nDiki : MkDocs

2022年6月11日 (土)

今日のさえずり: Obsidian + MkDocs の補完として Logseq をまた使おうかなと

[ 6月11日全て ]

2022年6月14日 (火)

ナビゲーションでノートを構造化する

共有 Obsidian ノートMkDocs の nav でをオーガナイズしてて「あっ、これだ……」ってなった。セクションに分けて指定した順にサイドバーに並べたかったんだ。

一般ノートと同格に作った構造ノート (structure note) とは違い、ナビゲーションで整理すると開いているノートの位置付けが分かりやすくて良い。

今日のさえずり: 終末のムーウォッチ、あやうく予約注文しそうになった

[ 6月14日全て ]

2022年7月4日 (月)

今日のさえずり: MkDocs 1.3.0 + Material for MkDocs 8.3.8 で search プラグインの lang 設定を [en, ja] にしたら検索できるようになった

[ 7月4日全て ]

2022年7月5日 (火)

Obsidian の callout 書式を MkDocs

MkDocs の mkdocs-callouts プラグインを使うことで Python-Markdown の Admonition 拡張の書式ではなく Obsidian の callout 書式で書けるようになった。

Obsidianノートを書き MkDocs でサイト生成するの、だいぶいい感じになってきた。

今日のさえずり: プールサイドで耳から温かい水が出てきてゾワゾワってなるの、久しぶりに味わいたい。夏。

[ 7月5日全て ]

2022年8月2日 (火)

今日のさえずり: 遠くに見えたの、東京ジャーミイというモスク。その手前は小田急小田原線。

[ 8月2日全て ]

2022年8月3日 (水)

MkDocs Roamlinks Plugin を変更して Obsidian Publish サイトへリンクさせる

Obsidian vault の中の一部を Obsidian Publish サイトとして公開し、同じ vault の別の一部を MkDocs を使って静的サイト生成している。

MkDocs サイト向けノートから Obsidian Publish サイト向けノートObsidian 内でリンクしている場合は、静的サイト生成したページから Obsidian Publish サイト上へページへのリンクにしたい。と思って MkDocs Roamlinks Plugin をちょっといじってみた。

Python の言語仕様、モジュール・パッケージ仕様MkDocsプラグイン仕様とかほぼ分かっていない。とりあえず MkDocs Roamlinks Plugin の細心リリースの ZIP ファイルを GitHub からダウンロードして展開し、モジュール名を変えて

 /usr/local/bin/python3.9 setup.py develop

MkDocs サイトの mkdocs.yml で読み込むプラグイン名を変えたら読み込んでくれるのを確認した。あとは、まあなんとなくな感じで。 docs_dir 内で見つからなかったら Obsidian Publish しているフォルダ内を探し、見つかったら公開 URL へのリンクになるようにした。

動いたのでヨシ。

今日のさえずり: ガスってるなと思ってたら光化学スモッグ注意報が発令された

[ 8月3日全て ]

2022年8月10日 (水)

Obsidian-Excalidraw プラグインで図を書きながら考える

図を書きながら考える時にたまに SimpleMind Pro を使うんだけれど、Obsidian ノートと一緒に管理するのが面倒で結局すぐやめてしまう。やはり Obsidian-Excalidraw プラグインを使っていくかなあ。

Obsidian PublishMkDocs を使って公開/共有するノートに埋め込む場合の方法を確認しておいた。

  • ノートに埋め込んだ Excalidraw ファイルの図を直接表示できるのは Obsidian 上のみなので、オートエクスポートした SVG ファイルを埋め込むようにする。
  • オートエクスポートを使うとすると SVG ファイルと同じフォルダに Excalidraw ファイルを置いておくことになる。Excalidraw ファイルは公開時に除外するようにする。
[ 8月10日全て ]

2022年8月24日 (水)

サブセットとしての「見せ Obsidian vault」

Markdown 形式で書いて MkDocs を通した提案資料をたまにミーティングで画面共有している。書きやすいけどミーティング中に書いて更新するのがちょっと不便。直接 Obsidian のライブプレビュー画面を共有した方がいいな。

Obsidian vault 内の共有ノートが入っているフォルダに対するシンボリックリンクを置く形で、サブセットとしての「見せ Obsidian vault」を新しく作った。これで安心して Obsidian のウィンドウを Google Meet で画面共有できる。

実際に画面共有してミーティングしたところ、何段階かズームインして文字を大きくすればいい感じだった。

今日のさえずり: 「抵触」とするところを「定食」と書いていたのでこっそり修正した

[ 8月24日全て ]

2022年8月25日 (木)

Chart.js をちょっと使ってみる

最近 HiveQL クエリを実行して集計したりしている。 可視化Google スプレッドシートで。 Google スプレッドシートは考察を一緒に書いておきにくい。

MkDocs で生成しているノートに一緒にチャートをおけるといいなと思って Chart.js をちょっと使ってみた。

MkDocs プラグインはなさそうなので、素で canvas 要素と script 要素を Markdown ファイルの中に書いて動かしてみた。

CSV ファイル (あるいは TSV ファイル / JSON ファイル) を読み込むようにできると管理が楽かな。

機会がある時にちょっとずつ使ってみよう。

[ 8月25日全て ]

2022年9月16日 (金)

今日のさえずり: Slack アプリの通知音をスココにした

  • 07:51 有名な渡り廊下 #photography RICOH GR IIIx #GR #GRIIIx #GR3x https://t.co/QttBKUU1yK
  • 09:45 GM Shibuya https://t.co/gjcTB8MpFv
  • 16:48 Slack アプリの通知音をスココにした。
  • 17:37 雲間から夕暮れ富士山が見えてきた。今日はいい日だなー。
  • 20:51 商号のローマ字が全角文字なの、電磁的記録の方式等の指定で実質縛られているからということで合ってるのかな?
  • 21:58 ララクラッシュ メロン味、何? 口にした瞬間に、子供の頃に使っていたプラスチックモデル用接着剤の記憶がよみがえってきてビックリ! 四角いビンにハケ付きキャップの!
  • 22:35 携帯百景みたいなテイストで気軽に文字を入れられるのないかなー。
  • 24:39 @maru_kei ビン入り接着剤はタミヤのでしたねー。セメダインといえば、黄色いチューブのセメダインCを使ってました。
  • 25:01 2022年9月16日 (金) したこと - Material for MkDocs アップデート検索不具合解消 - Slack アプリの通知音をスココに
[ 9月16日全て ]

About

Process Time: 0.032065s / load averages: 0.35, 0.27, 0.26