nDiki : Namazu

2000年11月15日 (水)

www.naney.orgNamazu 設置

本日 www.naney.org に、Namazu によるサイト内検索を追加。 以前公開していたサーバでは検索を提供していたのだが、今ホスティングサービスに移ってからは設置していなかった。

実は13日に一度、ports でいれようとしたのだが(サーバは FreeBSD)、一般ユーザー権限で自分のホームにいれる方法がよくわからず。

結局、依存しているライブラリ等から順番にインストールすることにした。 インストール自体はインストール先の変更以外に特に問題なし。 一応メモ。 まずは nkf

 $mkdir NKF
 $sh nkf192.shar
 $make
 $mkdir $HOME/local
 $mkdir $HOME/local/bin
 $cp nkf $HOME/local/bin
 $cd NKF
 $perl Makefile.PL PREFIX=$HOME/local INSTALLSITELIB=$HOME/local/lib/site_perl INSTALLMAN3DIR=$HOME/local/man/man3
 $make
 $make install

次に kakasi。

 $tar zxvf kakasi-2.3.2.tar.gz
 $cd kakasi-2.3.2
 $./configure --prefix=$HOME/local
 $make
 $make install

次は Text::Kakasi。

 $tar zxvf Text-Kakasi-1.04.tar.gz
 $cd Text-Kakasi-1.04
 $perl Makefile.PL PREFIX=$HOME/local INSTALLSITELIB=$HOME/local/lib/site_perl INSTALLMAN3DIR=$HOME/local/man/man3 LIBS=-L$HOME/local/lib INC=-I$HOME/local/include
 $make
 $make install

そして Namazu。 最初に パッケージに同梱されている File::MMagic をインストールする。

 $tar zxvf namazu-2.0.5.tar.gz
 $cd namazu-2.0.5
 $cd File-MMagic
 $perl Makefile.PL PREFIX=$HOME/local INSTALLSITELIB=$HOME/local/lib/site_perl INSTALLMAN3DIR=$HOME/local/man/man3
 $make
 $make install
 $cd ..
 $./configure --prefix=$HOME/local --with-pmdir=$HOME/local/lib/site_perl
 $make
 $make install

これで、$HOME/local 以下に Namazuインストールできた。

後は cron で定期的にインデックスを更新するように設定。 namazu.cgi を設置し .namazurc を書き、テンプレートを編集してできあがり。

一番時間がかかったのは、設定とかの FTP 転送待ちだったりして。

スポンサード リンク
[ 11月15日全て ]

2001年1月1日 (月)

WWW::Search、Namazu2 用実装開始

Perl のモジュールでサーチエンジンへのインタフェース WWW::Search がある。これの Namazu2 用のモジュールを作成開始(というか、以前に作ったものを改良開始)。

これを使って各サーバ上存在する Namazu2 へのメタサーチでも作ろうと思う。

[ 1月1日全て ]

2001年1月3日 (水)

CPAN.pm でごそっと Perl モジュールインストール

1月1日に作り始めた WWW::Search 用 Namazu2 モジュールと、それを使ったメタサーチCGIがある程度できたので、本サイトに設置しようかと考えた。

WWW::Search モジュールをサーバ上にインストールしなければならない。 WWW::Search が別のモジュールに依存していて、さらにそのモジュールが別のモジュールに依存していて……ということでイモヅル式に必要なモジュールが結構ある。 最初は一つづつ make していこうかと思ったのだが、やはり面倒なのとサーバーから CPAN ミラーまでかなり近かったので、CPAN モジュールを使ってインストールする事に(CPAN モジュールはネットワークが細いとちょいと厳しい気がする)。

 >setenv PERL5LIB $HOME/local/lib/site_perl
 >perl -MCPAN -e shell
 Parameters for the 'perl Makefile.PL' command? のところで
 PREFIX=$HOME/local INSTALLSITELIB=$HOME/local/lib/site_perl INSTALLMAN3DIR=$HOME/local/man/man3 と入力
 install WWW::Search
 install Jcode

$HOME は実際にはホームディレクトリを指定。Jcode.pm もいれておく。 これでごそっとインストール終了。 途中 Perl 5.6 までいれようとするのでこれは Ctrl-C で飛ばす(他にいい方法があるかな?)。

[ 1月3日全て ]

2001年1月4日 (木)

CGI プログラム、Out of memory! に泣く

昨日Web サーバWWW::Search モジュール、拙作 WWW::Search::Namazu2 をインストールNamazu メタサーチ CGI も準備万端。手元でもきちんと動作している。

Web サーバ上に CGI プログラムをセットアップ。 入力ページもきちんと出た。 が、検索させると結果がでない。 Apacheエラーログを見ると……Out of memory!

無限ループかなにかに落ちるところはないんだけどなぁ……。 いろいろコネクリまわしたが、Out of memory! は解消できず。 WWW::Search モジュールを手でいじって、使わないモジュールのロードをおさえたりすると、ちょっと先まで進むようになるがやはり Out of memory!

モジュール間の相性でメモリを食いすぎている……なんて事もないだろうなぁ。

 $ulimit -a
 cpu time               (seconds, -t)  unlimited
 file size           (512-blocks, -f)  unlimited
 data seg size           (kbytes, -d)  524288
 stack size              (kbytes, -s)  65536
 core file size      (512-blocks, -c)  unlimited
 max memory size         (kbytes, -m)  unlimited
 locked memory           (kbytes, -l)  unlimited
 max user processes              (-u)  4115
 open files                      (-n)  8232

の限界を越えたか? サーバのメモリはさすがに使いきってないようだし。 バーチャルサーバだけに1プロセスがメモリ食いすぎると(他人にされると自分も)困るので理解できるが、ちと苦しいなぁ。

Perl をやめる」という案は「Perl モジュール開発」と相反するから却下。

追記

2001年5月6日に、Apache の設定で limit がかけられているらしい事が判明。 (2001年5月6日追記)

[ 1月4日全て ]

2001年9月17日 (月)

[ mknmz-wwwoffle ] ギリシャから「win32 で動かないよ」

ちょうど、新婚旅行に行ってきたギリシャドメインの人から、mknmz-wwwoffle が win32 でうまく動かないよというメールを頂く。 Namazuギリシャでも使わてれいるんですねぇ。

mknmz-wwwoffle の win32 対応は TODO のまま。 path の処理等をサボっているのでそのままでは動かないはず(試してみてもいないので不明)。 せっかくの機会なので win32 対応するかな。

Win32NamazuWWWOFFLE (と要求ライブラリとかPerlとか)をセットアップするのがちょっと面倒かな。

[ 9月17日全て ]

2001年10月21日 (日)

[ www.naney.org ] またまたディスクが一杯になってきた

www.naney.org の使用容量がまたまた一杯になってきた。 Namazu の index が結構大きくなってきたので、一旦削除して作りなおす。 「なつみかん」の .lirs ファイルも対象になっている。 検索無用でサイズも大きく毎日更新されるとあって、インデックスの肥大化に貢献しているようなので、mknmz の exclude 指定に追加してインデックスに含めないように。

[ 10月21日全て ]

2002年1月22日 (火)

[ www.naney.org ] 23:00 明日に移転先サーバの設定完了予定

サーバ移転関連の続き。

明日には移転先の Web サーバメールサーバの準備が完了する予定とのこと。 明日の夜にメールの設定、明後日に Web コンテンツの新サーバのアップロードをするかな。 ハイパー日記システムや、Namazu 等々の再インストールもしなければ。

[ 1月22日全て ]

2003年11月20日 (木)

やっぱハイパー日記システム

tDiary に随分傾むいていたのだが。

自分自身の使用としては、

  • tDiary で SUB できない?
  • tDiary で 旬単位表示できない? (月まとめ表示はちょっと大きすぎる気が)
  • tDiary には hns の log.cgi に当たる機能がない?
  • Ruby プログラム、 hack できない (これを機に覚えれば良いのだが)
  • WiKicker との連動コードを簡単に埋め込めなくなる(WiKickerPerl)
  • Unison 導入により hns 関連ファイル管理の整理ができたので、そこら辺が綺麗で気にいった tDiary のメリットが少なくなった。

といった感想。 最初から tDiary だったら問題を感じなかった部分も多いだろう。 慣れの問題。 あとこれから日記システムを提供してあげる予定の Tarebouzuさんに対しては、

  • hns でも tDiary のテーマが使える事が判明した(tdiary-hns-theme 使用)ので、レイアウトの選択肢が広まった
  • hns にも Web インタフェースがあるし
  • hnf 記法の方が、tDiary 記法より簡単 (私が慣れているだけかもしれないが。まぁ教えやすいし。)

といった感想。 で、二転三転したが結局 hns でいこうかと。

hns のセットアップ、theme の入れかえ、mod_rewrite の設定あたりまで終わらせる。 後は、Namazu とかそのあたり。 週末には稼働できるかと。

[ 11月20日全て ]

2004年2月29日 (日)

過去の今ごろ

過去の 2月29日より。

過去の2月29日は4年前まで遡らなければいけないわけで。

[ 2月29日全て ]

2004年7月4日 (日)

過去の今ごろ

過去の7月4日より。

  • MHonArc
    • 社内MLアーカイブだが、プログラムのビルドアナウンスメールへのリンクを Wiki から貼って利用しているぐらい。Namazu検索もできるのだが、あまり使ってないな。
[ 7月4日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.061919s / load averages: 0.25, 0.40, 0.46
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker