nDiki : 株式会社ミクシィ

株式会社ミクシィ (mixi, Inc.)

ソーシャル・ネットワーキング サービス「mixi」などを提供している会社。 2011年4月16日から Naney が働いているところ。

住友不動産渋谷ファーストタワーに本社がある。

2015年9月18日 (金)

GMOペパボ・メルカリ・ミクシィの CS 担当者交流会

naney:21604787192

GMOペパボ株式会社・株式会社メルカリ・株式会社ミクシィCS 部門(それぞれカスタマーサービス / カスタマーサポート / カスタマーサティスファクション)間での交流会に声をかけていただいたので、参加してきました。

シナジーカフェ GMO Yours

場所は GMOインターネットグループ シナジーカフェ GMO Yours (2011年6月17日オープン)。GMOインターネットグループの方々で賑わっていました。金曜日の夜は BAR がオープンしてアルコールも提供されています。 GMO すごい!

CS 担当者間での交流会は6月にあったメルカリ主催の Drink Meetup with Mercari #7以来です。

サポートの話

今回は膝を突き合わせてお互いのサポート体制などについてざっくばらんにトークしました。ミクシィについてはやはりモンスターストライクのサポート体制について関心を多く寄せていただいているようです。

顧客満足度向上の取り組みとして先日のmixi ユーザーとのオフ会の取り組みの紹介したところ GMOペパボの minne でも「作家さま対象のお茶会」などを開催しているとのお話をいただき、ユーザーの方との直接交流を大切にしたいという想いが一致しました。

またサポートスタッフの地位については、ユーザーの方と直接やりとりするスタッフで優秀な人はマネージャーなどよりも高い給与をもらえても良いのではという話をメルカリの CS マネージャーの方から伺いました。この辺りは氏が以前から目指されている組織イメージなのでぜひ実現していただきたいです。

本日は会場の関係で 21:30 でスパっとお開きでしたがぜひまたゆっくりとお話をしたいと感じた交流会でした。

スポンサード リンク
[ 9月18日全て ]

2015年12月3日 (木)

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

以前株式会社ミクシィで広報だった方が「新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング」という本を Facebook で薦めていたので読んでみました。

文章を書く準備段階の「構造を考える方法」、そして「読みやすく分かりやすい文章に仕上げていく方法」が本書で解説されています。

構造シート

第1章では構造を考えるにあたって「構造シート (p.34)」を使って「テーマ」と「話題」を決めていくやり方を説明しています。箇条書きにした話題の各項目の左に順番の数字を書き、右側に優先度を ABC とつけた上で、順番に並べ替えながら構造をまとめていくという方法です。

きちんとアウトラインを決めるべきと思いつつも、上からざっと書いていって質の低い文章を書きがちなのでこれは実践していきたいです。

良い文章

続く2章以降では基本的な文の構造の正しさの話から文末のバリエーションや漢字とひらがなのバランスなどの読みやすさの話まで網羅的に説明されています。個別には文章術などのコラムなどでみかけたりしますが、こうしてまとまっていると振り返って参照しやすく助かります。ここはチェックシート化して普段からチェックしたいところです。

例えば「することができる」などの「翻訳文体」はつい書いてしまいがちなので、これを機会に意識していくことにします。

日本語の作文技術」で学んで推敲の際にはよく基準にしている「係り受けの距離を近づける」「修飾語句は大きく長い順に」もきちんと説明されていますので、これから日本語書き方について本を推薦するなら本書が良いと感じました。

お薦めの1冊です。


[ 読書ノート ] [ お薦めの本 ]

[ 12月3日全て ]

2015年12月25日 (金)

今日のさえずり: 仕事納メリクリ!

2015年12月25日

[ 12月25日全て ]

2016年4月16日 (土)

ミクシィ歴6年目突入

2011年4月16日に株式会社ミクシィに登録してから5年が経ちました(mixi2004年11月19日に登録してから約11年5カ月経過)。

1年前に書いた通りにユーザーの方とエンゲージメントを結びロイヤルティを向上させる取り組みにフォーカスすることができました

6年目はプロダクト担当として「生涯つながりあえる新たな巡りあいを提供する、シンプルでわかりやすくて、より愛着をもっていただけるサービス」作りをしていきたいと考えています。

引き続きよろしくお願いします。

[ 4月16日全て ]

2016年4月23日 (土)

Hour of Code ワークショップに参加

naney:26320884040

今日は株式会社ミクシィで開催された「プログラミングを学ぼう ~『Hour of Code』ワークショップ @ミクシィ~」にチューターとして参加してきました。

「Hour of Code」はコンピュータサイエンス/プログラミング教育活動を子供達に普及させる運動で、 PC やタブレットから https://code.org/ で提供されている教材にアクセスして学ぶことができるようになっています。

今日はマインクラフトをテーマにした教材を使ったワークショップを開催しました。 Hour of Code の教材は、コマンドにあたるブロックを順に並べていって実行させるというビジュアルプログラミングの形なのでマウス/タッチ操作でプログラミングを学ぶことができます。先に進んでいくと繰り返し実行ブロックや条件付き実行ブロックも出てくるのでプログラミングの重要な概念も学べるようになっています。

冒頭に挨拶と説明があった後、参加者の子供たちが一斉にプログラミングに取り組み始めました。本日お越しいただいていた「一般社団法人みんなのコード」代表の利根川さんが「あまり教えすぎないようにしましょう」とおっしゃっていたのを心に留めてフォローに入ります。

小学生の時に初めてプログラミングに触れた自分自身の原体験、そしてその後のソフトウェア開発を振り返っても確かにプログラミングは「教わるのではなく試行錯誤を繰り返して気付いて」学んでいくものでした。子供たちが作ったブロックの並びが「あ、それだと違う……」と思ってもぐっと我慢。実際に実行すると何が起きるのかを試している間はそっと見守ります。

ただ完全に詰まってしまうとやはり楽しくなくなって諦めてしまったりするので、そうなる前には少しだけ手を差し伸べてあげる必要があります。このタイミングを外さないようにするのが難しいところですね。

どんどん問題を解いてクリアしていく子はもちろんですが、進みは遅くともいろいろ繰り返していく子こそ学びがあって今回参加して良かったんではないかと思います。挨拶をしたり手を振ったりしながら帰っていった子供たちが今日のワークショップでプログラミングを好きになってくれていれば嬉しい限りです。

チューターを担当した私自身も、教えながらあらためて学ばせてもらったので感謝です。

[ 4月23日全て ]

2016年9月23日 (金)

今日のさえずり: 「おれがあいつであいつがおれで。」

2016年09月23日

[ 9月23日全て ]

2016年12月6日 (火)

今日のさえずり: 昨日エア縄跳びをしたのでふくらはぎがやや筋肉痛

2016年12月06日

[ 12月6日全て ]

2016年12月28日 (水)

今日のさえずり: 不具合を報告した人には「直したからごちそうしろ」ではなく「報告してくれてありがとう」

2016年12月28日

[ 12月28日全て ]

2017年1月5日 (木)

今日のさえずり: 6代目「日ペンの美子ちゃん」ですって!

2017年01月05日

[ 1月5日全て ]

2017年4月16日 (日)

ミクシィ歴7年目突入

2011年4月16日に株式会社ミクシィに登録してから6年が経ちました(mixi2004年11月19日に登録してから約12年5カ月経過)。

この1年は

「生涯つながりあえる新たな巡りあいを提供する、シンプルでわかりやすくて、より愛着をもっていただけるサービス」作りをしていきたいと考えています。

について試行錯誤を繰り返した1年でした。次の1年も「人と人とのつながり」を提供するサービスを引き続き提供していきたいと考えています。

引き続きよろしくお願いします。

[ 4月16日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.081827s / load averages: 0.53, 0.40, 0.42
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker