nDiki : Buffer

2016年7月19日 (火)

TwitterFacebook の連携を設定したけれど、すぐ解除した

最近 Facebook にあまり投稿しなくなったので TwitterFacebook Connect をまた設定してみました(以前2014年12月に設定して、2015年5月に解除)。

でいくつか投稿してみたのですが、 URL を含んだ Tweet が Facebook 側に投稿された際にでかでかと t.co と表示されたりするなどしてこれはないなと。

それで TwitterZapierBufferFacebook の設定をしてみたところ、いい感じの表示になりました。ただ Zapier の実行サイクルが15分間隔なのと1カ月のタスク数上限があるのとがやはり嫌なので、やっぱり止めました。

スポンサード リンク

今日のさえずり: 外しっぱなしだった結婚指輪を装着

2016年07月19日

  • 08:06 15分間隔なのと1カ月のタスク数上限があるのとがやはり嫌なので ZapierTwitter から Facebook に投稿するのやめました。生で Buffer を使おうかな。
  • 09:01 外しっぱなしだった結婚指輪を装着。
  • 12:32 朝和食だったのでパン食べたい。
  • 13:07 海鮮丼になりました。
  • 19:31渋谷のラジオ」を聞いてみています。公式アプリだと周期的にちょっと音がひっかかりますね。
  • 21:01 「誰ともしゃべらなくても居られる雰囲気だったので、行ってよかった」「私は黙っていただけだったけど、同じ趣味の話がたくさんできてよかった」 / “人見知りなのにオフ会へ!後悔する人から恋人ができた人まで – しらべぇ” http://bit.ly/29Ruvo0
  • 21:03 “学生向け技術イベント「git challenge」のご案内 - ミクシィグループ公式ブログ” http://mttga.me/29LhpWw
  • 24:55 Buffer の Awesome Plan トライアル開始してみた。
  • 25:03 干した布団気持ちいいー!
[ 7月19日全て ]

2016年7月20日 (水)

Buffer の Awesome Plan のトライアルを開始してみた

IFTTTZapierBuffer をいじっていて、 BufferRSS フィード連携機能が気になったので Buffer の Awesome Plan のトライアルを開始してその機能を使ってみました。

BufferRSS フィード連携機能は、アイテムの URL と description をフェッチできる超簡易フィードリーダですね。そこからポストしたいものを選んでキューに入れる(あるいはすぐにポストする)という使い方をするようになっています。

IFTTTZapier で自動的に Buffer のキューに入れるようにしている場合は、キューに入ってから次の投稿スケジュールがくる前に必要に応じて再編集したり不要なものを削除したりする必要があって気ぜわしいのですが BufferRSS フィード連携機能の場合は好きなタイミングでその作業ができるので良いですね。

ただこの機能のために月 $10 (Apple の決済機能だと1,200円)はかなり割高に感じます。Free Plan とくらべて他には「キューに入れておけるのが10件から200件になる」「カレンダー機能が使える」「曜日別にスケジュールを変えられる」などがあるのですが、個人的にはどうしても欲しいものではありません。

ちょっと微妙ですね。RSS フィード連携機能を使っても必ず手作業が入るので、これなら直接キューに入れていくので私には十分な気もしてきました。

今日のさえずり: 念のためバッグモバイルバッテリを入れた GO

2016年07月20日

[ 7月20日全て ]

2016年7月21日 (木)

Zapier で7日後を指定して Buffer に追加する

IFTTTZapier を使って自動的に Buffer のキューに入れるようにした場合、タイミングによっては次の投稿スケジュールまでに Buffer 側で再編集したり不要投稿を削除したりする時間があまりないというのがネックでした。なので BufferRSS フィード連携機能を試してみたのですが、これだと手で Buffer に入れていくのと手間があまり変わりませんでした。

Zapier には IFTTT と違って日時を指定して Buffer に追加できる機能があることに気がついたので、作戦を考えて Zapier でしばらく先の日時を指定して Buffer に入れてみることにしました。

Zapier の「Select Buffer Action」のところで「Add to Buffer」ではなく「Add to Schedule」を選び「Set up Buffer to Schedule」の「Schedule Date & Time」のところでスケジュール日時を指定します。ここで「PubDate +7d」 (PubDate はトリガーによって変わる)を指定するとフィードアイテムの日時の7日後を指定して Buffer に追加できます。

これで Zapir の Zap が15分間隔で実行されたあと、好きなタイミングで Buffer 上で投稿に手を入れて Switch to Buffer Schedule で次の投稿スケジュールにのせることができます。

[ 7月21日全て ]

2016年8月6日 (土)

今日のさえずり: (マンホールのふたを見て)「それ何に使うの?」と聞かれました

2016年08月06日

[ 8月6日全て ]

2016年11月1日 (火)

今日のさえずり: Microsoft Flow の接続サービスにまだ Buffer が無かった

2016年11月01日

[ 11月1日全て ]

2018年1月13日 (土)

今日のさえずり: 数年前に同じことを試した残骸が見つかった

2018年01月13日

  • 09:49 朝食たべてからまた寝て今起きた。
  • 14:14 ああ、久しぶりに IFTTT で遊ぼうと思ってるんだけれど Gmail アクションは From を切り替えられないのね。
  • 14:21 数年前に同じことを試した残骸が見つかった。
  • 14:55 Zapier はきちんと Gmail からメールを送信する際に From を切り替えられた。優秀。
  • 23:04 Naney日記: Smena 8M を頂いた http://bit.ly/2kAJTth https://t.co/Seoe6LAbcP
  • 23:11 Zapier での連携いろいろテスト中。 Buffer から投稿した Tweet にだけアクションが発動するようにしてみてる。
  • 23:20 ガーナスティック、必ず最初にビニール袋のクッキー側を開いてしまって「あっ」てなる。
  • 23:28 Zapier うまくいったっぽい。
  • 23:32 あー Zapier のフィルターでその下のアクションが実行されなかった場合でもタスク実行としてカウントされるのか……。それだと厳しい。
[ 1月13日全て ]

2018年2月10日 (土)

今日のさえずり: 椅子式ドライヤーとか懐かしい

2018年02月10日

[ 2月10日全て ]

2018年2月11日 (日)

Buffer を Awesome Plan にアップグレードした

image:/nDiki/2018/02/11/buffer-product-screenshot.png

2011年7月に登録して以来 TwitterFacebook予約投稿するのに使っていた Buffer を、フリーの Individual Plan から有料の Awesome Plan にアップグレードしました。月$10、今回は In-App Purchase (IAP) で支払うことにしたので月1,200円です。利用しているサブスクリプションサービスの中ではかなり高めですが、ずっと使っていて使い勝手的に代替できるものがなかったのでアップグレードを決心しました。

Awesome Plan にすると1ソーシャルアカウント当たり予約投稿しておける数が10件から100件に増やせるというのが今回のアップグレードの一番の目的です。多くても翌日分4〜5件程度しか予約していなかったのでフリーのアカウントでも今まで通り使う分には問題なかったのですが、数日先まで予約投稿してみたいと思いアップグレードして上限を増やすことにしました。

それから Awesome Plan にすると Content Inbox という RSS フィードのアイテムを投稿候補としてチェックする機能が使えるようになります。今までZapier で Buffer にいったん予約投稿しておいてから Buffer 上で再編集・投稿日時調整をしていましたが 、この作業が Buffer 上だけで出来るようになりました。この nDiki のフィードを投稿するの以外にも活用するつもりです。

(画像https://buffer.com/press の Press Kit より)

[ 2月11日全て ]

2018年2月12日 (月)

はてなブックマークからではなく Pocket からリンクをシェアするように変えてみる

Buffer を Awesome Plan にアップグレードして  RSS フィードのアイテムを投稿候補としてチェックする Content Inbox という機能が使えるようになりました。

これまで

はてなブックマーク」→「Zapier」→「Buffer (投稿予約)」→「Twitter

という流れで Twitter でリンクをシェアしていましたが、これを

「Pocket」→「Buffer (Content Inbox)」→「Buffer (投稿予約)」→「Twitter」→「はてなブックマーク

という流れに変更してみることにしました。いったん Pocket にガンガン入れておきコメントを付けるのは Buffer でとすることで、「収集」と「読む」「コメントをつける」を分けられていい塩梅な気がします。

[ 2月12日全て ]

2018年2月15日 (木)

Remember The Milkメモった投稿ネタを Buffer で Tweet する

Tweet したいことが思い浮かんだけれど今すぐは投稿したくない時があります。やっていることを中断したくない時だったりとか、今投稿すると「オラのことかーっ!!!!」って思われそうだったりとか。

そのような時は

上にメモったりするのですが見返しそびれて旬を過ぎてしまうことがしばしばでした。

今回 BufferAwesome Plan にして Content Inbox というフィードのアイテムを投稿候補としてチェックする機能が使えるようになったので、これを活用することにしました。Remember The Milk はリスト毎にフィードを出力する機能があるので 「POST」というリストにネタを書いておき(今までもそうしていた)、そのフィードを Buffer で読み出すことにしました。

これで Buffer で Content Inbox をチェックした際にあわせて目に入ることになり、 Buffer 上で編集した上ですぐに投稿するなり予約投稿するなりできるようになりました。

Buffer のドラフト機能が使えればもっとシンプルに済むのですが、Business Plan じゃないと使えないのですよね。

[ 2月15日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.081289s / load averages: 0.38, 0.33, 0.33
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker