nDiki : 有楽町線

2004年11月20日 (土)

椿山荘江戸川橋駅から遠い

人を椿山荘まで送った。 送るといっても車はないので地下鉄で。 事前にチェックしていた通り有楽町線 江戸川橋駅1a出口を出て、江戸川橋を渡る。

音羽通りを進んで目白坂交差点で目白通りへ入り進む。 を登れと登れど目的地が見えてこない。 日が暮れていて、大きい道ではあるもののお店の明かりもあまりなく不安。

間違えたか。やはり「椿山荘」の看板の出ていた目白坂下南交差点から小路に入るべきだったか。戻るた方がいいのか? とりあえずあの交差点まで行ってみよう…。

そこが椿山荘の正面玄関であった。 危ない危ない。 京浜東北線の車両故障による15分ほどの遅れの影響を受けており、もう予定の時間であったので戻っていたら20分以上の遅刻になるところであった。

帰って椿山荘のサイトを確認したら

神田川の橋(江戸川橋)を渡り、約100m先目白坂下南の角(八百屋の角)を左折。道なりに約500m 徒歩約10分。

目白坂下」と「目白坂下南」を混同してしまっていたようだ。 普通の地図で、大通りの目白通りで行こうとルートを決めていたので間違いではなかったのだが、ちょっと不安感を抱いた自分が悔しい。

椿山荘の周辺(東京都西北部目白台)は、南北朝のころ から椿が自生する景勝の地で「つばきやま」と呼ばれてい ました。(http://www.chinzanso.com/history/ 椿山荘物語 より)

とある通り椿山荘の上で、余計に遠く感じでしまった。

帰りは目白坂を通ってみる。距離的にはどちらでも同じようなものかな。

さらに神田川沿いの遊歩道を通り冠木門(開門時間10:00〜19:00)に至るルートもチェック。こちらは登りがほとんど無くて良いがやはりそれなりの距離だ。 昼なら良いが夜は暗い。

駒塚橋を渡って新目白通りに出て江戸川橋へ戻る。

椿山荘なんて、自分ではまず来ることがないのにいろいろとチェックしてしまった。

スポンサード リンク
[ 11月20日全て ]

2006年11月2日 (木)

飯田橋で乗り換えるか、市ケ谷で乗り換えるか。

naney:289352404

飯田橋駅での中央・総武線(各駅停車)と東京メトロ 有楽町線との間での乗り換えは結構歩かなければならない。 ちなみに隣の市ケ谷でも両線間で乗り換え可能でこちらでは改札が直結している。行き先によってはこちらで乗り換えた方が楽ちん。

しかしさすがに、有楽町線江戸川橋から、JR水道橋方面に行く場合は行って戻るかたちになるので遠回りだ。

しかし、もしかしたらそれでも飯田橋で歩くのに比べたらいけるかもしれない。

ということで、江戸川橋で仕事を終えて会社へ戻る際に一緒に行ったスタッフと競争してみることにした。 自分は市ケ谷乗り換え。もう一人は素直に飯田橋乗り換え。

飯田橋でスタッフを見送ってもう一駅、地下を進む。「……うーん、勝てる気がしない」 さすがにこの時間だときついかな。

市ケ谷で乗り換えて秋葉原で下車。 ゴールの改札口ではやはり、もう一人のスタッフの方が先についていた。

しかしながら、どうやら電車1本違いだったようだ。 逆にいうと料金が同じなら歩きたくない場合は、市ケ谷乗り換えでも悪くないかも……と思ったら JR は乗車券の料金が違うのか。トホホ。

[ 11月2日全て ]

2013年8月31日 (土)

今日のさえずり: ららぽーとのサウンドロゴのメロディが昭和と今で変わったせいで、揉め事が起きてる

2013年08月31日

[ 8月31日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.047109s / load averages: 0.65, 0.76, 0.70
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker