nDiki : 病院

病院

2017年2月3日 (金)

豆まきのあとに花粉症をもらいにいってきた

rimage:/nDiki/2017/02/03/2017-02-04-084707-nDiki-900x1200.jpg

ぼちぼち花粉症の季節なので、朝に節分の豆まきをしたあと病院に行ってきました。去年は2月2日に行っているので今年も同時期です。

ここ数年通り以下のを処方してもらいました。

先生によると「アレグラは眠気が出ず良いだが、鼻水には効くけれど鼻詰まりにはあまり効かない」ということで、もし辛いようで次に言ってくださいとのことでした。

それから剤師さんの話によると処方箋では2〜3回となっているけれどパラノール点眼液は1日4回まで大丈夫だそう。それから点眼は1滴で十分で容器の穴もそのように作られており、それ以上だと目にとどまらず鼻に流れてしまって逆効果とのことでした。開封後は1カ月ぐらいしかもたないので、それ以上経って何か浮いたりしているようであればもう使わないようにとも言われました。

アレグラの飲み忘れ・飲んだか忘れがないように Android習慣化アプリ HabitHub (旧 Rewire) に「アレグラ(朝)」「アレグラ(夜)」を追加し、リマインドしたり服用記録を残したりできるようにしました。

気のせいか今日から目に痒みがきたような。

スポンサード リンク
[ 2月3日全て ]

2017年3月10日 (金)

アレグラを追加入手

2月3日にもらっアレグラを昨晩飲みきったので、今日の午前中にまた病院に行ってきました。今回は簡単な問診で完了。6週間分アレグラを処方してもらいました。

6週間だと4月20日まで。ゴールデンウィーク中ぐらいまで症状が出ている年もあるので時期的には微妙ではあります。場合によっては4月にもう1回行くかなぁという感じ。

[ 3月10日全て ]

2017年8月28日 (月)

#7119 に相談して夜間救急外来へ

#7119 へ電話

家族が就寝後も耐え難い痛み訴え救急で診てもらいたいということになったので、夜中に #7119 救急相談センターへ電話。いったん医療機関を探す方を選び症状を伝えたところ、近隣の3つの大学病院が紹介されました。一番近いところに電話したところ、応急処置レベルになることと時間外・休日選定療養費徴収額についての説明をしてくれました。

明日まで待つべきか判断に迷ったので再度 #7119 に電話し今度は救急相談の方で相談したところ、受診した方が良い、救急車を呼んでも良いとのアドバイスをもらったので、やはり受診しようと決心。

最初に紹介してもらった3つの中の2番目に電話したところその診療科の今日の当番は最初の病院の方ですと言われたので、再度1番目の病院に救急外来にかかりたいとの電話をしてそちらに行くことにしました。

救急外来

幸い診療科の専門医がいたので適切な処置をしていただけました。翌日まで待っても後遺症が残るほどの症状ではないものの強い痛みが出ているので救急外来にかかって問題ないレベルだと言われてちょっと気持ちが軽くなりました。

26:00 に #7119 にかけて相談したり準備をしたりして家を出たのが 27:00 前。タクシー病院に行って受付後、27:30 から25分ほど診察を受け、28:00 過ぎに会計・院内処方完了。タクシーで 28:30 頃に帰宅という流れでした。

タクシーですぐ行ける範囲に夜間の救急で診てくれる専門医がいる病院があるというのは東京の良さだなと今回感じました。それから 119 で救急車というのはかなりハードルが高いのですが、 #7119 があることでずいぶん助かりました。

そして大事無かったのが一番でした。

[ 8月28日全て ]

2017年8月29日 (火)

通院付き添いの夏休み2日目【日記】

昨晩の夜間救急外来では(出したいところだけれど)1日分のしか出せないということで、夜が明けてあらためて日中同じ病院へ。付き添いが必要なので会社に連絡をして今日は休むことにしました。3日ある夏休みの2日目扱いにて。

痛みも落ち着いてきたようでほっと一安心。

[ 8月29日全て ]

2017年10月20日 (金)

カメラ検査の結果、大病院送りに

今月上旬に受け健康診断での上部消化管内視鏡検査(胃カメラ検査)での、食道胃接合部腫瘤の生検の結果を聞きにクリニックに言ってきました。

採取した粘膜組織については異型は認められず粘膜下腫瘍で小平滑筋腫の可能性とのことです。クリニックの先生は見たことがない症例でこれ以上判断がつなかいので、大きな病院で診てもらってはということになりました。なおピロリ菌抗体検査( IgG)は陰性でした。

内視鏡検査画像の入った CD-R と紹介状を受け取りました。また内視鏡検査でないと嬉しいなと。

今日のさえずり: 腕時計をしなくなってから手首をくいっと手前にねじる筋肉が消滅している気がする

2017年10月20日

  • 08:01 馴染んできたのか QiYi Valk 3 Mini を回した時のギシギシ感が無くなってきていい感じになってきた。 http://bit.ly/2gIT7Ce https://t.co/IGRlCkYQOU
  • 08:15 チームメンバに「いい腕時計してくださいよ」とこのあいだ言われたので、昨日の会社帰りに奮発してブランド物の腕時計買ってみた。ブルーのラインがアクセントになっているやつ。今日からしていく。
  • 15:16 日曜日が雨すぎて明日一気に用事を済ませるかという流れになってる。
  • 15:47 判断つかないので大病院送りとなった。
  • 18:48 今日かなり久しぶりに腕時計をつけてみているのだけれどあまり目をやらないな。
  • 18:48 腕時計をしなくなってから手首をくいっと手前にねじる筋肉が消滅している気がする。
[ 10月20日全て ]

2017年10月21日 (土)

健康診断結果: 食道胃接合部腫瘤(New!)と引き続き LDL コレステロール中性脂肪注意

昨日胃カメラ検査の結果を聞いてきたわけですが、今日別途健康診断結果が郵送で到着しました。

  • 身体計測 [C] 経過観察
    • 腹囲 86.5cm
  • 脂質代謝検査 [D] 要再検査
  • 消化器検査 [E] 要精密検査
    • 食道胃接合部腫瘤

LDL コレステロール中性脂肪・腹囲については、以前から出ているもの。書かれてはいませんでしたが血圧もちょっと高め。運動と食事に気をつけるに尽きますね。食道胃接合部腫瘤については昨日の検査結果通り。大病院行ってきます。

初のピロリ菌血液検査は

  • ピロリ菌抗体検査( IgG): 陰性
  • ヘリコバクターピロリ定量 3.0ミマン

との結果でした。

過去に出ていた「左水腎症・左腎石灰化症」は今回所見無し、HbA1c (NGSP) は昨年の5.7%から5.6%になり特記無くなりました。食道胃接合部腫瘤については悪くなったというよりは、初胃カメラで見つかったという感じだとすると、とりあえず悪くはなっていないかなと。

[ 10月21日全て ]

2017年11月2日 (木)

今日のさえずり: 圧倒的金曜日感なジャパン

2017年11月02日

  • 08:45 病院に初診手続きを問い合わせ。初診は予約無しとのことだったので、スケジュールを決めて行くことにする。
  • 09:44 圧倒的金曜日感なジャパン。
  • 20:11 今日はミーティングを Lean Coffee ライクに1トピック7分でやった。集中してどんどん進むのが気持ちいい。エネルギー使うけど。
[ 11月2日全て ]

2017年11月10日 (金)

造影 CT 検査と超音波内視鏡検査を受けることになった

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ検査)の結果を10月20日に聞いてきたところ、大きな病院で診てもらうようにと紹介状を書いてくれました。半期末・半期初の忙しさがようやく一段落したので、今日午前半休をとって病院に行ってきました。

紹介状と 内視鏡検査画像の入った CD-R をもって病院へ。初診なのでカルテ・診察券発行に30分ほどかかってから、消化器センター(内科)で受診です。CD-R は取り込み完了後返却されました。いちおう前日に PC にコピーしてきたけれどその必要無かったです。

先生と話をして、後日上部超音波内視鏡検査(EUS)と造影 CT 検査を受け、その結果を見て診察という流れになりました。やっぱり内視鏡検査(胃カメラ検査)かー。今度は口からです。

各検査に先立ち今日これから採血をしておく必要があるということで、中央採血室へ。ここで発券した券に採尿もかかれてゲゲゲとなりました。診察が終わったので採血の前にとトイレに行って出すもの出してしまったのです。仕方ないのでペットボトルのミネラルウォーターを買って500ml飲み。採血後に院内や病院周辺を少しぶらぶらして出るものが出るまで待ちました。

採尿が終わってほっと一安心したあと会計を済ませて今日の病院はおしまい。

午前半休をとっていてまだ時間があったので、渋谷に出てお昼ご飯を食べたあと、千代田稲荷神社に行ったりジュンク堂 MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店でゆっくり本棚を眺めてみたり。久しぶりにジュンク堂書店に来たけれどニッチな品揃えが良くて楽しいですね。ネット通販では味わえない幸せな気分になれるのでずっと続いて欲しいです。

[ 11月10日全て ]

2017年11月14日 (火)

今日のさえずり: 有楽町マリオンでゴジラ(1984)を鑑賞中、奴がすぐそこを通った時の興奮はいまだに忘れられない

2017年11月14日

  • 09:20 扇風機を掃除して収納。去年は11月20日。
  • 11:26 冬に備えてエアコン2台掃除。フィルター自動お掃除機能が無い方が圧倒的に楽。
  • 14:07 有楽町マリオンでゴジラ(1984)を鑑賞中、奴がすぐそこを通った時の興奮はいまだに忘れられない。
  • 14:22 造影 CT 検査にきた。
  • 14:57 早めに来たら早めに検査されるかもという幻想。
  • 15:08 200ml の水ゴクゴク。
  • 15:29 造影 CT 検査終わり。造影剤マジで体が熱くなるのね。お尻の穴まで熱くなってびっくりした。
  • 15:37 病院おしまい。
[ 11月14日全て ]

2017年11月29日 (水)

眠っている間に上部超音波内視鏡検査完了

健康診断で見つかった粘膜下腫瘍について病院に行ったところ造影 CT 検査と超音波内視鏡検査をしましょうということになり、今日は有給休暇をとって上部超音波内視鏡検査の方をしてきました。

先々週造影 CT 検査の日に早めに行った時は結局予約時間から待たされたので、今回は予約の10分弱ぐらい前に受付になるように病院へ。待つかなと思っていたところ、今日はすぐに呼ばれて上に検査着を羽織り、説明を聞いて検査室行きとなりました。

おいしくない消泡剤(?)を飲んだあとゼリーカップに入った牛脂のような白い麻酔のゼリーを舐め、点滴をセット。医師がきて口の中に麻酔スプレーをしてゆっくり飲み込むのを2回。マウスピースをして「眠くなったら眠ってもいいですよ」というところで点滴の麻酔が効いてきたのか落ちました。

次に意識が戻ってきたのはほぼ終盤で抜かんというところ。抜かれる感触もほぼ記憶にないぐらい。あとは別のベッドに移動して1時間ほど(看護師が呼びにくるのが少し遅れて実際は1時間15分ぐらい)安静にしたところで本日おしまい。

今日の諸注意を聞いたあと着替えて検査室を出て会計を済ませ家路につきました。13:30 から開始して 14:15 から 15:30 まで安静にしていた感じ。2時間ぐらいでした。

始めるまでの局所麻酔が気持ち悪かったというのはありますが、内視鏡検査自体は記憶が無く苦しまずに終わりました。経口の方が経鼻より太いということですが、口からの今回の方が楽だったなと。どこまで麻酔をかけるかによるとは思いますけれども。

[ 11月29日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.08909s / load averages: 0.45, 0.46, 0.41
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker