nDiki : 1989年

1989年 (昭和64年 / 平成元年)

社会の1989年

Naney1989年

スポンサード リンク

2005年4月23日 (土)

m4s オフ会

naney:10522354 今年は近谷研OB会の連絡もとくになかったので、仲間内でオフ会を開く(→ 前回の近谷研OB会代替OFF会の様子)。 今回は久しぶりに宮寺先生にお会いできて大変有意義であった。 残念ながら近谷先生は都合が悪くて参加していただけず。

今回の参加者は

の6人。

串焼きと鶏料理 鳥どり 池袋東口店

例によって西武池袋線池袋駅地下1F改札口前に集合(18:00)。 ぶらぶらして、キンカ堂向かいの「鳥どり」に入店。 料理もおいしいしカクテルも奇抜なものがあるしと、楽しめるお店である。 店員の感じもよい。

ただし、隣がバカ合コングループでうるさくでたまらなかった。 久しぶりに一気コールの連発聞いたよ。

産業技術総合研究所(産総研)

独立行政法人化の話とか、秋葉原ダイビルの話とか、組織の話とか。

学科のゴタゴタ

以前からけっして良い状態ではなかったが、最近かなりひどい状態らしい。 先生と助手の関係の話とか、研究費の話とか。

学部内での再編の話も。

その他、大学間による職員の賃金の違いの話とか。

Vodafone 902SH

バグの話とか。

先生退官記念会

企画しようという話。 各研究室OBにどう連絡をとるか、形態をどうするか等についてなど。

学科設立は1986年。 この年入学し1989年度に卒業したのが第1回期生で、1995年度卒の我々は第7回期生である。 編入(?)により1988年度卒もいて、第0回期生と呼ばれている。 今年度卒業する17回期生を含めて、18期。 研究室に所属したのは200名前後といったところか。

呼びかけてどれぐらい集まれるであろうか。

コーヒーハウスZAO閉店

2軒目として田中丸君ご推薦、金魚鉢パフェのある蔵王へ向かったもののお店は無くなってしまっていた。 2004年1月31日に閉店とのこと。

向かいのサルビアに入店。

TEPCOひかり? さくらインターネット?

やまだ君の自宅アクセス環境の話から、ホスティングサービスの話へ。 田中丸君によるとさくらインターネット利用してみたことがあるけど、いいんじゃないっていう話。

解散

幹事のやまだ君お疲れさまでした。

スポンサード リンク
[ 4月23日全て ]

2006年1月30日 (月)

東京湾岸でハエ大発生

と話をしていて、以前東京湾岸でハエが大発生したことを思い出した。

Web で調べてみた範囲では 1989年9月頃だったようだが、ほとんど情報が出ていないようだ。 学生時代に PRONTO でバイトをしていた頃で、確かにそのころだったかと。

結構難儀した覚えがあるのだが、もう皆忘れちゃったのかな。

[ 1月30日全て ]

2012年11月7日 (水)

今日のさえずり: 「すいちゃんって、逆から読むと『いーす』」て言われて目から鱗

2012年11月07日

  • 07:42 「すいちゃんって、逆から読むと『いーす』」て言われて目から鱗。
  • 09:06 ひさしぶりにシャツをズボンインした。
  • 11:07 うちのチーム用にも ikachan あった方がいいかな。
  • 14:57 なんとなく表参道駅で降りたけど渋谷駅組に負ける予感。
  • 15:21 結果的には渋谷駅組より、表参道駅組の方がはやかった。
  • 15:25 #nowplaying を twitcle のNGワードに追加した。
  • 15:26 という自分の Tweet も自分では見られない。
  • 16:02 キャストオフしましたって言われて、未知語なので調べたらなんかエロい。
  • 19:07 第3.5回 データ構造と情報検索と言語処理勉強会 #DSIRNLP 平日開催きたこれ。 http://t.co/EQCGIBe3
  • 20:05 @sseze 何を言ってるんだ。ここは Twitter だぜ。遠慮はいらねぇ。それがとぅいったあ。
  • 20:23 いる。 (@ 株式会社ミクシィ (mixi, Inc.) w/ 5 others) http://t.co/1mRcd5KQ
  • 21:36 ファイブスター物語のポスターを見かけて大興奮してたら、同行していた人たちがひいていた訳ですが、今日も元気です。
  • 21:41 ファイブスター物語映画観にいった記憶があるけど1989年か。 瞳の中のファーラウェイ。
[ 11月7日全て ]

2013年10月10日 (木)

PRONTO 新橋店での高校時代のアルバイト仲間と SNS 上で再会

PRONTO 新橋駅店でアルバイトをしていた高校生の時(1989年から1990年頃)に、一緒に働いていたフィリピン出身のアルバイト仲間と SNS 上で再会。23年ぶりとかになるのかなぁ。彼が「人差し指と親指で L を作るとそれはリバティ(自由)を表すんだよ」って教えてくれたのが印象に残っている。

1986年のフィリピンの命の時にアキノ氏が指で作ってたあれと同じ。でも今調べたらそちらは「ラバン」(タガログ語で闘争の意)らしい。あ、もしかしたら当時ラバンと教えてもらったのを、途中で記憶違いしていたのかもしれない。

元気でなにより。

SNS 業界で仕事をしているのいいなと思う瞬間。

[ 10月10日全て ]

2014年6月13日 (金)

C MAGAZINE 電子書籍で復刻と、ビギナーの出発点としてのコンピュータ雑誌

C MAGAZINE 1989年10月号 Kindle 版 C MAGAZINE と言えば1989年から2006年まで出版されていたプログラミング雑誌。その C MAGAZINE が電子書籍で復刻というトピックがSBクリエイティブがで出ていた。

高校生の時に読み始めて、付録として収録されていた LSI C-86 試食版で C の世界に足を踏み入れた(それまでは BASIC 中心だった)。初めて Perl というものを知ったのも C MAGAZINE (記事)。

C MAGAZINE はオブジェクト指向などのパラダイムやいろいろなアルゴリズムなどのプログラミングについてのいろいろな事を知るきっかけとなっていた雑誌だった。当時はまだ World Wide Web にも触れておらず、プログラミングついての情報は雑誌・書籍が中心だった。

その後 UNIX Magazine や Software Design なんかで UNIX 系に触れていくことになったり。

コンピュータ雑誌を定期購読しなくなってから久しく、情報は Web から得られる時代にはなったけれど、やはり雑誌を通していろいろなきっかけを得るというのはまだまだ悪くないと思うんだよね。

ソフトウェアエンジニアビギナーのための推薦図書とかの話とか定期的にでるけれど、そういう層は特にコンピュータ雑誌を定期的に読むといいと思うんだよね。そこでいろいろなことに触れて面白そうなことを見つけて出発点とすれば良いと思う。

[ 6月13日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.111082s / load averages: 0.73, 0.52, 0.47
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker