと使えても良かったんではと思います。 Core i7 のメモリ8GBなのでまだまだ現役いけるスペックだと思いますし。

主要なファイルは以前 Google ドライブで同期するようにしてあったので、データ的には大きな被害はないのは幸いです。

新調するまでの間はいったん私の MacBook Pro を交代で使ってもらうことにします。ユーザアカウントを作って、初 Mac・初 OS X の使い方を簡単に説明しました。

しばらくはこれで。

スポンサード リンク

今日のさえずり: ノート PC が壊れたっぽい

2016年09月29日

[ 9月29日全て ]

2016年10月1日 (土)

いろいろ物選びをする土曜日【日記】

ノート PC

故障した dynabook T451/58ER の代わりのノート PC をちょっと検討。当時 Core i7 + 8GB メモリで8万円切った価格で買ったので、今売っているものがかなり割高に感じてしまいます。

今だと Core i5 + 8GB + フルHD以上 + SSD(128GB ぐらいで OK)かなと思うのですが、これだと結局少し予算を足して MacBook Pro を買った方がバランスが良いのではと思えてきました。10月末に新しいのが出るというもありますしもう少し待ちでしょうか。

iPad

自宅で使っている iPad 2 がもう落ちまくりなので、こちらもそろそろ新調したいところです。 予算的には iPad Air 2 (32GB 42,800円)か iPad mini 4 (32GB 42,800円)といったところです。

自宅で使うことを考えると 9.7 インチかなと。そうすると 9.7インチiPad Pro (32GB 62,800円)も選択肢に入ってきます。カメラの出っ張りがあるのとメモリiPad Air 2 と同じ2GBしかないことを考えると、我が家の使い方的には iPad Air 2 でもいいかなと。ただ iPad Air 2 は発売日からもうすぐ2年。悩ましいです。

UV ライト (UV ランプ)

が UV レジンアクセサリー作りをするということで UV レジン (紫外線硬化性樹脂) の硬化に使う UV ライトを検討。 36W (9W x 4) で引き出しトレーがついているタイプでほぼ一択でしょうか。価格は2,000円前後が相場の模様。

エアコン

昨日カタログをもらってきました。こちらはまだ未調査。

[ 10月1日全て ]

2016年10月4日 (火)

高村智恵子詩碑

naney:29989885442

明日はレモンの日らしいです。調べてみたら高村光太郎氏の、智恵子が息を引き取る前にレモンをかじって正気を取り戻したというエピソードが由来とのこと。その時の様子は高村光太郎の智恵子抄「レモン哀歌」で詠まれています。

最後の地であるゼームス坂病院の跡地に、そのレモン哀歌の詩碑があるということで見に行ってきました。今でも偲ぶ人がいるのでしょうか、ゼームスから少し入ったところにある記念碑の前にはいくつもレモンが供えられていました。

[ 10月4日全て ]

2016年10月13日 (木)

ゴッホとゴーギャン展からの上野・アメ横・銀座

naney:30262405356 naney:30262397956

今日は有給休暇を取ってとデートで東京都美術館で開催されている「ゴッホとゴーギャン展(Van Gogh and Gauguin: Reality and Imagination)」を観に行ってきました。デートは6月のルノワール展依頼です。

ゴッホとゴーギャン展

今回の展覧会はフィンセント・ファン・ゴッホとポール・ゴーギャンの二人の画家に焦点を当てたものです。解説を読みながら観てまわることで、2人の関係と芸術性の違いが感じられのが今回の面白みでした。

ゴッホの作品の中ではクレラー=ミュラー美術館所蔵の「ジョゼフ・ルーランの肖像」が一番気に入りました。花柄の緑バックにヒゲおじさんのが脳裏に焼き付きます。風景画では「公園の小道」が幸せな感じでいいですね。

ゴッホとゴーギャンならゴッホの絵の方が好きだなということがわかりました。

今回は初めて東京都美術館に行ってみたのですが、広々していて気分が落ち着きました。居心地が良いのでお昼はそのまま2Fにあるレストラン MUSEUM TERRACE で。ガラス張りの開放的なレストランです。ここも広々としていてゆったりとした感じでした。

上野・アメ横

せっかく上野まできたのでその後はぶらぶら。東京都美術館から上野恩賜公園、そして弁天堂へ。不忍池はこんなにハスだらけだっとビックリ。それから区立下町風俗資料館の前をまわって、再び公園に戻って西郷像と久しぶりに対面してきました。

公園を出たあとは岡埜栄泉総本家の豆大福を買い、それからアメ横をぶらぶら。学生の頃は安いと思ってアメ横に時々来ていましたが、今はなかなか来る理由も無くなってしまいました。フラッシュライトを買ったりしたマルゴーはまだ健在でした。

特にこれという買い物に来たわけでも無かったのでひとまわりしたらアメ横で見るところが無くなってしまったので、残り時間は銀座線銀座へ。

銀座

まずは9月24日にオープンした GINZA PLACE へ。ソニー ショールーム/ソニーストア 銀座をチェック。窓もなくちょと狭い印象。PlayStation VR の体験コーナーがあるなと思ったら、今日が発売日だったんですね(あとで気が付きました)。他に見るところもないのでそうそう来る場所でもないなというのが GINZA PLACE の印象でした。

そのあといつもののカフェ・ベローチェ 銀座みゆき通り店で一服。最後に K.Itoya へ。K.Itoya では地下で額縁をチェック。

良い休日でした。

[ 10月13日全て ]

2016年10月20日 (木)

安いプリンタにするかどうか

PIXUS MG3630

Windows PC が壊れたので、さすがに自分の MacBook Pro から印刷できるようにしないとなぁと思ったら、家にある PIXUS MP980OS X Mavericks までしかドライバがありませんでした。あちゃー。2008年に買ったのでもう8年前。機能的には困ってないんですけどねぇ。

キヤノンだと MG3630 か、TS6030 / TS5030 か。MG3630 だと家電量販店でも6,000円台。TS5030 だと 21,000円台 で TS6030 だと 27,000円台。MG3630 はランニングコストは他に比べてランニングコストが高いんだけれど、印刷枚数を考えるとトータルではやはりお得。

店頭サンプルの限りでは6色・5色・4色インクのどれでも写真プリントの品質の印象は対して変わらなかったのでその点ではどれでも良し。

あとは、給紙の便利さをとるなら TS6030 で、SDメモリーカード対応(が使っている)をとるなら TS5030。悩ましい。

ここ最近出費がかさんでいるのことを考えるとここは PIXUS MG3630 が有力候補です。

[ 10月20日全て ]

2016年10月31日 (月)

が 13インチ MacBook Pro Retina Early 2015 を注文

9月末に妻の dynabook が故障したあと、しばらく私の MacBook Pro を使ってもらっていました。その間何を買うのが良いか調べたのですがちょうど良いスペックと価格の Windows ノート PC が見当たらなかったので、10月末に発表される MacBook Pro の様子をみて何を買うか決めることにしていました。

新しく発表された MacBook Pro は Touch Bar 無し 16GB メモリで168,000円(税別)から、Touch Bar 有りで 16GB メモリで 198,800円(税別)から。ヘビーユーザーではないにとってはちょっと予算オーバー感がありました。

一方、旧モデルが値下げとなったため MacBook Pro 16GB メモリは 148,800円(税別)。

  • SDXCカードスロットがある(デジカメのデータを読み込む機会が多い)。
  • MagSafe 2 電源ポートがある。
  • USB 3 のポートがある。
  • ストレージは 128GB SSD でも十分。

など現時点では旧モデルの方が使い勝手が良さそうです。今回は価格も考えて旧モデルにすることにしました。ということで本日注文。

Model No は A1502 で Family ID は Z0QM。Apple Store で注文時の内容は以下になります。

 2.7GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.1GHz)
 16GB 1,866MHzメモリ
 128GB PCIeベースSSD
 Intel Iris Graphics 6100
 バックライトキーボード (JIS) + 製品マニュアル(日本語)
 Thunderbolt 2ポート x 2
 アクセサリキット
[ 10月31日全て ]

2016年11月3日 (木)

Time Machine の容量制限をやめた

AirMac Time CapsuleTime Machine写真データのファイル共有で使うため Time Machine に容量制限をかけておいた(記事)のですが、戻しました。ファイル共有は昨日買った NAS ですることにし、出荷待ちのMacBook Pro とあわせて2台分の Time Machine をこの AirMac Time Capsule で取ることにします。

Time Machine バックアップの sparsebundle を手で操作するのがちょっと怖いなと思ったので、バックアップディスクの置き換えで一旦 AirMac Time Capsule の Data パーティションにバックアップを作り直し、既存の sparsebundle を削除、あらためてもとのディスクを指定してバックアップディスクの置き換えを実行し Data パーティション側の sparsebundle を削除という手順を行いました。昨日の夜中に開始して今日のお昼すぎに作業終了。

「置き換えってもしかして旧バックアップデータを全て移行してくれるのかな?」と思ったのですが、新しくできたバックアップは10月29日までしか遡れませんでした。今日の分からスタートという訳でもないのでどういうロジックで決まっているのか興味深いところです。

[ 11月3日全て ]

2016年11月5日 (土)

自宅用 NAS として Synology DiskStation DS216j をセットアップ

naney:30783899521

用の MacBook Pro が届いたら AirMac Time CapsuleTime Machine 専用にしようと考えているので、写真データのファイル共有のため NAS を別途用意することにしました。

QNAP のとちょっと迷いつつソフトウェアの評判が良い Synology DiskStation DS216j を選びました。

HDD は容量的には 2TB でも十分かなと思ってはいたのですが 3TB の方が値頃なので 3TB x 2 にしました。NAS 向けの WD Red WD30EFRX で。

 WD Red NASハードディスクドライブ WD30EFRX
 容量: 3TB
 インタフェース: SATA 6Gb/s
 フォームファクタ: 3.5インチ
 RPMクラス: 5400RPM
 キャッシュ: 64MB
 製品保証: 3年間

naney:30236804663

HDD を装着して電源ケーブルと LAN ケーブルを接続し電源ボタンを押して起動。あとは PC の Web ブラウザから http://find.synology.com/ にアクセスしてページに表示される接続ボタンを押せば DS216j にアクセスできます。全部 Web ブラウザから設定できてお手軽です。

「DiskStation のネットワークでの位置を Synology と共有」は無しに、 QuickConnect も ID を作らず安全側に倒した設定にしました。

あとは何かあった時にメール通知するよう設定ができるので、専用のメールアドレスを作成しそちらに送るようにしました。

今日はまずは初期設定まで。どのようにファイルを置いていくかはこれから考えます。この NAS 自体のバックアップ手段をまだ用意していないので、当面は MacBook Pro と2重でファイルをもっておかなければいけないかな。

一番時間かかったのは設置場所の配線の整理と掃除でした。

リビングに置くので一番気にしていたのは騒音問題ですが、普通に生活している分には気にならない感じでほっとしました。必要ない時はスリープ(?)もしてくれます。ビープ音の音だけがめちゃ怖いです。

naney:30236809773


[ 製品レポート ]

[ 11月5日全て ]

2016年11月6日 (日)

用の MacBook Pro が届いた

10月31日に注文した用の MacBook Pro が午前中に届きました。開梱を見届けつつ一緒に最初の設定を済ませました。

全部で2時間半弱ぐらい。

これでまたそれぞれノート PC がある状態になったので、気にせず使えるようになりました。めでたしめでたし。

[ 11月6日全て ]

2016年12月5日 (月)

銀座でフレームを買う

https://www.naney.org/nDiki/2016/12/05/2016-12-05-130558-nDiki-900x1200.jpg

今日は有給休暇をとって銀座へ。10月に一度下見した K.Itoya へフレーム(額)を買いに行ってきました。

本日のコース:

K.Itoya → 銀座とりぎん本店 → ソニービル (It's a Sony展・プラザ) → prepoint → 西銀座デパート ケユカ 銀座店 → TOMIZ 富澤商店 → ラ・プティ・メルスリー ルミネ有楽町店 → マツモトキヨシ。

まずは K.Itoya。2人とも素人なので伊東屋の人にいろいろ教えてもらいながらフレームをチョイス。丁寧に教えて頂いたので助かりました。値段もまずまずお手頃で財布も助かりました。

お昼は鳥ぎん。銀座の鳥ぎんは初めて。11:30 オープンから数分後ぐらいに着いたのですが、既に結構お客さんが入っていました。2人で鳥釜めしを美味しくいただきました。隣のテーブルの夫婦は、釜めしとエンジョイコース(焼とり8種)を頼んでいてそれもいいなと(焼き鳥も食べたかった)。隣はビール飲んでましたけどね。

その後「It's a Sony展」開催中なのを思い出してソニービルへ。自分が持っていたものも含めいろいろ展示されているのをみて、日本は、そして自分もソニーとともに歩んできたんだなあとしみじみと思いました。これからも頑張って欲しいな。

あとは西銀座デパートを見つつルミネ有楽町へ。富澤商店は無くなったのかなと思ったら TOMIZ という名前に変わってました(2015年12月15日オンラインショップから)。トミーズってこれまた軽いブランド名になってしまいましたね。

https://www.naney.org/nDiki/2016/12/05/2016-12-05-125517-nDiki-1200x900.jpg

[ 12月5日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.111242s / load averages: 0.67, 0.40, 0.37
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker