nDiki : MiddleCaps

2000年9月1日 (金)

WorkPad 復旧

本日 WorkPad 30J の使用を再開。 再開といっても、そういえば一度もこの日誌では WorkPad に触れてなかったなぁ。

モノ自体は大学研究室のもので、今年の春に使用開始していたもの。 常用 PC の乗り換え(2000年6月19日)でシリアルポートがなくなり、データのシンクをさぼっていたが、それではまずいと自宅の Windows の方でシンクした。 らなぜかかなり昔のデータが書き戻されてしまったのだ(Windows での HotSync は最初試しにやっただけで、後は Linux で Sync していた。その試しにやった時のデータになってしまった)。

がっくし。Linux にある(一カ月ぐらい前の)データから復旧をせねばと思いつつも腰があがらず。シリアルポートがないから直接 Sync できないし、赤外線ポートきちんと Config してないし。

と時間はたち、WorkPad の電池も切れ、中途半端なデータも消えたので心機一転使おうかと。 とりあえず、今度は Windows との Sync を中心に使ってみることにするか。 以下の Palmware を入れなおす。

CLIE 欲しいなぁ……。

スポンサード リンク
[ 9月1日全て ]

2004年3月7日 (日)

PEG-TJ25インストールメモ

  • Block Auto-Shifting 2.0 (昔は MiddleCaps を使ってた)
    • blokatshft20.zip / BlokAtShft.Palm5.prc
  • PalmWiki 0.4.2
    • palmwiki.zip / palmwiki.prc
    • DateBk5 の CreatorID は 'CESE' / 'CESF' / 'CESK'
[ 3月7日全て ]

2004年3月25日 (木)

[ CLIE ] PEG-TJ25Graffiti 2Graffiti

やっぱり Graffiti 2 は使いづらい(i, t, 記号あたり)。 Graffitiの方がいいな。

ということでPEG-NZ90(Palm OS 5 デバイス)から、FileZで、

  • Graffiti Library.prc (version 2)
  • Graffiti Library_jpJp.prc (version 3)

メモリースティックにコピー。 PEG-TJ25側でメモリースティックからFileZでRAMに移して、ソフトリセット。 問題なく動作。

境界またぎの大文字入力

PEG-TJ25では標準で使えるようになっていた「境界またぎの大文字入力」だが Graffiti にしたら効かなくなった。 MiddleCapsPalm OS 5 だと動かなさそうだしということで、別のものを探す。 で、Capitalizer 0.22 をチョイス。

  • capitalizer022.zip / capitalizer.prc

設定の Make capital when は自分の場合 4:Stroke crosses number area が一番境界またぎっぽく使えた。

体が

'i, k' あたりの入力では、既に体が Graffiti 2 向けになっている事に気がつきショック(すぐ Graffiti の体に戻ると思うけど)。

[ 3月25日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 1.049158s / load averages: 0.40, 0.27, 0.28
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker