nDiki : Web アプリケーション

Web アプリケーション - Web application

2006年9月13日 (水)

Test::WWW::MechanizeWeb アプリケーションテストファースト開発

テストファースト開発に慣れてしまうと、テストコード無しにプログラムを書くというのは不安でたまらなく感じてくる。

テストが欲しい。安らぎが欲しい。

開発している WiKicker ベースの Web アプリケーションもだんだん機能が増えてきて、コードを触るのがコワくなってきた。

今回は Basic 認証等もあるので、WWW::Mechanize::CGI ではなくてきちんと deploy してから Test::WWW::Mechanize でテストすることにした。

Test::WWW::Mechanize、使ってみると WWW::Mechanize + Test::More よりテストを書くのも読むのも楽になった。

deploy が必要なリグレッションテストはさすがに t/ の下に入れておくのはどうかと思う。 プロジェクト的にはビルドサーバを用意して、そこで自動的にテストできるような環境を用意するのが良さそうだ。

スポンサード リンク
[ 9月13日全て ]

2006年12月17日 (日)

USB メモリPerl を入れて持ち歩きたい

ポータブルアプリケーション詰め込み。

自分の場合エディタPerl があれば随分できることが増えるので、何とか Perl を入れておきたい。 しかし定番の WindowsActivePerl はセットアップが必要であり、持ち歩きには向かない。

何かいい Perl ディストリビューションがないかなと探してみたところ、インストール不要Apache ディストリビューションが目についた。 そういえばこれらには Perl が含まれていてインストール不要で使えるものがあるらしいので、それらが使えるかもしれない。

XAMPP for Windows 1.5.5

標準の XAMPP では Perl インタプリタしか入っていなかった。 さすがにこれでは使い物にならない。

XAMPP for Windows ADD-Ons Perl 5.8.8-2.2.3

XAMPP で実用的な Perl 環境を用意するにはこちら。ActivePerl 5.8.8.817 上に Web アプリケーションに必要そうな パッケージが用意されている。 そのかわり 200MB (!) 近い容量が必要。 でかすぎ。

README には setup_xampp.bat に実行の指示がある。

Uniform Server 3.3

ActivePerl 5.8.7.815 が含まれている。 Perl インタプリタと、いくつかのパッケージが含まれている。 パッケージは結構少なめにおさえてあるので、容量はかなり少ない。 しかし

 perl -MConfig -e "print Config::myconfig()"

が動かないなどそのまま使えるわけではなさそうだ。

やっぱり ActivePerl?

試した2つとも結局は ActivePerl を使っているようである。 ActivePerl の部分のライセンスはどうなっているのだろう?

もしかしたら ActivePerl の AS package を展開して、不要なファイルを削除すれば (インストーラで設定されるリポジトリなどの情報を使う部分は駄目にしろ)、ある程度動くのかな。

それと Installer.bat の中で、一部ファイル(.bat、Config.pm、Config_heavy.pl、perllocal.pod、.packlist、config.h) のリロケーションをしているので、このあたりがポイントになりそう。

要確認。

[ 12月17日全て ]

2007年2月9日 (金)

XAMPPWiKicker を動かしてみた。PPM インストール OK。

Perl で書いた Web アプリケーションのポータブルな Win32 デモ環境として XAMPP を使ってみるとどんな感じになるか試してみた。

使ったバージョンは以下。

(http://www.apachefriends.org/jp/xampp-windows.html)

C: ドライブで試す

それぞれ 自己解凍型 7-ZIP アーカイブをとってくる。 最初に XAMPP を展開し、次にその xampp ディレクトリの中で Perl アドオンを展開。 xampp ディレクトリを c: の直下に移動する。

次にコマンドプロンプトを開き c:\xampp\perl\bin へ移動後 ppm コマンドを起動して作成済みの PPM パッケージインストールする。 インストール先は \xampp\perl 以下とドライブ無しのパスで指定されているようで、問題なく必要な Perl ライブラリをインストールできた。

次に \xampp\xampp-control.exe を実行して GUI 管理ツールを立ち上げ、その画面から Apache を起動。 普通の Win32Apacheインストールしてある PC だったため、xampp-control から Apache を起動したらそちらが立ち上がってしまったが、これは Svc にチェックが入っていたからだった。Svc を外せば \xampp 以下の Apache がきちんと起動する。

あとは \xampp\htdocs 以下で WiKicker CGI プログラムの配置や設定ファイルを作成すれば OK。 もともと WiKicker は相対パスだけで動くようになっている*1ので、問題なく実行することができた。

*1多分

他のドライブに移す

一度セットアップできた \xampp ディレクトリを TrueCrypt 仮想ドライブにコピーして起動してみた。

こちらも問題なく OK。

ということで XAMPP でお手軽に Perl CGI プログラムの動く Web サーバ環境を作れることを確認できた。

問題があるとすれば XAMPP + Perl アドオンが馬鹿でかいところか。400MB オーバー。 今回何が一番時間がかかったかって、XAMPP + Perl アドオンを展開した直後の xampp ディレクトリを、後でまた使えるように 7-ZIP の最高圧縮する処理に時間がかかった。 使っている PC では 50分以上かかったよ。

[ 2月9日全て ]

2008年3月15日 (土)

近谷研 OB 飲み会

naney:2334358849

やまだ君が声をかけてくれた飲み会に参加。 宮寺先生、福田先生、やまだ君、田中丸君、花田君、自分の6人。

待ち合わせ場所の連絡が無かったので、とりあえず電気街口に行ったら落ち合えた(実は連絡はきちんとしてもらっていたのだけれど、メールサーバ障害で届いていなかった)。

場所は矢まと秋葉原店。座敷で壁で仕切られたテーブルなので、他を気にせずに会話できたのは良かったが、ドリンクがくるのが遅かったのが×。

話題

技術形の話は、以前に比べて Web アプリケーション系の話が増えたなあと実感。

[ 3月15日全て ]

2009年3月3日 (火)

Evernote 使用開始

Linux クライアントがないので静観していたのだけれども、最近 Dropbox や ZumoDrive などいろいろオンラインサービスを使ってみていることもあり、Evernote も手をつけてみることにした。

  • ThinkingRock を使って GTD をしていてちょっとしたリファレンスを書いておくところに困ることがある。
  • (それほど使っていなかったけれども)Google ノートブック開発が終了すると今年の1月発表があったので別の Web クリッピングツールを確保しておきたい。
  • Emacs で入力できる howmメモに使っていて検索でそこそこいけるが、Linux ノート PC がない時に使えないのがネック。

という点をカバーできればいいかなと思う。

昨日登録して使用開始。

サービス

月40MB はやはり心理的に窮屈。随所にメータがあるので、気になってしょうがない。 メモは躊躇なくガンガンできなければいけない。

使い勝手がよければ有料でもいいのだけれど、まだ評価しきれていないので何ともいえないところ。 メモがたまってくるとロックインされてしまうので、有料オプションは慎重に考えたい。

Windows クライアント

Web アプリケーションだけでなくクライアントソフトウェアがあるという点でインタフェース的にも便利そうだ。 ポータブルアプリケーション化できるなど、メモツールとしてのポイントを良く押さえているところも好感が持てる。

使っていて気になるところは以下。

  • 日本語入力すると、変換中の描画がおかしい。
  • リッチテキストエディタでは最低限の書式指定ができるが、「見出し」など論理的な書式指定ができるといいのになと思う。
  • Install Evernote Portable でインストールすると、インストールした階層で local files ディレクトリが固定される(ドライブは可変)。
  • Install Evernote Portable でインストールすると、タスクトレイに入らなくなる。

日本語がもっさりするのはノートとしてはちょっとつらいところ。

Web サイト

Google ノートブックより洗練されていて分かりやすい。 というか Google ノートブックはちょと分かりにくすぎ。

Linux 向けのクライアントソフトウェアがないので、Linux PC からは Web サイトでつきあうことになるので使い慣れなければ。

メール登録

メールノートの作成もできる。 自分は今ケータイからは GTD 的の inbox に放り込みたい時は RTM へ、それ以外は Gmailメールしていた。 ちょっとした原稿やアイデアメモなどは後でそのま再編集できるという点で、Gmail に送るよりは Evernote に送った方が便利だな。

欲をいえば、Gmail アドレスに送ってフィルタで Evernote に転送してもちゃんと受け付けてくれればいいのになと思う。今はダメ。 それができると 1カ所に送信するだけで GmailEvernote にアーカイブできるのだけれどな。

iモードから

Google Mobile Proxy 経由は NG。

PC2M からは OK。 検索可能。プレーンテキストノートなら編集も可能のようだ。 ちょっとしたメモの参照に使えそうである。

絶賛する人もいる Evernote。自分にとってどれぐらい使えるのかはまだ未知数。 しばらくいじってみようと思う。

[ 3月3日全て ]

2010年6月2日 (水)

今日のさえずり: 号外キタコレ

naney:4681644015

2010年06月02日

  • 09:27 今日は結婚記念日。どこで花買おうかな。
  • 09:31 @diekato ありがとうございます。
  • 09:32 @MadBoo おめでとうございます。
  • 09:33 @junjun_ ありがとうございます。
  • 09:35 やっぱり die? RT @riywo: 今日もくしゃみ止まらない。誰かくしゃみが止まるPerlワンライナーを教えて下さい。
  • 09:40 まりもを携えて出勤中。よるなっ(こぼれるので)。
  • 09:43 @soytter ありがとうございます。
  • 09:51 秋葉原昭和通り自転車撤去やってる。
  • 10:29 @tommygereco ありがとうございます。1年の中で数回の貴重な花を買う日です。
  • 10:54Twitter やっているから辞めたのもう知っているでしょ」って @as_tone に言われた。「会社の誰が辞めたんだって? しかも何でそんな情報が Twitter に?」あ、鳩ね。
  • 11:27 「とりあえず~」 RT @yak: システム屋が仕様策定する時に言われて嫌な言葉→「基本的には~」
  • 11:53 明日の朝病院に寄ってくる旨ボスに伝えた。
  • 12:19 号外キタコレ。 http://movapic.com/...
  • 12:19 今日も。 (@ ラジオ会館) http://4sq.com/ayZDmH
  • 12:48号外がなければ夜まで辞任に気がつきませんでした。」
  • 12:51 助六寿司と茶 498円。 (@ ファミリーマート神田佐久間町店) http://4sq.com/biJuCj
  • 13:34 あ、真田さんだ。 @sanada_shirou
  • 13:39 バカめ。 RT @okita_juzo: バカメ、と言ってやれ
  • 16:47 ヨーグルト健康 92円。 (@ セブン-イレブン神田佐久間町店) http://4sq.com/cEfW1k
  • 18:39 標準の Gmail アプリを使わないで K-9 Mail で回せるようにほぼなった。 #Xperia #Android
  • 19:09 靴交換にイトーヨーカドーに来てる。
  • 19:16 0.5cm 大きいのに交換してもらった。満足して、気がついたらブラジャーコーナー突っ切ってた。
  • 19:25 夜のケーキ調達。
  • 19:31 リビングブーケも GET。喜ぶかな?
  • 22:53 OAuth 対応されていないのでずっと我慢していた HootSuite だが、やっぱり触ってみたくて別 Twitter アカウントを登録してみた。近々に OAuth 対応されるらしいけど。
  • 22:57 UI のテイストは HootSuite よりも Seesmic Web の方が好き。だけど HootSuite の方がタブ作成の自由度があって切り替えやすそう(Seesmic Web は横スクロール)。
  • 23:05 ああ、でも @ の応酬は CoTweet の方がよさそげ。
  • 23:06 結局 Google Chrome の3つのタブにそれぞれ CoTweet・Seesmic WebHootSuite を開いているという変態っぷり。
  • 23:10 ちなみにメインアカウントは P3:PeraPeraPrv で。
  • 23:34 国産 Twitter クライアント (P3:PeraPeraPrv とか Twit とか Tween とか)にあるような自分のタイムラインをフィルタリングして個別のリスト/タブとして見られる Web アプリケーションってないのかなあ。
  • 23:34 しかもログインしていない間もガシガシ蓄積してくれるようなやつだと最高。
  • 23:37 @lynmock リストはアカウントでしかグループ化/絞り込みできないんですよね。キーワードでひっかけて話題を追う用途には使えなくて。
  • 23:39 @lynmock あ、でも P3:PeraPeraPrv でもリスト対応ぜひ! とお願いしておきます。(public search も欲しいです)
  • 23:50 @kiri_feather twicli 試してみてます。
  • 23:50 twicli の継ぎ足し表示 FriendFeed みたいでいいな。これならアイロンがけしながら見られる。
[ 6月2日全て ]

2013年8月7日 (水)

今日のさえずり: 30行計画とかまた懐かしいワードが

2013年08月07日

[ 8月7日全て ]

2013年9月12日 (木)

【日記】plackup からの流れを追うとか

最近 Mojolicious ベースの Web アプリケーション開発をしているんだけれど、そういえば Plack がどう動いているのかコードを読んだことなかったので plackup から流れを追ってみたり。Plack::Runner::build() の活用あたりが魔術ぽい。

昼はヴィレッジヴァンガード。ちょっと欲しけどどうしても欲しいわけではないものが並んでいて、あいかわらずいつも通り何も買わない出てきた。デッドストックに出会えそうで出会えないのもいいね。

[ 9月12日全て ]

2013年9月21日 (土)

YAPC::Asia Tokyo 2013 2日目

naney:9845809256

Mojoliciousでつくる!Webアプリ入門 (Yusuke Wada @yusukebe 氏 藤原洋記念ホール)

Mojolicious に限らず Web アプリケーション開発のかなり基礎のところから解説。ビギナーが「書けそう」って思えるトーク。

今年のベストトーク賞で2連覇達成。聞いた人が「帰って自分で何かできそう/やろう」という気持ちを起こさせる要素がきちんと入っているので yusukebe 氏のトークはいつもいいなと思ってます。

Programming AWS with Perl (Yasuhiro Horiuchi @horiuchi 氏 イベントホール)

プログラムを書いて AWS の管理を自動化できるという話。API もあるけど CLI もあるよと。AWS 使ってねと。

What's new in Carton & cpanm (Tatsuhiko Miyagawa @miyagawa 氏 イベントホール)

Carton:

ローカルで

 git commit cpanfile.snapshot

デプロイ先で

 carton install --deployment

cpanm、 Carton の最新の機能今後入れる予定の機能の紹介。テストに Travis CI を使い始めたとのこと。

昼休み

naney:9847363805 おとよさんと学食。自分が通った大学もこれぐらい学食充実してくれてたら良かったなー(久しぶりに喫茶鳩のおじや(だっけ?)食べたい)。

YAPC::Asia Tokyo 2013 特別座談会 「Rubyの良いところ語ってください ~そんなPerlで大丈夫か?~」 (藤原洋記念ホール)

tDiary から Ruby に入った人が多いのかな。 Perl Monger にはザワザワする刺激のあるいい座談会。

結論的にはプログラミング言語の選択というのはプロダクト/サービス開発の一要素でしかないし、優れたエンジニアならどの言語でも書けるよねという無難な落とし所でまとめ。

本当にあったレガシーな話 (Daisuke Maki @lestrrat 氏 藤原洋記念ホール)

10周年目を迎える livedoor Blog の裏側。 エンジニアの総意工夫があったコードだけれどだんだんレガシーになってメンテナンスコスト大きくなるよねという話は mixi もそうで非常に共感。

PSGI/Plack への移行の実話がとても参考になった。

スマフォアプリ開発を支える認証認可アーキテクチャ (Rieko Suzuki @asyoulike007 氏 藤原洋記念ホール)

同一端末内の複数のアプリで、シングルサインオンする仕組み。

日吉キャンパスを散歩

日吉キャンパス、第1校舎と高等学校グランドの間の階段を降りていくとなんか田舎な風景が広がっていてトリップした感じになれて良い。

Lightning Talks Day 2 (Daisuke Maki @lestrrat 氏 藤原洋記念ホール)

安定の YAPC LT

Keynote (Tomohiro Ikebe 氏 藤原洋記念ホール)

一昨年の Hideo Kimura 氏、昨年の Gosuke Miyashita 氏と同様にマネージャというポジションでのトーク。

YAPC::Asia Tokyo 2013 クロージング (Daisuke Maki @lestrrat 氏 藤原洋記念ホール)

今年は参加者1,131名。

牧氏・櫛氏の運営参加は今年が最後とのこと。お疲れさまでした。 なにか組織的にもいろいろな動きが裏でもあるのかもしれないし、あるいは新しい世代への交代を意図しているのかもしれない。

JANOG + LLNOC により構築されたネットワークのおかげで今年は昨年に比べて非常に快適だったことにも感謝。

YAPC::Asia Tokyo 2013 を終えて

今年は例年に比べてプログラミング言語 Perl についてのトークが多かったように思う。同時に今年はなんとなく Perl の人気の陰りを感じもした。昨今のネットサービスPerl が対応言語に含まれてないこともよくあるとかそのような。

Perl コミュニティとしてコミットしたりいろいろ働きかけていきましょうという話はあるし、次の世代による新しいコミュニティの立ち上がりもある感じだし、Perl 言語自体もまだまだ貪欲に機能改良が進んでいるという話もあるし悲観することはないのだけれどもね。

ここ数年とは違う空気感だったことは確か。Perl 的にも YAPC::Asia 的にも新しい時代が来るのかな。

Happy programming in Perl!

[ 9月21日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.08082s / load averages: 0.25, 0.39, 0.45
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker