nDiki : PDF

PDF - Portable Document Format

  • ISO 32000-1, Document management - Portable document format - Part 1: PDF 1.7

関連情報

  • PDFJ
  • Apollo
  • XPS (旧: Metro)

TeX

スポンサード リンク

2014年7月9日 (水)

今日のさえずり: tmux clock-mode

2014年07月09日

[ 7月9日全て ]

2014年12月31日 (水)

今日のさえずり: 長呂儀探すのに苦戦した。最後の1パックだった。

2014年12月31日

  • 11:34 大晦日の買い出しへゴー。暖かく穏やか。
  • 12:37 長呂儀探すのに苦戦した。最後の1パックだった。
  • 13:06 帰宅。買い出し完了!
  • 14:34 買い忘れたしいたけ買った。
  • 15:20 この間 iPad 2 にインストールしたアプリ「NHK紅白」を初めて起動してみた。トップ画面がただの @nhk_kouhaku Tweet 表示なのでガッカリした。けど、実装的には確かに楽でいいな。 #NHK紅白
  • 15:38 iPad 2 + Google Chrome + TweetDeck した。 iPadTwitter をマルチカラムかつストリーム表示できるアプリってあるのかな?
  • 16:13 “『ダメな統計学』冊子PDFの公開|Colorless Green Ideas” http://bit.ly/1D54UxV
  • 16:13 平和。 / “年越しは「うどん」で 香川 NHKニュース” http://bit.ly/1D54WWL
  • 20:32 妖怪紅白歌合戦の方を観たい。
  • 20:47 紅に投票したった。
  • 20:48 @yasa_gurek0 あっちの世界の方がいろいろ楽しそうですよねー。
  • 20:58NHK紅白」アプリの紅白LIVE、しっかり選別された #NHK紅白 Tweet が流れている。
  • 20:59 っていうか #NHK紅白 ハッシュタグの流速すごすぎてストリームだと何がなんだかわからなかった。
  • 22:19 ポイまたやりたくなった。 #NHK紅白
  • 23:19 眠気対策にウノやってた。
  • 23:32 30分切ったので ssh -f -N -D したりしつつ裸待機。
  • 23:37投票
  • 23:50 揺れ。
  • 24:04 Q4M よ、がんばれ。
  • 24:53 あけましておめでとうございます(キューのピークが過ぎた)。
  • 25:38 寝ます。
[ 12月31日全て ]

2015年1月5日 (月)

仕事始めWi-Fi 不通と【日記】

今日から仕事始め。朝から若干電車が遅れ気味。

今日から新体制なのでまずはキックオフミーティングから。今年もよろしくお願いします。

昼に PDF ファイルを PNG ファイルに変換するのに ImageMagick の convert を使った。その際に Debian パッケージアップデートしたのだが、1,000 オーバーでアップデート対象なパッケージがあったのに気がついてしまったので、家に帰ってから少しずつアップデート開始。したら途中で Wi-Fi がつながらなくなって悲しい。

いろいろやったけれど駄目。しょうがないので箱の奥から古い LAN ケーブルをひっぱりだしてきて接続。不便だわー。でももう夜中なので寝る。

あとそういえば今日 Google+Android デバイスと iOS デバイスからアンインストール。しばらく放置。

[ 1月5日全て ]

2015年2月3日 (火)

今日のさえずり: Norton AntiOgre ですね

2015年02月03日

  • 07:11 豆まきしました。鬼は無事駆除されました。
  • 09:08 @hyuki Norton AntiOgre ですね。
  • 09:48 今朝 SOYJOY の鬼を初めて観て震撼した。
  • 10:09 “smart節分|SOYJOY ×ソイカラ(SoyCarat)|大塚製http://bit.ly/1CruzDZ
  • 11:25 “セーフティ センター – Googlehttp://bit.ly/1yxN2ID
  • 11:25 「友だち思いの中学1年生。」 / “ケータイ家族 もばみ | 安心ネットづくり促進協議会” http://bit.ly/1yxN4Ad
  • 13:35 “process-book” http://bit.ly/1Dr9uWP
  • 20:27 次の懇親会、ただの飲み会じゃないことを期待しています。
  • 20:27 (さすがにライオンキングプレイまではいいけど。)
  • 22:38 昨日のビッグウェーブの話は「 社員をサーフィンに行かせよう - パタゴニア創業者の経営論」からきていて、ビッグチャンス到来なのか問うたのであります(空中に)。サーフィンを始めたわけでは無かったりします。
  • 23:59 えっ? EvernoteAndroid 版、PDF ファイル見るのに Skitch 要求するの……。
  • 24:09 そもそも PDF ファイル閲覧できるアプリ1つも入ってなかった。
  • 25:30 プラウトというワンタフトブラシが良いと聞いた。
[ 2月3日全て ]

2015年3月5日 (木)

Evernote プレミアムをいったん解約の方向で

2009年3月2日登録し2010年3月17日にプレミアムにして以来、プレミアムを更新して使い続けてきた。しかし

  • 最近の Evernote は自分の使い方とマッチしていない方向に進んでいる。
  • Evernote アプリがどんどん鈍重になっている。
  • 以前からではあるけれど Linux から使いにくい。
  • 他に有料サービスをいろいろ使っているので利用頻度の低いものは切りたい。

ということでいったんプレミアムを解約することにした。一昨日の夜に Web で自動更新をキャンセル。プレミアム機能は、現在の請求サイクルが終了する2015年3月16日まで利用可能。

また Android デバイスからあまり使わない Evernote アプリをアンインストールした。 iPod touch には残してあるので外で必要な時はこちらでアクセスするようにするつもり。

プレミアムからフリーに戻すことで困るかもというのは

ぐらいかな。容量は微妙。60MB でやはり足りなければ再契約。共有ノートブックはお互いに共有というのは実質ほとんどないのでやっていけそう。PDF ファイル内が検索対象でなくなるのは解約の時に気がついていなかったけれど地味に不便になりそう。

[ 3月5日全て ]

2015年3月12日 (木)

今日のさえずり: さん、心配だ!

naney:16168599604

2015年03月12日

[ 3月12日全て ]

2015年5月19日 (火)

Macマインドマップを描くのに iThoughtsX を買った

http://www.naney.org/nDiki/2015/05/19/iThoughtsX.png

MacBook Proマインドマップ的なのを描くのに iThoughtsX を購入した。

もともとマインドマップ的なのをを描きたくなった時は iOS 用の iThoughts (旧 iThoughtsHD) を使っていて「操作性」「出力の綺麗さ(PNGPDF)」「クラウド同期可能」などの点で気に入っていたので、Mac 版の iThoughtsX をまず試用してみた。で試してみたところ同じ心地よさを感じたのでこれにすることにした。

Mac App Store での購入と公式サイトでのライセンスキー購入の2つの購入方法があるんだけれど、Apple ID に縛られないでインストールして利用できる後者の方を選択。

iOS 用の iThoughts ではクラウド同期の際に設定しておいた複数の種類のフォーマット(例えば PNGPDF でとか)でも書き出してくれるのが便利なんだけれど、 iThoughtsX には同様の機能はないみたい。保存時に自動的にエクスポートも実行できるようになるとより嬉しい。

(画像http://toketaware.com/ より)

[ 5月19日全て ]

2015年11月19日 (木)

今日のさえずり: Adobe Acrobat Reader DC って何?

2015年11月19日

  • 09:16 今日は歩いていても体がなかなか温まってこないタイプ。
  • 11:25 Xperia Z5 SO-01H のソフトウェア更新きてます(32.0.B.0.370 → 32.0.B.0.426)。
  • 14:38 Adobe Acrobat Reader DC って何? (と同時に危うく McAfee Security Scan Plus もインストールしそうになりました)
  • 14:42 Adobe のは更新が頻繁でウザいので Google ChromePDF ファイルの閲覧・印刷を済ませていましたが、うまく印刷されない線があるので入れることにしました。
[ 11月19日全て ]

2016年10月30日 (日)

Markdownプレゼンテーションスライドを書ける Deckset for Mac

https://www.naney.org/nDiki/2016/10/30/Deckset.jpg

ここ最近はプレゼンテーションスライドを用意する時は reveal.js を使っています。Markdown で内容を書けるので便利なのですが、個人的には書き始めが億劫というネックがあります。ディレクトリを作って reveal.js のファイル一式を最初に用意するのがちょっとしたことなのですが面倒くさいのです(自分用に若干アレンジしたサンプル一式をコピーする作業)。

Markdown で書けるもので、かつもうちょっとさくっと書けるツールがあるかなと探してみたところ Deckset for Mac が良さそうなので使ってみることにしました。

スライドを書く

Deckset 方言の Markdown で記述したファイルを1つ用意すれば Deckset でスライドとしてレンダリングしてくれるのでお手軽。Deckset アプリ自体には Markdown エディタは内蔵されておらず Emacs や Atom など好みのテキストエディタで編集するスタイルというのも良いです。テキストエディタ側で保存すると Deckset 側が更新を検知してスライドを更新してくれます。

スライドに使う画像URL で指定することができる(そして推奨している)ので、ローカルディレクトリに用意してという必要がありません(もちろん Markdown ファイルと同じディレクトリに用意して読み込ませることもできます)。「プレゼンテーション時にネットワークにつながっていなかったり URL 先から消えていたら困るのでは?」というのが気になるところですが、 Deckset 側でローカルホスト上にキャッシュしてくれるので大丈夫になっています。

テーマ

テーマは Deckset が用意しているものから選びます。欧文系らしいちょっと派手なのが多く、個人的に使えるなというのはそれほど多くない印象です。個人的には Titillium がいちばんしっくりくるかなと。

エクスポート

PDF ファイルや画像でエクスポート可能なので困ることはなさそうです。

好みの設定

スライドの冒頭にそのスライドの設定を書いておくことができます。

 theme: Titillium,1
 footer: [各ページ下部のフッタに載せたい文字列]
 slidenumbers: true
 autoscale: true

が良さそげ。

reveal.js との比較

reveal.js と比べて良いなというところは以下です。

  • すぐ書き始められる。
  • さくっと画像を貼れる。
  • 「右半分画像」というレイアウトが簡単にできる(reveal.js だと厳しい)。
  • autoscale を有効にするとページに収まるようにフォントサイズを調整してくれる。

reveal.js では Web ブラウザで表示するため縦横比が変わる前提である程度余裕をもってページを書く必要があるのですが、Deckset はそこを気にしなくて良いのが楽です。CSSJavaScript コードをいじれる reveal.js に比べると細かいカスタマイズは全然できないのですが、その分デザインは Deckset に任せると割り切って内容だけに集中してさくっと書けます。

reveal.js が便利なところもあるのでプレゼンテーションシーンに合わせて使い分けることにします。

(画像http://www.decksetapp.com/ より。)

[ 10月30日全て ]

2016年11月1日 (火)

今日のさえずり: Microsoft Flow の接続サービスにまだ Buffer が無かった

2016年11月01日

[ 11月1日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.088052s / load averages: 0.78, 0.69, 0.57
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker