nDiki : 湘南モノレール

湘南モノレール湘南モノレール江の島

関連情報

2005年5月4日 (水)

江の島初上陸

今日は今まで島までは渡ったことのなかった、江の島へ遊びに行ってみる。

往路

image:/nDiki/Flickr/12312926.jpg

品川駅から東海道線で大船駅まで出て、そこから湘南モノレール江の島線にのり湘南江の島駅へ。

湘南モノレールって結構スピードが出ていて驚き。

江の島

まずは江ノ電もなかを確保した後、江ノ島駅から江の島入口交差点まで続く小路を進む。 江の島入口交差点付近はすごい風。

すでに江の島弁天橋には続々と江の島へ向かう人の流れがありこの先が心配。

江の島大混雑

image:/nDiki/Flickr/12312930.jpg

青銅の鳥居から先、参道は大混雑。風情もクソもなしで牛歩で、江島神社の鳥居のところまで。 ランチにお店に入るのは絶望的のようなので、途中みたらし団子を買い食いしておく。

鳥居からは江の島エスカーに乗って、島の上を目指す。 見どころの一つであろう江の島展望灯台も40分〜50分待ちということで、セット券は買わずにエスカーの券だけを購入。

途中、江島神社辺津宮を御参りしたあとエスカーでさらに上へ。 江の島サムエル・コッキング苑の手前、南側にちょっとした公園があるので、そこで敷物を広げて一休み。

「今回はまぁ無理をして巡回しない方がいいよね」ということで、後はとくに何も見ずに下山。 また参道をちんたら下り、帰りは江の島大橋(自動車用で歩道はないのね)を渡って片瀬東浜まで戻ってきた。

鎌倉はパス

image:/nDiki/Flickr/12312933.jpg

江の島入口交差点近くでソフトクリームを買い食い。 またもや砂まじりの強風。 アイスに点々と黒いものが。 「バニラビーンズ」ということにしておいて食う。

この後「江ノ電にのって鎌倉駅前を散策」なんて考えていたのだが、悲惨な状況に陥いるのは目に見えているので、そのまままた湘南江の島駅までもどって大船までひきかえす。

(結局ここでも15分待ちで)中華料理屋に入り遅い昼食。

帰りは満腹でウトウトしながら、京浜東北線でちんたらと帰宅。

ということで目玉もなく、うろうろしてきただけであったけれどそれなりに楽しかったかな。

ゴールデンウィークには行くもんじゃないね。 もう少し空いている時、できれば平日にまたゆっくりときたい。

江ノ電もなかは1時前までに

image:/nDiki/Flickr/12312922.jpg

江の島にきたら、江ノ電もなかでしょう。 売り切れると悲しいので、湘南モノレールを降りたらまずは扇屋へ。

江ノ電もなかは、学生時代に一人でぶらぶらと鎌倉江の島界隈へ写真を撮りにきた時以来。

 「何時ぐらいに売り切れちゃいますか?」
 「この間は1時ぐらいには売り切れちゃいましたねえ」
 「忙がしくて大変ですね」
 「ありがたいことです。でも早く終われるからいいね」

とお店のおばちゃんが笑ってらした。

[ 5月4日全て ]

2018年3月1日 (木)

今日のさえずり: 「A列車で行こう9か?」と思ってよくみたら A9 の下にアマゾンくちびるが付いてた

[ 3月1日全て ]

2022年4月10日 (日)

2度目の江の島

に「どこか行くの? 鎌倉?」とそそのかされたこともあり、今日は1人ぶらりと出掛けてくることにした。鎌倉も良いけれどもそういえば江の島もずいぶん行っていないな。江の島弁天橋を渡るのは2005年のゴールデンウィークに初めて行ったっきりではないか。江の島にしよう。

2019年のゴールデンウィークに鎌倉駅から海沿いを通って片瀬江ノ島駅まで歩いた際にジリジリとした日差しだったことを思い出して日焼け止めを塗って出発。

image-half:/nDiki/2022/04/10/2022-04-10-104714-nDiki-800x1200.jpg image-half:/nDiki/2022/04/10/2022-04-10-110343-nDiki-800x1200.jpg

10:30 大船駅発の湘南モノレールに 10:28 に乗車し着席。少し立っている人がいるぐらい。1本待てば座れるぐらいの乗客数だ。湘南モノレールも17年ぶり。揺れるので乗り物酔いしやすい子供なら酔い止めを飲んでおいた方がいいのかもしれない。進行方向左側の方が景色はいい気がした。 10:44 湘南江の島駅到着。

江の島弁天橋を渡って江の島へ。

image-half:/nDiki/2022/04/10/2022-04-10-110630-nDiki-800x1200.jpg image-half:/nDiki/2022/04/10/2022-04-10-111249-nDiki-800x1200.jpg

image-half:/nDiki/2022/04/10/2022-04-10-111211-nDiki-800x1200.jpg image-half:/nDiki/2022/04/10/2022-04-10-111635-nDiki-800x1200.jpg

歩くのにストレスを感じるほどの混雑ではないが、結構な人出で活気を感じた。久しぶりに観光地にちょっと高揚した。

前回亀が岡広場で折り返したのでその先はまだ行ったことがない。今日は行けるところまで行ってみよう。

飲食店や土産屋が立ち並んでいて賑やかな雰囲気。江の島岩屋の入り口まで行って折り返し。戻る時は上りだ。起伏ある地形で思った以上に体力が必要なコースだな。

image:/nDiki/2022/04/10/2022-04-10-114823-nDiki-1200x800.jpg

帰りは中村屋のところから裏道へ。片瀬西浜・鵠沼海水浴場を向こうに見ながら下り、大鳥居のところまで戻ってきた。

image:/nDiki/2022/04/10/2022-04-10-121816-nDiki-1200x800.jpg

江の島ヨットハーバーの前までぶらぶらしたあと湘南港北緑地広場で花見。値段的にも混雑的にも江の島内でお昼ご飯を食べるのは無理だなということで、江の島弁天橋を渡って片瀬海岸へ戻った。

ローソン 片瀬海岸店でカロリーメイトと水分補給用のエビアンを購入。頭上を旋回するトビに怯えながらマスクの中にカロリーメイトを放り込みつつ国道134号線を歩いて鎌倉方面へあるき始めた。

カロリーメイトを半箱食べたところで吉野家 134号線江ノ島店を見つけたので、入店してねぎ玉牛丼をお昼ご飯とした。空いているし安いしで最高だ。

image-half:/nDiki/2022/04/10/2022-04-10-131445-nDiki-800x1200.jpg image-half:/nDiki/2022/04/10/2022-04-10-131955-nDiki-800x1200.jpg

お腹を満たしたところで再び国道134号線へ。七里ヶ浜沿いを歩いて稲村ヶ崎駅入口交差点まできたところで海を離れてて江ノ電沿いを歩く。

image:/nDiki/2022/04/10/2022-04-10-140206-nDiki-800x1200.jpg

極楽寺駅前・極楽寺切通・御霊小路と歩いて、再び賑やかなな長谷観音前交差点鎌倉大仏殿高徳院手前から裏道に入り、佐助方面へ北上。住宅街でこれといった見どころがないところを進み、長谷大谷戸交差点で曲がって鎌倉駅到着。初めてのところを通ったことで、頭の中で道がつながったのが嬉しい。

鎌倉駅 14:59 発の横須賀線で帰路へ。4時間強の楽しいウォーキングだった。

[ 4月10日全て ]

About

Process Time: 0.113409s / load averages: 0.63, 1.00, 0.82