nDiki : CR

CR - carriage return

復帰。

ASCII、Unicode では 10進数で 13、16進数で 0d。

関連情報

スポンサード リンク

2004年1月25日 (日)

[ WiKicker ] 通知メールの Subject: フィールドのエンコーディング修正

WiKicker には通知メールの Subject: フィールドがたまに壊れている問題があるのだが、ずっと放置しておいたままだった。 そろそろ次のバージョンをリリースしたいと思うので、今回修正しておく。

結果半日かかってしまった。

MIME::Words::encode_mimewords

まず現在エンコーディングに使っている MIME::Words::encode_mimewords (5.404)であるが、マニュアルを見ると charset によってはマズいエンコーディングを吐くらしい。 WiKicker で Subject: ヘッダが壊れるのも、この問題のせい。 文字境界を無視してぶったぎってエンコードされてしまう。 ということで、自前でエンコードする事にする。

自前エンコーダ

まぁたいしたものではないが。 最初はエンコードする必要のある部分だけ encoded-word にする事も考えたのだが、面倒なのでやめ。 全部エンコードしてしまう事にする。 エンコーディングも最初は、"Q" encoding実装しはじめたのだが(MIME::Words のデフォルトがそうなので、WiKicker でもそれを使っていた)ちょっと面倒なので、"B" encoding に変更。

タイトルの途中に空白が入ってしまう?

で、テスト。うーん。途中に余分な空白が入ってしまうな。 mew で受信したメールを見ると folding のところで余分な空白が入って表示される。 RFCとか見ても encoded-word に挟まれた CRLF SPACE は無視されるはずなんだけれどなぁ。

UTF-8 の代わりに ISO-2022-JPにしてみたりとか、エンコーディングを変えてみたり(Q or B)したのだが変わらず。 他から受けとっているメールは問題ないから、mew の問題でもなさそうだし。

ん? mew の inbox を確認してみると、他のソフトからのは \n, space でフォールディングされているな。 今書いているコードから送ったやつは \r\n, space でフォールディングされている。 RFC的には CRLF space では?

問題は別のところに

WiKicker で \r\n, space でフォールディングしているところを \n, space でフォールディングするようにしたら直る。 けど、これでいいのかな?

って良く考えたら、他の部分はヘッダでも本文でも改行には \n を使っているんだった(Perl のヒアドキュメントを使っているので)。 ということは今まで、それを標準入力から受けとった sendmail が LFCRLF にしてくれていたのか。 あまり深い事考えてなかったな。 今回はフォールディングのところだけで CRLF にしたため 一個余分に CR がついてしまい、それがタイトルの文字列中の空白として表示されてしまったと。

結局疑うべきは自分のコード。

スポンサード リンク
[ 1月25日全て ]

2006年7月28日 (金)

PerlCR/LF/CRLF 全対応の1行毎読み込み処理

Perl プログラムでテキストファイル処理を 改行コード CR/LF/CRLF 全対応にしようと思ったが、書こうとするとこれが結構面倒臭いことに気がつく。

$/ に正規表現が設定できないため、<FILEHANDLE> で単純に3パターン対応ができない (LFCRLF に対応とかならすぐできる)。

小さいファイルと仮定して良いなら全部読み込んで自前で行分割、大きいファイルならまじめにバッファリングして改行コードをスキャンして行処理するのが正攻法かな。 多少効率悪くなりそうだけれど。

Pod::Html (1.0504) の場合

Perl 5.8.8Pod::Html (1.0504) だと pod2html の中で $/ = "" と設定して、パラグラフ単位で読み込んでそのあと処理している。

PerlIO レイヤー

最近の Perl であれば PerlIO::crlf、 PerlIO::eol あたりが使えそうである。

もちろん Perl 5.005_03 だと NG。

[ 7月28日全て ]

2008年8月8日 (金)

今日のさえずり - 「ドン吉くんの鳥グッズ展」終了間近

naney:2742992871

2008年08月06日

2008年08月07日

  • 10:31 第1回 LEXER 賞が発表されました。
  • 11:36 これから八幡宿。[mb]
  • 12:27 イマココ! L:千葉駅[mb]
  • 19:26 普通見送って快速にしたけど、普通に乗った方がはやかった事が判明。L:蘇我駅[mb]
  • 19:58 そういえボーナスは明日支給らしい。[mb]
  • 20:02 車内の匂いが変わった。L:舞浜駅[mb]

2008年08月08日

[ 8月8日全て ]

2010年2月26日 (金)

今日のさえずり: ヨイコだからボク一度も飲み会の間に tweet しなかったよ

2010年02月26日

[ 2月26日全て ]

2016年2月11日 (木)

今日のさえずり: 空気清浄機のリモコンの電池を交換

2016年02月11日

  • 11:10 空気清浄機のリモコンの電池を交換。 CR2025。
[ 2月11日全て ]

2017年12月5日 (火)

LED スピナーをもらった

rimage:/nDiki/2017/12/05/2017-12-06-080608-nDiki-1200x800.jpg

海外イベントのお土産としてノベルティの光るハンドスピナーをいただきました。ゴールデンウィーク明けぐらいに共にハンドスピナーで盛り上がっていた仲なので嬉しいチョイスです。

30〜40秒ぐらいしか回らないけれど、LED の点滅パターンを変えるといろいろな模様になるのでなかなか楽しめます。 Supreme Toy and Party, Inc. の GIF126EA White LED Spinner がベースのノベルティっぽいです。電池CR1632 x 3。

[ 12月5日全て ]

2018年5月3日 (木)

ついにデジタルハリネズミを手に入れた

image:/nDiki/2018/05/03/2018-05-03-133327-nDiki-1200x800.jpg

初代デジタルハリネズミ(DIGITAL HARINEZUMI)の限定バージョン「デジタルてんとうむし」を手に入れました。ファームウェアは Version 1.15 です。

ヴィレヴァンに在庫発見

ヴィレッジヴァンガード公式通販サイトからメールで誕生日クーポンが届いたので、何かあるかなとサイトを見にいったら「デジタルてんとうむしカメラ」「デジタルりすカメラ」「デジタルハリネズミ チノン」が販売されてました。しかもどれも半額(税込)。これは買うしかないと。

デジタルハリネズミは発売当初から気になるトイデジでしたが、さすがに15,000円(税別)は躊躇する価格で手を出さずじまいでした。とっくに製造終了していて入手が難しくなっているデジタルハリネズミが、まさか2018年にもなって新品が半額で売っているとは。

デジタルてんとうむし

てんとうむしシールが貼られた デジタルブチネコ (DIGITAL BUCHINEKO) 箱を開けて白いボディのdデジタルてんとうむし(デジタルハリネズミ)とご対面。きちんとくるまれ液晶保護シールが貼られている姿をみて「おー、新品だ」となりました。つるつるでキレイ。細かいところやボタンのクリック感はちょっとチープな感じでトイカメラらしさを感じます。

CR2 電池と 2GB microSDカードを入れてパチリ。やっぱりこの独特な雰囲気の写真が撮れる楽しいですね。

トイデジは VistaQuest VQ1005 以来です。「電池がガンガン減っていく」「今ならもう少し画素数が欲しい 1280x1024」だった VQ1005 よりずっと常用できそうです。これで撮影日時が Exif データに記録されれば申し分ないんですけどね(無いものねだり)。

DSC-RX0 と一緒に持ち歩いてパシャパシャ撮ることにします。

image:/nDiki/2018/05/03/2018-05-03-133737-nDiki-1200x800.jpg

[ 製品レポート ]

[ 5月3日全て ]

2018年5月4日 (金)

今日のさえずり: CR2 互換充電池ってロワジャパンの以外ほぼ選択肢が無いのかな

2018年05月04日

[ 5月4日全て ]

2018年5月6日 (日)

今日のさえずり: 2018年4月上旬に Evernote プラスへの申し込み受付が終了していた

2018年05月06日

[ 5月6日全て ]

2018年10月10日 (水)

GR II を見てきたらデカかった

来春発売予定の RICOH GR III が欲しい欲が高まっている。大きさはどれぐらいの感じなのかな。 GR II より若干小さくなるということなんだけれど、 GR II 自体あまり触ってなかったので店頭で触ってみた。

そうしたら思ったよりデカく重く感じてびっくり。 GR1s の薄さの記憶が強すぎたのかな。あとは DSC-RX0PowerShot G9 X Mark II など小さいカメラばかりよく使っているというのもあるかも。

結構幅があるなぁと思ったけど仕様的には GR1s と同じなんだ。へー。

RICOH GR III は GR II よりもうちょっとコンパクトになるので、もっと気にならないはず。

以下仕様より(約は省略。突起部等を除く、重さはバッテリー・メモリカード含む)。

機種高さ厚さ重さ
RICOH GR III109.4mm61.9mm33.2mm257g
GR II117.0mm62.8mm34.7mm251g
GR1s117.0mm61mm26.5mm (グリップ部 34mm)210g ※
PowerShot G9 X Mark II98.0mm57.9mm31.3mm206g

GR1s はデートなし 178g + CR2 約11g + フジカラー SUPERIA X-TRA 400 36枚撮りで 21g (実測) で。

[ 10月10日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.050986s / load averages: 0.22, 0.26, 0.30
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker