nDiki : XMLHttpRequest

2005年10月16日 (日)

GreasemonkeyXMLHttpRequest を使ってみたら極悪コードに

Greasemonkey で遊んでみた。 Web ページを閲覧した際に、ある条件のURLへのリンクが含まれていた場合にそのページをフェッチして、その一部をサマリーとして今閲覧しているページに挿入するというもの。

とりあえずシンプルに、DOMインタフェースで該当するURLをピックアップしたら、XMLHttpRequest でそのページをとってきて処理するようにする。

うまく動いた。

一気に連続アクセスしまくった。

……ひとまずアンインストール。 やるにしても、タイマと XMLHttpRequest の async を使ってちょっとずつページを更新していくようにしないとまずいな。

スポンサード リンク
[ 10月16日全て ]

2006年7月2日 (日)

かなり遅ればせながら Prototype を使ってみた

Ajax とかではないのだけれども、定期的にサーバに問い合わせをして結果を見て処理を行う Web ページを作る必要があるので、Prototype JavaScript framework 1.4.0 を使ってみた。

とりあえず Ajax.Request と PeriodicalExecuter と $A を使っただけだけれど、これだけでも便利さが感じられた。 生で XMLHttpRequest 使うより楽ちん。

[ 7月2日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.050539s / load averages: 0.17, 0.56, 0.70
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker