nDiki : 製品レポート

製品レポート (製品レビュー)

2022年6月19日 (日)

収納すると長さ 16cm になる折り畳み傘 Smartduo Air

image:/nDiki/2022/06/19/2022-06-20-073754-nDiki-1200x800.jpg

先月比較した短小折り畳み傘の中で第1候補だった HUS. Smartduo Air を購入した。

  • HUS. Smartduo Air 54600 BLK
    • 約180g 親骨 52cm 収納 16cm x 4.5cm x 4.5cm
    • ポリエステル

8年弱使っているスーパーポケミニよりちょっとかさばりそうとは思っていたのだけれど、並べてみるとよりコンパクトで嬉しい誤算だった。

これなら軽薄よりも短小な荷物を優先したいウエストバッグに入れるにばっちりだ。

image:/nDiki/2022/06/19/2022-06-20-073855-nDiki-1200x800.jpg

[ 製品レポート ]

[ 6月19日全て ]

2022年6月20日 (月)

短小で軽量な真空断熱ボトル MMZ-K035

image:/nDiki/2022/06/20/2022-06-21-074552-nDiki-1200x800.jpg

この季節、写真撮り歩きの際はやはり水分補給したい。

半日コースの場合は現地でペットボトルを買って CHUMS ボトルクリップで腰にさげている。結露したペットボトルバッグに入れないで済むので気に入っている。ペットボトルを入れるバッグのスペースを考えなくいいのも良い。

ただ、裸のペットボトルを腰にぶら下げておく雰囲気じゃないなという時はある。座るたびに外すのもちょっと手間というのもある。

結露を防ぐ良さげなペットボトルカバーもあった方がいいかなと検討しているうちに、ステンレスボトルを買えばいいんじゃないかと思えてきた。

200ml のステンレスボトルはあるが、 200ml だとすぐ飲み切ってしまい、以降空のボトルを持ち歩くことになって無駄が多いかなと思って使わずじまいでいる。現地でペットボトルを買って詰められる 350ml のが良いのではないか。

と思って 350ml のステンレスボトルを買ってしまった。タイガー魔法瓶の真空断熱ボトル MMZ-K035。16.4cm x 6.6cm で重さ約 170g。最近折り畳み傘買ったのと同様、ウエストバッグで邪魔にならない短小さだ。

広口でスクリューが内側に切られているので口当たりが良い。パッキンが1つなので洗うのも楽ちん。手触りもいい感じで、納得のアイテムだった。

image:/nDiki/2022/06/20/2022-06-21-074707-nDiki-1200x800.jpg

[ 製品レポート ]

[ 6月20日全て ]

2022年6月26日 (日)

山善の洗えるサーキュレーター YKAR-PDW151

image:/nDiki/2022/06/26/2022-06-26-161825-nDiki-1200x800.jpg

3年前に買ったアイリスオーヤマのサーキュレーターアイから丸いパーツが脱落し、上下首振りしなくなった。買った年から若干不快な首振り音だったこともあり、今回は違うメーカーサーキュレーターを買ってみよう。

使っているサーキュレーターアイでの不満点は「手入れ時に前面ガードしか外せない」「縦方向72°の首振りだと部屋干ししている洗濯物にしっかり風を当てられない」「不快な首振り音」だった。

いいなと思ったのが山善の「洗えるサーキュレーターシリーズ」。予算的に YAR-DDW151 (型番違い YKAR-DDW151) を第1候補に考えながら店頭へ。見比べてみて、少し高いが真上まで首振りできる YKAR-PDW151 の方が使い勝手が良さそうとなった。サーキュレーターアイのようにギリギリという首振り音がしなかったので YKAR-PDW151 に決定した。

本日開梱。

エアコンではないのに表示部に室温表示されるのが面白い。実際のところサーキュレーターを使う時は室温を気にしてのことが多いので地味に便利そうだ。左右首振りボタンと上下首振りボタンが独立して本体操作部にあるのも嬉しい。使っているサーキュレーターアイは本体では1つのボタンで切り替える必要があり使い勝手が悪かった。

首振り音は気にならない程度の駆動音で問題なし。一方で送風の駆動音はサーキュレーターアイより高い音でちょっと耳につく感じだ。静かなところだと気になるかもしれない。

初日の感想はまずまずいいかなという感じだ。

[ 製品レポート ]

[ 6月26日全て ]

2022年8月11日 (木)

ニトリ 木製チェア リューク2(ライトブラウン)

image:/nDiki/2022/08/10/2022-08-11-151912-nDiki-800x1200.jpg

日曜日に注文した「ニトリ 木製チェア リューク2(ライトブラウン)」は昨日届いた。折り畳み椅子としては座り心地が良い。座っていないと少しガタつくのは「お、ねだん相応。」というところかな。

[ 製品レポート ]

[ 8月11日全て ]

2022年8月12日 (金)

無印良品 ポリプロピレン高透明フィルムアルバム・3段・3冊組

このあいだ無印良品で「ポリプロピレン高透明フィルムアルバム・3段 L判・132枚用・ポケット付」を買って使ってみたら、ポケットがしっかりしており透明度も高くて好印象だった。

省スペースになりそうなので、家にあるバラバラなサイズのポケットアルバムの写真をこれに移し替えていこうかなと思い、3冊組のを2つ買ってきた。休日に少しずつ移し替えてみる。

[ 製品レポート ]

[ 8月12日全て ]

2022年8月21日 (日)

NEC ホタルクス LED スタンド HSD16022 【レビュー

image:/nDiki/2022/08/21/2022-08-21-134129-nDiki-1200x800.jpg

先週デスクライトを新調した。

選んだのは株式会社ホタルクスの LED スタンド HSD16022K-D12 だ。

  • フレキシブルアームで自由に向きを変えられる。
  • 軽いし背も少し低いしで取り回しやすい。
  • 底面にゴム足は無いが滑ってしまうことも特にない。

のが特長。パナソニック SQ-LD320 も良さそうだったが、今回は小さい折り畳みデスク上で使うので取り回しやすさを重視して HSD16022 にした。

HSD16022 は2018年8月1日にNECライティング株式会社から発売されたが、その翌年の2019年4月1日付で株式会社ホタルクスが同社から全事業を引き継いだ。なので現在はホタルクスが販売している。

以前気に入って使ったことのあった残光効果のある蛍光ランプブランドの名前をとったのかなと思ったんだけれど、蛍光ランプは「ホタルック」で社名は「ホタルクス」なんだね。もちろんこの LED スタンドは残光機能なし。

照明メーカーらしくきちんと仕様で相関色温度や平均演色評価数を明示されていたことも、個人的に今回のデスクライト選びで好評価だった。

[ 製品レポート ]

[ 8月21日全て ]

2022年9月4日 (日)

【買った】フィルムのデジタル化用にハクバ 2ウェイレベラー KPA-02 を【レビュー

image:/nDiki/2022/09/04/2022-09-06-080009-nDiki-1200x800.jpg

フィルムのデジタル化用に Lomography DigitaLIZA+ を購入したので、真上から真っ直ぐ撮影できるように水準器も購入した。評判が良いハクバ 2ウェイレベラー KPA-02 をチョイス。2ウェイなので真上から見下ろす向きの時もホットシューに取り付けて使える。

α6300 や RICOH GR III にもすっと挿さっていい感じ。

image:/nDiki/2022/09/04/2022-09-06-080949-nDiki-1200x800.jpg

[ 製品レポート ]

[ 9月4日全て ]

2022年9月6日 (火)

【買った】Lomography DigitaLIZA+ を開梱【レビュー

image:/nDiki/2022/09/06/2022-09-03-132725-nDiki-1200x800.jpg

9月1日に注文して、9月3日に届いた Lomography DigitaLIZA+ を開梱して少しだけ使ってみた。

フィルムホルダーにフィルムを差し込んでバックライトの上にセット(必要なら間に 36x24mm フィルムマスクを置く)。バックライトをオンにして RICOH GR III で撮影。手軽でいい感じ。

所有している APS-C サイズのカメラ + レンズの中で一番最大撮影倍率が高い GR III で済ませるつもりだったけれど、三脚で固定するとしてもフォーカス合わせで手間取ったりしそうで、マクロレンズが欲しくなってきてしまったよ。

image:/nDiki/2022/09/06/2022-09-06-082438-nDiki-1200x800.jpg

[ 製品レポート ]

[ 9月6日全て ]

2022年9月10日 (土)

ダイキンの6畳用エアコン AN22ZES を設置

image:/nDiki/2022/09/10/2022-09-10-152156-nDiki-1200x800.jpg

今日は日曜日に購入しエアコンの設置工事日。予想より早く朝食中に電話がかかってきて、予想より早く工事に来るというので慌てて設置する部屋のデスク・ラック・荷物などを別の部屋に退避した。

業者の人がきてから2時間半強で完了。

4畳の部屋なので6畳用のエアコンでキンキン冷え冷え。短い廊下まで楽勝で冷やせちゃた。10年弱エアコンの無かった部屋にようやくエアコンをつけた。これで夏冬に厳しい思いをしなくてよくなるね。

[ 製品レポート ]

[ 9月10日全て ]

2022年9月11日 (日)

【買った】フィルムのデジタル化用に等倍マクロレンズ SEL30M35レビュー

image:/nDiki/2022/09/11/2022-09-11-145731-nDiki-1200x800.jpg

Lomography DigitaLIZA+ でフィルムのデジタル化をするのに手持ちのカメラレンズで済ませるつもりだったけれど、やはりマクロレンズが欲しくなってきてしまったよ。

所有している α6300 用のEマウント交換レンズで一番最大撮影倍率が高いのが E 18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855 の 0.3。 APS-C サイズで 35mm 判のコマを撮影するには約 0.66 以上の撮影倍率が必要だ(実際には少し広めに撮っておいて切り抜きと角度補正するのでもう少し低くてもいいと思うけれども)。

2011年9月22日発売とちょっと古いけれども、予算的にはEマウント等倍マクロレンズ SEL30M35 かなということで購入してしまった。ずっとマクロレンズを持っていなかったしよしとしよう。

世界最軽量 (レンズ交換式デジタルカメラ用等倍マクロレンズにおいて。2011年6月広報発表時点、ソニー調べ) とうたわれていただけあって、とても軽い。配達されてきた時は、ほんとうにレンズが入っているのかと心配してぐらいだ。

一緒に注文した Kenko レンズフィルター PRO1D プロテクター (W) 49mm を付けたら、付属のキャップタイプのフード ALC-SH113 が装着できなくなってしまった。もっと枠が薄いものでないとフードと併用できないようだ。

[ 製品レポート ]

[ 9月11日全て ]

About

Process Time: 0.035071s / load averages: 0.77, 0.49, 0.33