nDiki : Synergy

Synergy

マウスキーボード入力を他のマシンへ出張

類似

関連情報

スポンサード リンク

2002年11月14日 (木)

Synergy

マウスキーボード入力を他のマシンへ出張させられる Synergy を試してみる。

Linux ノート PCキーボードマウスを使用、ノート PC 起動している X 上でマウスポインタが画面の右端を越えると、Windows 98 SE の左端からマウスポインタが現れキーボード入力もそちらに行くようにする。 また Windows 98 SE 上でマウスポインタを左端を越えさせると Linux ノート PC に戻ってくるように。

Linux

Debian sid 上に synergy 0.9.12-3 パッケージをインストールLinuxホスト名は ss2、Windows 98 SE BOX の「コンピュータ名」は bless。 synergy.conf を書く。

 section: screens
   ss2:
   bless:
 end
 section: links
   ss2:
     right = bless
   bless:
     left = ss2
 end

synergys -f --config synergy.conf で起動。

Windows 98 SE

synergy-0.9.13-1.zip を Program Files ディレクトリに展開。 Program Files/Synergy ディレクトリができる。 この中の、synergy.exe を実行する。

起動したら、Client ラジオボタンを選択。 サーバ名のところに 'bless' と入力。

Test ボタンをクリック。うまくいけば接続した旨のメッセージが出る。 これでマウスを2つのスクリーンの間でいったりきたりできるようになる。

感想

意外に動作はスムーズ。 VNC みたいに画面そのものは転送してないから、それはそうか。 Windows 98 SE BOX が ノート PC の作業スペースに向いて座った位置から90度右にあるせいか、マウスポインタのスピードが異なるせいか、ほんのちょっと酔う感覚がある。 ま、これは調整できるでしょう。

明日会社で使ってみて調子が良ければデスクトップ PC のキーボードマウスのスペース分机が広くなりそう。

スポンサード リンク
[ 11月14日全て ]

2002年11月15日 (金)

会社で Synergy

昨日自宅で試してみた Synergyを会社でも。 Debian GNU/Linux (sid) vs Windows 2000

自宅でも会社でも、Windowsでは AltIME を使って右 Alt で IME ON/OFF しているんだけど、これが Synergy 経由だと使えない。 否、Note PC にまず右 Alt がない。 「変換」キーや「Shift-Space」で切り換えられるようにならないかと、AltIME の設定をいじってみたけどよくわからず。 とりあえず、「Alt+漢字」での ON/OFF は生きているけど、やっぱりこれだと不便。


[ キーバインディング ]

[ 11月15日全て ]

2003年11月28日 (金)

Synergy 再び

アキュポイントノート PC 使いの私だが、会社の昼休みにだらだらと Web 巡回をする時はさすがにマウスを使いたい。 で、先日ちょっと「小型なワイヤレスオプティカルマウス」が欲しくてたまらなくなったのだが結局いいのが無くて熱がさめていたところ。

で今日はふと思いたってまた Synergy でも使ってみるかなと。 前回の時は使い慣れたノートPC側のキーボードアキュポイントを使って(サーバ側にして)、Windows 2000 BOX を操作したのだが、今回は逆にしてみる。

設定は簡単ですぐつながった。 over SSH にしていないので Windows 側からのパスワード入力は御法度。 やっぱ Windows にも SSH いれておかねばならんな。

ノート PCキーボードマウスを使う時はデスクトップ PC のソレは撤去しておけるので机が広くなるのだが、逆はそうはいかない。 両者のディスプレイが並ぶように机を整理。

よし、これでWindows XP BOX がキーボードマウスサーバに成り下がった。

[ 11月28日全て ]

2007年11月7日 (水)

switchDoubleTap で Synergy 利用時のストレス減少

「左デスクトップ PC」 + 「右 ThinkPad」 でデスクトップ PC 用マウスが邪魔なので、久しぶりに Synergyインストールした。

サーバ側 (Linux ノート PC - ThinkPad)の設定ファイル:

 section: screens
   sebastian:
   BigBuddha:
 end
 section: links
   sebastian:
     left = BigBuddha
   BigBuddha:
     right = sebastian
 end
 section: options
   switchDoubleTap = 400
 end

今回 Web で紹介されていた switchDoubleTap を新たに設定に追加。

設定すると、ディスプレイをスイッチする辺をダブルタップしないと、他方へマウスカーソルが移らなくなる。 「ウィンドウをリサイズしようとして、画面の端の方にマウスカーソルを持っていったら別のディスプレイへカーソルがいってしまった……」ということがなくなり、ストレスが減少して良い。

今日のさえずり - Naney を表す四字熟語は「初恋泥棒」

  • 08:26 左ワンハンドで携帯電話を取れるように、いつもと逆に腰の左にポーター、右にキーチェーンにした。すごい違和感。[mb]
  • 12:58 「左デスクトップ PC」 + 「右 ThinkPad」 でデスクトップ PC 用マウスが邪魔なので、久しぶりに Synergyインストール。 *Tw*
  • 18:42 Naneyを表す四字熟語は「初恋泥棒」。いいじゃん。
  • 18:45 本名を表す四字熟語は「完食宣言」。ごちそうさま。
  • 22:35 sid アップデートかけたせいか Failed to connect to wpa_supplicant - wpa_ctrl_open: Connection refused というエラー
  • 22:36 自宅のアクセスポイントに WPA でつながらなくなった。しょうがないので、現在 FON 接続中。
  • 22:46 wpasupplicant を 0.6.0-4 から 0.6.0-3 にダウングレードしてみたが関係なかった。
[ 11月7日全て ]

2011年12月14日 (水)

今日のさえずり: gitk ごときのために OSインストールするとか

2011年12月14日

[ 12月14日全て ]

2012年5月24日 (木)

今日のさえずり: そろそろ次の席での NEW MEGALOPOLIS 置く場所考える頃

2012年05月24日

[ 5月24日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.070686s / load averages: 0.54, 0.51, 0.46
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker