nDiki : 2014年

2014年 (平成26年)

社会の2014年

2018年10月29日 (月)

薄型コンパクトコンポ検討中【日記】

2004年に買ったオンキヨーの DVD コンポ故障してきて CD が聴けなくなってからずいぶん日が経った。過去に買った CD があり、やはり CD プレーヤーは欲しいという要望度が家で高まってきたので機種を選定中。

設置場所的に次は薄型にしたい。今後は PC やデジタルデバイスで再生したのを流す機会が増えると思うから Bluetooth 対応で。

Bluetooth 対応の薄型コンパクトコンポだとやはりパナソニックの SC-HC2000 かなあ。

Bluetooth の対応コーデックは AAC・SBC。 aptX に対応していれば迷わずなんだけれど。ソニーの CMT-X7CD / CMT-X5CD だと aptX にも対応しているんだけれど2014年発売とけっこう経つんだよね。

まあ家だと今 aptX 対応しているのは自分とXperia スマートフォンだけだし、 aptX 対応に無理にこだわらなくてもいいか。

スポンサード リンク
[ 10月29日全て ]

2018年10月30日 (火)

今日のさえずり: ブロックアウト(3次元テトリス)、当時ゲーセンで何回かやったけど激ムズだった

2018年10月30日

[ 10月30日全て ]

2019年1月29日 (火)

今日のさえずり: 昨日は役立たずな感じだったので、今朝はプルーンFe 1日分の鉄分のむヨーグルトを買ってきた

2019年01月29日

[ 1月29日全て ]

2019年3月29日 (金)

今日のさえずり: グレゴリーの新しい限定カラー El Capitan が字面的に古く感じるのは Apple のせい

2019年03月29日

[ 3月29日全て ]

2019年8月6日 (火)

今日のさえずり: プロスペクト理論だ

  • 01:35 RICOH GR III イメージセンサーのゴミ取り早速依頼してきた。お盆休みで8月21日から22日になるかもとのこと。丁寧に受付いただき感謝。 #GR #GRIII #GR3
  • 01:40 状況によっては金曜日ぐらいにできるかもというのに淡い期待。
  • 01:47 リコーイメージングスクエア新宿に行ったついでにようやく RICOH GR III のカタログを頂いてきた。 #GR #GRIII #GR3
  • 09:35 2019年8月6日 #朝の渋谷 コントラストのある夏が好き。 PowerShot G9 X Mark II https://t.co/n9fGX5WYEu
  • 13:03 プロスペクト理論だ。 / “「現金100万円 VS mixiポイント勝つのはどっち? 」mixiゲームユーザーに聞いちゃいました!” http://bit.ly/2OIc5N4
  • 20:32 フリーソーメン、2014年からか。初めて知ってからもう5年も経つんだ。
[ 8月6日全て ]

2019年9月21日 (土)

デジタルハリネズミ2 BOX 購入

image:/nDiki/2019/09/21/2019-09-24-075413-nDiki-1200x800.jpg

ヴィレッジヴァンガード公式通販サイトでデジタルハリネズミ2 BOX が売られているのに9月13日に気がついてしまった。その後どうしようかなーと思っていたのだけれど、こういうパターンの場合は結局買うことになるのでこの間の水曜日に注文してしまった。金曜日に到着。

今使っている初代デジタルハリネズミの限定バージョン「デジタルてんとうむし」が壊れたら使うことにしようかな。今使っているのはちょっとグリーンの色かぶりが強めでちょっと好みと違うところがあったりする。今度のはどんな感じかなー。

しかし去年買った時もそうだけれどヴィレッジヴァンガードデジタルハリネズミシリーズでたまに在庫が出るのいったいどういう経緯なんだろう。もう10年近く前の製品だよ。嬉しいけど。

なおアクセサリーキットに入っている CR2 リチウム電池の使用推奨期限は2014年11月だった。ですよね。

[ 製品レポート ]

[ 9月21日全て ]

2020年5月12日 (火)

デ・オウの季節【日記】

4月中旬来通り、火曜日の今日は在宅勤務を始める前に午前中に食料品などの買い出しへ。スーパーにはいつも買っているトイレットペーパーが戻ってきていたし、量販店の医品・日用品売り場では50枚入りマスクが3千円台で山積みされていた。マスクはまだ高いけれども、だいぶ普段どおりの品揃えに戻ってきた印象である。

昨日から暑くなってきたのでデ・オウを買ってきて今日から使い始め。デ・オウは2014年から夏に使うようになった。こざっぱりするので良い。

[ COVID-19 ] [ WFH 2020 25回目 ]

[ 5月12日全て ]

2020年12月7日 (月)

『いちばんやさしいグロースハックの教本 人気講師が教える急成長マーケティング戦略』

いちばんやさしいグロースハックの教本 人気講師が教える急成長マーケティング戦略 (単行本)

サービスのグロースに関するキーワードに AARRR と ARRRA がある。後者について本書で説明されているとのことで読んでみた。

ARRRA モデル

スタとアップメトリクス AARRR を株式会社VASILY(2018年4月の合併で株式会社スタートトゥデイテクノロジーズに)の実践の中で発展させたモデルだそうで、施策の順番とユーザー体験の最大化にポイントが置いている。ARRRA モデルでは以下のステージについて順に取り組んでいくことを提唱している。

  1. アクティベーション (Activation): ユーザー活性化
  2. リテンション (Retention): 継続(維持)
  3. リファラル (Referral): 紹介
  4. レベニュー (Revenue): 収益化
  5. アクイジション (Acquisition): ユーザー獲得

取り組む順番に並べられているので AARRR よりも実践しやすいモデルだ。

本書自体も理論ではなく実践の説明や事例紹介に重点が置かれている。手順やツール・分析方法など広く網羅されておりまさに「教本」だ。

グロースハック」という言葉が出てきたのが2012年前後(本書イントロダクションより)。よく耳にしていたのは2013年2014年頃。そして本書が出版されたのが2016年1月21日。他のスタートアップのフレームワーク(リーンアナリティクス・グロースピラミッド・顧客開発)と比較しても基本的な流れは同じだそうだ。「グロースハック」というワードの流行り廃りはあるかもしれないが、サービスを成長させるための考え方は普遍。平易にわかりやすく書かれている本書はこれからも良いガイドになりそうだ。

ちなみに著者の1人金山裕樹氏は『Hooked ハマるしかけ 使われつづけるサービスを生み出す[心理学]×[デザイン]の新ルール』(2014年5月22日)の訳者でもあり、リテンション獲得に最も有効なフレームワークの1つとしてフックモデルを本書でも簡単に紹介していた。フックモデルの位置付けの再確認にもなってすっきり。

補足

海外では AARRR に対してリテンションを重視した RARRA モデル (Retention・Activation・Referral・Revenue・Acquisition) が2017年頃から提唱されているようだ。

[ 読書ノート ] [ 事業成長 ] [ グロースハック ]

[ 12月7日全て ]

2020年12月26日 (土)

『𝄇』を前に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を【映画鑑賞

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11)

今日から年末年始の10連休

来年1月の『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』公開を前に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』3作品を観直しておく。いまAmazonプライム・ビデオで配信しているので今月購入した Chromecast with Google TV で。

今夜は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を。2014年DVD で2度観て以来3回目。序はテレビシリーズの第壱話から第六話部分のリビルドなので、さすがにだいたい覚えてた。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [DVD]

[ 12月26日全て ]

2021年1月26日 (火)

PESO モデル (PESO model) #nNote

What Is the PESO Model? によれば、 Gini Dietrich 氏の Spin Sucks: Communication and Reputation Management in the Digital Age が出版された2014年に PESO model が正式に世に送り出された。

  • ペイドメディア (paid media)
  • アーンドメディア (earned media)
  • シェアードメディア (shared media)
  • オウンドメディア (owned media)

の4種類のメディアで考える。

[ マーケティング ]

[ 1月26日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

月別インデックス
Process Time: 0.070812s / load averages: 0.27, 0.38, 0.41
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker