nDiki : GR DIGITAL

2005年11月16日 (水)

最近何も買ってないと思ったら GR DIGITAL に手を出してましたか

rimage:ASIN:B000BLDSYI

社長に電車の中で見せびらかされた。 ワイドコンバージョンレンズ(GW-1、35mm 判換算 21mm相当に)、外部ファインダー(GV-1)、ソフトケース(GC-1)もお買い上げ。

最近何も買ってない様子だなぁと思っていたら、そっちへ走っていたか。

GR DIGITAL はこの間店頭で1度触ったっきりであった。ダイヤルがあって設定変更に楽そうだなぁというのが第一印象。GR1s などと比べるとやはり厚い。

うらやまし。

スポンサード リンク
[ 11月16日全て ]

2006年4月27日 (木)

豪華額装自分プリント - 誕生日プレゼント

naney:135920300

出社して席に座ると、左にあるデスクワゴンに平べったい大きな白い箱が。 いかにもアート系。 これは社長ですね。感謝。

手作りの付箋リボンで飾られた箱を開くと、白い清楚な額によく知っている人のモノクロームプリントが。

あ、自分。

この写真覚えているぞ。 社長が買った GR DIGITAL電車の中せ見せてもらった時のだ。

きちんとレタッチした後大きくプリントして額装していただいている。 私のために時間をかけて作っていただくなんて、愛情を感じちゃう♥。

あわせて GR DIGITAL の写りの良さも実感 (被写体が良いから?)。

しかし、オフィス内でのプレゼント交換における「ウケ狙い」(恥かしいもの、嬉しいけともらうとちょっと困るもの、役に立ちそうで役に立たないもの等々)という不文律がしっかり押さえられているな。

これは豪華すぎ・大きすぎで飾るところを探すのにひと苦労だ。 飾ったら飾ったでナルっぽいし。

でも嬉しいので、恥ずかしいのをおさえて会社で飾っちゃえ (自宅にはこれだけ大きいものをかけられる空間のあいている壁面みあたらないよ)。

naney:135920284

[ 4月27日全て ]

2007年10月30日 (火)

今日のさえずり - GR DIGITAL II きたか

[ 10月30日全て ]

2008年9月28日 (日)

恋愛に写真を持ち込みたい人必読「センネン画報」

センネン画報

昨日の王様のブランチで紹介されているのを見て気になり、後でタイトルを確認して蒲田有隣堂の少女漫画コーナーで買ってきた。

この本は、Blog で描き続けられている「風景と叙情の1P漫画 今日マチ子のセンネン画報」を書籍化したもの。 基本は1ページ1作品。 10代の少年・少女の生活や恋愛のシーンを描いている。 ちょっとキュンとなるようなものから、微笑ましいもの、あるいはちょっとエッチなものが織り交ぜられていて飽きさせない。

基本はセリフなし。漫画というようりも組写真を見ているようだ。 そしてその画からは風が感じられる。 なんとも爽やかな作品だ。

作品中に GR DIGITAL が何度か登場し、彼氏・彼女が海を空を街を切り取っている。 記念撮影でもスナップショットでもアートのためでもなく、ただその瞬間の空気を撮っているかのようなその様はみていていいなあと思う。 1人が写真を撮っていて1人がそばにいる。こんな風に相手がそばにいてくれると素敵だなと思う。

Web もいいけど本でもぜひ。


[ 読書ノート ] [ お薦めの本 ]

[ 9月28日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.047234s / load averages: 0.42, 0.39, 0.35
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker