nDiki : Remember The Milk

Remember The Milk

スポンサード リンク

2020年2月3日 (月)

アレグラ開始と豆まきと【日記】

今朝からアレグラを飲み始めた。土曜日にもらっフェキソフェナジン塩酸塩錠は去年のアレグラの残りが無くなってから。今年は習慣化アプリをインストールして服のリマインダと記録するのはやめて Remember The Milk で済ませてみる。

豆は例年通り朝にまいた。例年通りたくさん余っている。

[ 2月3日全て ]

2020年2月6日 (木)

RTM Pro を更新し GTD のルールから少し外れる

Remember The Milk Pro 自動更新

去年は支払い方法変更をしようとバタバタしたけれど、今回は何もせず Apple In-App Purchase (IAP) 払いで自動更新。

Doing リスト

先週から Doing リストTaskPaper運用してみていたのだけれど、結局併用は今日やめにして、 Doing リストRemember The Milk でやることにした。タスク項目が2重になり(あるいは分散され)何かと面倒だった。

「ドラッグ&ドロップで並び替え」るためのリストをスマートリストで作ってそこで Doing リスト運用することにする。

次の行動リストにもプロジェクトをのせる

GTD次の行動リストベースで厳密にやると、つい細切れタスクを進めがち。もうちょっと柔軟に、いくつかの行動からなるプロジェクトも次の行動リストにピックアップできるようスマートリストをちょっと変更することにした。一昨日に変更してお試し中。300m ぐらいのプロジェクトならいけるんじゃないかと。

[ サブスクリプションサービス ]

[ 2月6日全て ]

2020年2月7日 (金)

今日のさえずり: Pixel 4カメラで電子水準器の表示が出て驚いた

[ 2月7日全て ]

2020年3月8日 (日)

今日のさえずり: 「年会費ずっと無料キャンペーン」というのを見て三井住友カード退会したくなってきた

[ 3月8日全て ]

2020年3月9日 (月)

Remember The Milk 障害

昨日から Remember The Milk の調子が悪くなった。Web 版でリスト/スマートリスト関連の操作(ドラッグ&ドロップで並び替え・並び替え指定の変更・スマートリストの追加・変更・削除など)が軒並みエラーに。スマートフォン版は同期エラー

最初は自分のアカウントのデータが壊れたのかなと思ったけれど同じような状態だという Tweet を見かけるようになったので、リストを変更しない運用でしのぐことに。

今日の夜になってもまだ直らないので久しぶりに Todoist を触ってみた。いろいろ機能が増えているいるけれど、Smart Add・検索・スマートリスト・完了タスクの再利用性を考えるとやっぱり Remember The Milk だなぁという感触は変わらず。サブタスクまわりは Todoist がいいんだけれどねぇ。

寝る前ぐらいは直ったので一安心。自分の Tweet にも Remember The Milk 公式アカウントから直ったとのメンションをもらっていた。こういうの嬉しいな。

今日のさえずり: 久しぶりに Todoist を触って遊んでいる間に Remember The Milk が直った

[ 3月9日全て ]

2020年9月2日 (水)

GTD 次にとるべき行動の管理見直し

GTD「次にとるべき行動」リストのための Remember The Milk スマートリストを少し見直して、現状に合ったコンテキスト別となるよう変更した。

なかなか手をつけていないタスクを眺めると、たいがい「目に見える物理的な行動」として書かれていないなぁ。

「次にとるべき行動」とは、現状を求めるべき結果に近づけるために必要な、目に見える物理的な行動である。 -- はじめてのGTD ストレスフリーの整理術 p.137

長年 GTD でやっているけど、いまだにここがユルい。

[ 9月2日全て ]

2020年10月31日 (土)

今日のさえずり: 令和2年国勢調査インターネット回答利用ガイドを捨てる日が来た

[ 10月31日全て ]

2020年12月31日 (木)

2020年にお金を払ったサブスクリプションサービス

今年も棚卸しをかねて2020年にお金を払ったサブスクリプションサービスを書き出してみるよ。以下税込額。今年支払ったのは71,968円。年末時点で継続しているもので月6,834円相当。今年は年始に小遣い帳つけることにしたので集計・確認が楽にできた。

今年新しく開始したサブスクリプションは Nintendo Switch Online ファミリー プランとdアニメストア。今年止めたのは UlyssesEvernote プレミアム・Flickr Pro・ラピッドSSL

昨年支払ったのが59,110円だったので12,858円増。今年はサブスクリプションサービスを結構整理したのだけれど、 YouTube Premium ファミリー プラン21,360円はやはり大きいな。

一方昨年末時点で継続していたものは月6,928円ほどだったので、今月末時点で減少した。今年いい感じに棚卸しできたのは良かった。

今年支払ったもの

さくらのレンタルサーバ プレミアム (継続)

レンタルサーバ。この nDiki の公開とメールボックスが主な用途。2009年に契約して安定稼働しているので乗り換えることもなくずっと利用継続中。

Remember The Milk Pro (タスク管理ツール) (継続)

年額4,800円(Apple In-App Purchase)。

一番使いやすいタスク管理ツール。2007年に使い始め、最初に Pro にしてみたのは2010年

mixiプレミアム (継続)

mixi のプレミアム会員サービス。mixi日記の表現力がアップするなどのプレミアムサービスを利用するのに登録中。登録しているといろいろな機能がちょっとずつ便利になる。

Adobe Creative Cloudフォトプラン (継続)

Lightroom Classic は週のうち何日かは使っていて無くてはならない状態。

Google One (変更)

年額3,800円(Google Play 支払い)。

今年ベストバイだった Google Nest Hub でフォトフレームを使うようになってから Google フォト写真アップロードするのが楽しくなり、100GB では足りなくなったので200 GB プランにアップグレードした。

遅かれ早かれ 200GB では足りなくなるのだけれど、次は一気に 2TB で年額13,000円なんだよね。間のプランが出て欲しいな。

YouTube Premium ファミリー プラン(継続)
  • 月額1,780円(Google Play 支払い)。
  • 1年あたり: 21,360円。

YouTube広告の質がだんだん悪くなって不快に感じるようになったのと、何かしら音楽の定額配信サービスを使いたいなと思って昨年登録。広告が出なくなったのシンプルに快適だし、音楽配信も自分・で結構利用しているのでまあお値段相応の価値は感じている。

Nintendo Switch Online ファミリー プラン

年額4,500円(クレジットカード払い)。

購入直後は活用できていなかったけれど、『あつまれ どうつぶの森』で「他のユーザーのマイデザインをダウンロードする」「夢の中で島へ遊びに行く」「友達の島へ遊びに行く」などで楽しんだり、『スーパーマリオブラザーズ 35』をプレイするようになって無駄じゃなかったなと。

dアニメストア
  • 月額440円(ドコモ払い)。
  • 1年あたり: 5,280円。

『響け!ユーフォニアム』シリーズを観るために入会。配信されているシリーズの作品を観終えて以降利用頻度が下がっている。 Chromecast with Google TV にも対応しているので、入会したままにしておいた方が便利ではあるのだが月に観る本数によっては割高感がでちゃうかも。

今年は支払いが無かったもの

支払いサイクルやポイント利用などで今年は支払いが無かったもの。支払っていたら1年あたり6,520円相当。

Amazonプライム (継続)

年額4,900円(クレジットカード払い)。

Amazon.co.jp のプレミアム会員サービス。

「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」で1年延長されたので今年は支払い無し。

naney.org ドメイン (継続)

3年間4,860円(クレジットカード払い)。1年あたり1,620円。

さくらのレンタルサーバにした頃に VALUE-DOMAIN へ移管したあとずっと継続。

2017年3年延長したので今年は支払いなし。来年また数年分更新しておく。

2020年に止めたもの・更新しなかったもの

Ulysses (テキストエディタ)

年額3,300円 (Apple In-App Purchase)。

テキストファイル編集管理全般に使っていたテキストエディタ (Mac アプリケーションiOS アプリ)。

Ulysses 18 for Mac からフォーマット無しのテキスト(プレーンテキスト)として表示・編集する機能が無くなったので去年の11月からメインのライティングアプリを iA Writer に変えた。その後 iA Writer でいい感じに使えているのでUlysses のサブスクリプションをキャンセルした。

Evernote プレミアム

年額5,200円(Google Play 支払い)。

ノートアプリのプレミアム会員サービス。利用頻度は低いけれど、スキャンした PDF ファイル置き場になっているのでやめられていなかったが Google ドライブ(Google One)に移行していく決心をし更新を停止した

Flickr Pro

継続していたら年額 $59.99

写真共有サービスのプレミアム会員サービス。ほとんど使用していないのだけれど nDiki の古い記事で表示に使っているところがあるので継続していた。前回 $44.95(2年)で更新後に$49.99(1年)に値上げされ、さらに今年$59.99(1年)への値上げが発表されたので、15年弱続けてきたけれどさすがに Flickr Pro を止めることに。エクスポートと nDiki 画像差し替え後 Flickr Pro をキャンセル

ラピッドSSL

継続していたら年額2,970円。

「さくらのSSL」の「ラピッドSSL」が年間2,970円と過去の割安時代が終わったので、Let's Encrypt に変更した

今のところ問題なし。

過去にお金を払ったサブスクリプションサービス

[ サブスクリプションサービス ]

今日のさえずり: 今年は『NHK紅白歌合戦』の開始が遅いので夜ご飯も遅らせる

  • 09:11 Remember The Milk @rememberthemilk で2020年に14,850タスク完了しました。 #rtmstats
  • 09:13 去年は11,313個。 https://twitter.com/...
  • 10:46 いい天気。年越しそばった。 https://t.co/P1ZbVFlTx3
  • 11:33 現実世界の年越しそばです。 https://t.co/EX7nd2CEFv
  • 13:53 今年最後の買い出し完了。今回のおせち料理は例年より楽にしようと買った物率アップで。
  • 15:15 満8年のシャワートイレの脱臭カートリッジがほこりで目詰まりしてきたので交換してみた。寿命7年とのことなのでいい頃合いだったかな。
  • 16:14 「クイッククエンチ―Cガム」を開封して口に放り込んだ。そう! このすぐ味が無くなる感じがクイッククエンチだ!
  • 16:25 コラボ CM を観るために地上波『天気の子』を録画予約した。
  • 17:14 テレビで『NHK紅白歌合戦』を観ながら別画面で『あつまれ どうぶつの森』のカウントダウンイベントをできるように、リモートワークで使っていたポータブルモニタをリビングに設置した。
  • 19:14 今年は『NHK紅白歌合戦』の開始が遅いので夜ご飯も遅らせることになり、空腹を耐え忍んでいる。
  • 21:27 満腹まったり。
  • 21:32 @blue12yyy 長い期間ソバアレルギー持ちと勘違いしていた時期がありまして、そば慣れてなくてついラーメンにしちゃいますー。 今年もあと少しですね。良いお年を!
[ 12月31日全て ]

2021年2月6日 (土)

開始日指定を基本使わなくした RTM Pro を自動更新

Remember The Milk Pro を Apple In-App Purchase (IAP) 払いで自動更新。4,800円。

この1年で運用を変えた点といえば開始日/開始日時を基本使わないようにしたことかな。

タスクの期限を延期したい場合、合わせて開始日も延期したい場合が多い。 しかし多用する1日延期キーボードショートカット shift + p では開始日が連動しない。開始日を合わせて延期するのが手間なので開始日を指定しなくてもいいようにスマートリストを調整した。

5年前に開始日が使えるようになったと知った時は喜んだんだけれど、シンプルに済ませられるところはシンプルに済ませるのが結局いいんだね。

[ サブスクリプションサービス ]

[ 2月6日全て ]

2021年3月25日 (木)

ノート中心ではうまくプロジェクト管理できない

Obsidianノートを書き整理していて「これ、いま取り組んでいること(GTD いうところのプロジェクト)だから、プロジェクトノートにして、これを見ながらタスクを進めればいいんじゃない?」と思い浮かんだ。

そのようなノートに type/project タグをつけ、プロジェクトノートを一覧できるようにした。あとはプロジェクトノートをみながら、タスクを進めていくだけ……駄目だ。実行に移せない。

Remember The Milk その他タスク管理ツールを使っていると、いつもプロジェクト/タスクに関連する情報の管理どうしようかなってなる。タスク管理ツールのタスクのノート機能は貧弱だし、タスクを完了したあとで参照するのに向いていない。

ノートアプリ上のノートタスク管理ツールのノートの関連付けはトリッキーな方法になることが多くて煩雑で長続きしない。

Evernote などのノートアプリだったり WorkFlowyTaskPaperアウトライナーだったりで、ノートタスク管理を一体化すればいいんじゃないかと過去に試したりしたりしたことがあったけれど、まあ続くものではなかった。というのを思い出した。

ノート中心でのプロジェクト管理タスク管理は、自分にはやはり合わないんだな。

[ 3月25日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

月別インデックス
Process Time: 0.093845s / load averages: 0.36, 0.65, 0.56
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker