nDiki : IXY DIGITAL 210 IS

IXY DIGITAL 210 IS

FinePix F10 の不調により2009年4月28日新規購入したデジカメ

焦点距離は5.9mm~17.9mm。35mm 判換算で 33mm~100mm 相当。 開放F値 F3.2/F5.8。

動画MOV H.264

スポンサード リンク

2011年11月6日 (日)

今日のさえずり: もっとフロステク磨きたい(そして歯も)

2011年11月06日

  • 10:34 コンビーフ無性に食べたい。
  • 10:38 RT @kazzen: 息子が 「金だー! 金がほしー! 金だけがほしー!」 と叫びながら マリオのボーナスステージのコイン漁ってる。 “お金” と言いなさい。
  • 11:38 西友、今年もボジョレー・ヌーヴォーペットボトルで出すのか。去年買いそびれたので今年は買ってみたい。
  • 12:19 遅ればせながら GoodReader for iPad 入れた。
  • 12:27 GoodReader で IXY DIGITAL 210 IS で撮った動画を再生できることを確認。
  • 13:49 @redgriの仲良し度:@ffukushima(100%) @sanjuusan(70%) @BoBpp(50%) @k12u(38%) @Y___o___K(20%) @miura_daisuke(8%) 続き→ http://t.co/AbwEWq6a
  • 13:50 @redgri こんな感じ。
  • 13:53 GoodReader for iPad って複数の動画を連続再生できないのかな。
  • 14:25 AVPlayer も入れた。
  • 14:26 AVPlayerHD か。
  • 19:01 銚子丸のサイト見てる。一度食べに行きたーい。
  • 20:25 本アカ割りゲーム!
  • 21:59 iGoogle のガジェット検索spam にやられている感。
  • 22:59 もっとフロステク磨きたい(そして歯も)。
  • 23:16 あ、うちのチームはアジャイルサムライ的にはイテレーションよりもカンバンの方が向いてるんだな。
[ 11月6日全て ]

2011年12月27日 (火)

フィルムカメラから NEX-5N

NEX-5N 買ったよ、NEX-5NE 18-55mm F3.5-5.6 OSS (SEL1855) 付きのレンズキット NEX-5NK。

今年振り返ってみるとフィルムカメラの稼働がめっきり減ったなと。もっぱら IXY DIGITAL 210 IS で済ませてしまうことが多くなった。 ただそうはいってもここ一番の時は Nikon F100 出動させてたんだけれど、フィルム代+同時プリント代のランタイムコストが馬鹿にならなくて昨今の財布事情からするとちと辛い。それと安心して同時プリントできるミニラボにも出会えてないというのも悩みであった。

そろそろ日常を写真におさめていく本気カメラもデジタルに移行するかなと。

カメラ選び。最初にチェックしたのが NEX-7。でも高感度と値段からすると NEX-5N かなと。しかしカタログをに見せたら OLYMPUS PEN がいいと。オリンパスの会社事情がちょっと気になるところだけれど、現時点でレンズラインナップ的にはEマウントレンズよりもマイクロフォーサーズレンズの方が充実してるんだよね。うんいいかな。 で E-P3 をチェックしてたんだけれど、的には予想よりゴツかったみたい。値段とその後のレンズ沼の懸念で逆風が吹いてきた。えー。

では共用するという点は考えないことにして値段的にももう少し控えめでということで、じゃあ評判のいい Nikon D5100 でボディだけ買って、しばらくは手元のニッコールレンズで済ませようかなと。えっ、「ボディー内モーター」が無いと? 手持ちのDタイプレンズで AF できんと。おぉ……。

再び PEN。E-M1 でも E-P3 と写りは同じらしいし廉価だし、ダイヤル少ないけど絞り優先AEも慣れれば使えそうだし……でも後悔しそう。 それと調べてみるとマイクロフォーサーズも結局メーカーが違うとフル機能が使えなかったりするみたいだしなぁ。

結局 NEX-5N に戻ってきたよ。どのみち予算的に最初は標準ズームレンズ1本なので、レンズラインナップどうのといってもすぐにレンズ買い足さないし(というか次に買うのはマウントアダプタだし)。

ということで NEX-5NK-B を購入。今年はいろいろ頑張ったから自分へのご褒美だ。

これで Nikon F100 はほぼ引退かな(とはいえ、EマウントのF2.8標準ズームレンズと望遠ズームレンズとパンケーキレンズが手に入るまで出番があるかも)。 フィルムカメラはあとは趣味的に TC-1Nikon F3/T を細く長く使っていければいいかなと思う。

[ 12月27日全て ]

2012年2月19日 (日)

今日のさえずり: プリキュア観ると日本人すげーって思うの

2012年02月18日

  • 08:10 @py0n 日本共産党本部の CS ってなんだべ。
  • 11:33 タウンページきた(いらない)。
  • 12:10 見ないふりをしていた出窓に結露の湖と腐海の森が広がってた……。宮﨑駿ワールドだ。
  • 15:39 ごきぶりホイホイに誰もいないとそれはそれで悲しい(いたらいたで悲しい)。
  • 16:48 PEN E-PL2 が29,800円とな。 http://t.co/Q3lt2mTf
  • 19:24 久しぶりにチェキった。

2012年02月19日

  • 07:56 テレビつけたらゴーカイジャーの最終回。
  • 08:01 アカレンジャーのミニフィギュアが出たけど何?
  • 09:00 プリキュア観ると日本人すげーって思うの。
  • 10:55 NEX-5N動画撮影、試してみたらやっぱりのカチカチ音録音されてた。動画撮影かどうか限らず耳を近づけるとカチカチいってるしねー。
  • 10:57 それと NEX-5N動画撮影時にはデジタルプレシジョンズームは使えないのね。
  • 11:00 デジタルプレシジョンズームじゃなくてプレシジョンデジタルズームだった。 RT @Naney: それと NEX-5N動画撮影時にはデジタルプレシジョンズームは使えないのね。
  • 11:08 あと NEX-5N でプレシジョンデジタルズームにすると顔検出・被写体追尾が無効になる。オートフォーカスエリアがマルチにしていても中央重点になる。手ブレ補正は有効。
  • 11:09 手ブレ補正ON/OFFは関係無し。 RT @Naney: NEX-5N動画撮影、試してみたらやっぱりのカチカチ音録音されてた。動画撮影かどうか限らず耳を近づけるとカチカチいってるしねー。
  • 11:27 火曜日のアレのために NEX-5N のソフトキーBにプレシジョンデジタルズーム割り当て。E 18-55mm F3.5-5.6 OSS の望遠端で足りなければ2倍までならデジタルズームでいく。
  • 11:28 動画は補助的に今まで通り IXY DIGITAL 210 IS で軽く撮りますかね。
  • 11:42 NEX-5N にステレオマイクロホン ECM-SST1 をつけたらカチカチ音気にならなくなるのかな? http://t.co/YJcveCA7
  • 14:09 おお! あとは財布と相談です。 RT @chappie518: ほとんど気にならなくなりますよ! RT @Naney: NEX-5N にステレオマイクロホン ECM-SST1 をつけたらカチカチ音気にならなくなるのかな? http://t.co/YJcveCA7
  • 22:58 「叩けば誇りが出る体」っていいね。
[ 2月19日全て ]

2012年9月14日 (金)

レビューNEX-5Nマイクをつけて動画撮影パワーアップ

naney:7976541423 NEX-5N を買ってから8カ月ちょっと。もっぱら撮影はこれでになったんだけれど、常用カメラIXY DIGITAL 210 IS から乗り換えて、減ってしまったのは動画撮影。IXY の時はわりとカジュアルに動画撮ってて楽しんでいたんだけれど、NEX-5N では例のカチカチ音の事もあってほとんど撮ってない。楽しいシーンを残しておけないのは残念なので、カチカチ音を気にすることなく動画撮影できるようにオプションのマイクを買うことにした。

モノ的には純正一択しかないので「ステレオマイクロホン ECM-SST1」を購入。動画撮影するとバッテリの消費が激しいので、あわせてバッテリ(リチャージャブルバッテリーパック NP-FW50)も購入。

NEX-5N につけるといかにもビデオ撮りますというたたずまいになる。できればもっと背が低いといいけど、機械音や操作音を拾わないためにもこれぐらいが妥当なのかもしれない。

まあ個数がでる商品じゃないから仕方ないのだろうけど、質感からするともっと安くして欲しいなというところ。ちょっとしたケースがついてるけど、いかにも数年経ったら溶けそうなウレタンが使われててこちらもという感じ。

音質などについてはこれからちょっとずつチェックしてみるつもり。 積極的に装備してガシガシ使おう。


[ 製品レポート ]

[ 9月14日全て ]

2012年10月12日 (金)

今日のさえずり: 高倍率ズームレンズやばいわ。何がやばいって、ブロアー持っていかなくて済むのがヤバい

2012年10月11日

2012年10月12日

[ 10月12日全て ]

2012年10月13日 (土)

NEX-5N + 高倍率ズームレンズでの運動会雑感

18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC

昨年の運動会フィルムカメラ中心でコンパクトデジカメをサブということで、確か Nikon F100 + AT-X 280 AF PRO + Ai AF Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4-5.6DIXY DIGITAL 210 IS という装備で、フィルムとか単3形電池やらまで含めると、それなりの荷物だった。

その後昨年末NEX-5N を買って完全にデジタルに移行したので、今年は NEX-5N 1台で済ませることにした。昨年の経験でやはり300mm(35mm 判相当)は必要だなあと思ったので、NEX-5N 用に TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)を今回新しく買った。

実はこれの OEM 版と言われているソニー純正の E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE SEL18200LE を発送2~3週間後ということで9月の前半に安かったデジカメオンラインで注文していたのだけれど、待てど暮らせど。その後入荷予定が10月中旬とか連絡がきてね。余裕で間に合うと思って他では在庫もあったのにあえてデジカメオンラインさんにしたのにね、納期信用できないショップだとは残念。もうすでにこのシーズンのせいなのか SEL18200LE の在庫はどこにも無い状態なので、別のところで 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC を注文。若干デザインに締まりがあるのと今後カメラ側の対応について多少純正の方が安心かなあと思っていて SEL18200LE がいいかなあと思っていたんだけれどまあいいでしょう。実際 NEX-5N につけてみるとマウントまわりのシルバーどうしが結構マッチしていていい感じだし。

しかし自分も高倍率ズームレンズを買う歳になったんだなあとしみじみ。若い頃は買わなかったもんなあ。まあ最近性能が良くなったというのはあるけれども。

NEX-5N + 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC だが実際のところバランスはとてもいい感じ。最短撮影距離が 0.5m というのが弱点なんだけれども、こういうイベント時には全然問題じゃなかった。あとレンズ1本だとブロアとかも持っていかなくていいのでそう考えると高倍率ズームレンズいいねって感じになってきた。

以下運動会で実戦投入した雑感:

NEX-5N

  • AF やはり遅いかな。今までそんなに気にならなかったけれど、こういうイベントの時はちょっとまどろっこしい。
  • 液晶モニタだと晴天下ではフレーミング・合焦確認難しい。ファインダ欲しい。外付けつけると今度はマイクが付けられなくなってしまうのだけれど。
  • オートレビュー(撮影直後の画像表示)を切っておけば良かった。200mmとかで撮っていると、シャッターボタンでオートレビューを解除している間にも被写体見失ってしまいがちだった。
  • 動画時の AF 挙動がイマイチな気がする。
  • 予備バッテリーも買っておいたんだけれど、バッテリーは1つでもった。まだ40%以上残ってた。
  • 絞り優先で撮ってて、望遠側で絞っても結構シャッタスピード速かったので「今日は結構明るいんだなあ」と思ったら NEX-5N が焦点距離に見当ったシャッタスピード維持するために ISO 積極的に上げていたというオチ。

18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC

  • 200mm あって良かった。
  • VC はいい感じ。手持ちで35mm 判 300mm 相当でふらふらしないのはすごい。
  • レンズ取り替え無しで対応できるのは運動会という状況では助かる。
  • フォーカスサーチでゆらゆらし続けるのは違和感あるけれども、まあ許容範囲かな。
[ 10月13日全て ]

2013年10月13日 (日)

NEX-5N + 高倍率ズームレンズでの運動会雑感 2013

naney:10261310465

今年は去年の装備 + E 20mm F2.8E 20mm F2.8 は往復の移動用と昼の休憩時間にカジュアルに撮る用。

昨日の去年の反省と作戦検討を経てイザ。

連続撮影

普段滅多に使わない連続撮影も今回始めて使ってみた。ちょいピント外しもあったけれどまずまず撮れているショットもそれなりにあった。

フィルム世代なので連続撮影はなんか気がひけてしまっていたんだよね。今後も活用しよう。

オートレビュー

オートレビュー(撮影後の画像表示)は切って正解。走る系の競技のシューティング数が上がった。

モニター

去年もファインダーが欲しいと思ったけれど、やはり晴天だと背面液晶モニターだと厳しいね。フォーカスの確認とかほぼ無理。途中でモニター明るさ変更設定を思い出して「野外晴天」に設定した。ハイコントラストな色味がぶっとんだ表示になるのだけれど見えにくい率は下がったちょっと改善。

動画

動画は相変わらずフォーカスに難。こればかりはしょうがないかなぁ。18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC との組み合わせでの望遠側だし。IXY DIGITAL 210 IS の方がフォーカスが気にならず再生した時の見栄えが良いのは、焦点距離が短めで被写界深度も深いからかな。

そうそう NEX-5N 用のマイク(ECM-SST1)、最近反響したような感じで録音されていることが多くて故障かなーと思っていたんだけれど、今日撮ったのは大丈夫だった。室内とかだと反響音を広いやすいだけかも。

バッテリ

NEX-5N で1つのバッテリで足りなくなったのは今回が初めて(残18%になったので2個目に交換)。やはりバッテリは2個あった方が良いね。

まとめ

NEX-5N + 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC だとこれぐらいが一つの壁かな。Eマウントでこのまま攻めるなら、ファストハイブリッドAF + ファインダー有り機種か欲しくなるところ。今だと NEX-6 か。NEX-5N がまだまだ現役なので NEX-6 はちょっと贅沢な感じ。もうちょっと進化してからの方がいいな。

スポーツ撮影に限っていえば一眼レフカメラなんだろうけれど、もうこのコンパクトさに慣れると普段はやっぱりいわゆるミラーレス一眼の方が良いんだよねぇ。荷物も少なくて済むし。

あと撮影場所だけれど、リレーはバトンゾーン近くだと他の人が被って撮りにくかったので、正面のカーブのところの方が良さそう > 将来の自分へ。

[ 10月13日全て ]

2014年2月1日 (土)

iOS 端末のカメラロールからタイムスタンプ情報を残して Linux に取り込む

写真(画像)・動画は撮影日時(作成日時)で管理している。カメラで撮った JPEG ファイルは Exif データに撮影日時が入っているので問題なくて jheadファイル名やファイルタイムスタンプに反映させられる。あと iOS 端末で撮った動画の撮影日時は ffprobe で調べられることがわかったのでこれも問題無し(確認したら NEX-5NIXY DIGITAL 210 IS もメタデータに日時が入っていた)。

しかしスクリーンショット(PNG)や、アプリが生成した PNG ファイルや Exif データのない JPEG ファイルなどはファイルのタイムスタンプに頼らざるを得ない。

iOS 端末から Linux への取り込みは iFiles で Dropbox 経由でやっているのだけれど、これだとタイムスタンプが維持されないので別の方法を調べてみた。

iOS 6.1.3 (iPad 2) だと USB ケーブルで接続すれば Linux 上の digiKamUSB PTP Class Camera と認識できて、カメラロールにある画像をファイルスタンプ維持でダウンロードできた。これで問題無し。

iOS 7.0.4 (iPod touch 5th) は Linux で今のところ接続できないようなので、Windows 7 で取り込む方法を確認。 Windows の「画像とビデオの読み込み」で直接 Dropbox フォルダに読み込んで、Dropbox 経由で Linux 側で受け取ればファイルタイムスタンプを維持できた。

手間だけれど PNG ファイルなどはこの方法で取り込むかなと。

タイムスタンプが維持されるか

画像動画
iOS 6.1.3 -> digiKam
iOS 6.1.3 -> Windows でインポート -> Dropbox -> Linux
iOS 6.1.3 -> iFiles -> Dropbox -> Linux××
iOS 7.0.4 -> digiKam読み取れない
iOS 7.0.4 -> ifuseマウントできない
iOS 7.0.4 -> Windows でインポート -> Dropbox -> Linux
iOS 7.0.4 -> iFiles -> Dropbox -> Linux××
[ 2月1日全て ]

2014年2月2日 (日)

FileExplorer Free を使って iPadSamba 上の写真を直接スライドショーする

iPad 2 をデジタルフォトフレームとして使うのに写真ファイルを選んで都度同期するのは面倒なので、共有フォルダにあるのを直接スライドショーできる iOS アプリないかなーとずっと思っていたんだけれど、ようやくいい感じなのに辿りついた。

FileExplorer Free がそれで、Samba 上のディレクトリ中のものを順に表示させることができた。写真の切り替わりも自然で、切り替え時にローディングくるくるが出たりブラクウアウトしたりしない。バッチリ。

動画Samba ストリーミングの方はどうかというと個別再生についてはまずまず。他に試したアプリは、カクカクしたり音が落ちたりして iPad 2 だと使い物にならなかったんだけれど、 FileExplorer Free だときちんと再生できる。NEX-5NiPod touch 5th で撮ったものは転送待ちなどなくスムーズに再生された。IXY DIGITAL 210 IS のはちょっと転送が追いつかなくてちょっとバッファリング待ちが発生する。圧縮率が低くて転送量が多いからかもしれない。

連続再生の機能はないのでポチポチ選んでいく感じ。動画スライドショーについては引き続きアプリを探そう。

今日のさえずり: これで iPad 2 をデジタルフォトフレームにできるな

2014年02月02日

  • 09:07 起床。
  • 22:51 Debian GNU/LinuxSamba 上の写真動画iPad 2 で直接スライドショーしたり再生したりできるのずっと探していたんだけれど、ようやく FileExplorer Free に辿りついた。
  • 22:54 写真のスライドショーはディレクトリ中のを順に表示でき、切り替わりも自然だし変なローディングくるくるも出ないしバッチリ。
  • 22:57 動画は連続再生はできないけれど、個別ならまずまず。NEX-5NiPod touch 5th で撮ったのは問題なく再生。IXY DIGITAL 210 IS で撮ったのはちょだけ転送が追いつかないのでバッファリング待ちが発生する。
  • 23:05 これで iPad 2 をデジタルフォトフレームにできるな。
[ 2月2日全て ]

2014年5月18日 (日)

東京ディズニーシー

naney:14068985687

今年の健歩大会東京ディズニーシー(TDS)をチョイス。生まれて初めての東京ディズニーシーである。

東京ディズニーランド(TDL)より居心地がよいなというのが一番の印象。TDL よりごみごみしていない感じだし、いたるところに座るところがあってこまめに休めて楽だった。女子トイレもほとんど待ちがなくストレス無く。

期待値コントロールはうまいなあ。行列の待ち時間の表示もそうだし、行列の折り返しのさせかたとか、アトラクションに近づくにつれてコースターが目に入ってきて期待が高まる感じになっているとか。このあたりは顧客満足視点で学びたい。

キャストは結構年配の人が多いなという印象。まじめさとか定着率とかそういう点がメリットなのかな。

陽気的には天気に恵まれて晴天だった。日焼止めした方がいいかなと思いつつ塗らないでいってしまったんだけれど、帰ったら腕とか真っ赤だったので、この時期でもやはり塗っていった方が良かったな。

寒暖的には日中は T シャツ1枚で問題ないけれど、夕方になると風が冷たくなってきたので羽織るものがあった方が良かった。マネーがあるならパーク内で何か買えばいいのだけれど、あと数時間で帰るというところで買うのはちょっと躊躇するし。

見て回ったところ

今回も記録がてら foursquare でチェックインしつつアトラクションを回ってみた。以下自分の日記としてだらだら回ったところを書くよ。

舞浜駅でおりてディズニーリゾートラインで、東京ディズニーシー・ステーション駅へ。反時計回りでぐるっと回るのだけれど期待が高まる感じでこれも演出か。帰りは1駅で戻れてかつ下車後にイクスピアリを通らせる導線とかになっていてもういやらしい。

東京ディズニーシー には9:00 頃入園。列無くチケット引き換えもできてすんなり。

ディズニーシー・プラザではいきなりミッキーマウス・ミニーマウス・プルートに遭遇。とりあえずミッキー・ミニーの顔を拝んだのでグリーティング系はまあいいやという気になれたのは良い。

メディテレーニアンハーバーに抜けて、スプレンディードでカチューシャを購入。テンションアップ。まずはヴェネティアン・ゴンドラをと思っていたのだけれど、ちょうど見送ったのが最後の舟で、次回10:00再開とかになってしまったのでスルー。

マクダックス・デパートメントストア1Fを冷かしたあと、ディズニーシー・エレクトリックレールウェイに。ごとごとゆられてポートディスカバリー。

下車したところで、ブリーズウェイ・バイツでアプリコットメイプルシロップパイとミートパイ。今回は食べ歩きも楽しみポイント。ミートパイが期待以上に美味しかった。

ここでグーフィーとチップ&デールに遭遇。「順番にご案内していませんので名前を呼んでください」って言われたのだけれど、目の前にいるのがチップかデールか区別ができなくて厳しい(後で確認したら鼻の色と歯の数で見分けられるらしい)。

一服したらフォートレス・エクスロレーションへ行ってザ・レオナルドチャレンジ。並んで地図をもらい3分ほどの説明を受けたら、あとはご自由に的アトラクション。階段昇ったり降りたり結構歩く。謎解きの探検結構ウケたのでやって良かった。

クエスト完了したら、レールウェイの下をくぐってアメリカンウォーターフロントのケープコッド・クックオフへ。あわよくば食事しながらショーをと思っていたのだけれど、ショーを観るなら70分待ちとかの大行列だった。ショーを見なければ買うのも着席も待たずにできるということで、ショーはやめ。値段もリーズナブルだったし時間も節約になったので満足。フィッシュバーガーはペッパーがきいて大人の味。

食事を済ませたらてくてく歩いて再びポートディスカバリーへ向かう。なんかダッフィーを置いて写真を置くスポットがあちこちにあって、持っていないと負け組感がある。

ポートディスカバリーではなんかぐるぐる回っているアクアトピアが面白そうなので35分待ちに並ぶ。いい感じのグルグル感で良かった。ぐるっとコースを回って降り場へ戻ってくる最後のところで前後にガックンガックンなったので首を気をつけた方が良い。

その後トイレに一度ミステアリアスアイランドに行って戻って、ロストリバーデルタへ。

ここではアイスを買って吊り橋の下のベンチで一服。アトラクション系はスルー。

アラビアンコーストへ抜けたらまずはジャスミンのフライングカーペット。遊園地感があって良い。

その後サルタンズ・オアシスでが食べたかった D's Delights のフローズンデザートドリンク(赤ぶどう&アロエ)。オープンセサミでチョコレートチュロスも買ってきてまたもや買い食い。

落ち着いたところで、マーメイドラグーンへ行ってフランダーのフライングフィッシュコースターへ。さすがに行列するのはちょっと足が疲れてきたかな。

その後 16:35 からアラビアンコースト コートヤードでやるスプリングタイム・サプライズというショーを見に。途中、橋のところでカレーポップコーンを。カレー味いいわー。カレー味のカール的な。

結局ショーの方は当然といえば当然だけれど場所は無くて、遠目から見るにしてもステージが見えないのでまあいいやということで、近くのベンチでポップコーン食べきり。

あとはトリトンズ・キングダムへ入ってショッピング。

外へ出るといい感じの夕暮れ。ベンチで足を休めつつ、メディテレーニアンハーバーを時計回りにショップをみながらエントランスへ。パスケースが欲しいと思っていたんだけれど、これだというのが無かったのは残念。

ディズニーシー・プラザで後ろ髪をひかれつつ記念写真をとって 18:30 頃退園。さよなら TDS。

いい一日だった。

次回東京ディズニーシーにするか東京ディズニーランドにするか迷うなー。

カメラ

前回東京ディズニーランドに行った時に NEX-5N に TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011) を付けていったのだけれど、そんなに望遠いらなかったので E 18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855 付けていった。これで問題無し。

FinePix XP70 も投入。濡れるようなアトラクション等も今回無いので防水である必要はないのだけれど気軽に使えるという点で○。

が持って歩く IXY DIGITAL 210 IS もこういう時は短いストラップではなくてネックストラップにした方が良かった気がする。買い足しておこう。

[ 5月18日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.059957s / load averages: 0.60, 0.71, 0.64
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker