nDiki : Windows Installer

Windows Installer - Windows インストーラ

Windows インストーラ パッケージ (.msi) をインストールするためのエンジン (Windows インストーラ エンジン)。

Windows インストーラ パッケージ形式で配布されているソフトウェアとして

などがある。

OS に同梱されているバージョン

Windows XPWindows Installer Version 2.0
Windows 2000Windows Installer Version 1.1
Windows MeWindows Installer Version 1.2
Windows 98 SEなし
Windows 98なし
Windows 95なし
Windows NT 4.0なし

関連情報

スポンサード リンク

2005年3月31日 (木)

Wineを入れてみる

Linux 上で Win32 用の ActivePerl を動かして、PPM パッケージの作成や PAR による実行可能ファイルの作成をできるようにしたい。

調べたところ Wine 上でも ActivePerl が動くらしい。 さっそく Debian GNU/Linuxsid 環境にインストールしてみる。

debパッケージは以下をインストール

  • wine
  • wine-utils
  • winesetuptk
  • wine-doc
  • msttcorefonts

winesetup を実行して ~/.wine 以下を作成。 winesetup が古いのか wine を実行すると

Please use the registry key HKEY_CURRENT_CONFIG\Software\Fonts\LogPixels to set the screen resolution and remove the "Resolution" entry in the config file

という警告がでるので、[fonts] の中の

 "Resolution" = "96"

をコメントアウト。

次に msi 形式になっている ActivePerl インストーラを動かすために、Windows Installerインストールする。

失敗。設定がうまくいっていないのか、何かが足りないのか。

usr/share/wine/wineinstall で ~/.wine 以下を作っても駄目。

要調査。

スポンサード リンク
[ 3月31日全て ]

2005年4月1日 (金)

Wine の設定は winetools で

winetools を使ったところ ~/.wine 以下の設定や、Windows Installerインストールが簡単に行えた。

/etc/apt/sources.list に

 deb http://wine.sourceforge.net/apt/ binary/
 deb-src http://wine.sourceforge.net/apt/ source/

を加えて wintools パッケージをインストール。 で winetools を起動し、GUIベースで基本的なソフトウェアインストールする。

Windows Installer をいれたら ActivePerlインストールして動かしてみる。

 wine "c:\\windows\\system\\msiexec.exe" /i \
   ActivePerl-5.8.6.811-MSWin32-x86-122208.msi
 wine "c:\\Perl\bin\perl" -v

動いた。

[ 4月1日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.140908s / load averages: 0.31, 0.36, 0.46
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker