nDiki : Web 日記

Web 日記 (online diary)

Web 上での公開の形で書かれた日記のこと。

歴史

Web 日記システムの「ハイパー日記システム」の 1.01 が公開されたのが1998年9月9日、 tDiarySourceForge.net に公開されたのは2002年2月20日であった。はてなダイアリーのベータ版がリリースされたのが2003年1月16日である(はてなダイアリー正式版リリースは2003年3月13日)。

この頃は日記記事の permalink ではフラグメント識別子が使われることが多かった。

またmixi日記という日記機能をもつソーシャル・ネットワーキングサービス mixi が正式オープンしたのが2004年3月3日であった。

2003年前後からは国内でも Blog (ブログ)が流行し始めた。Weblog (ウェブログ)を語源とした Blog は当初 Web 上の情報についての意見や寸評記事を書いていくサイトを指すものだったが、国内ではその後、個人の日々の出来事を書いた日記のようなものについても「ブログ」と呼ばれるようになった。一般の人が「ブログ」と言う場合は Web 日記の事を言っていることも多い。

2021年12月13日 (月)

mixi日記を書いて別 Twitter アカウントに投稿する

Naney とは別に2011年9月に登録してあった Twitter アカウントを、仕事関連の Twitter 閲覧用に11月16日に体裁を整え直して使い始めている。こそこそ閲覧だけするアカウントというのも何なので、ミクシィやソーシャルメディアに関連する情報をシェアしたりもしてみることにした。

シェアや Retweet だけだどあまりにも中身が無いアカウントすぎだし、なにか自身でもテキストを書いて投稿しておこうか。

少し前から書いてみている部内 Web 日記のうち、業務外の雑感部分をmixi日記に書いてみんなの日記に公開(インターネットに公開)し Tweet でシェアするのがいいかな。で、部内 Web 日記にもリンクをシェアしておくと。

[ 12月13日全て ]

2021年12月14日 (火)

仕事を終える前に from:me で Slack 検索する

Slack で自分が送ったメッセージのうち整理して書き残しておきたい事がないかなと、最近仕事を終わる前にさっと from:me で Slack 検索している。ナレッジ化できることがあるかなとか Web 日記に書けることないかなとか。

もうちょっと会話した方がいいなとか内省につながることもあるのでちょっと良い。

[ 12月14日全て ]

2021年12月28日 (火)

部内 Web 日記を書く実験完了

11月29日から4週間ほど部内 Web 日記として毎日雑感などを Qiita Team に書いてみた(記事)。仕事納めの今日は個人的な仕事の整理が多くてプロダクトについて書くネタが思い浮かばなかったというのもあり、惰性で続けずいったん昨日までで終わりとした。

良かった点

読み手を意識して書くため、デイリーノート(非公開)にメモ書きするより思考の整理・明確化につながった。

メトリクスについての考察などの意見を書いておく場所として適していた。

良くなかった点

仕事終わりの時点で書きたい話題が無いと何かないかなと無理やり考えることになって、それはちょっと違うかなと。

読まれているのかどうかが分からないと虚しくなりやすいというのも再認識した(読んでますと1人からフィードバックを頂いたのが心の支えだった)。

今回はお試しなので書きます宣言 & 宣伝をしなかったし、1週間後に削除する旨を冒頭に書いていたことでフィードバックを誘わない記事であったのも拍車をかけていたとは思う。

誰が読んだかわかる既読表示のある DocBase の方が読まれている実感があり継続に繋がりやすいのではと思う。

今後

コミュニケーションの補完という目的で部内での情報発信はしていきたいなあというのは引き続きあるので、来年も何か実験してみたい。

[ 社内 Blog ]

[ 12月28日全て ]

2022年1月30日 (日)

月に1回の日記として月録を書いてみる

出来事を月に1回mixi日記に書き始めたというマイミクの話を聞いて真似てみることにした。平日だと時間が無くて書きそびれて続かなかったりしそうなので、その月の最終日曜日に書いてみようと思う。

書く長さとテキスト感的に、たしかにmixi日記ちょうどいいかも。

自分は Web 日記としてここに毎日分の日記を書いているので、その後どうなっているかを含めまとめる感じかな。

「月に1回なら日記ではなくて月記」みたいになるんだけれど、月記はどうも語呂がしっくりしないので月録と呼んでみることにした。

[ 1月30日全て ]

2022年2月25日 (金)

今日のさえずり: 社員食堂に日付限定で丼メニューが復活

  • 09:24 最高気温12℃予報とか、まだ今日はそれほどだろうなと思っていたんだけれど、電車内でダウンジャケット暑いぞ。
  • 11:41 社員食堂に日付限定で丼ぶりメニューが復活。懐かしいので注文。手軽なのが嬉しい。 毎日だと太りそうだけれど、たまになら。
  • 23:38 相手が1年会っていなかった友達だったらこんな自分の近況を話すだろうということを、自分のサイトに /now として書いておくと役に立つというので書いてみました。 https://www.naney.org/now
  • 23:47 PLAY Omotesando #photography RICOH GR IIIx #GR #GRIIIx #GR3x https://t.co/Gd66S49RwK
  • 25:00 2022年2月25日(金) やったこと - Web 日記のフッタを整理 - 仕事用 Web ブラウザ向け Things to Keep in Mind ノートの場所を Obsidian Publish サイトから MkDocs サイトへ - /now page を公開
[ 2月25日全て ]

2022年2月26日 (土)

nDikiパーソナルナレッジベースと称するのをやめる

この nDiki について「Web 日記パーソナルナレッジベース」と称してきたのだけれど、単に Web 日記と称することにした。

個人的に書き記し残しておくことで自分自身に関してのことや自分に密接だったことを将来探し出せる有益なデータベースになるという意味合いでパーソナルナレッジベースという表現を使い始めた。

しかし昨年からナレッジベースアプリケーション Obsidian を使ってパーソナルナレッジベースを築いていくなかで、nDikiナレッジベースと捉えるのはちょっと違うかなと思えてきた。自分にとってナレッジであることも書かれていて有用ではあるのだけれど、基本的には記録であり日記(あるいはジャーナル)だよなと。

ということで「パーソナルナレッジベース」と称したり捉えたりしていたところをリライトした。気持ちすっきり。

[ 2月26日全て ]

2022年3月2日 (水)

今日のさえずり: 自分のサイトよりも他人のサイトのグローバルグラフを眺める方が面白いな

  • 07:48 Good morning! #photography RICOH GR IIIx #GR #GRIIIx #GR3x https://t.co/k0SXDqgntX
  • 12:04 Obsidian Publish サイトでグローバルグラフを表示できるようになった。 1000px より広い Web ブラウザからアクセスした時に右カラムに表示される INTERACTIVE GRAPH のところから。 https://notes.naney.org/
  • 12:23 自分のサイトよりも他人のサイトのグローバルグラフを眺める方が面白いな。 自分のサイトのはデスクトップ版で見ているので。 https://notes.naney.org/...
  • 15:54 アルミホイルで包んで家から持参した餅を食べます。
  • 18:38 お、 Google ドキュメントで「ページ分けなし」が使えるようになった。印刷しないドキュメントはこちらのページ設定の方がいいな。デフォルト設定にした。 テキスト幅が狭いなと最初思ったんだけれど、これは各自で [表示] - [テキストの幅] から表示を切り替えるんだ。
  • 18:55 UI・ヘルプでは「ページ分けなし」となっているけど、「ページレス」 (pageless) の方がしっくりくる。 ただそうすると「ページ分けあり」 (pages) をどう訳すかという話になるな。
  • 25:00 2022年3月2日(水) やったこと - 新型コロナウイルスワクチン接種3回目を受ける - Obsidian Publish サイトのグラフ直下に説明文を追加 - Web 日記のフッタを整理 - Twitter Brand Guidelines を読む
[ 3月2日全て ]

2022年3月10日 (木)

Twitter の widgets.js を1度だけ読み込むように修正

publish.twitter.com でコードを生成して Web 日記に Tweet を載せている。その際 JavaScript コード読み込みの script 要素が入った状態でそのまま貼り付けていたので、1ページに複数表示される場合にちょっと無駄が生じていた。

ので、1度だけの読み込みで済むように公式サイトのコードを今日ようやくフッタに埋め込んだ。

https://developer.twitter.com/...

これで各記事内の Tweet 埋め込みコードから script 要素を消していける。数があるのでちょっとずつやっていくことにしよう。

それから Obsidian Publish サイト nNodes の publish.js にも同じようにコードを追加し、 nNodes 内にも Twitter フォローボタンを追加してみた。 Tweets もこれで載せられるね。

[ 3月10日全て ]

2022年3月11日 (金)

18年前の頃と18歳の頃とを振り返り【日記】

18周年を迎えた mixi が記念キャンペーンとして mixi にまつわる質問をコミュニティのトピックに掲載中。2週目として今日公開した新しい質問に「18年前なにしてた?」と「18歳の頃の楽しかった思い出を教えて!」というのがあるので、自分でもそれぞれ答えを考えてみた。

18年前の事はすでにその頃 Web 日記を書いていたので、それを見れば(書いてあることは)思い出すことができる。18歳の頃のことはほぼ記憶に頼ることになるが、記憶は断片的で曖昧だ。これは17歳の頃だったかもとあやふやだったり。10代の頃から日記を書いておきたかったな。

[ Naney と mixi ]

[ 3月11日全て ]

2022年6月12日 (日)

scrath notes として Logseq を使う

しばらくぶりに Logseq に触れて、ちょっとしたことを考える時に使うのにやはりいいなと思って昨日今日で scrath notes 用の Logseq graph を設定した。

Obsidian でのデイリーノートが日単位でキャプチャし記録していくのに対し、こちらは1日〜数日滞留するようなトピックについて考えるのに使う。内容は最終的に Obsidianノート(公開/非公開) や Web 日記に吸収されていく感じで。

Obsidian Sync で同期したいので Obsidian vault の中に同居させておく。Obsidian vaults のネストと同様、同名のファイルとそこへのリンクがあるとトラブるので、この Logseq graph ではジャーナルページだけに書くようにリンクは使わないようにする。

「他人にとって読みにくい深い階層リストになりがち」で「読みやすさを優先しない内容」なのであえて公開する意味はないかな。思い浮かんだ整理前の考えを書き留めてオープンにしておく場所としては Random Thoughts ノート (記事) に引き続き書くことにする。

2022年6月12日 追記: 公開 Random Thoughts ノートとして Logseq を使う

と設定をし終えて書いたあと、さらに Logseq をいじっているうちに config.edn で

 :journals-directory ""

と設定しておくことで Logseq graph フォルダ直下にジャーナルページを作れることが分かった。無駄な階層を作らないようにできるなら Obsidian Publish しちゃってもいいな。

と考えて Logseq のジャーナルページを日別の Random Thoughts ノートとして公開するよう配置と設定を変更した。公開するということでリンクも注意しつつ使うことにする。

[ 6月12日全て ]

About

Process Time: 0.119145s / load averages: 0.89, 0.82, 0.83