nDiki : 薬

2022年3月8日 (火)

花粉症のおかわり【日記】

1月28日から服用開始した花粉症(フェキソフェナジン塩酸塩錠)が少なくなってきた。モメタゾン点鼻液も1本使い切ったので、昨日病院を頼み、今日に受け取ってきてもらった。

今シーズンはこれでゴールデンウィーク明け頃まで大丈夫のはず。

[ 3月8日全て ]

2022年4月6日 (水)

今日のさえずり: 頭に思い浮かんだのは第3新東京市

[ 4月6日全て ]

2022年4月7日 (木)

今日のさえずり: この春2度目の圧倒的土曜日感

[ 4月7日全て ]

2022年5月14日 (土)

今日のさえずり: おっ、今年3年ぶりの花輪ばやし開催が決定と!

[ 5月14日全て ]

2022年6月3日 (金)

後頭神経痛らしきものついに治まる

5月23日(月)に目覚めた時に頭が痛いなと感じた。その日は動けなくなると厳しいなと思い朝にタイレノールA(アセトアミノフェン)を1回服用した。しばらくして5月27日(金)の夕方にまた痛くなったので、同じくタイレノールAを1回服用した。

それから1日あいだをあけて5月29日(日)・5月30日(月)に2回、5月31日(火)〜6月2日(木)に3回と、痛みの波に合わせてタイミングと回数を調整しつつ服用して痛み止めしていたのが、今日になってようやく痛くなってきた。昼に1回服用したのを最後に痛みが収まった。

今回は普通の頭痛と違い、右耳の上や後ろ、あるいは後頭部がピリピリしたりズキンズキンしたりする痛みだった。数十秒感覚で強くズキンと来ている時は、痛みのたびに思わずうなずくように頭を前に揺らせてしまう感じだった。

症状からすると後頭神経痛だったのだろうか。最初の痛みから12日間、痛みが強くなって2回以上を飲むようになってから6日間であった。

ずっと続くようであれば原因不明のまま解熱鎮痛剤で抑え続けるのは良くないのでいつか通院と思っていたのだけれど、治ってくれてなにより。

去年の夏に新型コロナウイルスワクチン接種を前に買ったタイレノールAが役に立った。

[ 6月3日全て ]

2022年6月24日 (金)

シン・尿路結石の激痛が始まったので泌尿器科へ

一昨日の夜中に強い痛みで目が覚めた。これは結石の時の痛みだな。しばらく布団の中でじっとしていたが、よくならないので効くかわからないがタイレノールA(アセトアミノフェン)を服用した。気がついたら眠っていた。その日は鎌倉に行く予定だったのでこのタイミングでマジかというところだったが、その日は無事に楽しんでくることができた(昼間にもタイレノールAを服用した)。

前回尿路結石と対峙したのは2015年8月から2016年5月(2016年5月16日 排石)。2018年の健康診断で左腎結石疑いの診断が出て年々大きくなってきていたので、ついにきたかという感じだ。実は去年のゴールデンウィークの頃から結構な血尿が出ることがあり、腰に鈍い痛みもたまーにあったので、遅かれ早かれとは思っていた。

そんな中、ついに激痛が来たのでさすがに泌尿器科に行くことにした。レントゲン撮影と尿検査

左の尿管の腸骨よりちょっと上ぐらいの位置に結石の影あり。7〜8mm ぐらいの尿管結石の診断。画像が鮮明ではないのではっきりしないが、1個ではなく複数の結石かもとのことだった。さらに左腎臓に近い位置に影があり、それも結石かもしれないとのことだった。

今日は排石促進のと痛み止めを処方してもらった。あるなら市販の痛み止めとのことだったが、アセトアミノフェンで効かなかった辛いのでロキソニンを処方してもらった。前回超激痛の時に坐が有効だったのだが、冷蔵庫管理など扱いが面倒なので今回は見送った。

  • ウロカルン錠 225mg 1日3回食後2錠 14日分 (結石排出)
  • ロキソプロフェンNa錠 60mg トーワ (先発品 ロキソニン錠 60mg)

もう少しはっきりと診ておきましょうということで、近くの大きな病院での CT 検査を来週水曜日で予約。

スムーズに自然排石できるといいな。

[ 6月24日全て ]

2022年8月22日 (月)

血圧がちょっと高めだった健康診断

恵比寿桜十字クリニックでの6回目の健康診断

体重は去年より1kg減、腹囲は変化なし。

血圧が1回目 138/90、2回目134/94 と高め。問診診察時に要治療か聞いたところ「下が高いので自分ならを飲む」と言われてしまった。そろそろ高血圧については本気で考える必要があるかもなあ。体重は問題ないのでとにかく塩分注意と言われた。「ラーメンのスープを残す」「カレーも塩分が多い」「かまぼこ・ちくわも」「塩分の少ない食事 = 味のない食事」とのことだった。

今回も総胆管拡張疑い 8mm となっていたが、こちらは去年造影 CT 検査の結果問題なしと言われたものなので今年はスルーでよさそう。

腎臓の

  • 右腎嚢胞 9mm・6mm
  • 右腎石灰化 4mm
  • 左腎結石 6mm
  • 左腎石灰化 3mm

については今年7月に CT 検査してもらっているので参考程度に。

結石については「とにかく水分」「シュウ酸に注意」とのこと。やはりコーヒーを減らした方がいいかな。

[ 尿路結石 ]

[ 8月22日全て ]

2022年9月7日 (水)

健康診断結果: 血圧が高くなった一方でコレステロール異常なしに

先々週に受けた健康診断健康診断結果報告書が届いた。

  • 血圧 [C] 経過観察 (NEW!)
    • 最高/最低 134/94
  • 循環器検査 [B] 支障なし (NEW!)
  • 血液一般検査 [B] 支障なし
  • 消化器検査 [C] 経過観察
    • 左腎結石 6mm (前回 左腎結石 7mm)
    • 胆管拡張疑い 8mm (前回 総胆管拡張疑い)
    • 右腎嚢胞 9mm・6mm (前回 11mm・5mm)
    • 右腎石灰化 4mm (前回 3mm)
    • 左腎石灰化 3mm (前回 4mm)

今回血圧が高めで経過観察になった。問診診察時には先生に「下が高いので自分ならを飲む」と言われたが、経過観察なのでしばらく様子をみることにしよう。

安静時心電図所見では「ST 上昇」が書かれていた。高血圧と合わせて様子見。

血小板数が高いのは Web 日記を見返した範囲では2008年の健康診断以来かも。こちらも様子見で。

腎臓は尿路結石治療で診てもらっている。

胆管拡張疑いは去年造影 CT 検査で問題なしと診断されているので大丈夫だろう。

今回、脂質代謝検査が A 判定に戻ったのがとても嬉しい。ずっと指摘されていて、一昨年 D 判定 (要再検査)・去年 C 判定 (経過観察) だったのが改善されたよ。やはり昼食とおやつを気をつけてきたおかげかな。最近少し緩みがちなところはあるので引き続き注意していこう。

今後は血圧を意識した食生活にしていくことにする。

[ 9月7日全て ]

2022年9月15日 (木)

アセトアミノフェン錠「クニヒロ」を買う

新型コロナウイルスワクチン接種にあたり昨年タイレノールA (アセトアミノフェン) を初めて購入したのだが、その後

  • 副反応を和らげる
  • 頭痛 (後頭神経痛?) を和らげる
  • 尿路結石の痛みを和らげる
  • 熱を下げる
  • 喉の痛みを和らげる

といろいろ重宝している。頼りすぎないようにしつつうまく使っていきたい。

減ってきたのでまた買い足しておこうと思ったら、立ち寄った局にはタイレノールAが無くて、ぱっと見で「似せてる……」とひと目でわかるアセトアミノフェン錠「クニヒロ」 (皇漢堂製株式会社) というのが置かれていた。製会社のトピックスをみると2021年9月1日新発売だそう。これを買ってみた。

[ 9月15日全て ]

2022年9月24日 (土)

全長 7mm の尿路結石を排石

トイレですっと。おしっこをしていて黒い影がすっと流れていくのをみて慌てて確認し採取。出る時には痛み・出血はなし。その後数時間は排尿時にひりつく痛みがあった。

ミニ唐揚げ風で全長 7mm だった。

2016年5月16日以来2回目の排石。出るまで待ちわびるのだが、出る時はあっけない。

痛みを気にせずにすむ生活が戻ってきたのめちゃくちゃ嬉しい。6mm〜7mm ある左腎結石も大きくなる前に出てきて欲しいぞ。

今回の流れ

3年ぐらい前からたまーに「この背中・腰の痛み結石かも……」みたいなのがあったのね。で、去年の5月に妻が帰省したタイミングで血尿がしばらく出てまじかと。その後はたまに痛みがあるなというぐらいだったのだけれど、また今年になって血尿が出始めた。で、6月に激痛がきたので通院・検査・を服用。通院し始めてから3カ月弱での排石で、今回は比較的短かった。

[ 尿路結石 ]

[ 9月24日全て ]

About

Process Time: 0.042621s / load averages: 0.73, 0.64, 0.59