nDiki : 麻酔

2005年8月19日 (金)

歯の治療 - またかなり削られたよ

18:30 - 19:15 歯医者

入口のガラス自動ドアを入ったら、ガラスの仕切りが新しくできていて待ち合い用の椅子が増えていた。それから待合い室にあったガラステーブルが無くなっていた。盆休みのあいだにちょっといじったか。

今回は右下の奥歯の治療

診察室へ入ったらいつものように「何かかわったところはありますか」と聞かれる。 前々回に金属をつめたところが今だに噛むと少し鈍痛があるのでそれを伝える。 予想通り「様子を見ましょう」。 神経近くまで深く削ったので感じやすい。できるだけ神経は抜かない方がよいのでこのまま様子見ということで。

カルテをみて今日の治療を……どこを治療するのかわからないようで。 カルテに書いてないのか?

「前回右下に虫歯があると言われたんですけど」

表面麻酔をしてから、向こうで院長に確認していた。「治療済み」だとか「いやこれは17年じゃなくて16年」だとか。本当に大丈夫なのか? ココ。

院長がきて、かなーりたっぷり麻酔注射。

麻酔が聞く前に噛み合わせ用に、右上型取り。

で今日の治療は見たことのない若い男性の歯科医。

「では左下の治療を」

と言って助手(?)の人に右下ですと指摘されたり、治療する歯も7? 6・7? とちょっとあやふやだし。

やっぱりもうこの歯医者はやめた方がいいのかなぁ?

若い先生が必死にやっているようで、かなり不安。 途中説明もないし、「痛くないですか?」等の問い掛けもない。

外した金属の大き目のかたまりが口の中に残ったまま治療進めるし。

ひととおり終わってから説明。

「金属の下に虫歯が結構広がってました。深かったのでをひいて様子を見ます。大丈夫そうなら、来週型をとりましょう」

「去年直したばっかりなんですが、そんなにすぐ金属の下に大きな虫歯ができるんですか?」(予防に問題があるならきちんとしたいので、何が問題ないのか知りたい)

「そうですねぇ」

がっくり。それだけ?

家に帰って、鏡を見てまたびっくり。 治療は一番奥だけだと思ったけど、その手前も金属外して削られてた。

随分時間かかっているなぁと思っていたけど、2本やっていたのか。 説明しろよ。


[ 左下の歯 / 右下の歯 ]

スポンサード リンク
[ 8月19日全て ]

2005年8月25日 (木)

歯の治療 - 世間話のできる人

18:30 - 19:15 歯医者

スタッフの中で一番安心感のある人が、久しぶりに最初の準備をしてくれた。 夏休みの世間話とかを軽く。「どこかに行かれたんですか?」と聞かれたので「実家帰省してきました」と話たら「確か東北ですよね?」。

年末にした帰省の話を覚えていてくれたようだ。うーん。やっぱりこれが人を相手にする医療を行う立場にある人の姿だよなぁ。と嬉しくなったり (他の人はあいかわらずだけれど)。

表面麻酔の後、院長がたっぷり麻酔。 いや前回もたぷりと書いたけれど、たっぷりというよりも注射が電動になったことによってゆっくり注入するようになった感じのようだ。 その分「ぐぅー」っと液が入ってくる感じがなくなって楽になった。

他にも削るアタッチメントがランプがついているものになったり(以前はそうではなかったと思う)、いろいろグレードアップしている様子。

治療の方は今日は院長。前回ひいたを除去。

型取り(噛み合わせ用に上1回と、治療している右下の歯2回)と仮詰めは、今までみたことのないスタッフ。 物腰が低くて、作業も丁寧で安心。

次回金属詰め。


[ 右下の歯 ]

[ 8月25日全て ]

2009年7月23日 (木)

歯の定期健診: 歯欠けてた

19:00 歯医者

今日は衛生士の後に、副院長が登場。 左奥歯(左下7番)がすこし歯が欠けて物が詰まっているとのこと。 詰め物をいったん外して処置し、詰め直しで2回通院が必要とのこと。

アイタタ。2005年9月の治療完了(記事)以来4年弱、定期健診のメンテナンスで済んでいたのだがついに要治療がきたか。 さすがに歯の欠けまでは通常のケアではどうにもできないもんなあ。

虫歯になっていますか?」って聞いたら「恐らく」と言われた。 二次カリエスきた。

次回麻酔

[ 左下の歯 ]

今日のさえずり: おさん、マスコミがマスコミに囲まれる事あるの?

2009年07月23日

  • 09:21 @renewal49 文房具ひとつで仕事が楽しくなったりしますよね。こちらこそよろしくお願いします。 [mb]
  • 09:44 アイス トール キャラメル マキアート パーソナル。 L:秋葉原 [mb]
  • 10:42 テスト用 PC を KBD101.DLL にしたままだったのだが、さすがに極悪なのでそっと KBD106.DLL に戻しておいた。 *P3
  • 12:49 2009年7月22日の歩行: 5676歩、4.51km、43分、6.23km/h、消費 213.1kcal、脂肪燃焼 30.4g、3.1エクササイズ。 *P3
  • 14:12 さて、午後半休。 [mb]
  • 14:19 うーん、食事の前に恵比寿に出るか。 L:秋葉原 [mb]
  • 14:27 秋葉原駅から日比谷線に乗ったけど、恵比寿駅までなら JR の方が少しはやかったらしい。地下だと電波状況悪いしちょっと失敗。 L:茅場町駅 [mb]
  • 14:34 車中の親子の会話より:「おさん、マスコミがマスコミに囲まれる事あるの?」 [mb]
  • 14:40 親が答える前に下車していった。「おさん、マスコミがマスコミに囲まれる事あるの?」への返答は各自宿題。 [mb]
  • 14:47 @double_standard 問われると「囲まれる」まではなかなかないような気がしますね。 [mb]
  • 14:50 恵比寿駅到着。 [mb]
  • 14:54 学06のバス停を確認。 [mb]
  • 15:00 イマココ! 大戸屋 恵比寿西口駅前店 L:東京都渋谷区恵比寿西1-9-3 [mb]
  • 15:25 えー、もう雨降ってきたの? L:恵比寿 [mb]
  • 15:56 モンベルクラブでシャツ新調。メンバーズカードも作ってみた。 L:恵比寿 [mb]
  • 16:14 今日も、ももいろクローバーの日か。17:00 の回待っている人がちらほら。 [mb]
  • 16:39 さて、これから半休とったメインの用事してくる。 [mb]
  • 18:48 次は歯医者。 [mb]
  • 19:36 歯の定期健診終了。歯の欠けがあった。詰め物取って処置し型取り詰め直しで2回通院指示。アイタタ。次回麻酔。 [mb]
  • 26:15 塩漬けされていた @NHK_onair が皆既日食ネタで再起動していたことに今ごろ気がついた。remove してたもんな。 *P3
[ 7月23日全て ]

2009年8月6日 (木)

歯の治療2009年1回目 - 右下にも虫歯2本発見

18:30 歯医者

2005年9月の治療完了(記事)以来4年弱ぶりの虫歯の治療

今日は左下の一番奥の歯(左下7番)の金属を外したあと型取り。 前回診てくれたのが副院長だったので、今日もそうだと思っていたけれど院長による処置だった。 久しぶりに麻酔注射で結構ビビってた。 結構ブチューブチューって何度も刺すんだよねえ。

金属の下はやはり少し虫歯になっていたとのこと。まだ小さかったとは言われた。

また今日は疑いのある右下の歯のみを大きく写すレントゲン撮影も実施。 結果奥から2本目と3本目の端、金属の下に虫歯が発見された。 泣き。 次回左下の奥歯を詰めた後、今度は右下の治療も。

4年に1回のサイクルで処置していると40年後にはどうなってしまうんだろうと思うとちょっと憂鬱な気持ちになるな。

[ 左下の歯 / 右下の歯 ]

今日のさえずり - カレンダーに赤マジックで大きく「KISS

naney:3796930264

2009年08月06日

  • 08:15 黙祷。 [mb]
  • 08:51 これから区役所行ってくる。 [mb]
  • 09:06 区役所到着。 [mb]
  • 09:11 書類審査中。 [mb]
  • 09:22 受け付けられた。次7F。 [mb]
  • 09:30 7Fでの手続きも終了。 [mb]
  • 09:31 今回は記念品なし。 [mb]
  • 09:42 四季劇場建設状況。 http://movapic.com/...
  • 10:04 今日はヨドバシカメラに生トロが来るらしい。 #Akihabara L:秋葉原 [mb]
  • 10:40 ここ最近ソフトウェア設計・実装をしているので、カレンダーに赤マジックで大きく「KISS」と書いておいた。 *P3
  • 12:00 @Catshop そう、Keep it Simple, Stupid です。ついつい凝って複雑にしてしまいがちなので、目立つところに書いて注意しようかと。 *P3
  • 12:02 別に完成したらチューして欲しいわけではない。 RT @Naney: ここ最近ソフトウェア設計・実装をしているので、カレンダーに赤マジックで大きく「KISS」と書いておいた。 *P3
  • 12:49 「大宇宙ひとりぼっち」をババンと画面に表示して離席している同僚。 *P3
  • 12:59 昼休みに外出すると留守中「今日はヨドバシアキバの日だ」と言われているらしい。 *P3
  • 17:16 歯医者につき、早上がり。無精髭剃り忘れてるな。 [mb]
  • 17:24 生トロ。 L:秋葉原 http://movapic.com/...
  • 17:27 同僚へ。アキヨドの生トロの最終は 17:30 まででした。残念。 #Akihabara L:秋葉原 [mb]
  • 18:19 ヒゲ剃った。これから歯医者行ってくる。 [mb]
  • 19:33 歯医者終了。久しぶりの麻酔注射怖かったー。 [mb]
[ 8月6日全て ]

2009年9月1日 (火)

歯の治療2009年3回目 - 麻酔切れてからも痛い。

18:45 歯医者

今日は院長じゃない方の先生。右下一番奥とその手前だと思って治療されていたのだが、帰って鏡を見たら奥から2番目と3番目だった。そういえば先生とスタッフが「5番と6番」って話をしていっけ。 前々回の自分のメモにも確かに「結果奥から2本目と3本目の端」と書いてあった。 治療されている時の感覚って麻酔されているとはいえ曖昧なもんだ。

今日は麻酔はそんなに何回もブスブスやられなかったかわりに、治療中も結構脳天にくる痛さだった。 帰って麻酔が切れたらジンジンするし。

次回2週間後。結構間があくなあ。頑張れ仮詰め。


[ 右下の歯 ]

今日のさえずり: 9月になったけどルイーダの酒場は開店する

2009年09月01日

[ 9月1日全て ]

2013年5月18日 (土)

歯の定期健診: 次回右下の歯の詰め物交換

11:00 歯医者

右下6番のインレーの歯との付き具合が悪くなっているから治す必要ありとのこと。自覚症状はないけれど、中が虫歯になっているかもしれないので開けてのお楽しみの模様。要2回通院で、次回は麻酔有り。

前回まで観察だった虫歯は今度の定期健診のレントゲンで検討とのこと。

[ 5月18日全て ]

2013年6月1日 (土)

歯の治療: 右下6番のインレー外し

16:30 歯医者

前回の定期健診で治しましょうということになった右下6番のインレー外し。久しぶりの麻酔なのでビビり。やっぱ歯茎への注射は見えないだけにビビる。今回は電動注射器でなかった模様。

ちょっとしみつつもゴリゴリと削られて型取って仮詰めして今日は完了。仮詰めは欠けたり取れたりしても大丈夫だけれど、もし気になるようであればいつでも来てくださいとのこと。

で結局「インレーの下は虫歯になっていたんですか?」って聞いたら「虫歯になりやすい状態でした」って言われて、もう一度「虫歯になっていたんですか?」って聞いたら「ちょっと虫歯になってました」って言われた。

インレーの下を磨く技術欲しい。


[ 右下の歯 ]

[ 6月1日全て ]

2014年11月15日 (土)

歯の治療: 左上3番の治療

12:30 歯医者

先々週の健診で見つかった虫歯を今回治療。左上3番の犬歯。

いつも通り型取ってしばらく仮の状態で過ごすの嫌だなぁと思ってたんだけれど今日1回で治療は完了した。奥歯みたいに型取ってとかはしないとのこと。裏側(舌側)から削って治療して埋めてもう既に硬化しているらしい。裏側からの治療なので表側からほとんど見た目に影響が無かったので良かった。

すぐに飲食していいけれど麻酔で食べにくいと思うので切れてくる30分から1時間後ぐらいからがいいでしょうと言われたけれど、完全に麻酔が切れたなぁと思ったのは18:00ぐらいだった。今回は麻酔がっつり効いていたみたい。

とりあえずサクッと終わって良かった。

次回は4月の歯の定期健診


[ 左上の歯 ]

今日のさえずり: まだ麻酔で痺れてる

2014年11月15日

[ 11月15日全て ]

2017年10月6日 (金)

人生初の胃カメラ検査

今年の健康診断では胃部X線検査(バリウム検査)を上部消化管内視鏡検査(胃カメラ検査)に切り替えても追加料金が発生しないので人生初トライしてみました。

カメラと言えば東幹久が「芸能人は歯が命」がと言っていた頃に出演していたドラマの中で胃カメラでオエオエ言っているシーンが印象的でちょっと恐怖感があったため、申し込んでから当日までが長かったな。

今回は経口・経鼻を選べたので経鼻にしてみました。初体験につき経口と比較した話ではないのですが、検査中でも話が出来るというのは楽だったのかな(生検が痛いのかどうか質問したりできた)。鼻だと鼻血が滲んだりと余分な負担もあるのかもしれないですが、嘔吐反射が強い方だと思っているので口より楽なのかなと。

流れ

たしかこのような感じ。

  • 白い液体の(消泡剤)を飲む(美味しくない)。
  • 鼻の通りをよくする(血管収縮剤)を両方の鼻腔に噴霧(美味しくない)。
  • 通りの良い方の鼻を確認する。
  • ゼリー状の麻酔を鼻腔に流し込まれる(きもい)。
  • 準備としてダミーのチューブを差し込まれる。
  • 検査室へ。
  • 喉に麻酔のスプレー(まずい)。
  • 部屋が暗くなる。内視鏡の先の3色 LED のキラメキがお祭りの夜店で売られている光るグッズを想起させる。
  • 内視鏡を鼻から入れられる。
  • 検査中、背中をさすり続けられるのがちょっと恥ずかしい気持ち。
  • 嘔吐感はほぼ無し。唾液を飲むと激しくえずく(数度えずいた)と知り、きちんと出すようにしたら後は楽。
  • モニターを見ながらなされるがまま。
  • 声帯が見どころの一つ。それから十二指腸のヒダヒダも。
  • 途中隆起しているところがあったので生検判断となった。
  • 追加のケーブルみたいなのが用意されてチューブ内に差し込まれていく。
  • モニターにマジックハンドみたいなのが現れて、採取したいところをバチンと。ちょっと苦戦したあとみごと掴み取ったようで、血がじわーっと滲み出てきた。痛みは無し(やる前に痛いですかと聞いたら、痛みを感じる人はまずいないとのことだった)。
  • 終わったということですーっとチューブが抜かれていっておしまい。
  • 唾液出し用にビニール袋とティシューを持たされる。
  • 「初めての胃カメラどうでしたか?」「モニターが見られて面白かったです」

検査

食道と胃のあたりに腫瘤があったので生検となりました。胃カメラが進んでいく時には無かったのですが、奥から抜きながらチェックしていく際には現れていたとのこと。胃の粘膜かなぁなど何だかわからない様子でした。

また、胃の下の方が白くなり血管の色でまだらになっているとのことで、オプションでピロリ菌の検査(採取済みの血液から)を追加となりました。

このあたりは胃部X線検査では気がつかないところでしょうから胃カメラにした意味があったかなと。

バリウム検査の事後 vs. 胃カメラ検査の事後

バリウム検査はゲップ我慢と検査後の下剤が効いている間が大変なので、もしかしたら胃カメラ検査の方が楽かもと思いましたが実際のところどっちもどっちですね。

  • 喉の麻酔が切れるまで唾液を飲み込んではいけない(会社に戻るまでと会社に戻ってからの間ちょっと不便)
  • おならがしばらく出る。
  • 当日は鼻をかむと鼻血が混じる。
  • 翌日いっぱいまでは喉に違和感が残る。

とやはりそこそこ体に負担があったなと。毎年やるのちょっと躊躇しますね。

病理検査の結果は2週間後。問題ないといいなと。

真新しい施設での健康診断

今日は年に1回の健康診断。人生初の上部消化管内視鏡検査(胃カメラ検査)を受けたのでドキドキでした。

去年まではオフィスに巡回健診が来るかたちでしたが、今年から会社から歩いていける距離にある恵比寿桜十字クリニックでの受診になりました。関東ITソフトウェア健康保険組合に加入で30歳以上の保健者本人・被扶養者が人間ドックを受けてもらうために開業した施設だそうで、今年の8月1日に開業したばかり。清潔感のある綺麗な施設で快適でした。

ここでは最初に検査着に着替えてから各種検査です。

血圧

今回も1回目が高かったので良くないなと思ったのですが、採血後に測り直したらちょっと下がりました。どちらにせよちょっと注意。

腹部超音波検査

今年は腎臓に異常は無さそう。尿管結石も無さそうでほっと一安心。

問診診察

巡回健診ではおざなりの感じがした問診でしたが、ここでは今日の検査結果や、持参した前回までの健康診断書などを見ながら話しをしてくれました。結石あたりの話もきちんと質問に答えてくれたので良かったです。

立ち上がったあとに「忘れていました」と聴診器をあてての診察。「健康診断の流れにまだ慣れていなくて」とテヘペロされました。

特定保健指導

カメラ検査の順番待ちの間に保健師の方による特定保健指導。

腹囲 85cm 以上(86.5cm)、最低血圧 85mmHg 以上 (86mmHg)、中性脂肪 150mg/dl 以上(158mg/dl) ということで、「積極的支援」判定となりました。

ウェルスポートクラブで ID・パスワードを発行して定期的にメールが送られるようにすると言われたのですが、そのようなシステムで行動を変えられるとも思えないので「仕事がら、セキュリティを考えていろろアカウントを作らないようにしているので」と断りました。

セルフコントロール希望。頑張ってください。

と説明の紙に書いていただいて終了。

6カ月で5%(3.2kg)体重減がリバウンドしにくい減らし方なので、1日 124kcal が削減目標。昼夜で少しずつ減らせば減らした感が少ないですよとのことでした。

カメラ検査

今回は、胃部X線検査(バリウム検査)を胃カメラ検査に切り替えても追加料金が発生しないのでトライしてみました。

人生初の胃カメラ検査

バリウム検査はゲップ我慢と検査後の下剤が効いている間が大変なので、もしかしたら胃カメラ検査の方が楽かもと思いましたが実際のところどっちもどっちですね。

食道と胃のあたりに瘤があったので生検となりました。また、胃の下の方が白くなり血管の色でまだらになっているとのことで、オプションでピロリ菌の検査(採取済みの血液から)を追加となりました。

カメラ検査を終えて麻酔が残る喉の違和感を感じながら、着替え、受付で追加料金と病理検査結果を聞く日時の予約を取って終了。

待ち時間が暇なので検査着に着替えたあと、スマートフォンかルービックキューブを持っていくと良いです。来年の自分へ。

[ 10月6日全て ]

2017年11月11日 (土)

歯の治療: 左下7番のインレーを外す

11:15 歯医者先々週の定期健診で左奥歯が欠けているのが見つかったので本日より治療。左下7番の治療は(この日記に書き漏れが無ければ)2009年8月ぶりです。

「上の歯の型取り → 麻酔 → インレーを外す → 下の歯の型取り → 仮の詰め物をする」という定番のコースでした。詰め物が固まるまでの30分ほどは食事しないように、麻酔が切れるまでは熱いもの避けるようにとのこと。

仮の詰め物が取れないよう反対側だけで噛むのでいつもより食事の時間がかかってます。

[ 左下の歯 ]

[ 11月11日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.055354s / load averages: 0.73, 0.44, 0.40
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker