nDiki : 風呂ポンプ

2006年4月9日 (日)

風呂ポンプ面倒

風呂の残り湯を洗濯機へ。コレ基本。

しかしそれなりに疲れるし、「体力作りに最適」かと考えてみても同じ動きばかりであまりよろしくなさそうである。

ということで、スーパーでお風呂ポンプを買ってみたわけである。 揚程1mで40L約5分らしい。

今日開封して使ってみたのだが、

  • ホースの取り回し (風呂 to 洗濯機)
  • ホースの固定 (水を流している間に、洗濯機側のホースの先が暴れたらエライことになりそうだ)
  • 電源ケーブルの取り回し (ビリッっとくるなよ)
  • 使うたびに手配して、汲み上げた後、後始末
  • 終わった後の濡れたホースの収納

と、なにげにいろいろ面倒。慣れるまでいろいろ試行錯誤が必要そうだ。

実家洗濯機はこの機能がビルトインのものを買ったのだがその方がずっと楽ちんなのかもしれない (買った時は「この部分が先に壊れちゃうんじゃない?」と思って、それほど重視していなかったんだけれども)。

飽きる/壊れる(ポンプの寿命は400時間だそうで)のが先か、節約効果でポンプ代を回収するのが先か。

スポンサード リンク
[ 4月9日全て ]

2006年11月12日 (日)

買って使って1度で駄目判定したモノをすぐに捨てられるか?

半年以上前に買った風呂ポンプだが、結局最初の1回しか使っていない。 ほこりをかぶって洗濯機の前に無造作に置いてあるそれはもはや邪魔なものでしかないので、決心して捨てることにした。

こういう、買って最初に使って「駄目だなこりゃ」と思った物ってその後も使われることはほとんどない。 そればかりか場所を取るということで、あるだけでコストがかかっていることになる。 と、わかっているのになかなか捨てられない。

すぐに捨てると、あまりに口惜しいからかもしれぬ。

ポイッ。

[ 11月12日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.048689s / load averages: 0.72, 0.54, 0.54
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker