nDiki : HDD

HDD - hard disk drive

スポンサード リンク

2015年4月9日 (木)

今日のさえずり: 超もっさりだわーと思っていたら cpufreqd が止まっていて 800MHz 固定

2015年04月09日

  • 07:59 Flickr (Yahoo Inc.) から PayPal 経由で返金のメールがきたけどなんぞこれ。
  • 08:32 フォルダを共有した相手側も利用容量にカウントされることを数年ぶりに思い出した。自分だけ Dropbox Pro にしても 200GB 分のファイルとか共有できないじゃん。
  • 09:17 AtermWR9500N に USB 外付け HDD 刺しておくのでもとりあえずいいかなと思えてきた。
  • 22:21 Flickr (Yahoo Inc.) から PayPal 経由で返金のメールがきてたの、返金から一転また注文されていた。謎い。
  • 22:29 ポチった。
  • 23:06 なんかここしばらく ThinkPad X200 が超もっさりだわーと思っていたら cpufreqd が止まっていて 800MHz 固定になっていたっぽい。おい。
[ 4月9日全て ]

2015年4月11日 (土)

AirMac Time Capsule 買ったけれど既存のネットワークに追加できず

naney:17078658896

ME177J/A A1470 AirMac Time Capsule 802.11ac 2TB を買ったんだけれど Wi-Fi で「既存のネットワークに追加」できず、有線接続せざるをえなかった。ME177J/A はクライアントモードをサポートしていないっぽい。

きっかけ: ストレージ環境の見直し

メイン PC を Debian GNU/LinuxThinkPad X200 から OS XMacBook Pro に変えるにあたりストレージまわりも見直すことにした。

家族共有のために Dropbox Pro にしようと結構考えたんだけれど、そうすると自分との両方で Dropbox Pro にしておく必要があってコスト的に厳しかった。

だとすると自宅に NAS か。評判が良い QNAP かなと思ったけれど自分がいなくなった時にこれもちょっと保守に困りそう。かといってバッファローあたりのもなぁということで結局 AirMac Time Capsule にしてみることにした。 QNAP よりは一般向けだし、自分が普段 Time Machine するのにも問題ないし、ちょっとしたファイル共有にも使えるっぽいし。それと Wi-Fi 接続なので煩かったら別の部屋に置いておけるというのもいいかなと(これはかなわなかったんだけれど)。

AirMac Time Capsule を設定

開梱して電源ケーブルを接続。電源スイッチが無いのね。使わない時は切っておいてもいいかなと思ったんだけれど、常時起動前提の製品か。

OS X の AirMacユーティリティから設定開始。

  1. 「オプション」
  2. 「既存のネットワークに追加」
  3. 「次へ」

とするも「この AirMac Time Capsule でネットワークを作成します。」画面になってしまう。あれっと思いつつ進めてみるもやっぱり自身がアクセスポイントになってしまう。そうじゃなくて既にある Wi-Fi ネットワークにつながって欲しいんだけれどなぁ。

リセットしたりしながらいろいろ試してみたんだけれど結局駄目。そのうちAirMacユーティリティで設定しようにも「予期しないエラーが置きました。やり直してください。」で先に進まなくなってしまって青ざめたんだけれど、こちらは電源ケーブルを抜いてしばらくしてからリセットボタン押しながらの電源ケーブル挿しで戻った。怖い怖い。

iPod touch (iOS)の設定からや AirMac ユーティリティ 5.6.1 (Windows) からも試したけれどやっぱり「既存のネットワークに追加」できず。ああ、このモデルはクライアントモードをサポートしていないのかぁ。無念。

Wi-Fi ネットワーク自体は AtermWR9500N x 2 で組んであって今すぐに変えるのも手間だし、HDD 内蔵しているデバイスをルータにするのも故障した時にちょっとなというのがあって、いったん泣く泣く有線接続した。幸い使ってみたところ動作音はほとんど気にならないので、リビングに置いておいても問題ないのは良かった。

IEEE 802.11ac という点では良いので、気がむいたらその時は AirMac Time Capsuleルータにしてみようかなぁ。AirMac Time CapsuleMacBook Pro 間が速くなるし。

[ 4月11日全て ]

2015年4月13日 (月)

OS X でのフォルダ同期ツールを探している

MacBook Pro 上のフォルダと AirMac Time Capsule 上の Data フォルダを同期したい。あと同様に外付け HDD (FAT32) とも同期させたい。OS X 用の良いツールが無いかな? 無ければ地味に rsync かな。

あとちょっとトリッキーな操作をしないとバックアップ先での Time Machine 容量制限をかけられないことを知ってどうしようかと思っているところ。

[ 4月13日全て ]

2015年4月19日 (日)

今日のさえずり: 見たことのないタイプのファミリーマート

naney:16987029487

2015年04月19日

[ 4月19日全て ]

2016年9月29日 (木)

dynabook T451/58ER 故障

ノート PC dynabook T451/58ER が動かなくなったとから LINE がありました。送られてきた画面の写真には

 No bootable device

の文字が。 HDD が死亡したっぽいです。再度電源を入れ直してもらうと、いったん起動したものの非常に処理が遅い様子で結局またブラックアウトしたとのことでした。仕事から帰って確認してみたところ、やはり起動や処理が異常に時間がかかりもう駄目な感じでした。

2012年3月28日注文3月30日 到着・開梱だったので、4年半の寿命でした。の利用頻度を考えるともうちょっと使えても良かったんではと思います。 Core i7 のメモリ8GBなのでまだまだ現役いけるスペックだと思いますし。

主要なファイルは以前 Google ドライブで同期するようにしてあったので、データ的には大きな被害はないのは幸いです。

新調するまでの間はいったん私の MacBook Pro を交代で使ってもらうことにします。ユーザアカウントを作って、初 Mac・初 OS X の使い方を簡単に説明しました。

しばらくはこれで。

[ 9月29日全て ]

2016年11月5日 (土)

自宅用 NAS として Synology DiskStation DS216j をセットアップ

naney:30783899521

用の MacBook Pro が届いたら AirMac Time CapsuleTime Machine 専用にしようと考えているので、写真データのファイル共有のため NAS を別途用意することにしました。

QNAP のとちょっと迷いつつソフトウェアの評判が良い Synology DiskStation DS216j を選びました。

HDD は容量的には 2TB でも十分かなと思ってはいたのですが 3TB の方が値頃なので 3TB x 2 にしました。NAS 向けの WD Red WD30EFRX で。

 WD Red NASハードディスクドライブ WD30EFRX
 容量: 3TB
 インタフェース: SATA 6Gb/s
 フォームファクタ: 3.5インチ
 RPMクラス: 5400RPM
 キャッシュ: 64MB
 製品保証: 3年間

naney:30236804663

HDD を装着して電源ケーブルと LAN ケーブルを接続し電源ボタンを押して起動。あとは PC の Web ブラウザから http://find.synology.com/ にアクセスしてページに表示される接続ボタンを押せば DS216j にアクセスできます。全部 Web ブラウザから設定できてお手軽です。

「DiskStation のネットワークでの位置を Synology と共有」は無しに、 QuickConnect も ID を作らず安全側に倒した設定にしました。

あとは何かあった時にメール通知するよう設定ができるので、専用のメールアドレスを作成しそちらに送るようにしました。

今日はまずは初期設定まで。どのようにファイルを置いていくかはこれから考えます。この NAS 自体のバックアップ手段をまだ用意していないので、当面は MacBook Pro と2重でファイルをもっておかなければいけないかな。

一番時間かかったのは設置場所の配線の整理と掃除でした。

リビングに置くので一番気にしていたのは騒音問題ですが、普通に生活している分には気にならない感じでほっとしました。必要ない時はスリープ(?)もしてくれます。ビープ音の音だけがめちゃ怖いです。

naney:30236809773


[ 製品レポート ]

[ 11月5日全て ]

2017年4月5日 (水)

2台の NAS に Time Machine 設定しなおした

3月4日に

“ほにゃらら”上のバックアップの検証を完了しました。信頼性を向上するために、新規バックアップを作成する必要があります。

という表示が出て AirMac Time Capsule 上の Time Machine バックアップが壊れました。データの問題だけなのか AirMac Time Capsule HDD の問題なのかわからないので、いったん Synology DiskStation DS216j にバックアップし、その上で AirMac Time Capsule 上に Time Machine バックアップを作り直しました。

AirMac Time Capsule 上でまたエラーが出るかもしれないので、いったん両方に TIme Machine をしかけている状態にしています。

Synology DiskStation 上での Time Machine 容量制限

Synology NAS 上に容量制限をかけたユーザーを作成し、そのユーザーで Time Machine を行う方法が Synology サイトに書かれているので、最初は NAS 上に「naneytm」というユーザーを作り、そのユーザーで Time Machine バックアップしました。

しかし途中で問題発生。普段は「naney」という NAS 上のユーザーで写真データなどを読み書きしているので、そのユーザーで接続して使っているところ Time Machine バックアップが実行されなくなりました。

Time Machine 設定する際にユーザー名・パスワードの入力が求められるので、 Finder などでアクセスするアカウントとは別で設定できるように思えてしまうのですが、実際には共有のようなんですね。なので naneytm で Time Machine し始めたあと Finder で naney で接続しなおすと naneytm でバックアップが進まなくなると。

そういえば AirMac Time Capsule 使い始めの時も同じところではまったのを思い出しました。

いったんメインの naney の方で Time Machine もするようにし直しましたが、そのかわり容量制限ができていない状態になっています。

さてどうしましょうか。 Synology NAS 側へは Synology のバックアップツールでバックアップした方が良いのかも。

[ 4月5日全て ]

2017年7月21日 (金)

今日のさえずり: スプラトゥーン2勢、いつ寝ているんだ?

2017年07月21日

[ 7月21日全て ]

2017年7月22日 (土)

Synology DiskStation DS216j の HDD 交換

image:/nDiki/2017/07/22/Synology-DiskStation-216j-1200x751.png

去年の11月に自宅用に購入した NAS の Synology DiskStation DS216j に積んでいた WD Red NASハードディスクドライブ WD30EFRX (3TB) が故障したので急遽交換しました。昨晩に「劣化モード」に突入というアラートがあがったのでその場で新しい HDD を注文、速やかに本日交換しました。

前兆

7月10日にI/O エラー発生のアラートメール、1週間後の7月17日にファイルシステムエラーのアラートメールが届きました。このあたりからそろそろ意見だなと感じ始めました。

ディスク 2 クラッシュ

昨晩風呂に入った途端に Synology DiskStation DS216j がビープ音を鳴らし続け始めたので飛び出してきました。いったんコントロールパネルの[ハードウェアと電源]から[ビープ音をオフ]を押してビープ音を停止。ディスク 2 クラッシュでした。

状況を確認後しったんシャットダウン。

HDD 購入

HDD モデルの問題なのか個体の問題なのか、それとも設置環境が悪かったのか、現状判別できないので、取り急ぎ最初に買った HDDを注文。

交換準備

DS216j を起動した際に新しく書き込みしていかないように、まず MacBook ProTime Machine と Cloud Station を停止。

それから Debian GNU/Linux ノート PCpdumpfs バックアップに以前使っていた8年前購入のポータブル HDD があったので DS216j を起動し背面の USB ポートに接続。とり急ぎバックアップ設定などはせずに File Station を使って DS216j 上のファイルをコピーしました。

とりあえずファイルロストの心配がこれでなくなったので一安心。

HDD 交換

夜に HDD が届いたので DS216j を開けて交換。溜まっていたホコリをいったん綺麗にするのにちょっと時間をかけましたが、交換自体はささっと完了です。

修復

交換したら DS216j を起動して修復を実行。19:30 過ぎに始めて夜中の 27:00 前に整合性チェックが完了しました。7時間30分弱で完了したようです。

これで一段落。

今回の故障の原因は何でしょうね。夏の暑さか、稼働中の衝撃があったのか、HDD の個体の問題だったのか。どちらにせよ先送りしていたバックアップ体制も構築しなければと思う1日でした。それにしても家に居ながらにして翌日には HDD を調達して修復を実行できるとは良い時代になりました。

今日のさえずり: 今日から「バスマジックリン 泡立ちスプレー 除菌消臭プラス」

2017年07月22日

  • 06:53 ラジオ体操2日目クリア。
  • 16:26 使っていないポータブル HDD を Synology DiskStation DS216j につないぎ DS216j 上にしかないファイルをバックアップ中。
  • 17:07 今日から「バスマジックリン 泡立ちスプレー 除菌消臭プラス」にしてみた。ピンク汚れが減るといいな。
  • 17:24 ポータブル HDD へのコピー終わり。最悪の自体は避けられた。
  • 19:38 新しい HDD が届いたので Synology DiskStation DS216j のディスク 2 側を交換。溜まったホコリの掃除に一番時間がかかった。
  • 19:40 で、起動して修復実行中。
[ 7月22日全て ]

2017年7月23日 (日)

プールは延期【日記】

ラジオ体操3日目

ここまで順調に参加。

プール延期

先週の日曜日に延期して、今日の午前中にプールへ行く予定でしたが北西の方から雨雲が近づいていて降りそうなのでやめることに。結局パラパラ降った時間はあったけれども行けばいけたかなぁという感じではありました。まぁ午前中は気温も27℃台までしか上がらなかった(東京・アメダス)し、無理して行かないで良かったかな。

Tamagotchi m!x Dream m!x ver. 注文!

Tamagotchi m!x Dream m!x ver. ピンク Tamagotchi m!x Dream m!x ver. ブルー

買うか迷っていた「たまごっち みくす」を注文。2017年7月15日に発売された「ドリーム みくす バージョン」にしました。

dynabook T451/58ER の内蔵 HDD の処分

去年故障した dynabook T451/58ER の内蔵 HDD を抜いて中を確認しておこうかと思っていたの、ようやく HDD を取り出しました。入っていたのは MK7559GSXP (750GB 9.5mm)。SATA。

2.5 インチ HDD ケースがあったはずと出してきたのですが、それ IDE でした。2006年に買ったケースで11年前のでした。

まぁ復旧するデータはもう無いはずだしいいかな。

今日のさえずり: 「星の王子さま」を読んでみようと思ったんだけれど、種類が多すぎてどれが良いのかわからない……

2017年07月23日

  • 06:50 ラジオ体操3日目完了。
  • 06:57 夜寝ている間に Synology DiskStation DS216j の修復・整合性チェック完了していた。これで一段落。
  • 08:56 午前中雨の予報か……。
  • 10:20 「残り」の訳語、「CDR」しか思い浮かばない。
  • 16:29 Tamagotchi m!x Dream m!x ver. 注文!
  • 17:03 ラジオ体操の歌の間に足踏みするの違和感があったので、今年は足踏みしないで突っ立ってる。
  • 21:43 去年故障した dynabook T451/58ER の内蔵 HDD を抜いて中を確認しておこうかと思ったけれど、入っていた MK7559GSXP (750GB 9.5mm) は SATA で家には IDE の 2.5インチ HDD ケースしか無かった。
  • 21:54 「星の王子さま」を読んでみようと思ったんだけれど、種類が多すぎてどれが良いのかわからない……。
[ 7月23日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.166355s / load averages: 2.32, 1.94, 1.22
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker